冬の円山の樹々 | 札幌 円山の家から

札幌 円山の家から

ガーデニング、インテリア、食べ物、カヌー、スキーのことなど。札幌の設計事務所 hausgras(ハウスグラス)のブログ


テーマ:

 

−11℃まで冷え込んだ札幌 円山。

でも、午前中は晴れたので気持ちのよい空気です。

 

所用で出た帰りに、円山動物園の裏の森を歩いてみました。

 

 

 

 

 

久しぶりに晴れたので、たくさんの人が雪中散策をしています。

 

 

 

 

こんなに雪が多くて、寒いのに、樹の根元には雪がありません。

これは、樹が温かいから雪が溶けるのです。

 

晴れた日に、日なた側の樹皮を素手で触ってみると、

その温かさがハッキリ分かります。

 

 

 

 

 

 

札幌では珍しいスギ木立ち。

葉は青々としています。

 

見上げていたら、枝先の雪が降り注いできました。

 

 

 

 

そして、カツラの老木。

中央の主幹はもうすっかり朽ちていますが、

その周囲から生えた彦生えの幹が、回りを圧する広がりと力強さです。

 

 

 

 

 

ほんの30分程の森林浴、雪中浴でした。

 

 

 

 

hausgrasのもう一つのブログより

真冬のカヌー パンケナイ川を漕ぎ上がる



hausgrasもう一人のスタッフブログ

YOHAKU BLOG



北海道 札幌の設計事務所
住宅設計 家と庭の設計デザイン

hausgras ハウスグラス

 

 

hausgrasさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス