服部形成外科・皮ふ科です。千種区覚王山駅 徒歩2分立地。あざ、できもの手術、アトピー治療はお任せください!

服部形成外科・皮ふ科です。千種区覚王山駅 徒歩2分立地。あざ、できもの手術、アトピー治療はお任せください!

名古屋 覚王山駅 徒歩2分 あざ治療、全身の皮膚手術、眼瞼下垂症手術、アトピー治療が得意です。形成外科専門医。10年連続F1オフィシャルDr. 年間1000件手術
医療アートメイクに注力しています。

取得資格


  • 日本形成外科学会専門医

  • 日本レーザー医学会専門医

  • 日本熱傷学会専門医

  • アメリカ熱傷学会認定ABLSプロバイダー

  • 3TO(VHO)式巻き爪矯正法ライセンス

  • 臨床研修指導医

  • アラガンボトックスビスタ注入認定資格



  • アラガンジュビダーム注入認定資格



  • こどものあざブログhttp://ameblo.jp/hattorikeiseigeka-aza/




  • 安心の医療脱毛は服部形成外科クリニックhttp://ameblo.jp/hkgdatsumou







  • 服部形成外科・皮ふ科の服部です。




    明日、2019年10月12日ですが

    大型台風接近のため、

    午前診療にて終了とさせていただきます。

     



    AM 診療

    PM 臨時休診

     

    ご迷惑をおかけいたしますが

    ご対応よろしくお願い申し上げます。

     

    本日、明日の午後ご予約いただいている患者様には

    すべての方にご連絡させていただきました。

     

    午前中にご予約の方も、

    もし危険などあれば、無理に外来にでかけられないよう

    よろしくお願い申し上げます。

    その際はクリニックまでご一報いただけると

    幸いでございます。

     

    服部

    服部形成外科・皮ふ科の服部友樹です。

     

    先日、恵那~明智を走る電車の中で

    寒天弁当を食す

    寒天電車のツアーに参加して参りました笑

    少し秋めいてきましたね。

    友人に誘われました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    このボリュームで600キロカロリーという

    ヘルシーさ。

    寒天の実力おそるべし

     

     

    窓からの景色
    日本で一番の景色とか・・・
    なにが一番なのか、聞き取れませんでした。
    感想が聞きたい方は、質問お待ちしております。
    ちなみに恵那~明智の往復電車の運賃と食事込みで
    5500円です。
     

     

     

    10月に入って間もないですが

     

    もうインフルエンザの季節に入ってきています。

    当院でのインフルエンザワクチンのご予約を

    開始いたします。お電話くださいませ!

    接種開始日は10月15日です!

     

     

    9月の終わりにもうインフルエンザの罹患の

    情報がありました。

    知り合いが本当い罹患されました。

    早いと感じてしまいますよね。

     

     

    インフルエンザワクチンは、接種後の

    効果が3~6か月というデータがあります。

    10月~11月に行うと効果が1月~4月程度まで

    持続するということになりますね。

    個人によって、接種タイミングを計る必要が

    あるかもしれません。

    大切なご用事や受験が控えています。

     

     

    インフルエンザ接種

    服部形成外科・皮ふ科 料金

     

    1回目 3500円(税別・診察料込)

    2回目 3000円(税別・診察料込)

    (※2回目の3000円適応のためには1回目の際に

    同時にお支払いいただく必要があります)

     

    ご予約により完売の場合はご了承いただきますよう

    よろしくお願い申し上げます。

     

    服部形成外科・皮ふ科HP

    http://hattori-keisei.com/index.html

    スタッフブログ 

    http://ameblo.jp/hattorikeiseigekastaff

    あざ治療奮闘ブログ

    http://ameblo.jp/hattorikeiseigeka-aza/

     

    アートメイクインスタグラム

    https://www.instagram.com/hattori_plasticsurgery/

     

    服部形成外科・皮ふ科の服部友樹です。

     
    本日はお休みですが、
    皆さまいかがお過ごしでしょうか?
    まだ暑いですね。

     

     

    当院のアートメイクですが、

    沢山の方に

    ご予約でお待ちいただいている状況です。

    今の予約は年明け2月になっております。

    大変にご迷惑をおかけしますが、

    是非楽しみにお待ちいただけると

    幸いです。

    全力で、きれいなアートできるように

    頑張ります。

     

     
    さて
    さら栄クリニック 
    院長の岡田さら先生に
     
     
    2回目のアートメイクの
    メンテナンスにご来院いただけました。
    1回目の記事はコチラ。
     
    アイラインの施術で、
    1回目を無事終えていただいておりました。
     
     
     
    アートメイク 1回目施術後 3か月
    うすく色が入っています。
     
    アイラインについては
    色素の入りづらくなる施術時の状況として、
     
    ・涙が多い、
    ・麻酔の効きが悪く痛みが緩和しきれない、
    ・出血や滲出液が多い
     
    などが挙げられます。
     
     
    岡田先生の場合は、
    ・麻酔が効きにくく、
    施術時の微妙な皮ふの振動があった
    ・涙の量がおおかった
     
    上記2点が
    当てはまった可能性を考えました。
     
     
    麻酔はどうしても利き方に個人差が出ます。
    同じ麻酔薬、麻酔量でも
    効きにくい人と、効きやすい人があり、
    効きにくい人は
    局所麻酔の注射を使うことがあります。
    ただし、まずは塗る麻酔で
    対応したいところです。

     

     

    また、2回~3回で少しづつ色を濃くしていくのが

    医療アートメイクの特性であることを

    ご理解いただきたく存じます。

    1回目より2回目

    2回目より3回目のほうが、色が入りやすい

    特性があります。

     
     

    アイラインアートメイク

    2回目 施術直後 両上アイライン

     

    麻酔 局所麻酔

    施術 アートメイクアイライン

    施術時間 60分

     

     

     

    今回は、

    麻酔の効きも1回目よりよかったですし、

    涙も少なめでした。
     
     
    後日、岡田先生より、
    1回目の施術後より
    カラーの残存がよいと
    ご報告をいただきました。
     

     

    当院の医療アートメイクの施術例については

    当院公式インスタグラムにて

    https://www.instagram.com/hattori_plasticsurgery/

    掲載させていただいております。

    すべて、写真の承諾をいただいた方に

    限定させていただいております。

     

     

    次回、さら先生に、

    アートメイク体験記を書いていただきましたので

    掲載させていただきます。

    ありがとうございます。

    ご参考にしていただけると幸いです。

     

     

    服部星

     

     

    服部形成外科・皮ふ科HP

    http://hattori-keisei.com/index.html

    スタッフブログ 

    http://ameblo.jp/hattorikeiseigekastaff

    あざ治療奮闘ブログ

    http://ameblo.jp/hattorikeiseigeka-aza/

     

    アートメイクインスタグラム

    https://www.instagram.com/hattori_plasticsurgery/

     

    ・両眉(62000円 メンテ30000円)

     ・上下アイライン

    (各38000円  メンテ20000円)

     ・フルリップ

    (75000円 メンテ48000円)

     

    医療アートメイク注意事項

    ①医療アートメイクとは使い捨ての医療用ニードルと色素を用いて皮膚の真皮上層に染色する行為です②数か月~数年にかけてうすくなりますが、完全にきえてしまうことはありません③除去することは難しいため、消えないことを念頭に施術をお受けください④施術直後は濃く発色します。3~4日程度でカサブタが剥がれ落ち1週間程度でやや色が落ちます。⑤色の定着は個人差があります。1回で仕あがると考えるよりは2~3回必要になるとお考えください。1回で定着する場合もあります。⑥仕上がりが希望の色・形と異なる場合がリスクがあります。眉の左右対称性を求められる場合には施術ができない場合があります。⑦針の刺激により、発赤、腫脹、疼痛、掻痒感が

    数日つづくことがあります。⑧感染・よきせぬアレルギー等の合併症が生じる可能性があります。