朝のバラの写真
選ぶのも見返すのも気持ちよい


朝の心の散歩 なのだ




本文に合わなくていいの? 
の考えはプチっと割る






光音へのメッセージ
お問合せは こちらからどうぞ
 









これでいいの?
こうした方がいいのでは?


の考えは
自分じゃないことがままある


心が 身体が どんな反応か


感覚のチューニングに


いいなと感じる写真を見て
ふぁ~ と浮かんでくることを書く









産土神社さまは 
美しい初夏の色


目も心も潤う











樹齢1000年の御神木も
生命力に溢れている








光へ向かって葉を広げて
のびのびリラックス









身体を動かして
心が動く


いつもの場所も
新鮮な出会いの季節











拡大したバラの写真に
ミツバチが写っていた


今日も世界のミツバチ達が
花へ飛ぶ












迷いなく まっしぐらに
成すべきを成す


ミツバチが 私を観察したら
「何やってるの~?」


不思議がるか 呆れるか


「大きいから 動きが遅いんだね」
「羽もないから移動がたいへんそう」


納得か


人のことなど
気にならないだろうな そもそも





自力で飛べはしないけど
飛行機や電車で 遠くへは行けるよ


いい季節だし


身軽になって


出かけよう