10月10日 (日) 西積丹

干潮 23:18  満潮4:41  干潮 11:54   

中潮  水温、21°

 

 

こんばんは、磯バカyo3です。

 

 

約2ヶ月ぶりの釣り

ロックはなんと3ヶ月ぶりの釣行です。

 

 

今回は、前から行こうと思ってたポイントに行ってみました。

 

駐車場に着いたのが22:30

最近、規則正しい生活を送ってたので眠気に勝てず2時間ほど仮眠してからエントリー

 

途中、何度か訪れた場所を横目に更に奥へ、片道1時間弱

だいぶ気温も下がってきたのに汗がじっとりアセアセ

 

先端の潮通しが良さそうなポイントからスタート

 

ボトム形状を確認しながらリーリングしてると、深めのスリットでコツコツとバイト

何度か通すとヒット、上がってきたのはボウズ逃れのガヤ

 

ガヤの当たりしかないのでラン&ガンしてると、

ズコーンとハチガラっぽい当たり

28cmのハチガラ(黄金ムラソイ)  2:48 グラミノL (グロー)

 

久しぶりに良型のハッチーに出会えたので足元狙いで歩き回るが次が出ないショボーン

 

回遊ソイ狙いでワームとハードルアーを遠投、近投

レンジを変えながら色々やってみるが魚信がないアセアセ

 

いつも通りの迷走状態てへぺろ

 

 

朝マズメ、ヒラメも意識しつつ1軍ワーム投入すると、1キャストでワームがボロボロに

 

暗色系のワームに変えると

32cmのアイナメ 6:27  パルスワーム3.8in(グリパン)

 

35cm 7:15  パルスワーム3.8in(モエビ)

 

34cm 7:29  パルスワーム3.8in(モエビ)

 

その後はショートバイトはあるも乗せられず9:00に納竿

 

 

ハードな磯歩きと

いくつロストしたのか分からないくらいのハードボトム

 

水温がまだ高く、ビックな出逢いはなかったけど

久しぶりの首振りダンスを堪能しました照れ

 

 

 

 

 

ブログランキング参加中

 

ダウンロックフィッシングの旬な記事はダウンポチッとな

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

 

ダウン北海道の釣り情報ならダウンポチッとな

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

 

ダウン色んなアイデア満載??ダウンポチッとな

にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

未来の釣り場を守る会を応援してます。

こんばんは、磯バカyo3です。

 

 

前回の釣行から、はやひと月

腕が痛くって釣りに行けてませんショボーン

 

 

なので、普段釣りばかり行って手つかずの車いじり

 

嫁ちゃんがメインで乗ってるN-BOXに

ドライブレコーダーを取り付けします。

 

 

購入したのがこちら

 

安心の国産で前後2カメラの直結タイプ

 

開封すると

 

 

先ずは動作確認するのに電源確保

お手軽にヒューズボックスから取り出します

 

N-BOXのヒューズボックスはハンドル下の右側

設置場所の一覧がハンドル下にあります。

(一覧が記号だけで分かりずらい場合は車検証と一緒に入ってるオーナーズガイドに詳しく載ってます)

 

 

 

購入品は駐車監視の無いタイプなのでアクセサリー電源に黄色○のフューエルポンプ(15A)から確保

検電ライトで確認するとどうやらイグニッションみたいアセアセ

まあ運転中しか作動させないのでそのまま続行

 

色々調べると、隠れて見えないけど

アクセサリー電源は青○のACCソケット(20A)と

常時電源は緑○のドアクローザー(20A)を使うのが良いみたい

 

ここにはヒューズクリップが付いてないけどエンジンルームのヒューズボックスに入ってます。

 

5Vコンバーター付き電源コードに端子取り付け

 

 

 

 

赤線をヒューズボックスにつなぎ、アースはどこでも良いのでむき出しのボルトに固定し動作確認できたので本格的に設置作業

 

 

面倒なリアカメラの配線から始めます。

コードの端子が片側ストレート反対がL型なので

形状的にリアにL型、フロントにストレートにする為にリア側から配線していきます。

 

リアミラーは両サイドの爪を押すと外れます。

台座のねじを外すと穴があるのでそこから右側の配線ブーツを通しますがここが一番苦労

特にブーツは余裕がないので大変です。

専用工具が無いので配線に針金を巻き付けて通しました。

 

室内への引き込みは天井のパネルを外すと

(無理にめくると皺になるので注意)

こんな感じで引き込めます

 

リアのサイドパネルはシートベルトアンカーをはずし引っ張ると外れますが少し強めに引っ張らないとダメなので留め具部分を確認しながらの方が良いですね。

 

ドアステップ部のカバーは割と簡単に外れるのでこれでフロントまでの引き込みはOKです。

 

本体は左側に設置したかったんだけど車検ステッカーを貼ってあるために右側に設置

(小さめなので運転してても気にならないレベル)

フロントの配線はAピラーを通すんですが外しずらいという話もありますが、奥のピラーは手前に引っ張るように、手前のピラーは奥に押すようにすると意外にすんなり取れてくれました。

配線するときはエアバックがあるのでしっかり固定する事をお勧めします。

 

リアカメラ用の線が9mと長いのでドアステップ下にまとめて固定

コンバーターはヒューズボックス横のカバーに隠れるように貼り付け、余った線をまとめて全てのカバーを戻して取り付け完了です。

 

 

 

 

 

ブログランキング参加中

 

ダウンロックフィッシングの旬な記事はダウンポチッとな

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

 

ダウン北海道の釣り情報ならダウンポチッとな

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

 

ダウン色んなアイデア満載??ダウンポチッとな

にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

未来の釣り場を守る会を応援してます。

8月15~16日 (日~月) 知床

干潮 12:10  満潮 19:11   小潮  水温、未計測

干潮 2:32  満潮 8:04  小潮  水温15℃

 

こんばんは、磯バカyo3です。

 

 

前回の釣行から、はやひと月

 

年を考えずショアジギングをやったおかげで右腕を痛め

時折息を止めるほどの激痛をこらえながら仕事をしてると回復が遅れ、やっと最近落ち着いたので、我慢してた釣りにお出かけ

 

お盆と云えばカラフト

数年前から行ってみたいと思いながらポイントも分からず混雑する釣り場が嫌いな自分にはハードルが高く二の足を踏んでた。

 

去年、Tomoさんが行った知床弾丸ツアー

 

これなら大丈夫そうなので行こうか悩んでたら休みが13~15日と短くあきらめモードになってたら、急遽16日も休みになった

幸い、渡し船の予約は16日は空いてたのですぐに申し込み

 

少し前から準備してたブツ

10~14gのスプーンとまがい物のタスマニア

お遊びで、昔お世話になったスピナー

スプーンは一部激安中古リメイク物品です

 

あと、やったこともない浮きフカセも作ってみた

 

 

 

15日、朝家を出て羅臼に着いたのが15:00過ぎ

 

先ずは近くの小川河口で様子見がてら振ってみる事にします。

 

3人居て全員フカセでやってるので右ならえでフカセにチャレンジ

 

他の人のウキ下の長さを参考にアジャストしながらやってると何か違和感??

 

ここで重大な失敗に気付く

 

とあるブログでカラフトは棚が浅いからタコベーの中はガン玉じゃなく、ビニールパイプでOKなんて記事を鵜呑みにしたのが間違い

 

流れに負けてほとんど沈んでないアセアセ

 

その場でアジャストする為のガン玉は家に忘れてる大失態もやもや

 

仕方なくそのまま続けるが無反応ショボーン

 

地元のおっちゃんは流石というべきか2本ぶら下げてお帰りに

 

程なくもう一方お帰りになり場所があいたのでルアーにチェンジ

 

スプーン自体初めて使うので表層から少しづつ下げながらリズムの確認

 

ウエイトを変えたりしながらキープキャスト

 

予想通りの坊主で日没

 

 

渡し船係留の相泊港に移動しカップ麺とごはんで冷えた体を温めて人心地照れ

 

 

ナイトロックしようかと思ったが翌日の運転に支障をきたしそうなので止めてブログチェックしてると

釣りTakeshiさんも16日の渡しに乗るらしいのでメッセージとコメントをし早めの就寝zzz

 

寒くて早くに目覚めメッセージとコメントの確認グッ

 

準備を済ませ、それらしい人がいないかキョロキョロしながら乗船すると、目の前に居るびっくり

 

声をかけるとやっぱりそうでしたニコニコ

 

普段、人に声をかけるなんてできないけどブログやってて良かったーって瞬間です。

 

 

出港までお話しすると、釣りTakeshiさんは浮ルアーらしいので、ルアーでやる自分とは肩を並べてとは行かないようです。

 

 

めざすポイントまで約30分

ちょっと船酔いしないか心配してたんですが、雄大な景色に目を奪われてるとアッという間でした。

 

ポイントに歩いていくと、ワンドの辺りは浮ルアーの人が点在してるので、空いてる小磯に上がります。

 

さて今回持ち込んだロッド

ルアーウエイト5~24gのミディアムレングス

数年前に漁港ロック用に購入したはいいが全然漁港に行かずホコリをかぶってたが、飛距離はそこそこで10~14gのルアーが快適に使えるのでベストマッチ

 

先ずは様子見がてら10gのスプーンからキャスト

軽く振ってもバットにパワー乗せやすく使いやすいニコニコ

 

続く2投目でヒット!

周りで釣れてる様子がなかったので予想外で焦るアセアセ

少し寄せた所でバラシガーン

 

続けて2ヒット目もバラシえーん

 

よく見ると、中古で買ったルアーそのままだったので、これだけフックがバーブレスガーン

 

似たカラーのルアーに変えて初めての銀ピカギャルGETラブ

 

 

ルアーのウエイトとカラー、当たり棚をなんとなく掴み多数掛けるがバラシが多いショボーン

 

ドラグがきついのかと思い緩めるとガチガチになってたもやもや

 

ドラグを調整しロッド角度を意識するとバラシは激減グラサン

 

58cmのマッチョなせっぱり君

 

朝一のラッシュの時間帯は銀ピカの小型の中、偶に良型のせっぱりが混じる状況だったが、時間が過ぎると中々当たらなくなるが、でかいせっぱりだけ掛かるようになる。

 

掛かった瞬間ドラグがジャー音符  今回最大の62cm

 

 

最終的に

7キャッチ キープX5

バラシは数えてないけど10近くはいってたんじゃないだろうかショボーン

 

反省も多いが一人無双状態だったみたい

周りを見ると釣った人で1~2本

1/3~半数は釣れてなかったみたいなので出来すぎですよねてへぺろ

 

 

正直、遠くてお金もかかるけど

大自然に抱かれての釣り、ロマンがあるよね~

今回みたいな、ご祝儀釣果は2度とないかもしれないがまた来たいものです。照れ

 

 

 

 

ブログランキング参加中

 

ダウンロックフィッシングの旬な記事はダウンポチッとな

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

 

ダウン北海道の釣り情報ならダウンポチッとな

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

 

ダウン色んなアイデア満載??ダウンポチッとな

にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

 

 

往復940km

帰ってからの後片付けも大変でしたが翌日の料理

銀ピカ4匹♀のつもりが♂がまじってたので

♀X3 と ♂X2という結果

 

銀ピカ♂のハラスの塩焼きと白子のガーリックバター煮

味見でイクラを少々とおすそ分けが化けたホタテのバター焼き

あとは嫁ちゃんが作ってくれた根菜の炒め物

全て『まいう~』でしたグラサン

 

 

 

 

 

未来の釣り場を守る会を応援してます。