皆さん、大晦日の夜
どの様にお過ごしですか?

 

 

今年もあと僅かで終わり
そして、平成最後の大晦日
終わろうとしています

 

 

色んな事があった平成でした


 

大切な父が天国へ旅立ち
平成が終わる様に母も
父のもとに旅立って逝きました

 

 

何時かは訪れる大切な人との
別れですが両親を失った悲しみは
受け入れ難いものがありました



何時でも、どんな時でも
大きな愛でずっと
寄り添い続けてくれた
両親の存在は果てしなく
大きくて温かく私にとって
かけがえのないものでした


 

両親がいないくなった今
不安に押し潰されそうに
なる時もありますが



きっと。きっと。高い所から
いつだって優しい光りを
降り注いでくれていると
信じています



悩んだ時は、立ち止まって
天を仰ぎながら
父、母の優しかった笑顔を
思い浮かべ強い自分になって
一歩ずつ前に歩いて行ける



そんな自分でありたいと
思っています

 

 

父、母に何時も守られて
いた私ですが


 

今度は私が自分の子供たちを
守って行きたいと思います



いくら年齢を重ねても
母には到底追い付けない
ダメな私だけど



私なりの愛しかたで
子供達を守れる母でありたいと

思います


 

 

今年も色々ありましたね



でも、変わらない景色
四季折々に姿を変え
素敵な色で楽しませて
くれる木々や花たち



この自然に癒され
心和ませられ
心の中に春の日だまりの様な
温かい気持ちが生まれてきます



今年も沢山の素敵な写真を
見せて頂いたアメブロの皆さんに
沢山の笑顔と感動を頂きました




本当に
本当に




有り難うございました
感謝、感謝です



そしてこの一年もまた
新たな出会いをさせて
いただいた皆さん



心を繋いで下さった皆さん
有り難うございました



私も私なりに頑張った
一年だったんじゃないかなと
少し自分を褒めて
あげたいと思います



災害も多かった一年でした
まだ元の生活に戻れないまま
毎日大変な日々を過ごされて
いる皆さんに



どうか今日より明日が
笑顔になれる日であります様に
心からお祈りしています




よいお年をお迎えください