新潟の魔法の名刺屋のブログ

新潟の魔法の名刺屋のブログ

自営業さん向けに仕事が増える名刺「はたらく名刺」を作成する佐藤たかあきが日常をダダ漏れするブログ。公式HPは⇒ http://www.bishamondo.com

おはようございます。
 
ヘビは苦手な
新潟の魔法の名刺屋です。
 
(触れる人を尊敬します。怖)
 
 
 
 
     ―――――――――――――――――
      2019年9月17日(火)晴れ
     ―――――――――――――――――
 
 
 
 
じゃーん。
 

 
先週の日曜日の話ですが、
次男君を連れてまた角田山へ。
(標高481メートル、新潟市西蒲区)
  
今回は主要7ルートの6つ目、
人気の稲島(とうじま)コースに初挑戦。
 
 
 
 
山の神・社労士の吉田先生によると
このコースが角田山の本コース。
信仰的な表参道に当たるそうです。
 
 
当コースは角田山登山ルートの中で
上から2番目に難易度が高いコースと
聞いておりますが、果たして真偽やいかに?
 
それでは
登頂までの奮闘の様子をご覧下さい☆
 
 
 
 
 
 
 
 
どーん。
 

 
まずは駐車場から。
 
広々しててトイレもあって
かなり充実した駐車場でした。
 
流石は表参道に当たる本コース。
車も朝から沢山停まってました。
 
では、参りましょう。
 
 
 
 
スタスタスタ。
 

 
序盤は緩やかな上り坂です。
 
それにしても道幅が広い。
さすがは表参道、
整備が行き届いている印象です。
 
 
 
 
どーん。
 

 
御神木が登場。
これぞ表参道。ご立派。
 
でもまだ登り始めたばかり、先を急ぎましょう。
 
 
 
 
スタスタスタ。
 

 
相も変わらずの緩やかな上り坂。
ほんと道幅広いです。
 
 
 
 
どーん。
 

 
200メートルほど進んできました。
残りはたった1.6km。短いコースなんですね。
 
 
 
 
はぁはぁ。はぁはぁ。
 

 
やや凸凹してきました。
相変わらずの緩やかな坂ですが、
地味に足にきます。はぁはぁ。
 
 
 
 
どーん。
 

 
500メートルほど進みました。
全然高さが稼げてないですが、
こんな調子で山頂に着けるのですかね??
 
って心配していましたら…
 
 
 
 
 
 
 
 
どーん。
 

 
階段が始まりました。
ここから高さを稼ぐようですね。
 
それにしてもこんな綺麗な階段、
他のコースには無かったです。
さすがは人気の表参道。
 
 
 
 
どーん。
 

 
東屋がありました。
他のコースの東屋よりも立派。
流石は本コースだけあります。
 
ちょっと休憩させてもらって
登りを再開します。
 
 
 
 
どーん。
 

 
おや? 何かありますね?
何でしょう? 
 
 
 
 
ごくごくごく。
 

 
角田山の天然水でした。

あるんですね、角田山にも湧き水が。
さすがは表参道の本コース。
他のコースとは仕様が違いますね。仕様が。
 
とても暑い日でしたが水で復活。
続きも頑張ろう!と思っていたら…
 
 
 
 
 
 
 
 
どーん。
 

 
なんかいつもの感じの階段が登場。
角田山登山ルートっぽくなってきた。
しかもけっこう急です。
 
そりゃそうですよね。
今までの緩さじゃ僅か1.8kmで
山頂まで行けるワケないもんね。
 
きっとここからは
ずっとこんな感じなのだろうと覚悟しておりましたが…
 
 
 
 
はぁはぁはぁ。
 

 
段差きつい。平な場所無い。ひたすら登り。
 
 
 
 
はぁはぁはぁ。
 

 
終わりが全く見えません。
 
 
 
 
はぁはぁはぁ。
 

 
えー! このキツイ感じがあと
800メートルも続くの? とほほ…
 
 
 
 
はぁはぁはぁ。
 

 
みるみる次男君に引き離される私。
待ってくれーい。
(左上に次男君がいます。見える?)
 
 
 
 
はぁはぁはぁ。
 

 
仕方なく私を待ってくれる次男君。
サンキュー。
 
 
 
 
はぁはぁはぁ。
 

 
いやいやいや!
これホントいつまで続くのよ…
と、途方に暮れていましたら…
 
 
 
 
 
 
 
 
ふぅぅ。
 

 
残り550メートル地点にベンチが。
これは助かる、マジで助かる。
 
 
 
 
やっほーい☆
 

 
ベンチの場所から海が見えました。
いやー、いい眺め。
 
でも山頂ではないので登りを再開。
 
 
 
 
はぁはぁはぁ。
 

 
やっぱり急階段(笑)
 
いやいやいや…。
どうなってんのこの階段。
ほんと先が見えない!辛い!
 
 
 
 
はぁはぁはぁ。
 

 
もうこうなってくると喋る元気も無く
ただ黙々と登るだけです。
はぁはぁはぁ。
 
 
 
 
!!!
 

 
先に何か見える! あれは!
 
 
 
 
 
 
 
 
どーん。
 

 
観音堂です! 実質9合目!
ついにここまで来た!
きつい登り、終わりました!
 
 
 
 
ヤッホー。
 

 
観音堂からの景色を堪能。
見えているのは越後平野です。
 
でもここ、山頂ではないので
もうひと頑張りして進みます。
 
 
 
 
スタスタスタ。
 

 
ここから山頂まではユルユル。
楽勝で進んで行きます。
 
そしてついに~…
 
 
 
 
 
 
 
 
パンパカパーン。
 

 
山頂に到達~。
 
やりました。
稲島コースも攻略です。
 
 
 
 
さすがは角田山で2番目の難コース。
途中ですれ違った人も多かったですが
評判通り、かなりキツかった。
私の経験の中でも1番大変。
 
 
初登山でここ登ったら
2度と登山したくなくなるでしょうね(笑)
 
初心者さんにはオススメできません。
(私もしばらくいいかな。笑)
 
 
 
 
そんなワケでございまして本日は…
 
 
 
 
 
 
 
 
やっほー☆
 

 
角田山の
稲島コース登山レポートでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あ、そうそう。もう1点、
初心者さんにオススメできない理由がありました。
 
それは…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
にょろ~ん。
 

 
途中に蛇がいたんです…(怖)
 
 
 
 
 
 
(今日はここまで^^)
 
 
 
 
 
 
 
 
▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽
 
魔法の名刺屋さんの最新セミナー情報
【集客&売上げアップ事例50連発】
9月27日開催、参加者さん募集中。
 
―――――――――――――――――
 
【魔法の名刺屋 公式ホームページ】
名刺作りに役立つ小冊子を無料進呈中
 
△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△