2/5

日本バレエ協会のドン・キホーテに

生徒2名が出演します


バレエ協会のオーディションに生徒を出したのは今回が初めてなのですが


ありがたいことに男子一名、女子一名が子役としてステキな体験をさせていただくことになりました


二人ともリハーサルが始まって

いつもより濃密なバレエ時間を過ごすこととなり


普段のレッスンへの取り組み方も変わってきました




『リハーサルに行ったから劇的に上手になれる』


ということではなく



同世代の子の高いレベルを間近に見て



天井を取っ払ったといいますか




スタジオ内だけだと「こんなものか」と自分で枠を作っていたのが



自分はどんどん伸びていい

もっとやっていい

上のクラスになってから上手くなるんじゃなくて

今努力をして成長していい





自分への欲が出てきたというか

可能性を信じられるようになったというか



少しずつですがちゃんとした変化が見えて



それだけでも今回の舞台に参加した意味があるなぁと思います照れ(本番これからですが)



そしてこれからその体験をした2人が


スタジオの他の子達にも影響を与えてくれるだろうとも確信しています



本番も もちろん楽しみです爆笑




当日は母校(が発展した大学)の卒業公演があり


ずっと私が育ててきた生徒の大事な一区切りなので


そちらも観に行くことになっているので


上野の生徒の出番を観たら


東京〜神奈川を横断して


駆けつけます新幹線真ん中新幹線後ろ新幹線前



あー、新幹線通ってたらいいのに!笑い泣き







うちのドンキはもう4年前なんだなぁチュー