そもそも、髪のダメージやお手入れって??勘違いされてる方が多いですね♪ | 大分市美容室ブラコ/ヘアメイク はた圭介の美容師ブログ/デジタルパーマ・縮毛矯正

大分市美容室ブラコ/ヘアメイク はた圭介の美容師ブログ/デジタルパーマ・縮毛矯正

マスコミCM等のヘアメイクが専門、OBS大分放送にて各番組を担当。2017年にプライベートサロン「blaco.ブラコ」をオープン。デジタルパーマ・縮毛矯正を中心にヘッドスパ、コスメティック等トータルビューティーに取り組んでいます。


テーマ:

こんにちは♪ヘアメイク美容師のはた圭介です。

 

今回は、髪のダメージやケア(お手入れ)について書いてみたいと思います。

そもそも、髪のダメージ・傷みって「傷」です。

 

よく、髪が回復するとか治るとか表現しているCM広告を見かけますが、

髪についた傷は、ちょっとやそっとでなくなりはしません。

回復なんてしないんですよ。

 

新築の家や自動車の新車をイメージしてください。

家や車は、作られた時が一番きれいなんです。

まぁ、形あるものはすべてそうですよね。

家にしても車にしても、日にちがたつにつれて雨(シャワー)・風(ドライヤー)に打たれ、日(紫外線)に当たり日を追うごとに汚れたり傷んだり、要は日々劣化していきます。

仮に、髪のダメージが回復したり治ったりするとしたら、家も車も何かをすれば回復したり治ったりするということと同じなんです。

 

では、お手入れってどうすればいいのか?家や車ならどうしますか?

車の場合は、洗車(シャンプー)したり、ワックス(トリートメント)かけたり、時にはコーティングWAX(サロントリートメント)をやってみたり・・・。

でも、数日たてばワックスが取れたり数か月でコーティングが剝げたりします。

車も髪も同じことです。定期的に手を加えていくしかないんです。

 

なので、僕の考えるヘアケアというのは、「今以上、ダメージ進行を加速させない!

これに尽きると思います。考え方は、肌年齢や老化と何ら変わりません。

ダメージや老化を加速度的に早めるのか?、ゆっくりとしたものに保つのか?

これがご自宅でのお手入れ・ホームケアを皆様にお願いする理由と考え方です。

 

パーマやカラーを施術した直後は、外科の大手術をして退院したばかりの病み上がり状態の患者さんです。大切に安静にしていないと術後の経過もよくはなりません(逆に具合が悪くなるかも?)

 

髪の状態に合わせてシャンプーやトリートメントを選んでください。

使い方を守ってください。

塗れて髪は、即座に乾かしてください。

大切に扱ってください(無理に梳いたりひっぱたりしない)

個人個人によってお手入れ方法は、すべて異なります(十人十色です)

 

ご自分でわからない方は、ぜひご相談ください。

その時のその方の最善を考えます。

 

サロンでも極力、ダメージさせない施術(パーマやカラー)に努めておりますが、

日々のご自宅でのお手入れに勝るものはございません。

 

ご自宅での的確なヘアケア(スキンケア)をお願いいたします。

そうすると、次回のヘアデザインもステキに仕上がりますよ(^^♪

 


《注目の記事一覧》
ACC・フォームケアGMTスピエラ縮毛矯正ストレート(施術編)
デジタルパーマの施術例
ヘアマニキュアと塩基性カラーの違い(図解説編)
髪のダメージとヘアケアについて
お客さまにご予約をお願いしている理由
シャンプーだけで終わったら・・・?

blaco.のヘッドスパ ご利用方法 その①

はたさんの取扱い説明書①󾬄 は、こちら!


hair gallery❗part①へ

hair gallery❗part②へ


ご予約・お問い合わせは、こちらから!
↓↓↓↓↓
097-538-3363
美容室 blaco. ブラコ
はた圭介

大分市中央町1丁目5番23号
ミチコビル6F
営業時間 10:00~  予約時間は要相談



はた圭介 instagram インスタはこちらからどうぞ!

はた圭介 facebook フェイスブックはこちらから!


お休みのお知らせ
毎週月曜日・木曜日

大分市ヘアメイク美容師・はた圭介・美容室ブラコ代表さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス