劇的ラーメン雑把@平城東(HPTwitter)
(2月20日)

 

 

昨年12月にオープンした二郎インスパイア、ようやく行くことにした。
しかし、J系ラーメンって何だ?Gじゃないの?まあいいや。
二郎といえば、前回食べたのが横浜関内店。ここと比較することになるだろうが、どうだろうか。

場所は平城東。マルツ@城東の近く。
1140到着。待ちなしで入ることができた。

大ラーメン(940円)と豚マシ(190円)。合計1,130円。
麺の量は自己申告である。小が370だから…。うーむ。控えめに500gにしておく。
コールはヤサイニンニクアブラ。
 

 

どんぶりがすり鉢で来てコメカミがピクピク来た。
しかし中身を見て安心。これは余裕だ。

とても美味かった。どこの二郎で食るんだっけと錯覚した。
スープから感じるブタの主張がとてもよい。他のインスパイアとは一味違う。タレの味のみ感じる店が多い。

麺はゴワゴワw これは強烈。次回は柔らかめかな。
ブタはホロホロ。

たまたまかもしれないが、待ち時間なしで入れたことは素晴らしい。
30分くらい並んでもおかしくないクオリティだ。