アシタはアタシの風が吹く

気まぐれで更新しています。

NEW !
テーマ:
夕方の慌ただしい時間に、買い物に行った。
仕事帰りの人も多く見られ、店内は混雑していた。
たまにしか行かないが、そこそこ大きなスーパーマーケットで、売り場も広々しているところだ。

カートを押しながら、時間に追われつつ品定めをしていると、小学4年生ぐらいの男の子が2人走り回っているのを見かけた。

私はこの手の子供が、本当に大っ嫌いだ。

鬼ごっこらしき遊びをしている子が全部で5人ぐらい、中には6年生ぐらいの女の子も混ざっていて、
下手すれば中学生?ぐらいな男の子もいた。
全力で店内を駆け回り、息切れするぐらいな勢いだった。

レジについた時、後ろを駆け抜けた男の子向かって
「危ないから店の中は走るんじゃねーよ!」と言ったが、当然1人に言ったぐらいでは効き目はなかった。
イライラしながら子供達を目で追っていると、今度は別の子が、私と私の後ろに並んでいる人の間を駆け抜けようとした。
すかさず私は、カートに寄りかかったまま後ろに足を出し「走るなって言ってるだろ!」と言ってやった。
もちろん手加減したので、転ぶことは無かったが。

ちょうどおそらく、同じぐらいのタイミングで保護者もレジを通ったらしく、鬼ごっこは終わったようだった。

家に帰り長男に
「公共の場で走り回っちゃダメって教わるよね?」と聞いたら「当たり前でしょ。」と言った。
家の子が分かってるならいいけれど…
ああいう子が、いずれ人の親になるのかと思うとゾッとする。

あ〜、やだやだ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)
同じテーマ 「自分のこと」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。