発想の方程式〜知恵が価値を生む時代

【著書(商業出版)】


好評発売中


SNSで信頼される文章を書きたい方に


 『この一冊で面白いほど人が集まるSNS文章術 』


(前田めぐる著、青春出版社)


https://www.amazon.co.jp/dp/4413096924/


『この一冊で面白いほど人が集まるSNS文章術 』を10倍活用するぺージ



フリーランスで働きたい方に



『前田さん、主婦の私もフリーランスになれますか』


(前田めぐる著、日本経済新聞出版社)


https://www.amazon.co.jp/dp/4532319129/ 


その他 『ソーシャルメディアで伝わる文章術』


(前田めぐる著/秀和システム)


https://www.amazon.co.jp/dp/4798037117/ 


『Value Seeds100(バリューシーズ100)―ワーキングマザーが見つけたバリューのタネ』(前田めぐる著/カナリア書房)


https://www.amazon.co.jp/dp/4778200470/


前田めぐる 


コピーライター・プランナー。 同志社大学卒業後、京都で企画制作会社に勤務。企業の販促支援や自治体の公的事業支援に携わり4年間勤務の後、結婚と同時に独立。 フリーランスのコピーライター、プランナーとして企業支援を続けながら、2人の子どもに恵まれる。 


一貫して大切にしてきたのは「生活の実感を知る主婦の視点」と「家庭に軸足を置く働き方」。生活者の実感をリアルに映し出す当事者発想力と言葉力で、企業の販促支援・広報支援・商品開発支援を行う。


実母の在宅介護・在宅医療と仕事の両立も体験。社会的課題である介護離職に歯止めをかけるべく、在宅勤務の推進に向け、フリーランスとしての体験を生かす活動も行っている。


著書に『この一冊で面白いほど人が集まるSNS文章術 』『前田さん、主婦の私もフリーランスになれますか』『ソーシャルメディアで伝わる文章術』『Value Seeds100(バリューシーズ100)―ワーキングマザーが見つけたバリューのタネ』京都在住。


業務内容 


業務内容の詳細はHPをご覧ください。ご相談を受けてから、お見積りをいたします。まずは、お問い合わせください。


●社外片腕



経営者の右腕?左腕? どちらでも! 左脳も右脳も使ってご相談に乗ります。社内会議やミーティング参加もOKです。


フリーランスで何のしがらみもない立場が私の強み。生活者目線・お客様目線、そして少し先の未来のこと……経営者目線では気づけない視点とアイデア、言葉をお渡しします。



●社外広報


社外広報と言っても「ネタを丸投げしてもらったら記者さんを紹介しますよ」ということではありません。「社内に広報部署をつくりたい。ノウハウを教えてほしい」「社内の広報を自立した即戦力ある人材に育てたい」。そんな会社を社外からサポート。広報担当者にとって必要なことをお伝えして、外部からサポートします。


小さな事務所の小さな私でも日経新聞やヤフーニュースに載りました。あなたの会社もきっと!


●ブランディング支援


ブランドは約束です。「こうありたい」思いと、「どんな風に見えるか?」を設計。長く愛されるブランドづくりを支援します。


●情報発信支援


インターネット上の情報発信支援、ガイドラインづくり支援。ホームページ、ブログ、ソーシャルメディア、オウンドメディア、プレスリリース  メディアをバラバラに使っていませんか?  感情を動かすメディアの流れをつくりましょう。


●印刷メディア・コミュニケーションデザイン パンフレット、カタログ、DM、リーフレット、名刺、社内報 などなど


●社外片腕・前田めぐるへのお問い合わせは HPから


●ほかにもブログがあります。


→  ワークライフバランス・バリュー化支援のブログ


→ 「ほどよい敬語」敬語のブログ 


●Facebook


→ Facebookページ https://www.facebook.com/megumaga/


→ 個人ページ https://www.facebook.com/meguru.maeda


●Twitterは→ 前田めぐる

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

病院と地域、患者さんをつなぐ“広報力”を磨く〜医療機関広報フォーラム

 

「どうすれば、患者さんに安心してもらえるか?」
「どうすれば、患者さんに好かれるか?」 
「どうすれば、地域に信頼されるか?」
「どうすれば、スタッフが誇りを持って働けるか?」 

 

答えの一つが広報力にありあす。
3月4日、病院と地域、患者さんをつなぐ“広報力”の磨き方についての広報フォーラムに登壇します。 https://www.koho.or.jp/medical/forum/medical_vol16.html

-------- 
「第16回医療機関広報フォーラム」 
2020(令和2)年3月4日(水) 13:00 ~ 17:00  
会場 国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟417号室

--------

病院と地域、患者さんをつなぐ“広報力”を磨く

広報誌やウェブサイトは、自分たちの経営理念や提供する医療の内容など、医療機関からのさまざまな情報を発信するための主要な広報メディアです。これらのメディアには、単に情報を伝えるだけでなく、コンテンツやデザインの工夫によって、医療機関に対する好感度や信頼感を高めるなど、イメージアップにつながる効果もあります。

 

日本広報協会では、「“広報力”が患者や地域との信頼を築く“経営力”に」をテーマに、2002年から医療機関の広報に携わる皆様を対象とした、「医療機関広報フォーラム」を開催しています。

 

 

Value Promotion 前田めぐる

 


↓個人向けご相談はこちらで

https://goo.gl/DHWdDL

フリーランス30年の経験値でご相談に応じます。

 

↓このブログの更新をチェック!

前田めぐるの LINE@

 

●好評発売中!

   

この一冊で面白いほど人が集まるSNS文章術 (青春文庫)を10倍活用するページ

頭から湯気出た!〜「伝える」を「伝わる」に変換するウェブ文章術〜ゆかさわ会

「頭から湯気出ました〜」「頭から煙出ました〜」と名言をくださった大島友佳子さん(左)。

この日、東京で講師を務めた「選ばれるためのウェブ文章術講座」の主催者 ゆかさわ会のおひとりです。

 

 

なにせ、5分間で文章をひねり出すので、頭の中がフル稼働するわけですよね。

自分目線の文章を相手目線に変換して、「伝える」を「伝わる」に変えるワーク。

 

終わったあとは「文章を書きたいという気持ちがむくむくわいてきました!」とFacebookに書いていただいたりして、講師冥利に尽きます。

 

 

赤ちゃん連れでもお越し下さり、感激!

ゆかさわ会は、マネーと子育てのプロ 大島友佳子さんと、フリーアナウンサーで笑顔コミュニケーション講師 内谷佐和子さん主宰の女性コミュニティ。

 

皆さんその道のプロなので、その後の懇親会では私もグループコンサル並みに思いついたことをお贈りしました。

だって、ほんとに人間的に素敵な方ばかりで、ついつい応援したくなっちゃいますもんね。

 

これからは、プロであるだけでなく、一人の人として女性として人となりもさりげなく伝えられるといいですよね。それによって信頼が深まり、ファンが増えます。

 

さらなるご活躍が楽しみでなりません!

出会ってくださって、ありがとうございました。

 

【受講のご感想】

 

誰に向けて伝えるか、向こう側にあるもの・ある気持ちから逆算していくと、見えてくるものがあることがわかりました。

「来てほしい」「登録してほしい」をいかに変換していくかをやってみようと思います。

(メイク講師 福井まみこさん「メイクアップでメンタルアップ!幸せメイク術をあなたへ」 )


← なりたいスタイルをメイクとファッションで先見せしてあげる素敵なお仕事。

  いろんなことを経験された福井まみこさんにぴったりですね。

 

想いを伝えたいという視点から理想のお客様がどんなことを求めているかという視点を持って発信するということが、何となくわかっているつもりでしたが、とても具体的に理解できました。

「人となり」を発信するということ、意識していきたいです。

【食べトレ】シニアインストラクター 金野めぐみさん  【食べトレ/埼玉県志木市・池袋】イライラ解消!料理は苦手でも大丈夫!0歳児がいても食事づくりが苦にならない秘訣をお伝えします! )


← 「おもてなし」がいっぱいの金野めぐみさん、これからますますファンが増えそう。

  忙しいママには大助かりの情報、ぜひ必要な方にプレゼントしてあげてくださいね。

 

めぐるさんのご著書の内容がより深まる勉強会でした。

ワークもとても良い勉強になりました。2時間があっという間でした。参加できてよかったです。ありがとうございました。

(ハートカウンセラー 阿部文歌さん(kokkoさん)「ハートカウンセラーkokkoの幸せの探し方」)

 

← kokkoさんのブレない、そしてあたたかい発信が大好きです。

 来年もまたお会いできる日を楽しみにしています。

 

文章・言葉を伝える。どのように。わかりやすい内容でした。

最初の一歩がすすめそうです。

(ケーキデザイナー 笛木香子さん 英国シュガークラフトケーキ Sweet Art

 

← こんな美しいものがあるんですね。端正で優雅な世界に驚き!

 見ているだけで幸せな気持ちになりました。

 

ブログを書いてみたいと思いました。

自分の想いを言葉で発信できるよになりたい!!と思っていたけど難しく考えていたので、なかなかできなかったのですが、始めてみたいと思いました。

(顔相足美容の第一人者 石坂道代さん 顔相足美容-lealea-


石坂道代さん、うれしいです。ぜひブログを始めてください。

 講座後のフェイスブック発信、早速わかりやすく伝わるものになっていてすごい!

 

相手を決めて発信してみようと思いました。

(代表理事 飯田久恵さん 一般社団法人日本収納カウンセラー協会 ゆとり工房 )


← 誰でもがんばらなくても続く<飯田久恵式整理収納法>!

 多くのファンがいらっしゃるすばらしい方法が、さらに広まりますね!

 

whom というところを大事にしようと思いました。

(収納カウンセラー 一級建築士 吉田ミナさん 一般社団法人日本収納カウンセラー協会 ゆとり工房 )

 

← ぜひ! すでに「何を書くか」はしっかりお持ちの吉田ミナさん。

 相手目線の変換法が加われば、無敵だと思います。


そして、ゆかさわ会主宰の大島佳子さんからは……

こういう国語の授業があったら良かったのになあと思いました。

とても勉強になりました。読み手の立場で文章を書くこと、よいワークでした!

(子育て診断士 大島友佳子さん  ゆかさわ会主宰)

 

素敵な時間になったのも、受講者の皆さんと主催者のおふたりのおかげです。

この日、残念ながらご家族の事情で欠席になってしまった内谷佐和子さん。

ご準備奔走してくださり、ありがとうございました。

https://sawako-smile.com

 

忘年会も大盛り上がりでした!

 

新年会もあるそうですよ。

https://sawako-smile.com/yukasawa/20191122/

 

 

Value Promotion 前田めぐる

 


↓個人向けご相談はこちらで

https://goo.gl/DHWdDL

フリーランス30年の経験値でご相談に応じます。

 

↓このブログの更新をチェック!

前田めぐるの LINE@

 

●好評発売中!

   

この一冊で面白いほど人が集まるSNS文章術 (青春文庫)を10倍活用するページ

トップ営業を生み出す 最強の教え方 (渡瀬謙 著 日本実業出版社)

「名選手名コーチにあらず」とはどんな世界でもよく言われること。

営業もまたしかりですよね。

 

私の事務所にもよくこんな電話がかかってきます。

 

相手「お世話になります。〜〜と申しますが、社長様いらっしゃいますか?」

私 「あいにく出かけておりますが、どういったご用件でしょうか?」

相手「〜〜についてご連絡さしあげましたが、何時頃お戻りでしょか」

私 「時間はわかりかねます」

相手「そうですか、またご連絡さしあげます。明日はおられますでしょうか?」

私 「明日の予定もわかりかねます」

相手「そうですか、またご連絡さしあげます。失礼いたします」


かけたほうも次へ進めないし、かかってきたほうも単に時間を損したような気がするだけですよね。

しかし、なぜか業種に関係なく、営業のためにかかってくる電話は例外なくこんな感じです。

 

根性や気合いで成果が見込めたのは昭和の話。

では、どうすれば?

社内のトップ営業のやり方を誰もが同じようにできればそれがベストですが、冒頭に書いたように、そのトップ営業が自分の分身を育てられるとも限らない。

 

そこで、この本です。

 

 

緻密で論理的。

はっきりいって、衝撃を受けます。

もし、企業の営業部で今までいろんな研修を行って成果があがっていないところがあれば、それを一度全部やめてしまって、この1冊を徹底的に活用することから考え直してみる価値がある。

それくらい、画期的です。

 

著者の渡瀬謙さんは内向型営業に関する本が多いのですが、本書は「どんな性格の人でもトップ営業に育てるための本」。

 

気になったフレーズをいくつかピックアップします。

 

・売るのが上手な人ほど教えるのが下手!?

 

・人に教えるためには「型」と「理由」の両方が必要

 

・売りたい気持ちが強いほど売れない!?

 

・結果を左右するのは「自分が話しやすいかどうか」

 

・「お世話になります」が断られる要因

 

・論理的に理解できれば誰でも成果を出せる

 

・「お金がない」「時間がない」の対処法


もし、ひとつでも気になったフレーズがあれば読んでみてください。

 

営業は、どんな分野でも必要です。

一般企業だけでなく、個人事業者でもそれは同じ。

 

私のようなフリーランスは、人から営業法を教わる機会がほとんどなく、自己流の人が多いと思います。

トップ営業を育てたい会社はもちろんですが、個人事業の方にも自信を持っておすすめします。

 

 

 

 

 

Value Promotion 前田めぐる

 


↓個人向けご相談はこちらで

https://goo.gl/DHWdDL

フリーランス30年の経験値でご相談に応じます。

 

↓このブログの更新をチェック!

前田めぐるの LINE@

 

●好評発売中!

   

この一冊で面白いほど人が集まるSNS文章術 (青春文庫)を10倍活用するページ

知っていますか? 自分軸で発信する文章術とウェブの新常識

令和元年ももうすぐ終盤。早いですよね!

それ以上に早いのがウェブの変化。 

昨日までの常識が今日は通じなかったりすることも多々あります。 

 

かといって、情報に左右され過ぎるのもイヤですよね。  

必要不可欠な常識を適切なタイミングで知り、自分軸を大切に発信できるのが一番です。

 

 

12月19日、東京での「ウェブ文章術講座&忘年会座」(主催:ゆかさわ会)では そんなお話をお伝えします。 

「何を変えるべきか、変えないべきか」 これからのコミュニケーションを塗り替える新常識と 大切な方々との信頼を育むための本質的なありかた。 

両方を知り、自分らしい発信の軸を手に入れましょう。

 

【この講座で手に入ること】

 ・ウェブで起こっている新常識が分かる 

・自分の思いが伝わるポイントが分かる

 ・ふさわしいツールの選び方が分かる

 ・読者の行動を後押しする文章の構成が分かる

 ・プロとして信頼される言葉の使い方が分かる ……etc

 

・・・・・・・・・・・・・・

詳細およびお申し込み

 

https://ameblo.jp/uchi-kotobuki/entry-12531078191.html

 

 

★14:45~16:45 

【文章が変わればファンが増える〜選ばれるためのウェブ文章術講座~】 

☆場所➡️恵比寿 

☆時間➡️14:45~16:45 

☆参加費➡️5000円(税込)   

17:00~19:30は【忘年会】♪ 

 

☆場所➡️恵比寿(文章術講座のすぐ側) 

☆時間➡️17:00~19:30 

☆参加費➡️4500円(税込)   ※飲み放題🍺✨

 

 ※どちらかのみの参加でもOKです   

 

▼文章術講座&忘年会のお申し込み▼ 

https://ws.formzu.net/fgen/S12798353   

 

主催者であるゆかさわ会 内谷佐和子さんはフリーアナウンサー。

一般の方はもちろん、企業研修などでも

自然な笑顔をプロデュースする素敵なワーキングマザーです。

 ↓ ↓

 

 

Value Promotion 前田めぐる

 


↓個人向けご相談はこちらで

https://goo.gl/DHWdDL

フリーランス30年の経験値でご相談に応じます。

 

↓このブログの更新をチェック!

前田めぐるの LINE@

 

●好評発売中!

   

この一冊で面白いほど人が集まるSNS文章術 (青春文庫)を10倍活用するページ

Facebookの投稿でタグづけする方法〜タグづけには4種類

Facebookの投稿でタグづけする方法について。

 

知っている方も多いでしょうが、投稿後に追加でタグづけする場合のことも含めて書き留めておきます。

一つ前の投稿をサンプルに。

「選ばれるための文章を書く〜SNS文章術とリアルコミュニティ」

 

まず、タグづけには4つあります。

 

①投稿にタグづけ(「〇〇さんと一緒にいます」という部分)

②文章にタグづけ

③写真にタグづけ

④コメントにタグづけ

 

①~③までが、相手の投稿にも表示されるポピュラーなタグづけです。

④はイレギュラーで、相手の投稿には表示されませんが、お知らせがいきます。

 

順にご説明しましょう。

 

①投稿にタグづけ(「〇〇さんと一緒にいます」という部分)    

投稿を書くときに、下の方に「誰と一緒にいますか?」という記入欄が出てきます。

そこに名前を入れると、投稿後に①のように表示されます。

 

投稿した後で追加する方法について、後半で示します。

           


②文章にタグづけ

文章中にタグ付けをする。これもよくある方法です。

名前の色が変わっている部分。

 

【スペース  @アットマーク  名前】(文頭なら最初のスペースは不要)

を入力すると、名前の候補が出てくるので、選択します。

漢字で出てこない時は、ローマ字も試してみましょう。

 

機種によっては、【半角スペース  @アットマーク  名前】でも。

 

変則技ですが、写真には写っていない人も文中で入れることができます。

 

たとえば、

「この会を一緒に立ち上げてくれば〇〇さん、お元気かなあ。

 東京に転勤されましたが、会はメンバーも増えてみんながんばっていますよ」

とか、

「この写真は、〇〇さんが撮ってくれました」

というような場合です。

撮影者は写真には写りませんが、一緒にいたことを示したい場合に有効です。

(*写りたくない理由があって撮影者になっている人は無理にタグづけしない)

 ③写真にタグ付け      

これもポピュラーな方法です。

このように、写真に顔のところで「〇〇さんをタグづけしますか」と聞かれたら、「はい」を押します。

たまに、違う人の名前が表示されることもあるので、よーく確認してくださいね。

名前が出ていなくても、入力することでタグづけができます。

 

写真が1枚だけだと、この方法もいいですね。

というのも、複数枚になると

相手のタイムラインにはタグづけした写真だけが表示されて、文章は表示されません。

内容を知らない人から見ると

「にぎやかそうだけれど、何の写真?」となっちゃいますね。

 

なので、写真と内容両方、つまり投稿全体を表示したい場合には、①や②の方法がおすすめです。

 

④コメントでタグづけ

すぐ上の画像のコメント欄をご覧ください。

【@アットマーク  名前】   で表示されます。

これは、「前田さんがコメントで中村薫さんについて書きました」という具合に、

相手の方に個別に知らせる機能だけです。

相手のタイムラインに表示されるわけではありません。

 

が、それによって書かれた方は「ん?なになに?」と見にきてくれますよね。

 

よくあるのが、Aさんが投稿でタグづけしないでBさんとCさんについて書いている場合。

Bさんは気づいていて、Cさんは気づいていない。

そんな時、BさんがCさんに教えてあげたくて

Aさん、Cさんと知り合えて本当ハッピーです」という感じで言及することもあります。

 

タイムラインに表示されないけれど、それによってCさんはコメントしにきてくれたりして

 Bさんは両方に感謝されるということも。

私もこの方法で、自分で気づいていない投稿に気づかせてもらったことが何度かあります。

みんな優しいなあ。

 

以上が、4つのタグづけでした。

 

さて、ここからおまけ。

 

①の投稿にタグづけする方法は、投稿時の方法について書きました。

友達の追加ができます。

これを後から編集したいときには、「投稿を編集」ボタンで、後から加えることができるんです。

 

最初は、「友達」欄が見えないので、ちょっとわかりにくい。

でも、追加できます。

それが、この方法。

 

まず、投稿中の上の赤枠の友達の名前をクリックします。

すると、写真の下に「友達」という枠が現れます。

 

時々、投稿すると「〇〇さんからタグづけリクエストが届いています」とお知らせが来る時があります。

でも、写真にタグづけでなく、投稿にタグづけのご希望かもしれません。

そんな時は、この方法で追加してください。

 

以上です。

タグづけは、関係性のある相手と行うなら双方にメリットがあるし、

お互いのタイムラインが見られる時間が長くなるので、

見た人のマインドシェアも高まる素敵な方法です。

 

ただ、周りに内緒で来ている方もいることがあるので

写真を撮るときに

・撮影してもOK?

・タグづけしても OK?

と尋ねるのは必須です。

 

たとえ友達でも、人によっては

その日の事情で、掲載NGな人もいたりしますよね。

「あー、締め切りが迫っているのに、

 このパーティの写真が掲載されたら、得意先になんてのんきなやつだと思われそう」とか。

 

そんな理由もあろうかと、

私の投稿では最初から全員をタグづけしないことが多いです。

「タグづけしてもいいですよ」と言ってくださる優しい方は

お気軽にメッセージいただけたらうれしいです。

 

また、私が何かのイベントに参加する時は、もちろんタグづけOKですよ。

(*事情があって、時間をずらしてもらったりすることはあります)

ご遠慮なく!

 

うーん、タグづけってなかなか深い。

上手につかって、気持ちのいい関係性を育てていきたいですね。

 

サンプルの元記事、

「選ばれるための文章を書く〜SNS文章術とリアルコミュニティ」

ご参加くださった皆様本当にありがとうございました。

 

ーーーーーーーー

ところで、1あなたのHPやブログ、SNS

働いてくれていますか?

10/9にしっかり聞きホーダイできるグループコンサルがありますよ。

 

スマホでもご覧になれます。

画像をクリック!

  ↓

 

 

■10/21 「聞きホーダイ!vol.2」

 

時間を費用を浪費しない情報発信

『起業家・フリーランスのためのブログ ・SNS集客のキホン』が5刷の

今城 裕実 (Imajo Hiromi) さんに聞きホーダイ!

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>