はっしいのきまぐれ日記
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

北海道から新潟港へ

あっという間というかようやくというか北海道ツアー終了です

積丹で北海道快適やん!~の十勝で北海道はやっぱり寒いやんと北海道の魅力を堪能しました

とりあえず十勝はしばらくよかですばいえー

 

帰りは前線が停滞してて波高3m

酔うかなぁと、一応いつ買ったか分からないカバンに入ってたアネロンを用意

逆に気分が悪くなりそうなのでなるべく使いたくないのだが・・・

全長200mのフェリーなら大丈夫だと信じます

 

出港してしばらくすると波が高くなってきます

感覚的には2.5m位かな?

さすがに大型フェリー全然揺れません

とりあえずいつ買ったか分からないアネロンは次回に持ち越しです笑

 

コロナが怖いのでなるべく部屋で籠もるため出航前に本屋によりました

何にしようかと思って物色してたら目に付いたのがこれ

スキージャーナルなどシーズン中は読んだりするのだがオフシーズンはほとんど買ったことが無い

気になったのはスキーの基本の外脚に対しての内脚のテーマ

それよりも気になったのはリッチーベルガー!?

しかもターンの仕組み、山回り編?だと!?!?!?びっくり

買うしか無いやん!!!!!照れ

読んでみたらどんぴしゃの内容でした

中上級からエキスパートまで是非とも読んで欲しいな

あっ私、基本的にスキーはほとんどやりません笑

っていうか出来ない?

でも基本的な理論は同じだと思うので参考になります

スノーボードもこういう技術書があればいいんだけどねぇ・・・

それにしてもこのオフシーズンにこの内容とは・・・

そりゃスノーボード人口はスキーには勝てんわと思った今日この頃です

 

早朝6時に外に出ると暑っつ!!

新潟ってこんな暑いの?

とおもいつつも景色は最高

透明度いいねぇ・・・

 

綺麗だねぇ

 

さぁ久々に6日間のお盆休暇となります

 

十勝の海

日本海の積丹から太平洋側の十勝へ現場移動

陸上が暖かければ21度のウエットスーツでも快適な環境から

陸上が暖かくてもドライスーツを着ても激寒な環境へやってきました(; ̄O ̄)

水温11度・・・

3月に潜った埼玉とおんなじや無いかい!!ヽ(`Д´)ノ

あの時も雪が降ったり、レギュが凍ったりとなにかと疲れた現場だったが

今回は陸上は暖かいけど、水温と陸上の気温差が大きすぎて身体がついて行けてない感じでダメージが大きいです・・・

あと、冬用インナーを用意していなかったのが大失敗

チョモランマ持ってきたら良かった~_| ̄|○

Tシャツ、ヒートテック、起毛ラッシュガードでは全然足りんです

 

なんとか水中と陸上の温度差を詰めていかないといけないので超絶助っ人を買ってきました

それでもまだ寒いのでこれも

こんな時期にこんなもん買ってる人他にいるのでしょうか?笑

 

話は変わって、先日のお休みは自粛期間中なので観光には行けず(´д`)

せめてものということで花畑牧場に昼食を食べに行きました

 

チーズドーン

 

旨くない訳がないカレーを頂きました(^o^)

 

明日は台風の影響で水温が急上昇してくれる事をただただ祈る今日この頃です

 

積丹ブルー

初めて潜った北海道の積丹は積丹ブルーと言われ蒼の洞窟などがあり、海が綺麗な場所です

水底が見れる定期船があるのも海が綺麗な証拠

透明度のピークは8月のお盆前後らしい・・・?

越前と同じやん!!(; ̄O ̄)

日本海側はやっぱりこの時期に青い潮が入りやすくなるんだねぇ

 

この原因は対馬海流

これは太平洋側で言うちょっと弱めの黒潮みたいなもので、南から綺麗で温かい水を運んでくれます

この海流は8月と11月に最も強くなるみたいなんだけど11月は北風が強くなり海が荒れて

透明度が悪くなりやすいので南風で凪る夏場がベストって事だね

ちなみに8月の水温は23度位

ウエットスーツでも全然大丈夫です(^o^)

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>