はしもと内科外科クリニックのブログ

はしもと内科外科クリニックのブログ

大阪府摂津市、医療法人春鳳会 はしもと内科外科クリニック
日本神経学会専門医、日本東洋医学専門医、日本内科学会認定医、日本温泉気候物理医学会温泉療法医、 医学博士
普通の診療が大半ですが、他に漢方、医療ヨガ、気功、アロマなどの民間療法も取り入れています。

オラクル、タロット・リーディング&ヒーリング(令和6年4月)


オラクル、タロット・リーディング&ヒーリングでは、近藤先生が主にチャネリングや映像で原因をカードも含めて検討し、私、橋本が気当てチェックとヒーリングで対処しています。


1人では対処できないことでも、このようにペアを組むと突破口が開かれていきます。


今回は多種の質問でした。

最初に引越し先として何処が良さそうか土地の気エネルギーを地図でチェックをしました。

依頼者の意向を聞いて依頼者にヒーリング効果のある土地をお伝えしました。また良さそうな物件も探してみました。


次は今のマンションの部屋とその周辺をチェックしました。いろいろなマイナスエネルギーがあるのが分かりました。出て行くのも良さそうです。


実家の気エネルギーを家の間取り図でチェックしました。割合と良さそうでした。


以前、購入した大国像の状態をチェックしました。一時、具合悪くなったけれど今は大丈夫と思えました。


依頼者のトラウマ状況をチェック。こちらも良さそうでした。


若い頃、自分にかけた呪いを解放しようとしましたが、どうも過去生が関与していそうでした。


最終も近づいた頃、多くの死霊が居るのに気づきました。不定愁訴の原因が死霊憑依に関係する事が分かりました。

精神科的な薬を飲んでいる霊が多くぼんやりとしているのです。


死霊を外して行ったのですが、いくらやってもどうもまた来る感じ。そこで過去生からの死霊もあることに気づき対処しないといけないことに。


私はタイムアウトになったので残りは近藤先生単独セッションでお願いしました。対処してもらえたことと思います。


今回はオラクルもタロットカードも使いませんでした。