本日は、第53回自民党札連定期総会が開かれ、ご挨拶とこの度の件につきましてお詫びの機会をいただきました。


総会開催前、お一人おひとり各席をまわり、党員並びに関係者の皆様にお詫びをさせていただきました。


改めまして、定期総会並びにセミナーの開催を、お祝い申し上げます。

ご案内いただきありがとうございました。






道路整備予算確保に関する要請で、北海道道路利用者会議、北海道道路整備促進協会として、岩見沢市松野市長、知内町西山町長、木古内町鈴木町長、八雲町岩村町長、南幌町大崎町長、北広島市川村副市長がご来訪されました。北海道議会環境生活委員会として中野渡志穂委員長、渡邊靖司副委員長、加納環境生活部長、薬袋アイヌ政策監が予算要望のためお見えになりました。

 

北海道議会建設委員会として丸岩浩二委員長、鶴間秀典副委員長が令和七年度社会資本整備の推進に関する提案・要望のためご来訪くださいました。
また、本日は北斗市池田市長、伊達市堀井市長、中富良野町小松田町長、厚沢部町佐藤町長ほか道内自治体から多くの首長の方々がお越しになりました。市政、町政の諸課題について意見交換いたしました。