HARUKI KUROSAWA Racinglog

HARUKI KUROSAWA Racinglog

   レーシングドライバー黒澤治樹のオフィシャルブログです。


テーマ:

私には20年前、友でありライバルが居ました。
同じ歳の澤田令です。
もともと、モトクロスをやっていた私がSRS-J(鈴鹿サーキットレーシングスクールジュニア)今はSRS-motoって言うのかな。
に入学して、オフロードでは勝てたけど、ロードレースでは絶対に勝てない、天才ライダーが居ました。
それが同じ歳の澤田令です。お互いにスクールを卒業後に彼は全日本ロードレースへ。
私はカートから4輪へ。
ある時、私の搬入日と彼の(テスト終了の撤収時に)偶然にサーキットで会うと
「おう!治樹!」って来て
二人で夕方の鈴鹿サーキットのピット裏のコンクリートに腰をかけて話始めました。
そしたら、話の最後に令から
「治樹、お前は4輪で頑張れ!俺は2輪で頑張るから!じゃ、またな!」って彼の人懐っこい笑顔と一緒にその言葉で別れた…。
その数ヶ月後、令が筑波サーキットで怪我をして意識がない事を知り病院へ。
数ヶ月後に令は天国に旅立ちました。
あれから今日で20年。
もし、令が今居たら絶対にトップカテゴリーで活躍していただろうし、偉業を成し遂げている。
この20年間、バイクのレースや絵、写真を見ても必ず令を思い出す。
2輪の令、4輪で亡くなった信吾や清ちゃんの為にも、これからも全力で走り続けます。

⬇️令と私、15歳の時。⬇️

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス