今はこれをしたらいいんだなということに気づいて、ただ今すべきことをしています。

そんな僕が未来を意識するようになりました。

広大な自然のなかで

共有スペースがあって

そこではみんながお食事をしたり歓談したりしています。

料理人を雇うのではなくお料理が大好きな人が作っていて、作るのが好きではない人は別のことに専念できます。

お料理作るのが大好きな子どもたちが作る日もあります。

自然のなかで解放されてお互いに喜び上手になっているので、みんなが称賛するのでどんどん作るのが楽しくなっていきます。

そこに住む人は家を立てて住んでいて、時々滞在したい人の宿泊施設もあります。

そこでは安心して動物を飼うことができます。

出掛けるときもみんなでお世話をしてくれるからです。

そしてみんなが自分の独自のサービスを磨くのを楽しんでいます。

100歳まで生きるとしたら100歳の時がピークになるような表現手段をお互いに持っているので年齢を重ねることの素晴らしさを大事にできています。

子どもたちも、いろいろな体験ができます。

なにかを買うよりも、圧倒的に

目の前の人が喜ぶこと

目の前の人が解放されること

目の前の人が自分の独自の生き方を選ぶこと

その喜びを深め合う人たちがいるので

毎日が貴重な人生勉強の日々になります。

子どもたちが最高に喜んでいるのを見ることができるところ。

そんなところに帰りたいです。

皆様はどこに住んでいたいですか?

そして

今意識しているのは12月の4日。

こちらもイメージしています。

今までと同じように…

今までの上田サトシさんとの朗読とハープのコラボが終わった後の皆様の気づき。

「参加して良かった」という皆様の充実感。

zoom配信の可能性が想像をこえる体験が今回も待っています。

お申し込みはこちらから。

 



参加の条件は何もありません。
どなたでもお聞きいただけます。

ある方から、一般の人が聞いてもいいのですか?と言われて…

こんな人しか聞いたらダメとか、全くありませんので安心してお聞きください。

ただもっと人と深いところで繋がりたくて 

 

言葉を超えて人と交流したくて 

 

無限大の音楽の可能性を追求してきました。

 

心の中で鳴り響いている音を再現するために、常に改良をしながらハープを制作してきました。

 

その音が皆様に受け入れられるようになり、 ヒーリングみつゆきハープの音色の音色が雑誌のゆほびかに取り上げられました。

 

さらに来年の春に放映予定のNHKの番組で取り上げられることになりました。

 

最近ではこの音はもはや楽器の音ではなくまるで自然界の音の聞こえ方のようだと言われます。

 

絶対的安心感

 

まるで自然のなかでたたずんでいるかのよう。

 

その中で

 

お互いに決めてきたけど、忘れていること。

 

思い出しあいたい。

 

ここに来てもう時期が来たのを感じます。思い出す段階に入っています。

 

「これをするために生まれてきたのではないのですか?」

 

ひとりひとりにその問いかけがおこっています。

 

魂の目的と全く違うことをすると強制終了が入ったりします。

 

だから集まって、安心感のなかで思い出しあいたい。

 

そういうように提案していたら、どうぞ私のサロン、スペースを使ってください。

 

と言っていただけました。

 

お互いに思い出しあえる場所が一つ増えました。

 

とてもうれしいです。

 

人と人が深いところで出会える場所。

 

思ったことが具現化するのが早く強力になっているから。

 

イメージしていきたい。お互いが満たされているのを。

 

そして距離をこえても。

 

ヒーリングみつゆきハープの音色も聞けるこちらの動画をご覧ください。

 

 

 

僕からはほとんど宣伝をしていないのですが、ゆほびかにとりあげられ、NHKにとりあげられ

 

来年の春に伊勢神宮での奉納演奏も予定され(僕が個人的にお願いしたのではありません。ご縁です。)

 

僕の個人の思惑をこえていく

 

そしてこちらのイベント、zoomで前回100名近くで行われたのですが

 

ぜひともたくさんの方に聞いてほしいということで

 

これも僕個人の思惑ではなく、時代が求めているから。

 

イメージしていきます。

 

直通ライブで聞きたい方も、一度zoomで聞いてみてください。

 

今までに聞いた、感動した皆様の声を思い出して

 

それを代弁してお伝えさせていただきます。

 

ただのコンサートではないです。

 

こんな感想ないです。

 

演奏者を讃えるイベントはありますが

 

こんなにも大切なことを思い出す時間は、ないです。

 

皆様に体験していただけるのを楽しみにしています。

 

お申込みはこちらからになります。

 

皆様の感想文もご覧いただけます。

 

 

 

 

ずっと、時代が大きく変わるなあと思っていたのですが 

 

皆様とお話していて 今までの経験をお互いに持ち寄って協力しあう時代にはいったのを感じます。

 

協力しあうと無理だと思っていたことも可能になります。 

 

僕個人のことで言うと 休日返上でしてますが追いつきません。 

 

正直言います。 協力しあいたいです! できないことは「できません」というようにしていきます。 以上個人的なお話でした。

 

 そして「これをするために生まれてきたのではないですか?」 と揺さぶりをかけられている方もいます。

 

 魂の目的のことと全然違うことをして、強制終了をかけられる方もいます。 

 

そして、そうするとお互いにしあわせというやり方だとうまくいくし、それが一方的で支配だとうまくいかなくなる。 

 

ますます自分の内面に向き合う時間が必要になります。 

 

ただ、自分の本心ってなかなかわからないのです。 

 

僕がなぜハープを弾いているのかというと、夢中になるしかない仕組みだからです。

 

 簡単すぎると、考えながらしてしまう。 ハープは集中しないと弾けない。

 

 そして集中すると、その時完全に自分でいられるのです。 

 

自分でいられると、「自分ってこれを伝えたかったんだな」とかだんだんとわかってきます。 

 

そして皆様に聞いていただいて、皆様に「いい音」と思っていただいているとき その時、皆様が完全に「自分」でいられている。 

 

この時間のために弾いています。

 

 実は、自分が思っている何倍も 人に気を使っていて、合わせていて

 

 大人になると本当に感じていること 本当にしたいことが わからなくなるので…

 

 だから、お互いに完全に自分でいられる時間を作りたいのです。

 

 僕のハープのコンサートでは、目をつむって聞いていただいています。 

 

自分を感じてほしいからです。 

 

一緒に思い出しあいたいからです。 

 

時代は、業種をこえて協力しあうという境地を体験するところに突入しました。 

 

僕の演奏は… 形はコンサートという形式ですが 

 

ご縁を大切にする、もっともっと人と人が深いところでつながる集いを開きます。 

 

近日の予定は今週の日曜日14日岡山です。 

 

まだ、ご縁の方の参加 残席あります。受け付けています。

 

 アイリッシュハープとクリスタルボウル さらにアロマも加わっての音浴をお楽しみください。

 

 絶対的安心感のなかで 解放される感覚 

 

解放された状態でお互いに話すという感覚 

 

目指すところは同じ!という感覚 

 

深いところでつながる感覚 お楽しみください。 

 

♪     ♪     ♪ 

 

~ハープ&クリスタルボウルの香りと音浴~ 

 

日時 令和3年11月14日 (日) 受付 10時30分~

 

第一部 完全に自分で居られる時間のために  

 

不安と心配のかたまりだったみつゆきが 深い安心状態を作っていく方法をお伝えしながらハープを弾いていきます 

 

11時30分〜12時30分 休憩ランチTime 

 

12時30分〜第二部 集中しての演奏 ハープとクリスタル瞑想 アロマを使ってさらに香りでよりリラックスしていきます。 

 

終了14時になります 人数限定25名 

 

*場所 岡山県オルガホール https://okayama.coop/ps/hall/ 2階 談話室 

 

*参加費 お一人10000円  軽食launch・ドリンク付きアロマのプレゼント付き (現地で現金で集めます) 

 

※ご参加希望の方は mitsuyuki@little-healing.com まで 

 

*お水など各自でご用意下さい

 

*ヨガマットがあればご用意してください。バスタオルなど床に横になります。リラックスできる格好で横になりながらお楽しみ下さい