努力が報われる

テーマ:

印象に残る夢を見ました。

 

3歳ぐらいの子どもがあらわれて、人間というより天からの使者という感じなのですが

 

ハグをしてくれたのです。

 

すべてを包み込んでくれる安心感。

 

守られている感覚。

 

人間って、体感が伝わるから

 

次のコンサートが楽しみで仕方ないです。

 

そしてハグをしながら語ってくれたことは、くわしい内容は覚えていないのですが、普段僕が大切にしていることを

 

そのまま伝えていったらいいんだよと、確認させてもらえた感覚が伝わってきました。

 

すべての人が、本来は持っている感覚です。

 

しらべてみると、夢の中に天からの使者があらわれてくれる夢は

 

努力が報われることを、教えてくれているのだそうです。

 

人から見たら、映画にも旅行にも行っていないし

 

いそがしそうにしていると思われていますが

 

実際はただ毎日、レッスンとコンサートですが

 

確実に、気づきが深まっていて

 

そして、ここにきて

 

これは、広めていこうと

 

そう思っていただける方とつながってきています。

 

次のコンサートがすごい楽しみです。

 

守られている感覚が伝わるのを、楽しみにしています。

 

 

 

ライアーという楽器、皆様はご存知でしょうか?

 

写真を見ていただくと、対面して弾く楽器だということがわかります。

 

ひっかけるのではなく、ほんとうになでるように弾いています。

 

ハープともまた違う音響の特性があって、このライアーとハープの音が重なると…

 

深遠な響きが、今まで体験したことない響きが出現します。

 

ライアーを演奏するのはジョン・ビリングさん。

 

全世界で活躍する大御所です。

 

来日は久しぶりのことで、このライアー&ハープコンサートも次回はいつになるかは予測がつきません。

 

このコンサート、ジョンさんの演奏だけでも大きな価値があるのですが

 

さらにハープと音が重なる至福の時と、そして写真のようにハープ数台、ライアー数台の音が重なり

 

深い奥行きが作られる時間もあります。

 

皆様と共有する瞬間を楽しみにしています。