アトリエ***スパイラルアンテナ*** Spiral Antenna

アトリエ***スパイラルアンテナ*** Spiral Antenna

展示会情報。お取扱店への納品情報とリンク紹介。ワークショップ情報。イベント参加情報。作品レア情報。青森県 八戸市を拠点に 県内全域はもちろん 県外からも 呼んでいただければ 参上します(^-^)/2017活動名をSpiral Antennaスパイラルアンテナに改名

タイトルに続き

もう一つは

いつまでも自粛していたのではなく
夫の親の介護が濃くなったのでした

その事も告げずにブログを放置したままだったので 記しておこうと思いました

今年に入り
我が家の2人の高齢者は
1人入院騒ぎの後にもう1人入院
1人はねたきりになり 帰宅不可能に
もう1人は一旦帰宅して生活していたものの どうにもならなくなり 施設へ(良くなれば戻る予定です)

ここ一か月
2人がいない居住スペースの清掃に明け暮れています

やはり主のいる状態での断捨離は難しく 掃除もあっさりとしか出来なかったので
汚れと不用品は かなりのボリュームとなっていました

掃除をすれば 綺麗な素材が顔を出す
もっと広範囲 綺麗にしたくなる
上を見て汚れを見つければ 掃除
下を見ても結局掃除
振り向けば掃除
今は 天井を残すだけとなりました

不用品は 何度も軽トラに乗せて処分場へ走って
見る見る家の新しいスペースが生まれました

季節柄 汗の量もハンパなかったですが
なぜ そこまで続けられたのか
不思議ですよね

お盆前だから
それだけではありません
お盆が明けてからも続きました

きっと
中毒だったのかも⁉️
ま、それもあるかもしれませんが(笑)

コロナの影響で あらゆる予定がなくなり
回復の見通しもない中で在宅介護をしていた時
言いようのない焦燥感で 気持ちがジリジリと 低温でやられていくような感じでした

壊れてはいけない!と、いつも自分を鼓舞するように 介護の工夫をしてみたり 人にアドバイスを頂いたり 気分転換してみたしながら過ごしていましたが…

合間に物づくりすればいいでしょ?と思う方も多いでしょう
しかし もう目が離せない高齢者がいる環境では…




出来ますか⁉️

私は一度もそういうモードになりませんでした…

男だけの家に嫁いだので 小姑は いません
(これは母の介護の時も似たようなもので)
何をやるにも自分1人だと最初からわかっているので
常に時間も体も 空けておく必要がありました


今も いつ帰ってくるかわからない1人のために 私のスケジュール帳は 施設に洗濯物を取りに行くことくらいしか書いてません



でも
少しずつですが
予定が出来てきました
イベント参加です

一つは 来月初めに 告知解禁です✨
もう一つは これから具体的になるものなので
準備が出来ましたら 告知に入らせて頂きます

一か月続いた掃除は
気持ちを整えるための過程だったと思っています

現在 アトリエを引き払って うちの倉庫に殆どのものを入れてしまって (それもあって 作る環境ではなかったのですが)
私が掃除したエリアの一部を お仕事に使うという案が出ています

あくまでも 施設から1人帰ってくるまでの間
もしくは そのまま施設に居ることになれば アトリエとして使えることになってます

その辺は不確かですが

掃除はひと段落出来そうです
もう手の届くところは ベタつかない(笑)
一階のダイニングルームで 作業したくなりました

そうそう
そうなるためのお掃除だったんだ!



きっとそうだ

…中毒説は ない⁈(笑)




おまけ
お掃除していて 様々な汚れの落とし方を学びましたら
セスキ水でヤニ落とし👍
スチームクリーナーで ブラシの届かない場所をきれいにする👍
加湿器を利用して 安定化二酸化塩素の希釈液を部屋に噴霧して匂いを取る👍
竹フローリングはワックスをかけてはいけない👍
などなど

その他 学びはたくさんありました