原元美紀 オフィシャルブログ 「原元美紀のミキペディア」 Powered by Ameba

ビックリマーク原元美紀オフィシャルサイトはこちらです。

原元美紀オフィシャルサイト
 
ビックリマーク出演・執筆・取材など、お仕事のご依頼・お問い合わせは、

こちらのひらめき電球お問い合わせ」 をクリックしてください



NEWNEWS
2019.11.17 「Tokyo健康ウォーク2019」 トークショーMC
2019.9.17 TBS「その他の人に会ってみた」VTR出演
2019.6.30 民放労連アナウンサー研修会 講師
2019.1.1「羽鳥慎一モーニングショー新春特大スペシャル」出演


ネコ 出演

テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」 (月~金8:00~9:55)




ネコ主宰
「原元美紀の女子アナワークショップ」

原元美紀の女子アナワークショップ


ネコアナウンススクール講師

「セント・フォース カレッジ」



ネコ 執筆

講談社ニュースサイト「現代ビジネス」にて

健康コラム「原元美紀の女子アナ健康塾」連載中

$原元美紀 オフィシャルブログ 「原元美紀のミキペディア」 Powered by Ameba-原元美紀の女子アナ健康塾

ネコ 東日本大震災復興応援チャリティ「歌声喫茶」

東日本大震災で求められた「絆」を歌の力で繋ごうと、

被災地や全国で歌声喫茶を開催し、

「震災の記憶を風化させないこと」、「歌で日本中を元気に!」

と呼びかけています。


$原元美紀 オフィシャルブログ 「原元美紀のミキペディア」 Powered by Ameba-音無美紀子の歌声喫茶


ネコ大腸がん撲滅キャンペーン活動

NPO法人「ブレイブサークル」の副理事/メインサポーターとして

全国各地で検診を呼びかけるイベントなどを行なっております

$原元美紀 オフィシャルブログ 「原元美紀のミキペディア」 Powered by Ameba-ブレイブサークルロゴ




ネコ旧・公式サイトはこちらです。

1997年開設から2011年1月までのブログ・写真など


$原元美紀 オフィシャルブログ 「原元美紀のミキペディア」 Powered by Ameba-mouse



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

大腸がん検診の大切さを伝える「Tokyo健康ウォーク2019」開催!

大腸がん検診の大切さを伝える「Tokyo健康ウォーク2019」開催!
 
早期大腸がんの経験から副理事として活動させていただいている
NPO法人ブレイブサークルと東京とが
毎年行なっているウォーキング大会が開催されました!
 
image
 
東京の名所を歩きながら大腸がん検診の大切さを学ぼうというイベントで、
今回は江東区・木場や豊洲の周辺を約2,000人の方たちと
歩きました。
 
 
ゲストはプロゴルファーの東尾理子さんと
北京オリンピックメダリスト宮下純一さんです。
 
 
STARTゲートではハイタッチでみなさんをお見送り。
 
 
もちろん私も歩きますよ〜!

 
この辺りは川や運河が多く、
空がポッカリと広くて見晴らしの良いスポットがたくさんありました。

 
風が心地よい〜
 

そして、途中のラリー・ポイントには
「大腸がんクイズ」が待ち構えています!


大腸がんとはどんな病気なのか、
どうやって発見したら良いのか、
知識がなくても、
ヒントをよく読めば正解柄が見つかりますよ!

クイズポイントでは初対面の参加者同士で会話が生まれます。

こちらの男性はお身内の方をがんで亡くされたとのことで、
がんについてしっかり学びたいとおっしゃっていました。


30分くらい歩くとお腹がゴロゴロ鳴り出し、
腸が活性化してくるのが分かります。

自分の体と向き合いながら歩いて、無事にGOAL!
 
ちなみにこのバルーンは大腸をイメージしてます。どう?

 
さて、ゴール会場では
ゲストの東尾さん宮下さんとともにトークショーです。


クイズの答え合わせしながら、大腸がんや検診の正しい知識を学んでいただきます。
 
 
私はMCを務めさせていただきました。

 
大腸がんの一次検査方法は、「便潜血検査」。

40歳になったら年に一度受けることが
厚生労働省で推奨されています。

便を検査キットで採取するので、
痛くもないし食事制限もありません。

宮下さんに模型を使ってチャレンジしていただきました。

まだ30代半ばで、検査は受けたことがないということですが…、

「え?検査キットってこんなに大きいの!?」

と驚く宮下さん。

いえいえ、実際はつまようじ程度ですから、安心してくださいね(笑)

 
「これ、ブスって便にブッ刺してましたけど」

そのような方、多いです。

実は、このキット、棒の部分は便に刺さず、
表面を撫でるようにして擦るのです。
 


大腸がんは早期発見早期治療で
95%以上の人が治る病気。

それなのに、がんで亡くなる人の死亡原因で
女性1位、男性3位という残念な現実があります。

2016年には
全国で5万人以上の方が亡くなっているという
実はとても身近ながんなのです。

大腸がんで命を落とす人を1人でもなくすには、「早く見つける正しい知識」を得ることだと私は思います。


でも、普段大腸がんについて会話をしないですよね。

うんちとかお尻とか、
なんとなく口にするのが憚られるようなことも要因では?

「便が細くなる」「下痢が続く」
なんて、大腸がんのサインも
なかなか相談しづらいものです。

だから、今日のイベントは、
「うんち!」「血便が出た!」
「痔かなあ。病気かなぁ。どうしよう」
なんてみんなで堂々と言える日です。

大腸がんについて考えるきっかけにしてもらえたら嬉しいです。

「40歳からは、毎年大腸がん検診を受けましょう!」
と指でアピールしてみました(笑)


 便に血が混じったら、
それは体が異常を訴えているサインです。

もし便潜血検査で陽性反応が出たら、
ただちに精密検査=内視鏡検査を受けてくださいね。

〜私が経験者として1番言いたいこと〜


当時の生活を振り返っても何ががんの原因になったかはわかりません。


がんは今もはっきりとした原因や予防法がわからないとされる病気なんです。


だからこそ検診を受けて見つけることが大事。


がんは早く見つければ命だけじゃなく生活も守れます。

怖くないですよ!



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>