原田陽平 公式ブログ

原田陽平 公式ブログ

1日3分程度で読める成功法則や生活の役に立つ情報やビジネスノウハウを紹介しています。旅行の写真などのプライベートも公開中!

★原田陽平のメイン媒体
購読者数7万人以上 まぐまぐ殿堂入り原田陽平公式メルマガ
⇒ https://www.mag2.com/m/0000183298.html

★原田陽平の著作一覧
⇒ https://amzn.to/2RXcfyi
『中卒、借金300万でも年収1億円』 出版社:PHP研究所
『モチベーションアップAtoZ』  出版社:サンクチュアリ出版
『スマホ1台で月100万円稼ぐ人になる!』 出版社:ぱる出版  他

たまにクリックしてもらえると嬉しいです↓

 

こんにちは、原田陽平です。

実は先月からドバイに移住をしてます!

香港に続き2ヶ国目です。

思い切って移住してビザも取得できてようやく生活も落ち着きつつありますが元気に暮らしてます。

近頃ワンパターンな生活でだらしなくなっていたので、、
ドバイ移住を機に第二の人生を過ごしていこうと思います。

ドバイには、ほとんど日本人がいません。

大体3000人くらいで、シンガポールや
香港やタイに比べても10分の1程度とかなり少ないです。

日本からのフライトは直行便で11時間、8000キロと
だいぶ遠いのもあり最初は大丈夫かなと思ったのですが、
想像以上に快適です!

日本人からするとイスラムのイメージが強いと思いますが、
ドバイは外国人が9割なので不便なことはそんなにありません。

ドバイの生活面について、最近はドバイ移住者と検討者が多く、
質問されることも増えているので、書いておきたいと思います。

実際の生活面についてですが、まず
デリバリーなどのIT面が日本以上に発達しているので、英語話せなくても
一切問題なく、スマホでスーパーの水1本注文するだけでも届けてくれます。

だいたい30分~1時間程度で野菜とか弁当とかスーパーにあるもの
なんでもアプリで届けてくれちゃいます。

タクシーはウーバーが初乗り300円くらいからで、大量にその辺走ってるので、
呼べば1分くらいでレクサスが来てくれて快適にどこでも行ってくれます。

ドバイは東京よりコンパクトなので、2500円でかなり広範囲走ってくれるので
どこに住んでいてもまあ不便ははないですが、モール直結もしくは近いところは
日本同様便利さは増しますね。

私はマリーナという地区のホテルタイプのアパートメントに住んでますが、
週3回清掃ありで、ベットメイクからゴミ出しや食器洗いなど全部完璧に
やってくれます。

最初はアドレスダウンタウンという月120万くらいのホテルアパートにしようかと
思ったのですが、ペット飼育が禁止されていて、断念。

当たり前ですがペットOKのホテルはそもそも少ないのです。。

それで色々探した結果、ペットOKのマリーナの
築1年未満、家賃月80万くらいのホテルアパートに住むことにしました。

家賃相場は日本よりかやや安いほうかなと思います。

え、高いじゃん!と思われるかもしれませんが、
広さの割に安いので、平米単価でいけば東京の港区よりも安いと思います。

130平米くらいで駐車場付き、清掃や荷物預かりやタオル交換など
ホテルとしてのサービスは全部ついてきてプールもラウンジも使えての
家賃なので、そう考えると高くはありません。

光熱費やインターネットなんかも家賃に含まれます。

日本で130平米で築浅マンションだと100万は超えてきて審査も超厳しいので
そもそもネットビジネス系の人はなかなか入居できないです(笑)

ワッツアップというLINEのようなアプリがあってそれで
用事があれば24時間いつでもコンシェルジュにメッセージ伝えられるので、
英語話せなくても全然大丈夫です(笑)

試しに深夜3時くらいにメッセージ送ってみたらちゃんと
返信くれてこれは快適でしたね。

本当にITが発達して世界中どこにいても
とても便利な良い時代になったなーと思います。

2012年に香港住んだ当時、ウーバーもデリバリーも
ワッツアップも多分まだなく、不便を感じることはありましたが
いまはもう日本と同様の生活が過ごせちゃいます。

私は結構インドアで引きこもりタイプなので、そういう引きこもり
にとって楽ちんな生活で快適です。

ドバイは夏とても暑いので心配な点ではありましたが、
夜なら普通に歩いている人も多いので特に問題なしです。

私のような投資家やネットビジネスしている人なら、
外で仕事することはほぼないので、特に問題はないでしょうね。

移動はマリーナからタクシーでダウンタウンまで20分、
空港も40分あれば余裕で到着しますし、
家の近くにもモールやレストランもたくさんあります。

木村屋という和食屋が徒歩5分くらいのところにあって
ここはカジュアルで普段使いできて安くてうまい
ので日本人はリピーターになるでしょう。

デリバールーというウーバーイーツ的なアプリで ほとんど全部の食事が配達可なのでしょっちゅう頼んでます(笑) というか2日に1回はデリバリーしてますが、この間は
北京ダックを配達してもらってこれがまた美味いw

あと、韓国料理もかなりおすすめ多いですね!

なので普段の食事に関しては全く問題ないでしょう。

自炊派の人もイオンとかドンキはありませんが
まあだいたいのものは手に入りますかね。

とまあ、完全アウェーな生活で最初は心配でしたが、かなり快適ですし、緊急事態宣言で
不自由な生活を強いられるくらいなら、

コロナ隔離一切なし、自粛ゼロ、深夜まで営業していて
完全オープンになっている唯一の先進国ドバイのほうが
人間らしい暮らしができて良いでしょう。

深夜まで騒いだりパーティーしても批判も
一切なく、コロナ前の状態とほぼ同じ。

マスクは罰金あるのでつけなければなりませんが、
あとはほぼ自由って感じで楽しいですね。

楽しいだけでなく、税金面でも世界トップクラスに有利な税制なので
世界中から仮想通貨長者とか富裕層が集まってきてますね。

自宅のラウンジは、欧米人だらけなのですが、トレーダーみたいな人や
ユーチューバー的な人もたくさん見かけますね。

ネットビジネスやっている人や投資家の方々は
ぜひドバイに遊びに来て下さい。

ちなみにビザは法人作っての起業家ビザです。

バーチャルワーキングビザとか簡易的なビザもありますし、
実はあまり知られてないんですが観光ビザも1年くらい延長OKです。

固定費払いたくない場合は、3000万くらいの物件を
買って不動産投資ビザも悪くはないですが、物件の目利きが
できないうちは買わない方が良いかなーと個人的には思います。

実質入国制限はゆるいですし
PCRの陰性証明だけ持参してくれば、
イミグレーションもコロナ前と同様ですので(陰性証明のチェックもインド人のバイトが
一瞬、目を通しただけでしたw)
まあ楽勝ですね。

ドバイに来られる際は是非お気軽にお声がけ下さい。ご飯でもいきましょう!

東京にずっといるのも楽ですし、日本の田舎でセミリタイア生活過ごすのも良いなーと思
ったですが、まだ年齢的にも隠居生活はまだ早いので第二の人生を今年からスタート
していきます^^

というわけでこれからはドバイ生活や移住情報など
LINE@などで不定期で公開していきますので
楽しみにしていただければと思います。
 


原田陽平

 

 































 

 

★ 1日1クリックしてもらえると嬉しいです↓
 
★ 原田陽平とLINE友達になるにはコチラ↓ 
 
今スマホで開いている場合はコチラをクリックするだけで 
2クリックで登録できます!
 
  友だち追加数 
 
今パソコンで開いている場合はスマホでLINEを開いて
 「@026vqrwp」をID検索!(@をお忘れなく!) 
 
もしくは下記のQRコードをスキャン! 
 
QR
 
★ 原田陽平のyoutube
 
★ 原田陽平のインスタグラム
 
★ 原田陽平のFACEBOOKページ
原田陽平のブログ-原田陽平FACEBOOK 
 

たまにクリックしてもらえると嬉しいです↓

 

こんにちは、株式会社ネクスト出版の原田陽平です。

何か新しいことをやろうと思っても、
たいていの人は始めることができません。
ネットビジネスをしようと思っても出来ず
YouTubeやろうと思っても出来ず、後回しにしてしまいがちです。

なぜ、出来ないのかというと
やりたい気持ちより面倒くさいと思ってしまうからです。


では、この面倒な気持ちになるのを解決するには、
どうすればいいのかというと、

まず、必要以上に考え事をしないことです。

今は情報が多すぎて、結果としてネガティブな
ことばかり考えてしまったり同じことを何回も考えたりします。

そして、失敗したらどうしようなどと後ろ向きの考えに
なる頻度が増えていき、どんどんネガティブな思考になってしまうわけです。

そして考えすぎて面倒になっていき、結局何もやらなくなり
行動するのを諦めてしまうのです。

そのため、出来るだけ考えないことが大切です

2つ目は、「効率的にやりたい」とは考えないことです。

行動する前にたくさんの情報収集をするわけですが、それだと
迷ってしまって行動が遅くなってしまったりするのです。

人に意見を求めるのもいいのですが、人によって意見が180度違うことは
たくさんあるので、余計迷ったりしがちです。

ですので、とりあえずはさっさと行動した方が前に進めます。

正解とか効率を求めず、考えることをやめてとにかく目の前のことを
行動するという風にすることをお勧めします。

深く考えずに、完璧主義にならず下手でも雑でもいいから
とにかく始めてみるといいですね。

面倒になって行動が進まない場合には
参考にしてみてください。

株式会社ネクスト出版 原田陽平

 

 

 

★ 1日1クリックしてもらえると嬉しいです↓
 
★ 原田陽平とLINE友達になるにはコチラ↓ 
 
今スマホで開いている場合はコチラをクリックするだけで 
2クリックで登録できます!
 
  友だち追加数 
 
今パソコンで開いている場合はスマホでLINEを開いて
 「@026vqrwp」をID検索!(@をお忘れなく!) 
 
もしくは下記のQRコードをスキャン! 
 
QR
 
★ 原田陽平のyoutube
 
★ 原田陽平のインスタグラム
 
★ 原田陽平のFACEBOOKページ
原田陽平のブログ-原田陽平FACEBOOK 
 

たまにクリックしてもらえると嬉しいです↓

 

こんにちは、株式会社ネクスト出版の原田陽平です。

私は8年ほど前から、
家事代行サービスを頼んでます。

「稼ぎたいなら家事は誰かに頼む」

これはとても大事な考え方です。

なぜなら、時間を確保しないと、
勉強や仕事に取り組む時間が作れないからです。

そして、時間を確保できない場合、
なかなか収入も伸びていきません。

最初は躊躇するかもしれませんが、
一回頼んでしまうと本当に便利なのは
実感することと思います。


ただ、多くの人の場合、稼げるようになってから
家事代行サービスを頼むという考えなのですが、
それだと時間もなかなか確保できずに収入も増えていきません。

やはりなんだかんだ、最低限の
仕組み作りとか学びの時間は
ある程度は必要だからです。

そのため時間を先に確保するべきところを
なんとかなるさとやってみたは良いが
時間が取れずに進まない人をよく見かけます。

そのため、お金が勿体無いなと思っても、
頼んで時間を確保することをお勧めします。


結局、お金より大事なのは時間ですし、
時間ばかり過ぎていくのはもったいないので、
1日も早く検討してみてはいかがでしょうか。

一見、高く感じたとしても、これ以上コスパが良い
サービスは他にないなと思うので、もっと収入を増やしたい方、
すでに高年収の人なんかはさっさと頼んで時間を確保しましょう。


株式会社ネクスト出版 原田陽平

 

 

 

★ 1日1クリックしてもらえると嬉しいです↓
 
★ 原田陽平とLINE友達になるにはコチラ↓ 
 
今スマホで開いている場合はコチラをクリックするだけで 
2クリックで登録できます!
 
  友だち追加数 
 
今パソコンで開いている場合はスマホでLINEを開いて
 「@026vqrwp」をID検索!(@をお忘れなく!) 
 
もしくは下記のQRコードをスキャン! 
 
QR
 
★ 原田陽平のyoutube
 
★ 原田陽平のインスタグラム
 
★ 原田陽平のFACEBOOKページ
原田陽平のブログ-原田陽平FACEBOOK