19歳の頃から

スピリチュアル系だった私は、

ある時期から

願望実現に取り憑かれて
いたと思う。



何年も

トラウマを探り、

未来をイメージング

みたいな事ばかり

して、



25年程、


いつか、素晴らしい

私が現れるのを

期待して

こころを変えるという事に

挑んだが、





結局、

こころが、今に

喜びを全く、

感じられなくなって

しまった。


ツマラナイ、

コレじゃ無い、

此処じゃ無い。

無い、足らない、

足らない、



常に気忙しく、

今の

自分自身にNOを

出して、

何処か別の所に

向かおう、

何かをゲットしようと

しているこころの

在り方は、

とっても苦しい。



多くのスピリチュアル系の人が、

此処に捕まってしまうと

思う。



こうなると、

凄い自分責めにハマってしまい

本当に、苦しくなる。



そんな後に私は、

奇跡のコースと

出逢う事になる。

2010年の事だ。



その中に

散りばめられている

アイデアは、


ビックリする様な

ものばかりだった。



問題を神の手に預ける。


自分で何とかしようとしない。


特別な人になる事で、

こころの欠乏感は、

埋まらない。

むしろ特別性に固執していく事、

違いを人と付けようとする事は、

分離感を強めていくから

欠如の感覚は

強まる。


委ねたら安心して、

幸せでいて良い。


わからない事に慣れていく。

わからない事が安心に繋がる。



もっと、違った

やり方にこころを開く。



こころは、

みんな繋がっていて、

ひとつだし、

ふたつのこころが

繋がると、

とても強くなるから

自分が辛い時は、

誰かに共に祈ってもらう。


こころは、

ひとつだから

誰の為に祈っても

癒しは起きる。


ホーリースピリットに

委ねたら助けとして、

誰かの手を取る体験を

くださるから

飛び込んでみる。


未来の計画を

立てないetc etc




私が長い事、

世の中から

教わって来た事と、

真逆な考え方ばかり

だった(´⊙ω⊙`)



けれど、

日々、怖々、

実践してみると、


あれニヤニヤニヤニヤニヤニヤ


あれれれびっくりびっくりびっくりびっくり


あらららお願いお願いお願いお願いお願い


何か、この方が、


うまくいく、


幸せ〜。



みたいな事が増えて来た。



私の本当の願いは、

私が

恋焦がれていたものは、


愛、安心、

平安な

こころで生きても

大丈夫な事を

わかりたかったのだ。




そんな不思議な奇跡のコースの

世界観を

レッスンしませんか?


セッションの詳細はこちらからご覧になれます。



YouTubeやってまーす❣️