昨日のことになってしまいました。
大田区のオレンジリボン のイベントに呼んで頂きました✨
昨年に引き続き2年目。ありがとうございました😊

親子さんとのあそびうた、小さい子が多くゆっくりと遊びをスタート。
触れ合ったり、子どもたちのニコニコな顔にとても癒されました♪

スタッフの方々お疲れ様でしたー✨





このイベントではオレンジリボン 児童虐待防止推進活動をたくさんの方に知ってもらうために、オレンジリボンを胸に地域を走るランナーの方々がいたり、そのランナーの方々を見送ったり、ゴールとしてお迎えしています。

ランナーには児童相談所、児童養護施設などの職員さんがいたり、日々子どもの安心を目指してがんばっている方々です。

子育てをしている私としても、虐待はいつ自分の身に襲いかかるか分からないものだと思います。

人はみんな追い込まれたり、抱え込んでしまうとストレスがたまって爆発してしまうものです。

だからこそ、オレンジリボンに対して興味を持ち、できることから始めようとする事が少しずつ広がっていくと嬉しいですね✨✨


自分が普段からなるべくやっていることは、駅や電車内で赤ちゃんを抱っこやおんぶ、ベビーカーで連れているお母さんに「かわいいですねー^_^✨✨何ヶ月ですか?何才ですか?」と聞いている事。

本当に可愛いし、私が癒されているのですが、
そのちょっとした会話で何か日々のモヤモヤ、モンモンと考えてしまう時間を少しでも無くなったらいいなーなんて。。

社会の中で支え、支えられていく私たちですから、できる時は誰かをお手伝い、甘えたい時は勇気をだして誰かに甘えてみたり。✨

そんな関係がいいのではないかなー、なんて思っています。