こんばんは。

ドッグヘルスケアアドバイザーの佐々木亜紀です。
 
 
犬の口腔ケアについて、人間では到底考えられないことを話してる獣医さん多いですね。
 
歯周病の予防については人も犬も同じだと思うのですが、なぜ違った説明をしてしまうのでしょうね。
獣医さんから言われたこと、人の歯医者さんに行って、聞いてみてください。
絶対にそれで良いはずないですから。
 
口腔ケアについて、きちんと教えている獣医さん、きっといると思うんですよね。
私は歯のことで動物病院でお世話になったことがないから、どの先生が良い先生なのかは知らないのですが…
 
人の歯科医院もそうなんですが、それぞれ専門の分野があるのですよ。
 
歯科は口腔外科や補綴、歯周病、歯内療法、矯正など、それぞれ得意というか、専門でやられている先生もいます。
日本では総合的に全部診ていますが、アメリカではそれぞれの分野で専門医がいます。
 
日本の歯医者の先生は総合的にすべて診ていますが、入れ歯を作るのが得意な先生もいれば、歯内療法が得意な先生もいます。
まぁ、だからこそ腕もピンキリなんですけどね。
 
お医者さんはわかりやすいですよね。
内科、外科、耳鼻科、眼科・・・などそれぞれの看板を掲げていますから。
骨折しているのに、眼科の先生のところに行く人はいないと思います。
 
獣医さんはどちらかというと歯医者さんに近いですよね。
総合的に一人の先生がすべて診る。
そのうち、獣医師も専門医とかできちゃう?
それはないと思うけどな~。
 
最近では、動物病院も歯科をアピールしているところも多いですね。
歯科の治療が必要なワンコたち、良い先生と巡り会えるといいですね~。
 
 
歯科で30年働いてますから、どうしても歯のことにはうるさくなりがちです(笑)
 
ちなみに、ロビンも歯周病の進行している歯があります。
飼い主のせいなんですけどね。
その歯はグラグラ揺れていて、もうそろそろヤバいかも?(自然脱落するかな)という感じなんですが、揺れ始めてから約2年ぐらい経つと思うのですが、まだ抜けていませんし、一度も腫れたりしたこともありません。
 
適切なケアをしていけば、歯周病でも口臭もなく、腫れることもなく過ごせますよ。
 
でも、獣医さんから言われると、みんな信じちゃうんですよね~、それが間違っていても。
 
 
 
 
 
 
 
 
犬 手作りご飯 手作り食 講座 セミナー

 

こんにちは。

ドッグヘルスケアアドバイザーの佐々木亜紀です。

 

 

今日は暑くなった埼玉ですが、我が家は早朝に1時間半も散歩に行ってきました。

昨日は突然の眠気に襲われ、起きていられなくなり、夕方から寝て21時ごろ一回目を覚ましたのですが、やっぱり起きれなくてそのまま朝の4時~5時近くまで寝てしまった。

 

おそらく12時間近く・・・

当然、起きたら身体中痛かった(T▽T;)

そんなお年頃ですから・・・

必然的にロビンも絶食dayになっちゃいました。

 

 

 

さて、よくドライフードのことで耳にする酸化。

なぜ酸化がよくないのでしょうか?

 

酸化=老化

 

というのは聞いたことがあるかと思います。

体内にはRNAというアミノ酸を作り出す物質があります。

 

酸化→RNAは死ぬ=細胞の死=老化なんですね。

 

ドライフードは保存方法に気をつけないと、開封後ドンドン酸化しています。

酸化したものを食べ続けると・・・

 

生き残って変異したDNAは「ガン」のもとになったりします。

ガンは細胞死がありません。

 

細胞を守るためには、どうしたらよいのでしょう?

 

 

 

 

 

 

ドライフードの保存について、メルマガでもお伝えしています!

クリックして登録してね。

犬 手作りごはん 生食 セミナー 講座 犬 手作りご飯 手作り食 講座 セミナー

こんばんは。

ドッグヘルスケアアドバイザーの佐々木亜紀です。
 
今週発売の週間新潮にまたまた犬の話題が掲載されています。



 
広島のNPO法人の内容です。
殺処分ゼロを掲げて、犬たちを愛護センターから引き出しているあの団体です。
 
今までも色々な噂を目にして来ましたが、ここまで酷いとは知りませんでした。


記事は、NPOで働いていた獣医さんの内部告発です。
もしもこの団体が崩壊したら、日本全国の愛護団体でもとてもまかなえる数ではない犬たちの頭数で、多くの人達がそのことを懸念しています。


私も以前は知らずにこの団体への寄付を定期的に行っていました。
色々噂を耳にするようになりやめました。

知らないことは怖いことです。

一部、こちらで記事を読めますよ。

ハーブの活用〜肝心(腎)要

テーマ:

こんばんは。

ドッグヘルスケアアドバイザーの佐々木亜紀です。
 
犬 ハーブ 手作りご飯 講座
 
 
以前にハーブの使い方のひとつとして、デトックスを期待して、ということを書きました。
 
我が家のロビンはシニアということもあり、その他にも肝臓、心臓、腎臓のケアのためにもハーブを利用しています。
 
肝心要(かんじんかなめ)とは肝腎要とも書き、特に大切なことを意味しています。
語源は肝臓や腎臓あるいは心臓が体にとって大事なところというところからきています。
 
そう、その体にとって大事なところ、健康で長生きするためにはしっかりとケアしてあげたいですね。
ロビンは肝臓、心臓のためのハーブはパウダーで、腎臓のためのハーブはチンキで摂っています。
肝臓は細胞の再生や解毒、心臓は心筋の強化、腎臓は炎症などさまざまなダメージから腎臓を保護してくれる役割のものを使用しています。
 
これらが手作りごはんとの相乗効果で働いてくれています。
 
適切に使えば副作用もなく、シニアにも安心して使えます。
むしろ、シニアだからこそ安心して使えるものを与えたいですね。
 
 
 
 
 
 
 
ハーブの有用性の一部はメルマガでもお伝えしています!
(リンクが貼られていませんでした!修正済みです)

犬 手作りごはん 生食 セミナー 講座 犬 手作りご飯 手作り食 講座 セミナー

こんばんは。

ドッグヘルスケアアドバイザーの佐々木亜紀です。
 
犬 病気 手作りご飯
 
ブログなどを拝見していてよく見かける、うちの子お腹弱いんです。
 
なぜお腹弱いのでしょう?
 
その理由を考えたことありますか?
 
 
それ、病院に行っても治りません。
でも、飼い主さんが知ることとごはんを変えたら治るかも。
いや、きっと治ります。
 
時間がかかるかもしれないですが、治ります。
 
 
 
 
 
 
まずは、知ることの第一歩を踏み出してみませんか?
登録はコチラから↓↓↓

犬 手作りごはん 生食 セミナー 講座犬 手作りご飯 手作り食 講座 セミナー

 

 

ワクチンの相談会も受付中です

 

お知らせ

ワクチン接種やワクチンの副反応でお悩みの飼い主さんのための相談会を行います。

飼い主である私たちにもできることがあるんです。

詳細、お申込みはこちらをご覧ください。

こんばんは。

ドッグヘルスケアアドバイザーの佐々木亜紀です。

 

 

今日のお散歩のとき、ロビンの様子がちょっとおかしい?と感じることがありました。

もともと、ご近所散歩ってあまり好きではないのでお散歩始めはなかなか歩いてくれないのですが、今日は途中で歩きたがらなくなり、草のある場所とか柔らかい場所に行きたがる。

 

もしや、膝かな?と思って公園のベンチまで抱っこしていき、膝の様子を確認。

 

うーん・・・膝、なんか安定しない?

 

パテラがあるのとヘルニアの後遺症も多少はあるから、普段から決してすごく良い調子ではないのだけど、ベンチの上で足が滑ってペタンと座り込んでしまう。

 

日曜日だし、夕方は病院もやってないし、ということで抱っこして帰宅。

家の近所まできて下に降ろしてみると・・・

トコトコあるくし、なんなら少し小走りだし( ̄_ ̄ i)

 

いつもと変わらないようでした。

歩かなかったときは、多分膝の調子がダメだったのかもしれないけど、なんともないようで一安心の飼い主です。

 

 

犬 パテラ 膝蓋骨脱臼

めっちゃリラックス中(笑)

 

ところで、ワンコ用の膝サポーターって使ったことある方いらっしゃいますか?

 

 

どんなもんなのかしら?

 

お散歩のときにサポーターをすることで膝への負担を減らしてあげられるのなら使ってみようかな?と思ったのだけど、ロビンはきっとそのサポーターが気になってしょうがなくなるかもしれない(笑)

 

 

 

 

 

メルマガ始めました!

興味のある方、ぜひ登録してくださいね!

犬 手作りごはん 生食 セミナー 講座犬 手作りご飯 手作り食 講座 セミナー

 

ワクチンの相談会も受付中です

 

お知らせ

ワクチン接種やワクチンの副反応でお悩みの飼い主さんのための相談会を行います。

飼い主である私たちにもできることがあるんです。

詳細、お申込みはこちらをご覧ください。

こんばんは。

ドッグヘルスケアアドバイザーの佐々木亜紀です。

 

 

犬 ワクチン 副作用 脳炎 溶血性貧血

 

 

リラックスでお休み中のロビン。

わずか2歳で脳炎を患いました。

 

当時、この若さで脳炎になる理由がみつからないと獣医さんに言われました。

脳に腫瘍があるわけでもなく、原因不明とされたんです。

 

でも、今ならはっきりとそれが狂犬病のワクチンと関係があったとわかります。

ワクチンの副反応は軽いものから重症なものまであります。

 

軽いものは、経験したことがある方も多いと思うのですが、顔が腫れたり、熱が出たり、嘔吐だったり・・・

 

時間が経過してから出る副反応もあります。

それは1ヵ月から数年という期間かかる場合もあります。

癌や腫瘍、アトピー性皮膚炎、脳炎、自己免疫性溶血性貧血、肝疾患、腎臓病など・・・

 

 

ロビンは2歳の4月に打った狂犬病ワクチンの2ヵ月後には、お腹にできた傷が2か月近く治らずグジュグジュしているという免疫不全のようなことがありました。

獣医さんも、こんなに治らないのはおかしいと。

 

そして、傷がようやく落ち着いてきた頃、脳炎になりわずか1日で生死の境を彷徨いました。

MRIの撮影のために埼玉から都内へ行き、その帰りのクレートの中のロビンは、手足が硬直して突っ張っていて、かかりつけの病院に戻りクレートから出すのをとても苦労したのを覚えています。

 

残念ながら今の日本の狂犬病ワクチンは、副反応の出にくいものはありません。

(海外では、副反応の出にくいものもあります)

 

ワクチンによる副反応で生死を分けるものは、いかに早く病院に連れて行くかぐらいしかないそうです。

ワクチン後、愛犬の様子がおかしいときは、すぐに病院に連れて行ってください。

 

わんちゃんのブログで脳炎や溶血性貧血はわりと目にすることが多いような気がします。

それらの原因はワクチンの可能性が高いです。

 

ワクチン接種後、早めにデトックスすることも大事ですよ。

 

 

 

お知らせ

ワクチン接種やワクチンの副反応でお悩みの飼い主さんのための相談会を行います。

飼い主である私たちにもできることがあるんです。

詳細、お申込みはこちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

犬 手作りご飯 手作り食 講座 セミナー

こんばんは。

ドッグヘルスケアアドバイザーの佐々木亜紀です。

 

今日の台風は驚くほど強い台風でしたね。

台風で被害にあわれた方にはお見舞い申し上げます。

私の住む埼玉では、雨はひどくなかったけど(むしろ午後はほぼやんでいた)、夕方から強い風が吹き荒れていました。

 

 

犬 ストレス 雷

 

ここからは私の失敗談。

先週半ばから週末にかけて、ロビンが4日連続で嘔吐しました。(嘔吐は1日に1回のみ)

最終日は朝ごはんも食べない。

これはヤバいかもと、仕事へ行く前に実家に連れて行き、仕事を早退して病院に連れて行こうと思っていたら・・・

 

実家には一応ごはんも持っていって(お肉だけね)、冷蔵庫で保管してもらってお昼ぐらいに問題なさそうなら食べさせてと母にお願いしたその先から、ごはんを欲しがって私の足に飛びついてくるロビン。

あげてみると、パクパクと完食。

 

え?朝のあれは何だったの?

 

一応1日様子を見てもらったけど、とくに何もなく・・・

 

 

そして、続いた嘔吐もそれからピタッとおさまり。

そう、そこで私は気づいたんです。

 

 

雷だ。

 

 

先週、関東では連日酷い雷が続いたんですよね。

ひとりでお留守番しているロビンには、音が恐怖でストレスになっていたんです。

 

病気ばかりを疑ってしまったけど、ストレスだったら他にも対処する方法があったのに・・・

気が付いてあげられなくてごめんね。

 

ということで、今は落ち着いてすっかりリラックスモードが戻っているロビンです。

 

なかなかその最中にいると気が付けないこともありますが、今までにない天候や天災が続いていますし、今後も気をつけてあげないとですね。

飼い主、反省です。

 

 

 

 

お知らせ

ワクチン接種やワクチンの副反応でお悩みの飼い主さんのための相談会を行います。

飼い主である私たちにもできることがあるんです。

詳細、お申込みはこちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

犬 手作りご飯 手作り食 講座 セミナー

こんばんは。

ドッグヘルスケアアドバイザーの佐々木亜紀です。
 
犬 ワクチン 副作用
 
ただいま募集中のワクチンの相談会ですが、何を聞いたらよいのかわからない、そんな方もいますよね。
 
ざっくりでしたね^^;
 
 
例えば…
 
うちのコはワクチン接種で顔が腫れるけど、どうしたらいいの?
 
ワクチンに不安がある
 
ワクチンって何種を接種したらいいの?
 
5種と9種は多い方がやっぱりいいの?
 
などなど、疑問に思っていることを聞いてみてください。
 
ワクチンによる副反応で命を落としたり、病気が発症したりすることがないように、私たち飼い主が声をあげていけば、日本のワクチンプログラムも変わる日がきっときます。
 
 
抗体価検査を受けて、足りないものだけ摂取したいという飼い主さんに、あなたのためだけにそれを1箱取り寄せることはできないと獣医さんに言われたというお話を聞きました。
でも、別の獣医さんによれば、そのワクチン接種の金額で取り寄せたワクチン代はまかなえてしまうということでした。
 
 
飼い主が知らないことってたくさんあるんですね。
 
 
 
 
お知らせ

ワクチン接種やワクチンの副反応でお悩みの飼い主さんのための相談会を行います。

飼い主である私たちにもできることがあるんです。

詳細、お申込みはこちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

犬 手作りご飯 手作り食 講座 セミナー

こんにちは。

ドッグヘルスケアアドバイザーの佐々木亜紀です。

 

ここ何日か、お散歩のタイミングで雨に降られたり雷だったりでなかなかお散歩に行けないロビン。

今日も雨だし。明日はお散歩行けるかな?

そんな今日はシャンプーDay。

 

犬 手作りご飯 手作り食 講座 セミナー

似てるけどロビンではないのだ

 

ドッグソープ(石鹸のシャンプーです)を使い始めてどれぐらい経つのかな?

カイカイが酷くなり、1カ月ぐらいは毎週シャンプーしていましたが、カイカイが落ち着いてきて、いまは2週に1回ぐらいのシャンプー。

きっとそのうち月1とかになってくると思うけど(笑)

 

ごはんとシャンプーのおかげなのか、カイカイはほぼおさまってます。

悩んでいる飼い主さんには本当に試していただきたい、手作り食とドッグソープ。

 

病院に行っても獣医さんがしてくれることは薬を出すだけではないですか?

ドッグフードの種類を変えても、それは自然治癒力を強化してくれるものにはなりません。

 

ロビンが使った薬はアポキルを5日間と痒みがひどくなるタイミングで2回ぐらい服用しただけ。

痒みを抑えて、その間私ができることをとことん試しました。

まさかのこんな短期間でこんなに変化がでるとは。

 

免疫を抑制しない薬だから、ごはんとシャンプーで対応できたのもあるのかもしれないです。

そして、気が付けば2ヵ月経ち、カイカイがない生活が普通になり、剥げてたところや薄々だったところにも毛が生えてきてます。

 

 

そんなロビンの変化とともに、私にも変化が訪れるかも!?(笑)

(仕事関連ですけどね~)

たくさんのワンコと飼い主さんが幸せに過ごせるようにお手伝いできたらいいな~。

 

 

 

 

お知らせ

ワクチン接種やワクチンの副反応でお悩みの飼い主さんのための相談会を行います。

飼い主である私たちにもできることがあるんです。

詳細、お申込みはこちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

犬 手作りご飯 手作り食 講座 セミナー