ロビンのごはんー野菜編

テーマ:
こんばんは。
ドッグヘルスケアアドバイザーの佐々木亜紀です。
 
犬 手作りご飯 手作り食 講座 セミナー
一人遊びして笑顔なロビン(笑)
 
手作りごはんの栄養バランス、考えたことはありますか?
それが不安で手作りに踏み切れないという方もいますよね。
 
犬の栄養学を勉強している獣医さんたちは、多くのレシピで色々な栄養素が不足していると指摘しています。
我が家のごはんはアバウトですが、適当ではないです。
どれぐらいのお肉、内臓、骨、野菜etc.が必要なのかきちんと計算されています。
その上でのアバウト。
 
1日分でも計算できますが、野菜や果物は1週間分を小分けにしてます。
 
 
我が家のロビンの1週間分のごはんに使う野菜と果物です。
 
犬 手作りご飯 手作り食 講座 セミナー
今週は小松菜、ブロッコリースプラウト、ニンジン、しめじ、キウイです。
 
ミキサーにかけて・・・
 
犬 手作りご飯 手作り食 講座 セミナー
 
製氷皿で1食ずつに小分けして冷凍してます。
 
手作りごはんもコツさえ知れば、簡単にできますよ!
忙しい働くママにもおススメです。
 
 
 
 
 

犬 手作りごはん 生食 セミナー 講座 犬 手作りご飯 手作り食 講座 セミナー

こんばんは。

ドッグヘルスケアアドバイザーの佐々木亜紀です。

 

世間は3連休ですね。

私は先週も今週も普通の週末。

ガッカリ・・・・

 

 

でも今日は、ロビンを連れておでかけしてきました!

先週、お友達のダックスパパさんが行って来たというブログを見て、我が家も今週、埼玉県日高市にある曼殊沙華公園に行って来ました。

 

日高 曼殊沙華公園 巾着田 犬

 

朝の7時から入れるということでしたが、7時半着ぐらいで行ったら、公園までまだ何キロもあるという地点からすでに渋滞。

それでも我が家は駐車場がいっぱいになる前に入れたので、渋滞はしていてもスムーズでした。

 

犬 日高 曼殊沙華公園 巾着田

 

朝は雨が降ったので、ロビンもちょっとしっとり(笑)

 

犬 巾着田 曼殊沙華公園 日高

 

公園は想像していたよりも広く、下が濡れていなければロビンを歩かせてもよかったけど、ちょっと泥んこになりそうだったのでカートインで。

 

犬 巾着田 曼殊沙華公園 日高

 

曼殊沙華のすぐ横には川が流れています。

 

犬 巾着田 曼殊沙華公園 日高

 

水が澄んでいてきれいでした!

たくさんのワンコがきていて、水辺のお散歩をしていましたよ~。

どっぷり水に浸かっているゴールデンの子もいました。

 

ロビンは水が嫌いなので、水辺まで行ったらクルッと引き返してきましたけど(笑)

 

犬 巾着田 曼殊沙華公園 日高

 

曼殊沙華祭りは今月末までやっているようですから、これから行かれる方は渋滞覚悟の上行かれてくださいね~。

午前中も遅い時間になると圏央道から公園までびっちり渋滞でほぼ動かない感じでしたので、駐車場が満車になる朝早くがおすすめです。

 

お昼前には曼殊沙華公園を後にして、帰り道にある川越のマーケットテラスでランチ。

テラス席ありのビュッフェレストランです。(写真は撮り忘れて1枚もない)

テラス席はほぼワンコ連れ。

たくさんのワンコが来ていましたよ!

虫除けスプレーも一緒に出てきます(笑)

蚊が多いので虫除け必須です。ワンコもね。

(お店が貸してくれる虫除けはディート入ってる市販のものです)

 

 

 

 

 

 

 

犬 手作りごはん 生食 セミナー 講座 犬 手作りご飯 手作り食 講座 セミナー

 

こんばんは。

ドッグヘルスケアアドバイザーの佐々木亜紀です。
 
 
我が家のロビン、毎朝私の出勤時と夜の歯磨きのあとにおやつをもらいます。
1ヵ月に1回買うかどうかのおやつも一応厳選しています。
添加物や不適切な原材料のものは選ばないようにしている私。
ごはんだけ気をつけていても、おやつが添加物まみれでは意味がないですからね。
 
今日買ってきたおやつ。
 
犬 おやつ 歯磨き 講座
 
サメ軟骨って初めて買ってみたのですが、思ったよりも硬くてちょっとビビりました。
 
硬いおやつは歯が欠ける可能性があるので、ひづめなどは与えない方がよいですよ。
欠けちゃうと神経が露出しちゃったりしますから。
 
神経が露出すると、そこから感染して歯の神経が死んでしまいます。
神経の死んだ歯はもろくなりますので、割れたり折れたりします。
腫れたりする原因にもなりかねません。
 
みなさまも気をつけてくださいね~。
 
犬 歯磨き サメ軟骨
歯磨きしたからおやつはもらいますよ!
 
犬 歯磨き
パクッ!
 
 
一応奥歯で噛み切って小さくして食べてましたが、粉々にはならないですね。
消化できずに嘔吐につながらないかちょっとヒヤヒヤの飼い主です。
 
 
 
 
 

犬 手作りごはん 生食 セミナー 講座 犬 手作りご飯 手作り食 講座 セミナー

そのごはん、大丈夫?

テーマ:

こんばんは。

ドッグヘルスケアアドバイザーの佐々木亜紀です。
 
犬 手作りご飯 生食 セミナー 講座

ごはんのあと、大抵遊びに誘われますが、我が家はごはんのあとの激しい遊びは禁止です^^;
 
最近、シニアってこういうことなのね、と思うこともあります。
ごはんで与えている骨が消化できずに嘔吐になることもあり、骨ごとミンチになっているお肉をよく利用しています。
もちろん、骨が混ざっていますので加熱は禁止です。
 
犬 手作りご飯 生食 セミナー 講座
筋肉、内臓、骨がバランスよく含まれるので便利なお肉
シニアにも優しいです
野菜もペースト状にしています
 
日本よりも獣医栄養学が発展している欧米で、手作り食での栄養失調が多く報告されているそうです。
猫にとって必須アミノ酸であるタウリン。
犬は体内で合成できると言われていますが、間違った手作り食ではこのタウリンが不足して心臓病の発生に繋がるという報告があります。
 
犬に必要な栄養がとれる消化のよいごはんを時短で簡単に作れたら、与えてみたいと思いませんか?
 
誰にでも簡単に作れるバランスの良い手作りごはん。
おススメですよ
 

 

犬 手作りごはん 生食 セミナー 講座 犬 手作りご飯 手作り食 講座 セミナー

こんばんは。

ドッグヘルスケアアドバイザーの佐々木亜紀です。
 
犬 手作りご飯 手作り食 講座 セミナー
 
我が子の慢性的な症状で病院に定期的に通っている飼い主さんいると思います。
 
カイカイや下痢など定期的に繰り返す症状。
 
 
西洋獣医学での治療ではそれは治りません。
投薬されて対症療法してるだけですから。
 
対症療法は病気によっておこる症状を軽減するものなので、それで病気が治るわけではないんです。
 
根本から治さないと、いつまで経ってもその繰り返しです。
(もちろん治らない病気もあると思いますが、進行のスピードを遅らせることもできると思います)
 
例えば、人の風邪などは対症療法で症状を軽減している間に自然治癒力によって体が健康に戻っていきます。
 
定期的にその症状を繰り返すのであれば自然治癒力があがるように日常からケアしてあげたいですよね。
 
1番はごはん!٩̋(ˊ•͈ω•͈ˋ)و
2番はハーブ!٩̋(ˊ•͈ω•͈ˋ)و
 
我が家はそれだけです‎‎|•'-'•)و✧
 
 
でも、それだけで体も心もケアできちゃうんです。
 
 
 

こんばんは。

ドッグヘルスケアアドバイザーの佐々木亜紀です。
 
 
犬の口腔ケアについて、人間では到底考えられないことを話してる獣医さん多いですね。
 
歯周病の予防については人も犬も同じだと思うのですが、なぜ違った説明をしてしまうのでしょうね。
獣医さんから言われたこと、人の歯医者さんに行って、聞いてみてください。
絶対にそれで良いはずないですから。
 
口腔ケアについて、きちんと教えている獣医さん、きっといると思うんですよね。
私は歯のことで動物病院でお世話になったことがないから、どの先生が良い先生なのかは知らないのですが…
 
人の歯科医院もそうなんですが、それぞれ専門の分野があるのですよ。
 
歯科は口腔外科や補綴、歯周病、歯内療法、矯正など、それぞれ得意というか、専門でやられている先生もいます。
日本では総合的に全部診ていますが、アメリカではそれぞれの分野で専門医がいます。
 
日本の歯医者の先生は総合的にすべて診ていますが、入れ歯を作るのが得意な先生もいれば、歯内療法が得意な先生もいます。
まぁ、だからこそ腕もピンキリなんですけどね。
 
お医者さんはわかりやすいですよね。
内科、外科、耳鼻科、眼科・・・などそれぞれの看板を掲げていますから。
骨折しているのに、眼科の先生のところに行く人はいないと思います。
 
獣医さんはどちらかというと歯医者さんに近いですよね。
総合的に一人の先生がすべて診る。
そのうち、獣医師も専門医とかできちゃう?
それはないと思うけどな~。
 
最近では、動物病院も歯科をアピールしているところも多いですね。
歯科の治療が必要なワンコたち、良い先生と巡り会えるといいですね~。
 
 
歯科で30年働いてますから、どうしても歯のことにはうるさくなりがちです(笑)
 
ちなみに、ロビンも歯周病の進行している歯があります。
飼い主のせいなんですけどね。
その歯はグラグラ揺れていて、もうそろそろヤバいかも?(自然脱落するかな)という感じなんですが、揺れ始めてから約2年ぐらい経つと思うのですが、まだ抜けていませんし、一度も腫れたりしたこともありません。
 
適切なケアをしていけば、歯周病でも口臭もなく、腫れることもなく過ごせますよ。
 
でも、獣医さんから言われると、みんな信じちゃうんですよね~、それが間違っていても。
 
 
 
 
 
 
 
 
犬 手作りご飯 手作り食 講座 セミナー

 

こんにちは。

ドッグヘルスケアアドバイザーの佐々木亜紀です。

 

 

今日は暑くなった埼玉ですが、我が家は早朝に1時間半も散歩に行ってきました。

昨日は突然の眠気に襲われ、起きていられなくなり、夕方から寝て21時ごろ一回目を覚ましたのですが、やっぱり起きれなくてそのまま朝の4時~5時近くまで寝てしまった。

 

おそらく12時間近く・・・

当然、起きたら身体中痛かった(T▽T;)

そんなお年頃ですから・・・

必然的にロビンも絶食dayになっちゃいました。

 

 

 

さて、よくドライフードのことで耳にする酸化。

なぜ酸化がよくないのでしょうか?

 

酸化=老化

 

というのは聞いたことがあるかと思います。

体内にはRNAというアミノ酸を作り出す物質があります。

 

酸化→RNAは死ぬ=細胞の死=老化なんですね。

 

ドライフードは保存方法に気をつけないと、開封後ドンドン酸化しています。

酸化したものを食べ続けると・・・

 

生き残って変異したDNAは「ガン」のもとになったりします。

ガンは細胞死がありません。

 

細胞を守るためには、どうしたらよいのでしょう?

 

 

 

 

 

 

ドライフードの保存について、メルマガでもお伝えしています!

クリックして登録してね。

犬 手作りごはん 生食 セミナー 講座 犬 手作りご飯 手作り食 講座 セミナー

こんばんは。

ドッグヘルスケアアドバイザーの佐々木亜紀です。
 
今週発売の週間新潮にまたまた犬の話題が掲載されています。



 
広島のNPO法人の内容です。
殺処分ゼロを掲げて、犬たちを愛護センターから引き出しているあの団体です。
 
今までも色々な噂を目にして来ましたが、ここまで酷いとは知りませんでした。


記事は、NPOで働いていた獣医さんの内部告発です。
もしもこの団体が崩壊したら、日本全国の愛護団体でもとてもまかなえる数ではない犬たちの頭数で、多くの人達がそのことを懸念しています。


私も以前は知らずにこの団体への寄付を定期的に行っていました。
色々噂を耳にするようになりやめました。

知らないことは怖いことです。

一部、こちらで記事を読めますよ。

ハーブの活用〜肝心(腎)要

テーマ:

こんばんは。

ドッグヘルスケアアドバイザーの佐々木亜紀です。
 
犬 ハーブ 手作りご飯 講座
 
 
以前にハーブの使い方のひとつとして、デトックスを期待して、ということを書きました。
 
我が家のロビンはシニアということもあり、その他にも肝臓、心臓、腎臓のケアのためにもハーブを利用しています。
 
肝心要(かんじんかなめ)とは肝腎要とも書き、特に大切なことを意味しています。
語源は肝臓や腎臓あるいは心臓が体にとって大事なところというところからきています。
 
そう、その体にとって大事なところ、健康で長生きするためにはしっかりとケアしてあげたいですね。
ロビンは肝臓、心臓のためのハーブはパウダーで、腎臓のためのハーブはチンキで摂っています。
肝臓は細胞の再生や解毒、心臓は心筋の強化、腎臓は炎症などさまざまなダメージから腎臓を保護してくれる役割のものを使用しています。
 
これらが手作りごはんとの相乗効果で働いてくれています。
 
適切に使えば副作用もなく、シニアにも安心して使えます。
むしろ、シニアだからこそ安心して使えるものを与えたいですね。
 
 
 
 
 
 
 
ハーブの有用性の一部はメルマガでもお伝えしています!
(リンクが貼られていませんでした!修正済みです)

犬 手作りごはん 生食 セミナー 講座 犬 手作りご飯 手作り食 講座 セミナー

こんばんは。

ドッグヘルスケアアドバイザーの佐々木亜紀です。
 
犬 病気 手作りご飯
 
ブログなどを拝見していてよく見かける、うちの子お腹弱いんです。
 
なぜお腹弱いのでしょう?
 
その理由を考えたことありますか?
 
 
それ、病院に行っても治りません。
でも、飼い主さんが知ることとごはんを変えたら治るかも。
いや、きっと治ります。
 
時間がかかるかもしれないですが、治ります。
 
 
 
 
 
 
まずは、知ることの第一歩を踏み出してみませんか?
登録はコチラから↓↓↓

犬 手作りごはん 生食 セミナー 講座犬 手作りご飯 手作り食 講座 セミナー

 

 

ワクチンの相談会も受付中です

 

お知らせ

ワクチン接種やワクチンの副反応でお悩みの飼い主さんのための相談会を行います。

飼い主である私たちにもできることがあるんです。

詳細、お申込みはこちらをご覧ください。