みなさん こんにちは。

『睡眠の質を変えると、人生の質が変わる』

鍼灸師・マッサージ師 の hariayako です。

 

パソコンや携帯の画面を見続けていると、目が疲れてきますね。

肩こりや首こりも、目からの疲れが原因であることも多いようです。

 

眼精疲労の女性の画像

 

デスクワークで1日中パソコン仕事をしていたり

SNSでずっと携帯画面を見続けていたり

ゲームに夢中になって、ずーっと画面から離れなかったりと

明るい画面を、長時間、まばたきを忘れるくらい凝視していると

目が疲労しますし、乾燥もしてきます。

 

そこで、目の周辺の血液循環をよくして、眼精疲労を改善するツボをご紹介します。

 

① 攅竹(さんちく)

攅竹の場所の画像

眉頭で、押すと痛気持ちいと感じます。

眉毛を寄せる筋肉で、パソコンや携帯画面など集中して見ようとする時に使う筋肉です。

眼精疲労や視力低下、ドライアイ、頭痛、目の充血に効果的です。

また、精神的疲労にもとても効果的です。

 

② 睛明(せいめい)

睛明の場所の画像

目の内側から5mmくらい鼻よりのところです。

攅竹と同じく、眼精疲労や視力低下、ドライアイ、に効果的ですし、花粉症などで目が痒い時にもおすすめです。

 

③ 太陽(たいよう)

太陽の場所の画像

眉毛の外端と目の外端を結んだ線から少し耳よりのところにあります。

眼精疲労のほか、頭痛や風邪の初期にも効果的です。

 

指でキューーーーーーっと気持ちがよいと感じる程度に押してみましょう。

ぐいぐい押すというよりは、指圧のようにじわーっと数秒圧迫してみてください。

目疲れやドライアイにとてもよく効きますし、気分もすっきりしてきますよ!

 

パソコン、携帯に疲れたら

目の周りをキューーーと押して目も気持ちもすっきり!

眼精疲労を解消して

今日も happy sleep !!!

 

ホームページ、お問合せはこちら ⇒ hariayako.com

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

麻布十番 鍼灸サロン

happysleep hariayako

東京都港区東麻布1-29-17 グランクリュー麻布1002

mail : info@hariayako.com

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

みなさん こんにちは。

『睡眠の質を変えると、人生の質が変わる』

鍼灸師・マッサージ師 の hariayako です。

 

コロナコロナ…

なんだか世の中もやもやしてきましたね。

 

もやもやしている女性の画像

 

スポーツ中止

イベント中止

ライブ中止

卒業式、入学式中止

飲み会中止

お花見中止

旅行中止

出張中止

テーマパーク休園

自粛、自粛、自粛、自粛、次週…

 

何はなくとも手洗い、うがい

電車の咳でにらみ合い

マスク買えない

消毒売ってない

行くところない

ビクビクしながらの外出

 

もやもやもやもや…

 

そんなもやもやをすーーーーーっと巡らせてくれるツボがあるんですよ!

 

【合谷】と【太衝】 このセット、最強です!

 

【合谷】ごうこく

合谷のツボの場所の画像

場所は、手の親指と人差し指の骨と骨の間の凹んでいるところです。

押すときゅーっと気持ちがいい場所です。

合谷は万能なツボで、体を元気にしてくれたり、腸の働きをよくしてくれたり、肩こり首こり、頭痛にも有効で、美容にもとてもいいんですよ!

 

【太衝】たいしょう

太衝のツボの場所の画像

場所は、足の親指と人差し指の間でVの字に骨が合わさるところの凹みです。

太衝は、イライラきーーーーっというストレス解消の代表ツボです。

肝機能UPにもおすすめなんですよ。

 

この2つのツボをセットにすると、元気はつらつ、不安解消、最強のストレスリリースになります。

ツボは左右両方にありますので、4か所をキュキュット心地よい程度にツボ押しをしてみましょう。

コロナウィルスの行動制限、もやもやする不安に役立ちますように…

 

ツボ押しでストレス解消!

今日も happy sleep !!!

 

ホームページ、お問合せはこちら ⇒ hariayako.com

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

麻布十番 鍼灸サロン

happysleep hariayako

東京都港区東麻布1-29-17 グランクリュー麻布1002

mail : info@hariayako.com

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

Is the cause of  pandemic a coronavirus?

 

コロナウィするでパンデミックになっている画像

 

Or an anxiety virus?

不安と恐怖に怯える人の画像

 

 

 

 

Who is the winner ?

 

 

ホームページ、お問合せはこちら ⇒ hariayako.com

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

麻布十番 鍼灸サロン

happysleep hariayako

東京都港区東麻布1-29-17 グランクリュー麻布1002

mail : info@hariayako.com

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

みなさん こんにちは。

『睡眠の質を変えると、人生の質が変わる』

鍼灸師・マッサージ師 の hariayako です。

 

活動と睡眠はのバランスは、人生最大のテーマです。

睡眠は、バリバリ仕事をするため、たくさん遊ぶため、一生懸命勉強するための時間を減らします。

でも寝なければ、集中力や記憶力は落ちて生産性は低下し、ケガや病気の修復は遅くなり、様々な感染と戦う免疫力も低下します。また、糖尿病や高血圧、肥満のリスクも上がります。

 

よく聞くことば 『寝たきりになるとボケる』

寝たきりで認知症を発症する人の写真

 

高齢の方が転倒して骨折入院すると、とたんに認知症を発症するとか

足腰が弱くなると活動量が減って、ボケやすくなるということはよく聞きます。

全員がそうなるとは限りませんが、よく起こることです。

 

適度な運動習慣が大切というのはここにあります。

運動すること、筋肉を使うことは、筋肉量を増やすあるいは低下させないために必要なことですが、それだけではなく、運動するこいうことは、脳と筋肉をつなぐ運動神経や感覚神経も十分に使われるので脳のトレーニングにもなっています。
運動量、日々の活動量が減って筋肉を使わなくなると、単純に筋肉量が減るだけでなく、脳へとつながる神経も衰えていきます。脳の機能が落ちてくれば、寝るための脳の機能も落ちていきます。寝たきりの方の睡眠バランスが崩れてくるのは、活動量が減るから神経細胞が弱くなって脳の機能が衰えるからとも考えられます。

これは、寝たきりの方に限らず、運動不足の人にも言えます。

 

『アレクサ、電気をつけて!』

『掃除はルンバ』

『お腹がすいたら Uber Eats』

現代社会は、体を動かさなくても楽に生活、仕事ができるようになってきています。

 

運動は脳を衰えさせないためにも大切ですし、質のよい睡眠を得るためにも、起きている間に体を全体的に使うことはとても大切です。

 

適度な運動で

今日も happy sleep !!!

 

ホームページ、お問合せはこちら ⇒ hariayako.com

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

         麻布十番 hariayako

happysleep hariayako

東京都港区東麻布1-29-17 グランクリュー麻布1002

mail : info@hariayako.com

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

みなさん こんにちは。

『睡眠の質を変えると、人生の質が変わる』

鍼灸師・マッサージ師 の hariayako です。

 

コロナウィルスの影響で、様々なイベントが中止になっていますね。そして、ほとんどのマラソン大会もが中止になりました。 私も runner でして、エントリーしていたいくつかの大会が中止になって悲しんでおります。

 

走るランナーの写真

 

自粛、自粛、自粛、自粛、自粛…

こんな時は、ご自身の体のメンテナンスに目を向ける時なのかもしれません。

 

これは、あくまで私の感覚と意見ですが

『ランナーさんは、ストイックな人が多い』

 

フルマラソン、ウルトラ、トレイル…

その練習のために

ひと月に100~200km、あるいはそれ以上走る

ロング走で1回に20~30km走る

スピード練習

フィールド練習

筋トレ   などなど

大会出場、タイムの向上のための日々の練習がとてもストイックです。

 

そこで怖いのが、『ケガ』 と 『痛み』 です。

 

ケガと痛みは、ほとんどがオーバーユースで起こります。

練習も大切ですが、同時に休むことも大切で、休養を考えるうえでとても大切なことは『睡眠』です。

筋肉をはじめ、傷ついた組織や細胞の修復は主に睡眠中に行われます。頻度の高い練習や負荷の強いトレーニングをするランナーさんには、その疲労を回復させるために、長時間の睡眠かつ質の良い睡眠を確保しなければなりません。

 

慢性的な睡眠不足が続くと、ケガや疲労は回復しずらく、本来持っているパフォーマンスも発揮できません。

 

ケガや痛みを減らし、楽しく走り続けるために

様々な大会でPB更新やパフォーマンス向上のために

よく寝ましょう!!

 

走るために寝る!

今日も happy sleep !!!

 

ホームページ、お問合せはこちら ⇒ hariayako.com

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

          麻布十番 hariayako

happysleep hariayako

東京都港区東麻布1-29-17 グランクリュー麻布1002

mail : info@hariayako.com

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

みなさん こんにちは。

『睡眠の質を変えると、人生の質が変わる』

鍼灸師・マッサージ師 の hariayako です。

 

コロナウィルスの影響で、東京マラソンの一般ランナー38,000人の参加は中止となりましたね。

本当であれば、この道はランナーさんがたくさん走っていたはずの道です。

誰もいない東京マラソンコースの写真

            (2020.3.1 朝9:30の 増上寺、御成門周辺)

 

東京マラソンといえば、あまり天気に恵まれない大会

去年は朝からずっと雨で、とても寒かったです。

去年応援に参加していたのですが、寒くて寒くて、この寒さの中を走っているランナーさんを心から尊敬し、感動しました。

今年も応援に行く予定でした。

今年の東京マラソンは、去年とは違って、朝からぽかぽか陽気

今日、素晴らしいお天気に恵まれたことが、なんだか切ない。

 

私自身もへっぽこですがランナーでして、今シーズン残り2本のマラソン大会にエントリーしています。

 (この2本はまだ中止は発表はされていません。)

 

マラソンだけではく、様々なスポーツイベント、エンターテインメント、興行、学校、教育、施設が閉鎖状態です。

体も心もpower downしそうですね。

 

どうか皆様、お大事になさってください。

 

今日も happy sleep !!! を願って…

 

ホームページ、お問合せはこちら ⇒ hariayako.com

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

麻布十番 hariayako

happysleep hariayako

東京都港区東麻布1-29-17 グランクリュー麻布1002

mail : info@hariayako.com

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

みなさん こんにちは。

『睡眠の質を変えると、人生の質が変わる』

鍼灸師・マッサージ師 の hariayako です。

 

コロナウィルス、どんどん拡大していますね。

コロナウィルスが拡大している写真

インフルエンザだって、コロナで影は潜めてはいるものの季節的にはピーク時ですし、溶連菌感染症だってよく聞きます。

そして、マスクや消毒は不足し、なんだかんだ毎日満員電車に乗らざるを得ず、日本人全員で家に引きこもるわけにもいかなでしょう。

ウィルスや細菌は目に見えないので、防ぎようもありません。(目に見えたら逆に恐ろしいかも…)

では、どうしましょう…。

こうなったら己の持っている防御システムを強化するしかありません。

それは、免疫力を高めるということです。

 

免疫力って、どうやって高まるの??

 

基本的なことを日々ちゃんとやれているかです。

 

① よく寝る

よく寝ている人の写真

あたりまえですが、傷ついた組織の修復は寝ている時です。

 

② バランスの良い適量の食事

バランスのよい食事の写真

あたりまえですが、今ある体は、今まで何を食べてきたかで決まります。

食生活のバランスが崩れれば、体調も崩れます。

そして、大事なのはバランスと量とよく噛むことです。

 

・誰にでもあてはまる食事療法 ① ⇒

・誰にでもあてはまる食事療法 ② ⇒

・誰にでもあてはまる食事療法 ③ ⇒

 

③ 適度な運動習慣

運動を習慣にしている女性の写真

適度な運動習慣は、基礎体力を保持します。また、ホルモンバランスや自律神経バランスがよくなり、睡眠の質も上がります。

また、適度な運動は脳の血行もよくなるため集中力や判断力も活性化されます。

 

④ ストレスリリース

ストレスフルな人の写真

ストレスは万病のもと。

ストレスフルな状態が長く続くと、交感神経過緊張状態が長く続くので

血圧上がり、血糖値が上がり、血流は悪くなり、免疫はダダ下がります。

また、笑うと免疫力が上がるという研究もありますので、眉毛にシワを寄せ過ぎずに、力を抜いて笑って生きるのも元気の要素かもしれません。

 

以上、免疫力を高めて様々なウィルスや細菌にむしばまれない体を作っていきましょう。

全ては今更?な話ばかりで、『知ってます!』な話です。

健康とは、様々なバランスと調和で作られるものなんです。

 

よく寝て、バランスよく食べて、程よく動いて、ストレス貯めずに

今日も happy sleep !!!

 

ホームページ、お問合せはこちら ⇒ hariayako.com

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

麻布十番 hariayako

happysleep hariayako

東京都港区東麻布1-29-17 グランクリュー麻布1002

mail : info@hariayako.com

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

みなさん こんにちは。

『睡眠の質を変えると、人生の質が変わる』

鍼灸師・マッサージ師 の hariayako です。

 

東洋医学と西洋医学は、考え方が根本的に違います。

そもそもの 『ものさし』 が違うので、どちらが優位かということもありません。

風邪ひいた、頭が痛い、お腹が痛い、腰が痛い…などなど

体の具合が悪くなった時

西洋医学は、病気の原因になりそうなものを叩いて潰して

『病気と闘え!病原体をやっつけよう!』

『病原体をやっつけた ⇒ 病気が治った ⇒ だから元気だよね!』 と考えます。

薬、注射、抗生物質などの西洋医学の図

 

一方、東洋医学は

『具合が悪いのは、何か無理が続いたり、バランスが崩れているからだよね。

そもそもの体を元気にしましょう。心も体もバランスをもとに戻しましょう。

そしたら結果的に病気が治るよね!』 と考えます。

元気で病気知らずの人

 

体の不具合や病気を、

『自分以外の敵』 ととらえるか

『自分の中のアンバランス』 ととらえるか。

『細分化された部分的なもの』 ととらえるか

『自分の体の歴史的背景全体』 ととらえるか。

そこに根本的な違いがあると思います。

 

どちらも必要ですし、大切な考え方です。

それぞれのいいところを生かせて、選択できるといいですね。

医療はもっとhappyに!

 

今日も happy sleep !!!

 

お問い合わせはこちら⇒ hariayako.com

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

happysleep hariayako

港区東麻布1-29-17 グランクリュー麻布1002

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

近年、瞑想(medeitation)の効果は科学的に立証されつつあり

GoogleやYahooなどの大企業でも取り入れられていて

シリコンバレーからハリウッドスターまで

アメリカでのマインドフルネス人口は1,000万人を超えるそうです。

メディテーションする人

 

 昨日お誘いを頂いて、初めてmeditationを体験させて頂きました。
teacherはNirmal raj Gyawali氏

(SUWARU 企画)

定期的にお寺で座禅をさせて頂いていますが、瞑想は初めての体験。

瞑想は脳の筋トレなんだそうです。
人間の意識の80%は過去に囚われていて
残りの20%をいかに鍛えるか、もしくはいかに増やすか
それは
自分を意識する筋力であり
今ここでを意識する筋力であり
雑念を少なくして、こころとからだを1つにする筋力なのだそうです。

座ることで、余計なエネルギーをsaveして、そのエネルギーを自分が本当にやりたい事に注ぐ。でも、心と体に無理と疲れが溜まっていると、そのパワーが残っていない。

忙しい世の中だからこそ
自分を見失いがちになるからこそ
座るって大切なんですね。
 

体の筋トレも大事!
脳の筋トレも大事!

今日も座って
happy sleep!

 

 

みなさん こんにちは。

『睡眠の質を変えると、人生の質が変わる』

鍼灸師・マッサージ師 の hariayako です。

 

『寝る子は育つ』と言いますが、逆を言うと

『寝ない人は老けます』

 

老けていく人間の写真

 

睡眠は、電化製品のように電源切ったら完全off、機能停止というわけではありません。

寝るということは、活動量を減らし、エネルギー消費量を抑えるということです。

そしてその分のエネルギーを、傷ついた組織の修復や免疫を高めることに使います。

 

寝ないとどうなるのか?は、以前お話しをしました。

・寝ないとどうなる?(動物編)

・寝ないとどうなる?(人間編)

・寝ないと血圧が上がる

などなど…

 

睡眠不足が慢性的に続くと、交感神経過緊張状態が続いてしまうため、ストレスホルモンが増え、血圧が上がり、血糖値が上がり、そして免疫が下がります。生活習慣病になりやすく、糖尿病にもなりやすくなります。

60兆個あると言われている人間の細胞の代謝サイクルも下がるため、当然肌だってあれるし、皮膚はたるみます。

『寝不足ってお肌に大敵よね!』といいますが、お肌に大敵どころか、体全部が老けます。

『早く大人になりたい!』 という子供はいると思いますが、

『早く老けたい!』 『老化促進 !!! 』 と考える大人はいないと思います。

 

アンチエイジング産業は急成長し、少しでも若く見えたい、いつまでも美しくありたいと、エイジングケアに大金を投資する人も多いと思います。もちろん、美にお金をかけることはいいことですが、ひとまずはゆっくり寝てみませんか?

 

一休さんも言っていましたよね。

『あわてないあわてない。ひと休み、ひと休み…』

これは、急がば回れという意味なのでしょうが、一休さんは寝ることの大切さも説いていたのではないでしょうか?

室町時代の一休さん、87歳まで生きたと言われる人ですからね…

 

ひと休み、ひと休みでアンチエイジング

今日も happy sleep

 

 

鍼で自律神経と睡眠のバランスをよくすると

人生のバランスもよくなる。

hariayako.com