森本はるか 『私』のままで理想の世界を叶える方法♡
  • 18Jan
    • 【繁栄法則②】自分だけの魅力が開花する方法♡の画像

      【繁栄法則②】自分だけの魅力が開花する方法♡

      こちらの記事の続きです♡だって、毎日ノート書いてるし。自分としっかり向き合ってるし。「ある」を見ているし。憧れの人たちと同じようにやってるし。だから、上手くいく、大丈夫。そんな風に自分に言い聞かせていたけど「自分が本当の本当に感じていること」それを、まったく見ていなかった。そのことに気付いたときの気持ちを、12月に開催したセッションのときに思い出しました。12月のセッションはMegumiさんのジョーティシュ(インド占星術)付きだったのでホロスコープから読み解いたその方の「質」をお伝えする時間もあったのですが・・・「質」って本当に一人一人全然違うの!!当日はお部屋にMegumiさんのブランドのジュエリーも展示されていました♡圧巻の眺め・・・♡誰かの役に立つことを喜びに感じる行動的お金に苦労することがないそんな、一般的に「良い」とされているものから競争心が強い物質的な成功にこだわるタブーを犯すことを喜びに感じるそんな、今の社会ではあまり「良くない」とされているものまで。そんな一人一人の「質」を聞きながら感じたのは今の社会では一般的に「良くない」とされている自分の質は自分の中でさえもないことにしてしまいがちだということ。例えば、なんだかいつも人と競ってしまう。「勝ちたい」と思ってしまう。人に嫉妬してしまう。でも、今の社会で一般的に言われていることは人と比べることは良くない。勝ち負けすることは良くない。人に嫉妬するのは良くない。だったりする。だから、人と競ったり、比べたり、嫉妬したりする自分を見つけたらそんな自分はダメ。そうやって気持ちを切り替えたり、そもそもそんな気持ちを感じていないフリをする。そういうことってよくあると思うんだけど、これをやってる限り自分のことが分からなくなると思うんです。参加者さんにいただいた蜂蜜がとっても美味しくてびっくり!ありがとうございます♡♡人に嫉妬してしまう自分。お金に執着してしまう自分。ケチな自分。わがままな自分。人を許せない自分。1番になりたい自分。物質的な成功を求める自分。目立ちたい自分・・・もしかするとそういう部分は「良くないもの」なんかじゃなくて、ただの自分の「質」なのかもしれない。なんとなく今の社会で「良くないもの」とされているものが、自分の感情として外に出てきたとき。「私の中にそんなものはありません」そうやってなかったことにしようとしがちだけど、「良くないもの」として葬る前に、それが自分の中にあることを一旦受け入れてみる。人に嫉妬してしまう自分。お金に執着してしまう自分。ケチな自分。わがままな自分。人を許せない自分。1番になりたい自分。物質的な成功を求める自分。目立ちたい自分・・・私って、そういうところがあるよなぁ。そういえば、いっつもこの気持ちを感じるよなぁ。毎回このパターンだよなぁ。そうやって、自分の中にあることを受け入れたとき初めて自分の中で折り合いを付けることができる。1番になりたいけど、人を蹴落としたい訳じゃないとか物質的な成功を求めているけど、精神的な満足も大切だとか目立ちたいけど、なんでもいい訳じゃなくて自分の好きなことでとか・・・「ない」ことにするんじゃなくて確かにそういった質が自分の中に「ある」と認めたとき。そのとき初めて、その質はその人だけが持つ「魅力」に変わる。人間って、当然みんなが同じ価値観なはずがない。つるんとしていて単調な訳がない。もっとデコボコしていて、一人一人全然違うのが当たり前だと思うんです。だけど、自分の気持ちを世間や、憧れの人や、周りや、今の社会で良いとされている「正解」に合わせていたら??どんどんそのデコボコがなくなって、自分でも自分という人間が分からなくなってくる。信頼する人に、ホロスコープや数秘で自分の「質」を見てもらうこともおすすめだけど本当は、自分が何を感じているのかをちゃんと見ていたら自分の持っている「質」は絶対に自分でも分かるもの。どんなときに心が動く?そこにはどんなパターンがある?いつも感じていることは?どんな気持ちも、そのまんま受け入れる。誤魔化さないでちゃんと見る。その気持ちがそこに「ある」と自分でしっかり認めたときに、自分だけが持つデコボコが見えてくる。結局はそのデコボコが、その人の魅力だということ。「ない」としているときはツルツルしていて自分でも気付けないけれど「ある」と認めたその瞬間から、それぞれの魅力は開花していくんです♡▼ネットショップ・イリスドゥローはこちらから▼大人気のリンパドレナージュブラシ♡フンティの秋冬柄、入荷しています♡この冬のおすすめ、月の香りのハンドソープ♡

  • 14Jan
    • 【繁栄法則①】自分の中から湧いてくるものを殺さない♡の画像

      【繁栄法則①】自分の中から湧いてくるものを殺さない♡

      12月、募集開始から5分で満席になりましたMegumiさんのジョーティシュ(インド占星術)鑑定付きの個人セッション♡そういえば、開催してからブログに書いていなかったのですが、とーーーっても素晴らしい時間になりました。参加して下さった皆さん、本当にありがとうございました感想をブログに書いて下さった方がおられたので、紹介させていただきます♡=====私はずーっと何かを表現したい、という欲求が自分の中にありました。それは「好きなことで稼ぎたい」という別の欲求とも繋がって、ブログを書き続けて、そしてなんかいい感じに稼げるようになりたいな〜…、とか思っていました。でも、何年も続けているのにずーっとアクセス数は全く伸びず、今年8月にはとうとう0を記録。その時には産休のうちに早く仕事をなんとかしなきゃ・・・!!!という気持ちもあり、不安と焦りでいっぱいになっていました。はるかさんにはこれから自分を表現しながら稼いでいきたいがどうしたらいいのか・・・というような質問をしました。はるかさんは私のブログを見てくれて、「今、ブログ書くの苦しいんじゃないかなと思います」「自分の中から湧いてきた言葉かどうかってわかるんですよね」と。完全に図星でした。笑湧いてきた何かを書きたい!というよりは、ブログ書かなきゃ、という気持ちで書いていました。そもそも表現したい、と思うのに何を表現したいのかがわからない。そんな気持ちがずーっとずーっと自分の中にあって。ずーっともがいていました。そのことに触れた時に勝手に涙が溢れてきました。自分の涙で、そのことをずっと辛いと感じていたのにそれを見ないふりしていたことに気づきました。(全文はこちら↓↓)私は「自分で成功したい」タイプの星だそうです。わかりやすく結果を出したいタイプだから、つい外側の結果を出してる人に憧れやすい。数字や結果を見て満足するタイプ。そう聞いて、え?そうなの??という感じはなくてやっぱり…と思いました。設定変更とかしてもどうしてもブログのアクセス数やいいねを気にしてしまう自分、(だからこそアクセスゼロはすごくショックだった)成功とは=自分であること、としてみてもやっぱり外側の成功に憧れている自分がいてそんな自分が嫌でなんとかしたくて「設定変更がうまくできてないのかな」とかそんな風に考えていたけどただの質だった。それでいいんだ、と思いました。(全文はこちら↓↓)=====2記事に渡って紹介させていただきましたが、ぜひ全部読んでほしいです♡私は、すごーーく分かる!と感じました。私もけっこう、目に見える成果とか物質的なものに惹かれるタイプなのですが自分の中でそのことをずーーーーっと「ダメ」だと思っていたから。ブログよりお写真お借りしました♡kumehanaさん、とーーーっても可愛いくてステキな方でした😍😍成功とは数字じゃない!お金に執着してはいけない!目に見えない自分の気持ちの方を大切にするべき!そんな風に、当時は自分の中で「絶対的な正解」だと思っていたことがたくさんあって(憧れる人の発信などから自分が勝手に「正解」を作り出していたんだけど・・・)その正解と自分の気持ちにズレがあったとき。こんな風に感じる私はダメなんだ。そうやって、自然に湧き上がる気持ちにいっつもダメ出ししていたんですね😂😂これを続けると、どうなるか??いつも自分の気持ちを「絶対的な正解」に沿わせようとする。私の場合は「本当に感じたこと」を自覚する前に瞬時にそれができるようになりました(笑)本当はもっと目に見える結果を出したいと思う。その気持ちを自分でしっかり自覚する前に「成功=今なんだから、もう十分成功してるじゃん!」そんな風に「正解」に沿わせる。本当は不足感を感じてる。その気持ちを自分でしっかり自覚する前に「全てがあるしかないんだから、もう十分満たされてるじゃん!」そんな風に「正解」に沿わせる。本当は焦ってる。その気持ちを自分でしっかり自覚する前に「自分であるだけで成功なんだから、このままで良いんだよ!」そんな風に「正解」に沿わせる。だって、毎日ノート書いてるし。自分としっかり向き合ってるし。「ある」を見ているし。憧れの人たちと同じようにやってるし。だから、上手くいく、大丈夫。そんな風に自分に言い聞かせていたけど「自分が本当の本当に感じていること」それを、まったく見ていなかった。続きます♡▼ネットショップ・イリスドゥローはこちらから▼大人気のリンパドレナージュブラシ♡フンティの秋冬柄、入荷しています♡この冬のおすすめ、月の香りのハンドソープ♡

  • 11Jan
    • 敗者の存在しない「勝利」とは??の画像

      敗者の存在しない「勝利」とは??

      寒いですねぇ広島でもここ数日は雪が降るほど寒くて、実家がある田舎の方はめっちゃ積もってるらしい。こんなときは外に出ずにお家で読書が楽しい♡(普段からほぼ毎日ずっと家にいるけど。笑)そういえば、去年読んですごく好きだと感じたこの本。下巻の最後を一気に読んでしまって、線も引いていなかったので読み返してノートにも書いてみました。インド神話の「マハーバーラタ」上下巻があってこれは下巻。改めて読み返してみると、「これが言葉にならなかったの!!」ということが、ものすごく分かりやすい言葉で書いてあってちょっと感動😂😂ノートに書き出した箇所の一部を抜粋するとこの世には2種類の勝利があります。それはヴィジャヤとジャヤです。ヴィジャヤとは物質的な勝利であり、そこには敗者が存在します。ジャヤは霊的な勝利であり、そこには敗者は存在しません。外面的な勝利は、内面的な勝利を伴うとは限りません。有形の物質的実態を超越した無形の精神的実態が存在することを理解できたとき、争いは起きなくなる。そうか。内側(自分の中で)の勝利と外側(他者に向けて)の勝利。これらがまったく別のものであることを知らず、この2つを同じように考えてしまうから訳が分からなくなるんだ。そんな風に思った。内側の勝利は、外側の勝利を超越して存在している。私は、内側の勝利は外側の勝利を内包しているってことだと思った。逆に上で抜粋した文章にも書かれているように、外側の勝利を追い求めてもそれが内側の勝利へと繋がっているとは限らない。なのに私たちは多くの場合、外側の勝利の先に、内側の勝利も感じることができる。そんな風に勘違いしている。例えば、お金をもっと稼げるようになったら素敵なパートナーが見つかったら仕事で成功できたら勝ちたい相手に勝てたら目標が叶ったらそんな、物質的な目に見える世界での「外側の勝利」を得ることができたとしたら満たされていて幸福で自信に満ち溢れていて生き生きとしていて自分自身に誇りを持っているそんな、目に見えない世界での「内側の勝利」も得ることができるはず!そんな風に思い込んで、なんとなーーーく自動的に「外側の勝利」を求めて行動していることがとっても多いと思うんです。物質的な「外側の勝利」を求めることが悪い訳ではなくて問題なのは自分が本当に欲しいものがなんなのかを認識しないまま、なんとなく「外側の勝利」を求めている状態。内側にある自分の気持ちはどうでも良いなら、物質的な外側の勝利だけをひたすら追い求めれば良いと思います。だけど、そうじゃないときは。内側にしっかりと目を向けて、自分が今「どのように感じているか」を知らないといけない。この前、知り合いの人に教えてもらってこの動画を見たんだけど(笑)マウンティングとかも同じだと思う。外側の世界で勝利していても、内側の世界で勝利しているとは限らない。むしろ外側の世界で誰かに勝とうとすればするほどに、内側の世界では自分との繋がりをどんどん感じられなくなってしまう。外側の世界で勝たない(誰も負かさない)という選択が、内側の世界では本当の意味での勝利だったりする。外側の勝利の先に、内側の勝利はないんです。だけど、誰も負かすことのない「自分との対話」という内側の勝利の先には自分だけの理想の世界が広がっている♡そんな風に内側から外側へ自然と広がっていくものだけが、本当の意味での「勝利」なんだと思った。ヴィジャヤではなくジャヤを、誰も負けることのない自分だけの勝利を。いつでも自分の内側で、ただそれを求めていきたい。改めてそんな風に感じさせてくれた大好きな本です♡▼ネットショップ・イリスドゥローはこちらから▼大人気のリンパドレナージュブラシ、Last1セットです♡フンティの秋冬柄、入荷しています♡この冬のおすすめ、月の香りのハンドソープ♡

  • 08Jan
    • 「お母さん」という不思議な存在について。の画像

      「お母さん」という不思議な存在について。

      そういえば、ちょうど去年の1月。ちょうどコロナが流行る前に、お母さんと超超超ーーーー久しぶりに2人っきりで東京に旅行に行きました。私はその後も東京で予定があったので、お母さんが先に広島へ帰ったのですが1人になった部屋はなんだか寂しくて急に小さな子供みたいな気持ちになった。(その直前まで「そろそろ1人になりたい・・・」なんて思っていたのに!😂😂)やっぱり「お母さん」って特別な存在で、どんなにウザいとか性格合わないとか思っても(笑)「お母さん」という存在をどこかで絶対的に求めているんだろうなぁって感じる。好きとか嫌いとか、性格が合うとか合わないとかを超えて私がこの世界に存在する上で、見えない世界と見える世界の【通路】となってくれた存在。この肉体の私の意思とは関係なく、自分自身の深いところでは見えない世界との繋がりそのものであるその存在が、特別にならないはずがないんだよね。私自身が今また通路(トンネル)となったことで、ますますそんな風に感じる。『妊娠しました♡見える世界と見えない世界を繋ぐ「トンネル」になった。』最近なんだか食べ物のことばっかり考えているなーと思っていたら、妊娠してました。笑昨日、病院に行ったら6ミリの赤ちゃんが見えました。(6ミリ!っていうの…ameblo.jp「お母さん」ってつくづく不思議な存在だなぁと思いながら書いた記事。また旅行に行けるようになったら、お母さんと素敵なホテルに泊まりたいなぁ。そんなことを考えながら読み返した1年前の記事、再アップです♡♡=====母との東京2日目!招待されていた展示会には昨日行ってきたので、今日は1日フリー♡お母さんがアーユルヴェーダのトリートメントを受けてみたいと言っていたので、事前予約しておいて今日はスパへ。昨日歩き回って疲れた体が、全身のオイルマッサージで緩んだーー。今日はよく眠れそうですそしてついさっき。ホテルで別れてお母さんは先に広島に帰りました。タクシー乗り場まで送って、部屋に戻ったとき。ちょうど沈んでいく夕陽がとても綺麗だった。すぐ隣には、富士山も見えて美しい。窓の近くに立って、ずーーーっと眺めていたけど太陽はどんどん沈んでいってしまう。美しくて胸がいっぱいになるのと目の前の美しい風景がどんどん動いて行くのを止めることができないもどかしさが混じりあったような気持ちになって、自然と涙が溢れてくる。「お母さん」って不思議な存在だなぁと思う。ずっと一緒にいるとうるさく感じたりイラッとしたりもう1人になりたいなーと思ったりする。だけど、別れた途端にいつか必ず訪れる肉体での別れのことが頭に浮かんで少しでも長く一緒に過ごしたいと願ったりする。「どちらも同じ場所に繋がっている気持ちなんだ。」と、思う。目の前の風景の美しさを讃える気持ちもその美しい風景をどうやっても止めることはできないもどかしさもどちらも産まれてきた喜びだ。お母さんと一緒にいることにうんざりする気持ちも少しでも長く一緒にいたいと願う気持ちもどちらも産まれてきた喜びだ。今日初めてそんな喜びを感じられるのは、ぜーーんぶお母さんのお陰だな。そんな当たり前の事実を、言葉で認識した。そしてもう夜。今度は東京タワーが見える♡この世界の美しさへの感嘆もどうすることもできないもどかしさもうんざりするような気持ちも大切な人とずっと一緒にいたいと願う気持ちも。全ての生の喜びは、ぜーーんぶお母さんのお陰で感じることができる。「産んでくれてありがとう。」って、そういうことか。私をこの世界に産み出してくれてありがとう。この世界を見せてくれてありがとう。体感させてくれてありがとう。本当はそれだけで十分なはずなのにこれまで随分とたくさんのことを求めてきたし気に入らないことをぶつけてきたなぁと思う。自分をこの世界に産み出してくれた人と、今もこうして普通に一緒に過ごせること。「お母さん」ってやっぱり不思議な存在だ。これからもたくさん、うんざりしながら色んなところに行きたいなぁ。

  • 07Jan
    • 「損」も「不幸」も「悪いこと」も自分が創造しているだけです♡の画像

      「損」も「不幸」も「悪いこと」も自分が創造しているだけです♡

      フォロー期間を合わせると去年の4月から今年の4月まで、約1年間の継続講座をやっています。最初は半年間の予定だったんだけど、コロナで対面の講座が延期になったりして期間も延長に。結果的にはものすごく良い講座になったと感じているし、私自身たくさんの気付きもあった♡講座に参加して下さる方の中には、遠方から参加される方もいる。今回は、海外から毎月日本に帰国するつもりで申し込んで下さった方もいる。私も、きっと参加者の方たちも。今年の初めにはこんなにコロナが長引くと思っていなかったし、こんなにも移動が制限されると思ってなかった。当然、この状況だと海外や遠方に住まわれている方は直接会場に来れなくてzoomでの参加になることが多いんだけど近くの方も遠方の方も皆さん本当ーーーーに変わらず淡々とされていて、その姿勢から本当にたくさんのことを学ばせてもらいました。中でも1番感じたのは、「損」を創造しない姿勢。私は、長いことこれが出来なかった😂😂むしろ積極的にせっせと出来事から「損」を見出し、自分の現実に「損」を創造してた。笑例えば、私が遠方から何かの講座に参加していて、今回みたいにコロナで移動が難しくなったとき。同じ受講料払ってるのに参加できないなんて「損」だなぁ。前だったらそんな風に考えていたかもしれない。「損」を創造しない姿勢になっていったのは、目の前で起きている出来事の表面的な部分じゃなくてその奥にある広い世界。少しずつそれを見れるようになっていったから。「出来事の表面的な部分だけを見る」っていうのは①上手くいったか②上手くいかなかったか目の前の現実をこのたった2つのモノサシで判断することだと思います。そして、そうすることによって必ず「損」を生み出してしまう。問題なく講座に参加できたから上手くいった。講座に参加できなかったから上手くいかなかった。これだと上手くいった場合はHappyだけど、上手くいかなかった場合は「損」になる。そして学びも気付きも何もなく、全てがそこで終わってしまう。こちらも先月の東京にて♡綺麗に晴れた日でした。「その奥にある広い世界」っていうのは、目の前にある出来事を①上手くいったか②上手くいかなかったかこれらのモノサシで測ることをやめたとき、初めて見えてくる世界です♡それをやめると「その出来事から自分が感じたこと」これがはっきりと見えてくる。現実がうまくいかなくて(思い通りにならなくて)こんな風に感じた。こんな気持ちが湧いてきた。こんなことに気付いた。こんなことが見えてきた。こんな学びがあった。それらをちーーゃんと見ると、目の前で起きる出来事は①上手くいったか②上手くいかなかったかそんな枠では片付けられないことが心底分かる。それが分かると、現実に振り回されなくなる。何が起きても大丈夫なんだと思えるようになる。そして自分の現実に「損」を創造しない姿勢で生きられるようになる。久しぶりのホテルの朝食も嬉しかった♡(完食しました・・・妊婦なので。笑)幸せに生きるって、そういうことだと思うんです。上手くいく現実だけが起きるようにすることではなくて、損を避けようとすることでもなくて、悪いことが起きないように努力することでもない。目の前の現実から、自分自身で「損」を創造しないこと。「不幸」を創造しないこと。「悪いこと」を創造しないこと。いつでも自分が本当に見たい世界を創造できる姿勢で生きること♡それは「無理する」とか「我慢する」っていうことじゃないんだよね。「苦労」とも違っていて、もっともっと自然なこと。世間の型に当てはめるのをやめて、本当に自分が感じていることをちゃんと見ればそこには必ず、目の前の出来事からの気付きや学びが自然にゴロゴロ転がっているんです。それを直視するだけで、どんどん成長していけるし感謝が生まれる♡上手くいく、上手くいかない。この視点から世界を見ていたときは「最悪!」としか思えなかった出来事に「あの出来事があったから今の私があるなぁ」と、心から感謝できるようになる。そうなるともう、自分の世界には「幸せな人生」しか存在しなくなるし目の前の現実とは関係なく「幸せな私」としてしか生きられなくなるんです♡年始の発送は1月8日(金)からスタートします♡▼ネットショップ・イリスドゥローはこちらから▼大人気のリンパドレナージュブラシ、在庫がLast1つになりました♡フンティの秋冬柄、入荷しています♡この冬のおすすめ、月の香りのハンドソープ♡

  • 06Jan
    • 「お金の悩み」の解決策♡2021年Ver.の画像

      「お金の悩み」の解決策♡2021年Ver.

      そういえば、最近本当にお金のことを考えなくなった気がします。4年前の今頃は、毎日毎日「お金の悩み」が頭から離れなかった😂😂その後「お金の悩み」はだんだんとなくなって、去年くらいからは悩みがなくなるというよりも「お金のこと」自体を前よりもずーーーっと考えなくなったなぁって思う。ここ最近、よく感じるのはお金のことで悩むとき。それは収入が少ないからではなくて、自分の生き方を自分で決めていないからだということ。お金のことで悩んでいる人の話を聞いているとお金の悩みは後付けで今の自分の環境を「自分ではどうすることもできない」と感じていることが、実はメインの悩みだったりします。お金って全ての責任を転換されやすい性質を持っています。本当はお金は関係なかったとしてもお金さえあれば!!(もっと幸せになれるのに)と、その悩みの根源を「お金」に持って行きやすいんですよね。「お金さえあれば!!」と思うとき。(場合によっては「お金さえ稼げれば!」になる)そのほとんどは、お金だけがあっても状況は何も変わらなかったりします。例えば、「お金さえあれば今の会社辞められるのに!」とか「お金さえ稼げるようになれば家事やらなくていいのに!」とか「お金さえ稼げるようになればもっと自信が持てるのに!」とか。そういう風に感じるときは、ただ他の悩みをお金に転換しているだけなので今よりお金が手に入っても本当ーーーに何にも変わらない😂😂私がお金のことで悩んでいたときも「お金さえあれば・・・」と思いながら、その気持ちの奥ではもっと自分に自信が持てるようになりたい。毎日のやりたくない仕事から解放されたい。やりたいことを好きなようにできる自分になりたい。と、本当に悩んでいたことは「お金」とはまったく関係なくて、全てが「私の生き方」についてのことだった。そういえば、12月は東京でとっても素敵な時間を過ごしました♡で、そんな『ダミーのお金の悩み』への対処法。まず、お金のことでモヤモヤモヤーーーっと悩むときもしかするとこの悩みは「お金」が原因じゃないのかもしれない。意識してそんな視点を持ってみます。「どうしてもっとお金があれば良いのになって思う?」「どうしてもっとお金が稼げれば良いのになって思う?」などと自分の気持ちを聞いていくと、お金の後ろに隠れた『本当に気になっていること』が現れる♡そして、それは多くの場合「お金」というジャンルに囚われない「私の生き方」に繋がります。「お金」が本当の悩みじゃないと気付いたら、その次に確認したいこと。それは「やらされている」と感じていることがないか?ということ。毎日の会社での仕事、家での家事、何かの役職、家族の中での役割、友人関係・・・そういった中で「やらされている」という感覚が強くなると、その気持ちを「お金」に転換しやすくなる。なぜなら多くの人の中でお金=自由だから。私たちが本当に嫌なのは「お金がないこと」じゃなくて「自由がなくなること」。お金があると選択肢が増える=自由になれる。だから日常の中で「やらされている」という感覚が強くなると、無意識にその気持ちの解決策を「お金(=自由)」に求めはじめます😂😂っていうことは、本当に解決するべき問題はお金じゃなくてやらされているという感覚の方!パークハイアットのNewYorkBAR、キラキラしてて夢みたいな空間だった♡全ては自分が選択している。この視点を持って、心底そう思えるようになればお金の悩みは絶対に消えていく♡♡なぜなら「自分が選択している」という事実を見ることができた瞬間、そこにはもう自由しかないからです。毎日の会社での仕事、家での家事、何かの役職、家族の中での役割、友人関係・・・本当はぜーーーんぶ自由だった!!私が「やらされていること」なんて、これまでだって何ひとつなかったんです。このことに気付いたとき、お金のことだけじゃなくて人生全体がガラッと変わります♡「お金」というジャンルだけにフォーカスしても何も変わらないけど、「自分の視点」にフォーカスするとあっという間に変化が起きる。お金の悩みが消えない人や、なんとなく常にお金の悩みを感じている人は本当ーーーーにやってみてほしいな年始の発送は1月8日(金)からスタートします♡▼ネットショップ・イリスドゥローはこちらから▼大人気のリンパドレナージュブラシ、在庫がLast1つになりました♡エンジェル柄の布ナプキンも全サイズ完売でこちらの「Mサイズ」がLast1つです♡再入荷はありませんのでぜひお早めに♡

  • 05Jan
    • 謹賀新年♡「どうでもいい」気持ちを大切に愛でよう♡の画像

      謹賀新年♡「どうでもいい」気持ちを大切に愛でよう♡

      明けましておめでとうございます♡♡2021年も、どうぞよろしくお願いいたします。年末年始は例年通り、31日に家族で神社に1年間のお礼を伝えに行ってそれぞれの実家に行く以外はおうちでゴロゴロしていました。初詣は人が多いのでいつも三箇日過ぎてから行くんだけど、のんびりしすぎて今年はまだ行ってない😂😂お礼参りは、家の近くの氏神様と今年は息子を出産した病院のすぐ近くにある神社にも行きました。今年は鯉もマスクしてた😂😂神社のとなりにある公園を散歩しながら帰ったら、天気が良くて気持ち良かった。私は家族の中で1番歩くのが遅いです。涙いつも新しい年には、今年の願いごとや叶えたい理想の世界をノートに書いてきたのだけど今年はなーーーんにも思い浮かばなくて特に何も書きませんでした。笑それどころか!前は「願い事」をノートに書くのが大好きで、新月の日や思い立ったときにたくさんの叶えたいことがスラスラと出ていたのにここ最近はそういうことも一切なくなった。なんだか、満たされている。なんだか、今のままでもう幸せ。普段だったら「その上でもっと♡」というのが出てくるところだけど、それすらも特に出てこない。停滞感?行き詰まり感?やる気が出ない?言い方を変えると、そんな風にも言えそうなこの感覚。そういえば、前回の妊娠中も同じような感覚になったことを思い出した。前も、後ろもないような感じ。「今」がぽっかりと宙に浮いていて、その「今」しかないような感じ。平和で、幸福で、ほんの少し退屈なこの感じ。前回の妊娠のときには「こんなんじゃダメだ!」と思ってやりたいことやこれから向かいたい方向を決めて、気持ちを盛り上げていたような気がします。笑だってやっぱりやりたいことがある方が。夢と呼べるものがある方が。いつでもワクワクと何かに向かっている方が。ずーーーーっとずっと、素晴らしいことだと思っていたから。そう考えると4年前の私はまだ、自分の心の動きよりも本や、誰かのブログで読んだ言葉や、多くの人が賛同している言葉の方に自分を沿わせていたなぁって思う。「こっちの方が素晴らしい」「こうであるべき」自分の内側から自然に湧いてきた願いだけではなくそんな気持ちから、自分の心を(ちょっと無理やり)夢や叶えたいことに向けていたときもあったなぁって。だけど、そこから4年間で本当に本当に自分が「今感じていること」を大切にするようになったら前回の妊娠中には気付けなかったことに気付きました。大きな創造(変化)の前には、停滞する時期がある。これって、自然の摂理なんです。さなぎが蝶々になることとか、カブトムシの幼虫が土の中でじっとしていることや、芽が出る前の種もそう。出産って1番分かりやすい創造だし、変化でもあるけれど出産に限らず誰の人生の中にも、どこに向かって良いのかよく分からないようなぽっかりと宙に浮いた期間ってある。思い返すと、私がこのブログで発信を始める前も、ちょうどそんな感じだった。だから「願い事」やこうなったら良いなという「理想の世界」が自然に浮かんでこないときは無理に明るい未来に向かおうとするのではなく(今年の目標を考えて、一瞬だけ前向きになるとかね。笑)地中に潜るように、自分自身の感覚にじっと潜っておけばいい。自分の内側から自然に湧いてきていないのに「こっちの方が素晴らしい」「こうであるべき」そういう気持ちに沿って動こうとするから、自分のことがよく分からなくなるんだよね。じっと潜る期間を持てば、やりたいことも叶えたい願いも絶対に自然に湧いてくるし自然に委ねてあげるからこそ大きな変化が起きるんだけど、待ちきれなくて自分でそれを止めてしまう。例年通り、お家でのんびりのお正月だった♡夢があってワクワクしていて何かに向かっている。もちろんそういった前向き(と呼ばれる)な気持ちも素晴らしいし、その中にいるのも気持ちいいけどそれとは逆の曖昧でどこにも向かっていなくてモヤモヤするような。そんな気持ちもまったく同じように大切にしてあげたいなって思う。世間的に、一般的に、「素晴らしい」とされている気持ちだけじゃなくて普通の目線で考えると「どうでもいい」と思えるような気持ちを大切に愛でることによって私だけの発見があるし、どんどん私だけの世界が開けていく。その積み重ねが、他人から見た「素晴らしい世界」ではなくて何があっても、何がなくてもまったく関係ない。私だけの「理想の世界」へと自分を連れて行ってあげられるんだと思います♡満たされている気持ちも。停滞感も。ワクワクと何かに向かう気持ちも。退屈な気持ちも。やる気があるときも。やる気が出ないときも。その言葉のイメージに翻弄されて、無理に気持ちを切り替えようとするんじゃなくて今の自分の本当の「体感」をいつでも大切にしていきたいな。そうすることで、私だけにしか分からない自分のリズムが生まれていく。上辺ではない本当の変化も、創造も、そのリズムの中でしか起きないと思うから♡年始の発送は1月8日(金)からスタートします♡▼ネットショップ・イリスドゥローはこちらから▼月の香りのソープ&バームが新登場♡クリスタルボウルのCDも再入荷中です♡

  • 29Dec
    • 占いとは○○を知るためのもの♡私と占いの付き合い方。の画像

      占いとは○○を知るためのもの♡私と占いの付き合い方。

      クリスマスツリーも片付けて、あっという間にもう年末!クリスマスの後は一泊で温泉旅行に行って、一昨日帰ってきました♡♡そういえば、ずっと書きたかったことを。今毎月1回の継続講座を行なっているのですが、前回の講座では「質」についての話をしました。なんと!偶然にも占い師としてお仕事をされているいちきまゆみさんが講座に参加してくれていたので(これまで6,000件以上の鑑定をされてきたという、超ーーーー人気の占い師さんです!)参加者さん全員の数秘を読んでもらえる、めちゃめちゃ贅沢な講座になりました♡右がまゆみさん♡ちょっと前のこの記事に、こんなことを書いたのだけど・・・『神様からのメッセージは自分で受け取ることができる♡』何度も書いていることだけど、私はこのブログを始めた頃から人生がガラリと変わりました。仕事、収入、住む場所、1日の生活、一緒に過ごす人たち・・・そういっ…ameblo.jpだから、自分よりもすごい人が言っていることが正解。本やブログに書いてあることが正解。占いで言われたことが正解。もしその言葉通りにできなかったとしたら、そんな自分の方が間違っている。本気でそう思っていた頃、自分が何を感じているかなんて意識したことがなかったしもちろん「本当の自分との繋がり」なんて感じたことがなかった。その頃は、思い通りにならないことが起きるとただ嘆いて落ち込み自分で人生のハンドルを握っているというよりも、思い通りにならない「人生」というものにブンブン振り回されている感覚でした。笑私は「占い」というものを否定している訳ではなくて、むしろその逆。生まれる前に自分で決めてきた、今回の人生での『自分』を知るためにはホロスコープ、数秘、四柱推命、手相、宿曜・・・そういった「占い」は絶対的に活用した方が良いとさえ思っています。ただし同時に、いくつかの注意した方が良いこともあると思ってる。まずは「受ける側の心得」として絶対に占いを「私」の上に置かないこと。これ、1番大切なことだと思うんだけど同時に難しいことでもあります。不安を感じていたり、自分というものがグラグラしているときほど「未来」が気になるもの。私の将来どうなるんだろう?幸せになれるんだろうか?恋愛は?結婚は?仕事は?そんなとき「未来」という答えをもらって安心するために占いを見てもらう。これ、絶対にやめた方がいいです😂😂なぜならそうすることで「私」の上に占いの答え(そして、その答えをくれる人)を置いてしまうから。そうすると、一瞬安心できたとしても誰かに「答え」を貰い続けないと安心できなくなってしまう。自分が感じていることに確信が持てなくなって、自分で決めることができなくなってしまいます。「占い」とは答えをもらって安心するためのものではなくて生まれてくる前に自分で決めた「私の質」を知るためのもの。そんな目的を、最初にちゃんと認識していれば占いに振り回されるのではなくて、自分を深く知るために占いを使うことができる♡それが私が考える「占いを受ける側の心得」なんだけど、それと同時に「誰に伝えてもらうのか」。これもかなーーーーり大切だと思っています!上に書いたように、私が占いを受けるときは「未来という答えをもらって安心するため」ではなく「色んな角度から自分を知る」という目的を持っています。だから、未来を断定するようなことを言ってきたり自分の意見を押し付けようとする人は、嫌なんです😂😂笑なので、私の場合。誰かに占いを受けるときは、信頼できる人から紹介されたときや「この人の感性が好きだなぁ」と思っている人におすすめされたときだけと決めています。そういう人がいないときは、自分のホロスコープや数秘を本で知るだけで全然良いと思う♡有名な人や、当たると評判な人。それより何より、大切にしていることが近いと感じられる人。それが「誰に伝えてもらうのか」において1番大切なことだと思っているから。そんな中で、今回まゆみさんに講座の中で数秘鑑定をお願いしたのはまゆみさんとは絶対に「大切にしていることが近い」という気がしたからです。実際に講座の参加者さん全員分の数秘を見ていただいて、感動😂😂本当ーーーーにお願いして良かった!と思いました。まゆみさんはこんな風に書かれているけど(笑)▶︎ずっと淡々と話す、面白いことを言えない自分が嫌だった・・・それぞれの持っている「質」を淡々とシンプルに伝えて下さる言葉が、ものすごく分かりやすくなにより1番感じたことは、ベースにでっかい愛があること!まゆみさんの話を聞いていると、こういうのはダメ。こうしないとダメ。もっとこうするべき。みたいな、その人の枠を小さく限定するようなことは絶対に言わないの。その人が持っている「質」を否定することがない。その人の質が、自然と開花していくように。生まれて来る前に決めてきたことを、思い出せるように。そんな視点から1人1人が持つ数秘を読んで下さっていることが伝わってきて、その視点に愛を感じて感動したんです。そして、そのとき「そうか!」と気付いたことがありました。それは私が気になっていたのは「視点の違い」だったんだ。っていうこと。私はまゆみさんがくれた数秘の資料を読むのに夢中で、カメラに気付かず😂😂まゆみさんの数秘鑑定から愛を感じた理由は、視点が「源」にあるからだと思った。そんな視点からの言葉を聞くと、心が広がる感じがして、なんでもできそうな自由な気持ちになるんです。逆に、視点が「肉体」にのみあるときはこういうのはダメ。こうしないとダメ。もっとこうするべき。どうしても言葉にそういうニュアンスが入ります。なぜなら、肉体だけに視点があると「なんでもいいよ」とはならないからです。人生は有限で、今回限り。だからこの世界にいるうちに、この世界で素晴らしいと言われていることをたくさん達成しないといけない。そうなると「それぞれの質を生かす」という方向ではなくて「(一般的に見て)素晴らしい人生を叶える」という方向へと進みがち。私は、この人生をよりよく生きるためには逆説的だけど、この人生のことだけを考えないことが大切だと思っています。人生は永遠に続いていて、有限のものではない。だから、自分のペースで自分のテーマに向き合っていけばいい。何一つ「急いでやらないといけないこと」なんてない♡そんな風に、大きな大きな「源の視点」でこの世界を見ることによって結局は今という瞬間を大切に、より良く生きられるようになる。まゆみさんの数秘鑑定は、そんな大きな大きな「源の視点」を思い出させてくれるものでした。私はこの人生を生きる前に、どんなテーマを決めてきた?これまでの人生はどんなパターンが多かった?私は何をやりたくて生まれてきた?今世でより多くのものを手に入れるためのアドバイスではなくて、自分自身で決めてきたことを思い出させてくれるような時間。まゆみさんが伝えて下さる数秘からは一貫して、本当は全部知っているはずだよ。やらなきゃいけないことなんてないよ。自分が決めてきたことを、思い出すだけでいいんだよ。そんな「本当の自分」からの優しい眼差しを感じました。そんな眼差しを一度でも感じることができれば、もう自分のことを「自分なんてどうでもいい存在」とは本気では思えなくなるんだよね。生まれてくる前に最高にワクワクしながら、この自分で生まれることを決めたこと。自分がどれだけ自分のことを大切に想っているか。宇宙全体からどれだけ自分が大切にされてきたか。きっと、そういったことを体感として思い出すことができるはず。まゆみさんの数秘鑑定、本当ーーーーにおすすめです!♡特に私のように「自分の質」や「生まれる前に決めてきたテーマ」を知りたい方や、自分のことをより深く知りたい方にはぜひぜひ受けていただきたいな。(まゆみさんのzoom数秘鑑定、詳細はこちらから↓↓)そして、上のまゆみさんの記事にも案内があるけれど去年から私の継続講座に参加して下さっている5名の方が(なんと合計1年3ヶ月もの期間!)継続講座のシェア会を開催されるそう♡より自分自身としっかり繋がりたい方には、数秘鑑定と一緒に受けられるのもおすすめです♡もうすぐ2021年。私も来年は今年以上に、自分のことをより深く知り、自分自身とより深く繋がる。そういったことを大切に、過ごしていきたいなと思っています。

  • 23Dec
    • 自分が持つ「才能」を知る方法♡の画像

      自分が持つ「才能」を知る方法♡

      昨日は家でクリスマス会♡旦那さんの会社のスタッフさんや、お友達が遊びに来てくれました。いただいたドンペリと近所に新しくできた生ハム専門店の切り立て生ハム♡そういえば今年、大きめのツリーを買ったんだけど家に遊びに来てくれる人の多くがツリーを見て言うのが「組み立てるの大変じゃない?」「しまうとどのくらいの大きさになるの?」(きれい好きな母にも「これって埃どうやって掃除するの?」と言われた…笑)そう言われる度に「そうか!みんなはそういう部分が気になるんだ。」と、けっこうびっくりして長年自分の中にあった気持ちを思い出すきっかけになりました。欲しいオーナメントがけっこう売り切れてて今年はシンプルに。来年はもっといっぱい飾り付けしたいな♡私は昔から、感覚だけで動いてしまう。イメージというか「映像」しか見ていないようなところがある。「可愛いなぁ」とか「綺麗だなぁ」という気持ちだけに従ってしまう。ツリーを見て「可愛いなぁ」とか「綺麗だなぁ」と感じたりお家にツリーがあって(希望的には暖炉もあって♡)クリスマスの暖かい雰囲気があって・・・みたいな「映像」をイメージして動くんだけど・組み立てるの大変じゃない?・どうやって掃除するの?・しまうとどのくらいの大きさになる?そういった現実的なことの方には全然頭が回らないんですね。で、自分の中のそういう部分を昔から「ダメだなぁ」とも感じていた。今回のツリーだって、旦那さんも息子もクリスマスツリーなんて興味がないし自分の「可愛い♡」の気持ちのためだけにツリー買って、組み立てて、片付けて・・・なんてバカバカしいなぁと思って何年も先送りにしていました。だけど、気付いてしまった。私が「ダメだなぁ」と感じている部分こそ、私の素晴らしい才能だということに。計画性がなくて、感覚やイメージだけで動いてしまう。そんな風に自分で「ダメだなぁ」と思っていた部分こそ、私の素晴らしい才能だった。何かを見て、その美しさに素直に心を震わせられるところ。その心の震えを大切にできるところ。それだけのために行動できるところ。そして、才能というものはそれを発揮することで自然と「この世界や人類のためになる」もの。だからそれを抑えてしまっては、この世界がより良くなることや、自分以外の人の可能性まで閉じてしまうことになるんです。だからね、本来私は何かを見て、その美しさに素直に心を震わせられるところ。その心の震えを大切にできるところ。それだけのために行動できるところ。それらを抑えるんじゃなくて、どんどん出していかなくてはいけなかった。自分の「可愛い♡」の気持ちのためだけにツリーを買うことだってこの世界全体の調和のために、めちゃめちゃ大切なことだったんです!笑書き方は大げさだけど、言ってしまえば本当にそう。私も含め多くの人が、自分の「ダメだなぁ」と感じるところは封印しようとすることに力を注ぐ。だけど、それこそが絶対的な自分自身の才能。それを一人一人がちゃんと自覚して生きることで、全ての人が持つ才能が発揮されて調和が生まれる。例えば、上のツリーの例だと「可愛いなぁ」「綺麗だなぁ」よりも先にこれどうやって掃除するの?が出てくる人も「先のことばかり考える自分はダメだ」ではなくて、そう思えるところに必ず才能がある。だけど、自分の才能を知る上で、ひとつだけ条件が。それが自然と自分の内側から出てきた「自分の言葉」であること。親や他人の感覚をそのまんま自分の感覚にしていたり、世間の声を自分の声だと思っているといつまでたっても自分が「本当に感じていること」に繋がれない。「本当に感じていること」が分からなければ、もちろん自分が持つ才能さえも分からない。だから、まずは自分自身と「自分の言葉」で会話してしっかりと本当の自分と繋がること♡(そのためにはやっぱりノートを書くことがおすすめです♡)そうすれば、誰でも絶対に自分自身の「才能」にも繋がることができる。そんな風に思います。月の香りのソープ&バームが新登場♡クリスタルボウルのCDも再入荷中です♡ネットショップ・イリスドゥローはこちらから▼▼

  • 20Dec
    • 【本日22時発売♡】この冬、絶対に手放せなくなるアイテムたち♡の画像

      【本日22時発売♡】この冬、絶対に手放せなくなるアイテムたち♡

      ネットショップ・イリスドゥローに、この季節にとーーーってもおすすめのアイテムが入荷しました!こちらの『MOON EAU COLLECTION』、月の香りのオードトワレ。入荷してもすぐに完売してしまう大人気アイテムです♡(オードトワレも今なら4種類全ての香りが揃っています↓↓)今回、こちらのオードトワレのブランド「Ablxs/アブラクサス 」より新月の香りのハンド&ボディソープと、満月の香りのモイスチュアバームクリームが発売されました!こちらのハンドソープとバームが届いたとき「すごく良い香りがするんだろうなぁ・・・」と楽しみにしていたのですが、実際に使ってみてびっくり!!!「香り」はもちろん想像通りに素晴らしかったのですが、私の想像を軽く超えたのは「使用感」の方。1度使っただけで、ものすごーーーく感動しました。まず私が感動したのは、ハンド&ボディソープを使ったときの感覚です。ちょうどコロナでハンドソープを使う頻度も増えていたのですが、意外と好きなハンドソープって出会えない。香りはすごく良いのに、洗浄力が強くて手荒れしたり無添加で手に優しいものは、香りや潤いの面では微妙だったり、パッケージが可愛くなかったり。笑結局は無添加&無香料のめちゃめちゃシンプルなハンドソープを、別売りのボトルに入れて使っていたのですが・・・特に不満はないけど、お気に入りでもないという感じ。だけど、この新月の香りのソープで初めて手を洗ったとき「手を洗う」ってこんなに癒される時間だったんだ。と、衝撃。今まで1日に何回もこんなに素晴らしい時間を持てたはずなのに、これまで一体何してたんだろうと思うほど😂😂まずは、香り。「新月の香り」というオードトワレの香りなのですが、この香りが本当にすごいんです。一面に広がる雪景色のような。静かで一人でだけど孤独ではなく暖かい、自分自身の内側の世界を香りで表現したような。とても繊細でこれまで感じたことがない香りなのですがその香りがそのまんまソープになっていて、ハンドソープでこの印象的な香りは経験したことがないほど。さらに、1番驚いたのは洗った後の手の感触。自分の手に感じる「潤い感」に感動しました!これまで色んなハンドソープを使ってみたけれど、洗った後にしっとりするものの方が私は手が荒れがちで・・・色んな成分が入っているからなのか、使い続けると痒くなることが多かったんです。だけど、このハンドソープは自然な潤いがずーーーっと続くのに、全然手荒れしない!むしろ、洗えば洗うほどに手が潤っていくような、不思議な感覚があるんです。(ボディソープとしても使えて、全身がしっとり潤います♡)パッケージも素敵で、置いておくだけで嬉しくなる♡長野県で栽培されている「クインスシード」という果実のエキスが配合されているそうで、それが肌をケアしてなめらかにしてくれるそう♡香りと、なめらかな感触と、洗った後のしっとりとした潤い。ただの「手を洗う」という行為が、1日の流れに区切りを付けて、リラックスできる瞬間になる。このソープを使い始めてから、本当に何気なくやっていた「手を洗う」という行動がノートを書くとか、音楽を聴くとか、本を読むとか、散歩をするとか、お風呂に入るとか、瞑想とか・・・そういった「自分に繋がる大切な時間」だと思っていたものたちと、まったく同じ種類の時間になりました。新月の香りのソープで手や体を洗った後は、満月の香りのバームでさらに潤いを与えます。こちらも持ち歩くのが嬉しくなるような素敵なデザイン♡私は、お風呂上がりに使うのはもちろん、外出先や出張先にいつも持ち歩いています♡ハンド、ネイル、ボディ、顔、髪の毛・・・と、どのパーツにも使えるので乾燥するこの季節にポーチの中にあるだけで安心感がすごい。こちらのバームも、印象的なのは「香り」と「質感」。こちらはオードトワレの「満月の香り」なのですが、華やかで気品があって惹きつけられるような妖艶さを感じる、抗えないような魅力のまさに「満月」を連想するような香り。この香りを、どこにでも持ち運ぶことができて、気軽に使えることが最高に嬉しい!外出先でリフレッシュしたいとき、このバームをハンドクリームのように手に馴染ませるだけで呼吸が深くなり、リラックスできる。そして、ふわーーーっと幸せな気持ちを感じます♡固形なのですが、びっくりするのはそのとろけるような「質感」。少し手に乗せるだけで肌の温度でとろけ、スルスルと伸びていきます。しっかり潤う感触なのに、肌に伸ばすとサラサラに。ベタつかないところもとても気に入っています♡こちらのバームも、ホホバ油やマカダミアナッツ油などの天然の原材料をベースに作られており肌が弱い私でも、トラブルなく安心して使えるところが嬉しい。ソープと合わせて、既にこの冬手放せないアイテムとなっています。私だけじゃなく、きっと今年は例年よりも多くの方が手を洗う機会や手荒れに悩まされることが増えているんじゃないかと思います。だけど、手を洗う時間や肌をケアする時間。そんな時間がこのアイテムに出会って「やらなければいけないこと」から積極的に「やりたいこと」に変わりました。香りと質感に癒されて、思考が停止する。呼吸が深くなり、リラックスできる。1日の中で気軽に何度もそんな時間が取れるなんて、なんて贅沢なんだろう。お家にいながら、ラグジュアリーなホテルで過ごしているみたいだなって思う♡最高に幸せなこの感覚、ぜひ多くの方に味わっていただけると嬉しいです。香りはもちろん、使用感にもものすごく拘りを感じるこちらの製品。香水が苦手な方にも、ほのかな香りでとってもおすすめです新月の香りのハンド&ボディソープと、満月の香りのモイスチュアバームクリーム。▶︎お求めはこちらからIris de l'eau イリスドゥロー powered by BASE『私に還る、旅のお守り』この言葉をテーマに、自分自身と深く繋がるための五感を潤すアイテムを集めています。私自身に還ったとき、そこには理想の世界が広がっています♡♢♢♢ご注文の際のお願いです♢♢♢商品は注文より5営業日以内に発送させて頂いております。注文の混み状況により、上記の日にちの中でお届けまでの期間が前後することがあります。予めご了承下さいませ。また稀に…irises.thebase.in大人気の秋冬柄のフンティも残り僅かとなっております♡

    • 【本日再入荷】私の中の「流れ」を整えてくれるお守りアイテム♡の画像

      【本日再入荷】私の中の「流れ」を整えてくれるお守りアイテム♡

      ネットショップ・イリスドゥローで販売するたびに即完売するクリスタルボウルのCD。再入荷のお問い合わせをいただくことがとっても多い商品なのですが、全ての在庫が完売していて9月にNYから送っていただいたものが最後の入荷となっていました(涙)が!なんと。再入荷のご要望が多かったことで、増刷(CDの場合はなんて言うんだろう…!?笑)することに決まったそう♡今回、その増刷分を少しだけ入荷させていただくことができました!!😍😍音楽をデジタルで聴くことが増えて、CDを買うことが本当ーーーになくなったけどこのクリスタルボウルの音楽はCDで持っておきたくなるような不思議な魅力を感じます。「物質が持つエネルギー」というのかな?物質の中に込められた「想い」を美しいエネルギーとして感じるので、お守りのように手元に置いていたくなるんです。(なのでCDが増刷されて、また皆さんに届けられることになって本当に嬉しい…😂😂)こちらも本日12月20日の22時にネットショップに追加しますので、ご希望の方はぜひお早めに♡こちらのソープ&バームも同時にアップします♡↓↓CDの詳細は以下の記事より♡=====以前、こんな記事を書きました。▶「流れ」を整えると精神・肉体・現実が変わります♡内側の流れがスムーズだと、外側の世界の流れもスムーズになります。それは「現実が自分の思い通りになる」という意味ではなくて現実(外側)がどのような状況でも、その流れを信頼することができる♡そんな感覚。自分の内側に滞りがないので、不安やパニックになり自ら流れに逆らったり、流れをせき止めることがない。なので、結果的に現実もどんどんスムーズに流れはじめます。自分が何をすれば良いのか分かるし、豊かさもグルグルと巡りはじめる♡自分の「流れ」を自分で整えること。最近、これがものすごく大切なことだと実感するようになりました。流れがスムーズだと「精神・肉体・現実」の流れも良くなり、豊かに巡ります。そして、外側の情報に完全に持っていかれることがなくなり、安心感が増します。クリアに、真っ直ぐに、目の前のものから本当に見たい世界を見出すことができます。心と身体の免疫力が上がります。まさに今この時期に大切なことばかり♡以前にご紹介した「リンパドレナージュブラシ」と同じく今回入荷するアイテムも私の「流れ」を整え、自分を「中心」に戻してくれるもの。クリスタルボウルアーティストmogminのCDアルバム「Central Park」です♡♡音楽に疎い私がCDを取り扱うことはまったく想像していなかったのですが(笑)ここにはまさに色んな「流れ」がありました。今年の初め頃。知り合いの方より、NY在住のクリスタルボウルアーティストの方の演奏会があると伺いなんとなく気になってその演奏会に行きました。それまでもクリスタルボウルの存在は知っていたもののたまたま私が見たり聞いたりしたものは「癒やし」が全面に出ている感じで、あまり興味を持たなかったのです。(「癒そう!」というエネルギーのものが苦手なんです・・・癒やしは勝手に起きるものだと思うから。)だけど、このとき初めて聞いたmogminさんの演奏は私がこれまで持っていたクリスタルボウルのイメージとまっったく違うものでした。「癒やし」や「ヒーリング」というよりもビジュアル、空間、音、動きのひとつひとつ・・・その全てが一体となった美しいアート作品を見ているよう!!HPよりお写真をお借りしました♡https://mogmin.comだけど、目を閉じて音楽に身を委ねていると自分の中の「水」の存在を感じ、その流れがどんどんスムーズになっていくことが分かりました。(事実、人間のほとんどは水分でできているんですよね♡)演奏が終わる頃には、身体と心がものすごく軽やかになっていてびっくりした。聞いている人を「癒してあげよう」なんて印象はまったく感じないのにその美しい世界に触れているうちに精神と肉体が勝手に癒やされ、整えられていく。そんな、不思議な感覚を受けました。すごく感動してその日にCDを購入し、今も毎日のように聞いています。心がモヤモヤするとき。なんだか身体が重たいとき。心が外側に向いて落ち着かないとき。このCDをかけると一瞬で自分の中心に戻れます。最初に聞いたときと同じように自分の内側に「水」を感じ、それがスムーズに流れていく感覚になる。今年は外側の状況が本当に大きく変化した年。自分の中心に戻る。内側の流れを整える。私がこの音楽によって受け取ってきた感覚は、きっと今多くの方に必要だと思いこのCDをイリスドゥローでも販売できるようお願いしました♡こちらのアルバム「Central Park」はNYの1日をイメージされているそうで、曲のタイトルもすごく素敵なんです。1.Midnight2.Night 3.Breaking Dawn4.Awakening5.Morning Rush Hour6.Afternoon7.Siesta Slow Tempo8.Evening Rush Hour9.Twilightひとつひとつの曲を聞いていると夜の暗さ、少しずつ街が明るくなっていく様子、街がだんだん賑やかになる雰囲気、静かに太陽が傾いていく様子・・・そういう情景が頭に浮かんできます。mogminさんは長年音楽家でもありジュエリーデザイナーやアーティストのお仕事もされているという本当に多才な方。だからこんなにも、クリスタルボウルの音色の美しさだけではなく表現される世界観自体が素敵なんだと感じました。私の1番のオススメは、ノートを書きながら聞くこととリンパドレナージュブラシで顔を撫でながら聞くことです。本当ーーーに「私」が整う、ものすごく心地よい時間になるのでぜひ体感してみていただきたいな♡▶︎CDのお求めはこちらからIris de l'eau イリスドゥロー powered by BASE『私に還る、旅のお守り』この言葉をテーマに、自分自身と深く繋がるための五感を潤すアイテムを集めています。私自身に還ったとき、そこには理想の世界が広がっています♡♢♢♢ご注文の際のお願いです♢♢♢商品は注文より5営業日以内に発送させて頂いております。注文の混み状況により、上記の日にちの中でお届けまでの期間が前後することがあります。予めご了承下さいませ。また稀に…irises.thebase.in

  • 17Dec
    • 神様からのメッセージは自分で受け取ることができる♡の画像

      神様からのメッセージは自分で受け取ることができる♡

      何度も書いていることだけど、私はこのブログを始めた頃から人生がガラリと変わりました。仕事、収入、住む場所、1日の生活、一緒に過ごす人たち・・・そういった「目に見える変化」がとても嬉しかったことはもちろんだけど自分の中で何よりも重要で大きな変化は、自分の内側に存在している「本当の自分自身」としっかり繋がれたことです。(これもいつも書いてることだけど。笑)そして結局は、そんな「目に見えない変化」が「目に見える変化」へとどんどん繋がっていったと思っています。本当の自分自身としっかり繋がる。あまりにも抽象的な言葉だし、外側の分かりやすい変化に比べるとパンチが弱い😂😂数年前の私なら確実に、そんな分かりにくい言葉に興味を持っていないと思う。笑興味があったのはその先に訪れると言われている「外側の変化」の方。内側の変化なんて、外側の変化を起こすためのものだと思っていました。だけど、今なら本当に断言できる。本当の自分自身としっかり繋がる。ここを通らずに、本質的な幸せは絶対にないということを。もちろん幸せを感じることはできるけど、それは永遠に失われることのない絶対的な「安心感」に基づく幸せとは違う種類の一瞬の高揚感の後にすぐに失われてしまう「刺激」をベースにしたものなんだよね。(もちろん自分が良ければ全然良いのですが♡)そういうことが一度分かると、とっても嬉しい「目に見える変化」以上に「目に見えない変化」のものすごい力を実感していきます。そうすると、本当に人生が変わるし「自分」っていうものがくっきりして、勝手に影響力と呼ばれるものも増していく。周りの言葉や起きる出来事に一時的に気持ちを持っていかれることはあっても、戻れる場所があることを知っているので奥の方ではいつでも安心していられる。この感覚って本当ーーに何物にも変え難い♡♡今行っている継続講座のグループページで、参加者さんがシェアして下さった言葉がまさに私が感じていた「本当の自分と繋がる」ことの素晴らしさだと思ったので、ブログでも紹介させてもらいます😍😍もうすぐお誕生日なのに、嫌なことが続いて落ち込んでいたときに感じたことだそう↓↓このシェアに、とっても感動しました😂😂わたしが"何もなくても自分の存在の価値を認められるようになりたい"と望んだから、こういう素敵じゃない自分でも、それでも受け入れる?そんな自分でも認めてあげられる?ってずっと神様(宇宙)に試されてるというか、問われてるのかもしれないと思いました。こんな風に自分に向き合う中で、ふと感じることは本当に神様からの「メッセージ」であり「答え」なんだと思うんです。逆に、多くの人が「本当の自分と繋がること」を放棄して、手っ取り早く正解っぽいメッセージを誰かから貰おうとしています。自分よりも力のある人だったり、憧れの人だったり、結果を出している人だったり、お金を稼いでいる人だったり、占いだったり、本だったり、誰かのブログだったり。もちろん私も、本を読むし、ブログを読むし、憧れる人の言葉を聞くし、プロの方にホロスコープや手相を見てもらうことがある。だけど、それを絶対的な「答え」にすることとそこから自分が「感じたこと」を真正面からちゃんと見ることは、全然違うことなんです。まだ黄色い葉が残っている銀杏並木があった♡散ったばかりの銀杏はフカフカしていて踏むと気持ちいい。私は前は圧倒的に前者でした。私には力がないし、特別な能力もないし、これまでだって何一つ結果を出していないから。だから、自分よりもすごい人が言っていることが正解。本やブログに書いてあることが正解。占いで言われたことが正解。もしその言葉通りにできなかったとしたら、そんな自分の方が間違っている。本気でそう思っていた頃、自分が何を感じているかなんて意識したことがなかったしもちろん「本当の自分との繋がり」なんて感じたことがなかった。その頃は、思い通りにならないことが起きるとただ嘆いて落ち込み自分で人生のハンドルを握っているというよりも、思い通りにならない「人生」というものにブンブン振り回されている感覚でした。笑だけど『私の内側』に意識を向けるようになってから目の前で起きていることの意味。これを、どんどん自分で掴めるようになっていった。占いや特別な力を持っている人だけが分かると思っていた「神様からのメッセージ」を自分で感じられるようになったし、自分よりも優れた人に教えてもらわないと分からないと思っていた「答え」を自分で導き出せるようになった。(それは一般的な「正解」というよりも、自分の責任に置いて決めた「選択」という感じだった)そうすると、上に書いたような「自分」っていうものがくっきりして、勝手に影響力と呼ばれるものも増していく。周りの言葉や起きる出来事に一時的に気持ちを持っていかれることはあっても、戻れる場所があることを知っているので安心していられる。どんどんこの感覚を得ていってあんなに自信がなかったことが嘘のように、なんだかどっしりとしていられるようになったんです♡なんでこんなことを書いているのかというと、これって特別な力でもなんでもなく本当に誰にでも出来て、誰もが得れる感覚だから。少し遠回りに感じられるかもしれないけど「自分の内側に意識を向ける」これを続けていくだけで、本当の自分自身との繋がりをしっかりと感じることができるようになっていく。そうすれば、神様からのメッセージも、自分にとって大切な選択も誰かに教えてもらうものではなくて、ちゃんと自分で感じられるようになる。そして、そんな風に「本当の自分自身」と繋がって初めて憧れの人の言葉も、占いも、本も、好きなブログも・・・ただそれに『振り回されるもの』ではなくて、自分の人生に『生かせるもの』になるんだよね♡自分以外の誰かに、自分を明け渡すんじゃなくて自分で自分の人生のハンドルをちゃんと握れるようになる。これって、この人生で1番素晴らしい喜びの感覚なんじゃないかと思います。生まれて来る前に決めてきたのはきっとこんな風に、内側の私(魂)と外側の私(肉体)が手を取りあって自分だけの人生を創造していくことじゃないだろうか♡この素晴らしい感覚を多くの人に味わって欲しいから、これからも「本当の自分としっかり繋がる」ために出来ることを書いていこうと思います。大人気の秋冬柄のフンティ、残り僅かとなっております♡▶︎フンティ&布ナプキンはこちらから

  • 12Dec
    • 【増席分も満席♡】オリジナルジュエリー発売記念!4年ぶりに個人セッションを開催します♡の画像

      【増席分も満席♡】オリジナルジュエリー発売記念!4年ぶりに個人セッションを開催します♡

      増席分は3分で満席となりました!ありがとうございます♡ご注文が集中し、決済画面が一時的に停止し注文が完了しているかが分からない状況になったとのことで、大変申し訳ありませんでした。ご注文が完了している方にはこちらからのメールを送らせていただいておりますので、ご確認下さいませ。今回の企画、楽しみにして下さっている方がとても多いことを感じて本当に嬉しいです♡次回の開催は未定ですがお問い合わせもたくさんいただいたので、機会があればまた開催できればいいなと思っています===少し前のこの記事に、私が大好きなジュエリーブランド。「MEGUMI HARUNA」とのコラボレーションで、イリスドゥローオリジナルのジュエリーを製作・販売します♡そんな内容を書きました。実はそのあとすぐに私の妊娠が分かり作りたいものの感覚が変わってくるかもしれないから少し期間を空けて企画しましょう、という感じの流れになっていたんです。その後、私はつわりで何かを新しく始める気力もなく(笑)自分でも「ジュエリーが形になるのはもう少し先になるだろうなぁ」と感じていたので発売時期についてお問い合わせをいただいたときもそのようにお答えしていました。が!その後、急展開!!先月、デザイナーのMegumiさんが広島に来て下さって会えることになったのですがそのとき「こういうのはどうかな?と思って、サンプルを作ってみたんですけど」そう言ってネックレスを見せてくれました。見た瞬間、胸の奥の方に言葉にできないようなキラキラとした煌めが。すっごく素敵!!!前に「ハートのモチーフが気になる」というお話をしていたのですがMegumiさんが見せてくれたのは、華奢なゴールドのチェーンの先にハート型の石が付いたネックレスでした。ハートなのに甘すぎず、大人っぽい繊細さという絶妙なバランス。シンプルなのに自然と目に飛び込んできてハッとするような、本当に素敵なデザイン。完全に一目惚れして、その場ですぐに同じデザインのものを販売したいことをMegumiさんにお伝えし、見せていただいたサンプルのネックレスがどうしても欲しくて、自分用にお買い取りさせてもらいました(笑)(すごくお気に入りで、今も毎日付けています!)ネックレスを見せてもらったときの、すごーーーく嬉しそうな私。笑そんな感じで、まだまだ先になるかな?と思っていたオリジナルジュエリーの販売ですが運命に導かれるようにして第一弾の商品が、あっという間に決まってしまいました♡このジュエリーについてはまた改めて紹介したいのですが、今回は別のお話を!(前置きがめっちゃ長くなってすみません・・・笑)ジュエリーの発売を記念して何かイベントを開催したいね、とMegumiさんと話していたのですがコロナのこともあり、一度に大勢の人を集めるようなイベントは違うなと。そこで、ホテルの広いスイートルームで今回限定の「個人セッション」を開催することにしました!12月15日(火)パークハイアット東京のスイートルームで、超スペシャルな個人セッションを開催します♡♡こんな感じのお部屋で行います♡(https://www.hyatt.com)4年前にブログを書き始めたばかりの頃、半年間だけ個人セッションを行っていた時期がありましたがそれからは一度も開催したことがなく、もしかするとこれから先も個人セッションを行うことはないかもしれません。さらに、今回は本当ーーーーに特別!Megumiさんのホロスコープリーディングも同時に受けていただくことができます♡実はMegumiさんは長年ジョーティシャ(インド占星術師)としても活躍されてきた方。インドに住まれていたときにインド占星術に出会い学ばれたそうなのですがMegumiさんのジュエリーから「宇宙の叡智」のような深いものを感じるのは、インド占星術の哲学がベースにあるからなのだと感動したんです。現在はジュエリーブランドの顧客の方へのクローズドなセッションを中心に行われているため一般募集でホロスコープリーディングを受けられるのは本当に貴重な機会です。今年の秋、私も特別にMegumiさんにホロスコープを見ていただいたのですがいくつかの大きなキーワードを伝えていただいて、これまでの自分が180度変わるような体感を覚えました。リーディングをきっかけに自分が本当にやりたいことや大切にしたいことが見えるようになりまさに人生の流れが変わるような体験になったんです。Megumiさんのホロスコープリーディングは「こうなりますよ」と未来を限定するようなものではなくそれぞれが持っている「魂の質」を伝えて下さることによって自分が生まれる前に決めてきたことや、本来のパワーを思い出させてくれるセッションでした。自分の内側からエネルギーが溢れてくるような。本当の自分と深く繋がることができたような。セッションが終わった後はそんな、至福に包まれたような感覚に。私以外の方にも、ぜひこの感覚を味わっていただきたいと思っていたので今回は本当ーーーーに嬉しくて、私自身もものすごく楽しみです!!セッションの時間は1時間。相談したいことや、現在のお悩みや、迷っていることや、もっとこうなりたいという希望・・・どんなテーマでも自由にお話下さい♡Megumiさんにホロスコープリーディングから受け取ったメッセージを伝えていただき、私からもテーマに沿った内容でお答えをさせていただきます♡ご質問などもご自由に、お茶を飲みながら楽しくリラックスしてお話できると嬉しいですパークハイアットは初めて行くのでとっても楽しみ♡Megumiさんのホロスコープリーディングも、私の個人セッションも、普通にお申し込みいただくと一般的にはなかなか良いお値段だと思うのですが(笑)(しかも、現在は一般募集していないのでそもそも受けていただけない😂😂)今回はオリジナルジュエリーの完成記念ということで、とってもスペシャルな価格で開催します♡この日、完成したジュエリーのサンプルもお持ちするので興味のある方はぜひ実際に身に付けて、ジュエリーが持つエネルギーを感じていただけると嬉しいです。(もちろん、ジュエリーをご購入いただく必要はありません。こちらからお勧めすることもないので、ご安心下さい♡笑)ちょうど年末の今の時期。このセッションが、来年の自分の生き方を決めるような大きな転機になると思います。追加分のお申込み・詳細はこちらから↓↓※追加募集分も満席となりました。ありがとうございます♡(追加募集♡)『オリジナルジュエリー完成記念♡Specialセッション』開催日12月16日(水)セッション開始時間①11時15分〜②13時〜③14時15分〜場所パークハイアット東京(新宿)のスイートルーム金額33,000円(税込)キャンセルポリシー一度お支払いいただいた代金は返金できませんので予めご了承下さい。▶︎お申込みはこちらから※追加募集分も満席となりました♡

  • 07Dec
    • 本当の「幸せな人生」に導いてくれるアイテムたち♡の画像

      本当の「幸せな人生」に導いてくれるアイテムたち♡

      本日22時にカートを更新しました!「宙のhitotsubu」さんに制作をお願いしています、イリスドゥローのオリジナルフンティ&布ナプキン。新柄が入荷するたびに即完売する、大好評のアイテムです♡今回はWinterコレクションとして、これからの季節にぴったりな柄のフンティ&布ナプキンが入荷しました!今回の柄も、どれもとーーーっても可愛いです!😍😍ひとつずつ紹介していきます♡『グリーンシャワー』よく晴れた冬の日、木々の間から差し込むあたたかい日差しのようなイメージ。グリーンのグラデーションがとても美しく、背景に木漏れ日を感じるような見ているだけであたたかい気持ちにさせてくれる冬にぴったりのフンティ&布ナプキンです♡『オリエンタルローズ』夏に販売して大人気だったローズ柄の色違い♡パキッとした赤と背景の紺の組み合わせが、シックでとても女性らしい印象の柄です。フンティには綺麗なターコイズブルーを合わせてもらいました。少しオリエンタルな雰囲気も他にはない、はっと目を引くような美しいフンティ&布ナプキンです♡『アネモネ』白いアネモネの花と、背景のビビットなピンクがとっても可愛い!!アネモネは冬に芽吹いて春に花を咲かせる花。白いアネモネの花言葉は「真実」だそうで、冬の間に自分自身としっかり繋がり自分の人生を生きると決める。そんな印象を受けて、新しい年の訪れを前にした今の時期にぴったりの柄だと感じました。身につけるだけで体が温かくなりそうな、内側のピンクもものすごーーく可愛いです♡『フラワーレッスン』(ホワイト&ネイビー)去年も冬限定で販売し、大人気ですぐに完売してしまった柄が再登場♡去年はフンティだけの販売だったのですが、今年は布ナプキンも作っていただきました。スワッグのようなブーケと背景の雪のようなドット柄が、クリスマスを連想させるような素敵な柄。この柄を見ると、私はクリスマスシーズンに行ったParisの街並みを思い出します。ホワイトは可愛くネイビーは大人っぽく、どちらの色も大好きなお気に入りの柄です♡このフンティ&布ナプキン。私も毎日のように身につけているのですが、同じ柄のフンティと布ナプキンをお揃いで使うとそれだけで、とーーーーーっても幸せな気持ちになるんです!!笑(本当にこれはぜひ試してみてほしい♡)フンティも布ナプキンも一度身につけると手放せなくなる気持ち良さ♡フンティは締め付け感がなく履くだけで血液の巡りが良くなるような感覚で、肌面のダブルガーゼが心地よい肌触り。布ナプキンは肌面のオーガニックコットンがふわっふわで温かくどちらもこれからの寒い季節の超!必須アイテムです😍😍見た目からもふわっふわ感が伝わります♡私は、本当の意味で幸せに生きるためには、自分自身の内側にしっかりと意識を向けて『本当の私と繋がること』これが何よりも大切なことだと思っています。そのために出来ることとして、講座などでは「体感覚に意識を向ける」とお伝えしているのですが自分の感覚がよく分からないと言われる方もおられます。そういうときに、フンティや布ナプキンは本当ーーーーにおすすめ!「気持ちいいな」「心地いいな」そういう感覚は、自分の体感覚に意識を向けていないと絶対に感じることはできないから。理屈抜きに肉体が喜ぶアイテムを身につけることで意識は必ず内側へ向き、自分が感じていることを認識し、本当の私との繋がりを感じていく。そしてその絶対的な安心感が、もう絶対に失うことのない本質的な幸せを思い出させてくれる。だから、難しい言葉なんて理解しなくても自分自身の「気持ちいいな」「心地よいな」そんな気持ちを大切にするだけで、勝手に幸せな人生へと導かれるのですよね♡寒い冬こそ、心も体もあたたかくなる最高に心地よいアイテムを身に付けよう♡▶︎フンティ&布ナプキンはこちらから

  • 05Dec
    • 自分の中で完結する幸せを。の画像

      自分の中で完結する幸せを。

      この前、大切な友人から嬉しい贈り物が届きました♡可愛い包みを開けると、中にはお茶が😍😍パッケージも名前も、そして味も香りも、ものすごーーーく大好きなお茶で幸せな気持ちに。ちょうど私もその友人に送ろうと思っていたものがあったので、びっくり!私のことを思い出してくれたり、考えてくれたことももちろんすごく嬉しいし会わなくても内側では繋がっているような感じがして、なんだかじーんとなりました。実際に「会う」という事象はもちろん嬉しいことだけど思い出すと嬉しくなるような人がいるということや、あの人はこれが好きかな?なんて考えるときの気持ち。そんな、外側に現れる前の自分の内側で完結する幸せ。歳を重ねるごとに、その素晴らしさを感じられるようになった気がします。大切な人のことを考えて、心がウキウキすること。嬉しいなぁとか、幸せだなぁと感じること。内側に自由な感覚を感じること。広がりを感じること。心が震えるような何とも言えない気持ち。自分自身としっかり繋がっているような安心感。それは「ただ私がそう感じただけ」「そんな気がしただけ」「なんとなくそう思っただけ」言葉にすると、ただそれだけのこと。目に見える現実は特に何も変わっていないし、なんの成果にも結びついていないし、なんの役にも立っていないような、ただの私の「気持ち」のこと。少し前は、そういった「自分の内側で完結する幸せ」。これは、自分の中でかなり優先順位が低かった。大切な人のことを考えて、心があたたかくなった。自由な感覚を感じた。本当の自分自身と繋がれたような気がした。で???私が誰かのことを考えたとしても、相手は私のことを気にしていないかもしれない。今自由な感覚を感じたとしても、どうせ明日も仕事に行かないといけない。本当の自分自身と繋がれたような感じがしても、別に生活が豊かになった訳じゃない。本当は、今も昔も内側で感じていたことにそんなに違いはなかったと思うけど目に見えるもの以外の価値を知らなかった。だから、自分の感じたことを大切に愛でるということを、まったく知らなかったんですね。あと、先日は可愛い包みのカステラもいただいた♡私のことを考えて選んで下さったんだなぁと思うと、やっぱりじんわりと嬉しくなった。その理由は2つあって、一つ目は目に見えるものにこそ価値がある。そんな風に信じていたこと。そしてもう一つは自分の感じることに価値なんてない。本気でそんな風に思っていたこと。この2つは、違うことを言っているようだけど実はまったく同じことを言っています。自分の内側に存在しているものよりも、外側で手に入れるものの方が価値がある。そう思っていることを自覚せずに、そのままにして過ごしていたからなんとなく自分の感じていることを軽んじていてそれよりもずっと、外側で起きていることを大切にしてきた。仕事を変えることとか、結婚することとか、もっと広い部屋に引っ越すこととか今度の休みにどこへ行くとか、あの人は自分のことをどう思っているかとか、あのバッグがどうやったら買えるかとかあの子に嫌われてたらどうしようとか、収入上げるにはとか、やりたいことを仕事にする方法とか・・・そういったことは、私が今この瞬間感じている気持ちなんかよりもずっとずっとずーーーっと大切なものなんだと真剣に思ってた。そう思っていた理由はやっぱりそこ(外側)に幸せがあると信じてきたから。だけど、本当は私は今、どんな風に感じている?そうやって「私」が感じていることを軽んじることなく、大切に愛でるようになったとき。幸せとは、そこ(内側)にあるものだということがはっきりと分かったんです。目に見えるものにこそ価値がある。自分の感じることに価値なんてない。これは、とてつもなく大きな勘違いで私が感じていることだけが「価値」であり、目に見えるものはそれを基準にして変わっていく♡これこそが事実だったんです。だから、自分の内側で完結する幸せ。これを、本当に大切にしてほしいな。自分の内側だけに、本質的な幸せに繋がる通路が存在している。その通路の存在をしっかりと思い出し自分の中心に繋げておくことが、本当の意味での成功法則だと思っています♡新柄布ナプキン、残り僅かとなっております♡▶︎イリスドゥローはこちらから

  • 03Dec
    • ただの「肉の塊」になったとしても②の画像

      ただの「肉の塊」になったとしても②

      この記事の続きです♡20代の頃の私はよくいつか結婚して妊娠したら、出産までの間は思う存分「何もしない日々」を過ごせるなぁ。誰にも何も言われず、世間的にも認められて、思いっきり休むことができるなぁ。あーーーー、早くそんな日が来ないかなぁ。そんなことを考えていた。それから何年か経ってから結婚し、31歳になる少し前に1人目を妊娠しました。だけど、1人目を妊娠する直前。このブログを始めたことをきっかけに、だんだんとセッションやセミナーが自分の仕事になっていった。生まれて初めて自分の意思で「やりたい!」と思った仕事が楽しすぎて、出産ギリギリまでとても忙しく働いていました。産後も、3ヶ月くらい経つとなんだかソワソワしてきてまたすぐに仕事を始めました。当時は楽しくて仕方がないから!仕事してた方が体調も良いから!大好きなことをやっているから!100%そう思っていたし、もちろんそこにまったく嘘はなかったんだけど・・・今、当時の気持ちを丁寧に思い返してみると、楽しさや、充実感や、もっともっと先に進みたいという気持ち。そんなキラキラして見える気持ちの影に隠れるようにして止まってしまうことへの恐怖。そんな気持ちも存在していたけど、気付かないようにしていたなぁって思う。妊娠中、本当はのんびりしたい気持ちもあった。何もせずにぼーーーっとしたいと思ったときもあった。産後も、もっと赤ちゃんとゴロゴロしたいなって感じることもあった。「外側で起きていることなんてどうでもいい」「ずーーーっと今のままでいい」「別に先へ先へと進まなくてもいい」心の奥の方でそんな風に感じる反面、その気持ちをしっかりと捉えようとすると出てくるのはせっかく好きな仕事が上手くいきはじめたのに、今止まるとまた振り出しに戻るぞ!みんなに忘れられるぞ!また上手くいくという保証はないぞ!そんな恐怖の方だった。そして、そんな恐怖に向き合うことよりも楽しくて、勢いがあって、変化があって、多くの人に必要とされているような感じがする。そんな世界にいる方がずーーーーっと楽だった。なので1人目を妊娠中の頃は、少しだけそこに存在している気がする「恐怖」は見ないようにして、エネルギッシュに動き続けました。とっても充実した楽しい日々でした。ただ今回は、あの頃よりもずっと自分が感じていることを誤魔化さずに見れるようになっていた。自分の感覚に従うことが前よりずっと簡単にできるようになった今、楽しさや充実感の影にほんの少しだけ感じていた止まってしまうことへの恐怖。それを、もっとじっくりと観察してみようと思ったんです♡インスタにも載せたけど、お友達とのランチでピザを食べに行きました!旦那さんがチーズが苦手なので、普段食べないピザが幸せ😍😍言葉にするのは簡単だけど、何一つ生産的なことをせず消費を続ける生活は人に不思議な不安定さを与えるものだなぁと思った。そして、その不安定さは「恐怖」という感情に繋がっている。前回の記事にも書いたように20代の頃の私は、その恐怖に耐えかねてすぐに動くことを選んだ。1人目を妊娠していた頃の私も、良い感じに進みはじめた仕事がまた上手くいかなくなることを恐れて、やっぱり動くことを選んだ。止まることの恐怖に向き合うことよりも、多少の苦しさを感じながらでも、そのまま動き続けていた方がずーーーーっと楽だということを知った。何一つ生み出していない私という存在。だけど生きている限りは、ご飯も食べるし、電気もガスも水道も使うし、空間も使うし、時間も使うし、お金も使う。そんな事実に向き合ったときに感じる恐怖。それは、私という「存在」が何の「価値」にも結びついていない。言葉にすると、そこから生まれる恐怖なんだということが分かった。前菜の盛り合わせもぜーんぶ美味しかった♡私たちって本当に無意識に、自然に、当たり前に私という「存在」と「価値」を結びつけている。出来ること、やっていること、役に立っていること、資質、能力、持っているもの、今いる環境、これまでやってきたこと、周りの人間関係、仕事、趣味、好み、センス・・・ありとあらゆるもので自分の「価値」を測っている。もしそれが、どこにも繋がっていないとしたら?自分の価値を感じられなくなったら?私という「存在」と「価値」が切り離されてしまったら?先月、つわりをきっかけに本当に何もしない日々を過ごしてみた訳だけど健康な心と体を持ちながら生産的なことを何もしていない自分が、ただの「肉の塊」のように思えた。そのときの私は、もう20代の頃や1人目の妊娠のときのように何も生み出さない自分に対する恐怖や不安や後ろめたさみたいなものは感じていなくて、ただその奥にあるものをしっかりと観察したいと思っていた。なので、とても冷静に淡々と「私ってただの肉の塊だなぁ」と思った。笑そしてそう感じたときに、あることに気付いた。「自分を好きになる」とか、「自分を認める」とか、「どんな自分も愛する」とか、「自分のことを大切にする」とか。そういう言葉って私も憧れていたし、大切なことだと思っていたし、キラキラして素敵な感じがするけれど、本当は全然そんなことはない。本当の本当の本当ーーーの意味での「自分を好きになる」も、「自分を認める」も、「どんな自分も愛する」も、「自分のことを大切にする」も。私という「存在」が何の「価値」にも結びついていない。この、ものすごい恐怖の先にあるものなんだ。私は貧乏なフリーターで彼氏もいなくてやりたいこともなかったとき、自分のことが大嫌いでした。だけどその後、結婚して家族ができて好きな仕事でお金を稼げるようになったとき。前よりもずーーーーっと自分のことを認められて、好きになれたような感じがした。だけど、そんなのって本当の意味での「認める」でも「好きになる」でもないんだよね。お金を稼げるようになったから、自分のことを好きになりました♡こんな成果を手にしたから、自分を認められるようになりました♡こんな素晴らしいものが手に入ったから、自分のことを大切に想えるようになりました♡そんなのって当たり前。これまでと何も変わらず、自分という「存在」と「価値」をただ結びつけているだけなんだ。本当の意味での「自分を認める」ということは、自分という「存在」と「価値」を切り離すこと。自分という「存在」を何の条件もなく、ただ「存在」させてあげるのを許すこと。それはつまり、何一つ生み出していないただの「肉の塊」という私。これを、私自身が一旦そこで「それで良い」と許してしまうこと。お腹いっぱいだったのにデザートにモンブランまで食べました…笑これはね、「頑張らなくてもいい」とか「人の役に立つ必要はない」とか「休むべき」とか「どんな人でもその存在を認めなさい」とかそういうことが言いたい訳ではないんです。もちろん頑張ってもいいし、人の役に立ってもいいし、休まなくてもいいし、誰かの存在を認めなくてもいい。そんなのは好きにすればいい。何をするかという表面的な「行動」の話をしているのではなくて私たちの根底に必ずある、「自分の存在をどのように認識しているのか」そんな話をしています。それは、他人はもちろん、近しい人も、家族も、大切な人も、誰一人関係のない私と私だけの関係の話なんです。努力をして、何かを手に入れて、何かを達成して、自分のことを認め、自分のことを好きになる。もちろんそれでも全然良いし、むしろとても素晴らしいことだと思う。だけど、もし私という存在がただの肉の塊になったとき。「価値」と結び付けることで私に認められた私という「存在」は、その「価値」を失ったときとても危うい「存在」になる。どれくらい役に立つ?どれくらい大切にされている?そんなことで簡単に、その大切さや値打ちが変わってしまう「存在」になってしまうんだ。もちろんそうやって、存在と価値を結びつけることさえも「私が安心して存在できますように」その願いを叶えるために私が選んだ、私に対する愛の表現だったんです。誰かの役に立つことで、誰かに大切にされることで私は存在していて良い存在なんだ♡そんな風に簡単に安心することができるから。だけど本当は、神様、宇宙、源・・・つまり私の内側に在る「本当の私」は知っている。もし私がただの肉の塊になり、世間の基準で考えたとき何一つ役に立たない存在になったとしてもそれでもあなたという存在の尊さは何一つ変わらない。そんな風に伝え続けてくれていることを。その声に耳を傾けるかどうかは、自分だけが決められる。そして、価値と切り離された「私」という存在をしっかりと認識した先に本当の自由と安心が存在していると思うんです♡新柄布ナプキン、残り僅かとなっております♡▶︎イリスドゥローはこちらから

  • 01Dec
    • ただの「肉の塊」になったとしても①の画像

      ただの「肉の塊」になったとしても①

      とっても久しぶりのブログになりました!11月の頭に旅行に行って、帰ってからなんとなく調子が上がらず・・・寝込むほどに体調が悪いわけじゃないし、ご飯も食べれるし、普通に動けるし、だけどなんとなーーーく常に船酔いしてる感じで、何よりも「生きる活力」みたいなものが湧いてこない。笑「これがつわり?」と思ったのは、それから少し経ってからでした。1人目を妊娠しているときはほとんど体調の変化がなかったので、よく分からなかった😂😂やる気とかいうレベルじゃなく、生きる活力が湧いて来なかったので(笑)ブログを書くのもお休みしていました。で、11月の終わりくらいから少しずつ元気になってきた♡11月の頭には2回目の星のや富士に♡今回も本当ーーーに素晴らしい旅だった。企画してくれた京子さんに大感謝!!そうえば、このブログを初めてから。いや、その前の犬のシャンプー販売時代のブログから考えても、こんなに長くブログを書くことを休んでいた期間はこれまでなかったな。ブログだけじゃなくて今回は本当に何もしていなかった。「何もしない」のレベルがこれまで思っていたのとは桁違いに、本当に何もしていなかった。笑仕事をしないことはもちろん、本も読まないし、SNSも見ないし、ノートさえもほとんど書かなかった。一般的に見て生産的なことは何ひとつせずに、だけど(当たり前だけど)生きているので消費はし続けた。ご飯も食べるし、電気もガスも水道も使うし、空間も使っているし、時間も使うし、お金も使う。現実的に見て、物質的なものを何も生み出していないのに、逆にどんどん消費していく日々。圧倒的に消費に傾いたそんな日々は、私に昔のある時期のことを思い出させました。とてもよく晴れていて、お部屋から見える富士山も綺麗で神々しかった♡24〜25歳くらいの頃、就職した会社を辞めて何もせずに実家で過ごしていた時期がありました。つまりニート。バイトもせず、就職活動もせず、特に何かを学ぶ訳でもなく、やりたいこともなくただなんとなく過ごす日々を送っていた。両親はそれまで毎日深夜まで働いていた私の体を心配してくれて「しばらく休んでまた仕事探したらいいよ」なんて優しい言葉をかけてくれていたんだけど・・・ご飯も食べるし、電気もガスも水道も使うし、空間も使うし、時間も使うし、お金も使う。生きることに伴う消費は続けているのに。そして、若くて健康なこの肉体があるというのに、何一つ生み出していない私という存在。それは、ほとんど恐怖に近い感覚だった。直視しようとしても怖すぎて目を向けられない、という感じ。だんだんとその感覚に耐えられなくなって、母が経営する美容院の片付けなどを手伝いはじめました。何かをやっている。何かの役に立っている。少しは何かを生み出している。その感覚は、何一つ生み出していない私という存在。この恐怖を少し和らげてくれるものだった。その後、しばらく母の美容院を手伝う生活の後で、適当にバイトを探して働くようになった。仕事をたくさん任せられそうになったり仕事が辛く感じるようになると辞めて、また新しいバイト先を探した。その後、母の会社の取引先に紹介されて、たまたま起業する流れになった。当時は自覚してなかったけれど、思い返してみると、その頃の私が行動していた動機はぜーーーんぶ同じだった。楽しいとか楽しくないとか、やりたいとかやりたくないとかじゃない。自分という存在が無駄ではないことを証明するために。そのためだけに私は、完全に止まってしまうことのないようにだけど苦しさの限界を超えてしまわない程度に、注意して動き続けていた。前回来たときに買った星のリゾートのトラベラーズノートをお供に♡かわいい♡だけど、本当は。その頃、本当に思っていたことはとても言葉にしたことはないけど止まりたい。これだったんじゃないかな、って思う。なぜなら、当時の私はよくこんなことを考えていたから。いつか結婚して妊娠したら、出産までの間は思う存分「何もしない日々」を過ごせるなぁ。誰にも何も言われず、世間的にも認められて、思いっきり休むことができるなぁ。あーーーー、早くそんな日が来ないかなぁ。だけど、そういうことではなかったんだよね。世間的に認められるとか、堂々と休める理由があるとか、誰にも何も言われないとか・・・そんなことはまったく関係なかったんだ。どんなに世間的に認められても、堂々と休める理由があっても、誰にも何も言われなかったとしても何一つ生み出していない私という存在。その存在を自分自身が許せていないんだから。それはなぜかというと、自分自身の内側にただ「存在すること」に対する恐れ。これがあるから。「世間」ではなくて「誰か」ではなくて、私。この私自身の中にある恐れが何もしない日々。何も生み出さない私。これらを絶対に許すことができなかったんだ。そういえば、今の私の状況は20代の頃の私が「こうなったら思いっきり休めるのになぁ」まさにそう思っていた状況だった。だけど当時以上に何もしない日々を過ごしてみて、最初はやっぱり20代の頃と同じように不安な気持ちが訪れた。(だからやっぱり「状況」はまったく関係ないんだと思った。)ただ今回は、前みたいにとりあえず動くことによってその気持ちを打ち消すのではなくてもっとじっくりと観察してみようと思った。そうしたらその中で、ものすごく大切なことに気付けたんです。これまでもずっと一貫して発信していたことだけどそれを改めてもう一段階深く、自分の体を使って経験することができたような気がしました。続きます♡新柄布ナプキン、残り僅かとなっております♡▶︎イリスドゥローはこちらから

  • 05Nov
    • 「やっぱり私には難しい!」で終わらせないために♡「ない」を見れなくなる方法②の画像

      「やっぱり私には難しい!」で終わらせないために♡「ない」を見れなくなる方法②

      昨日の記事の続きです♡♡3、4年前はどうすれば不足感を感じずに生きられるようになるのかが、まったく分からなかった。だけど、今ならその方法が分かります。体で覚えたことは忘れない。「視点」を体に覚えさせます。昨日は旦那さんが休みだったのでお昼にお好み焼きを食べに。お好み焼き大好き!♡スカスカとした不足感から抜け出す方法。それは「ある」を見る。ただしこれを自分の性格や、能力や、生い立ちや、才能・・・そういったものと結びつけている限り難しい。「あるを見る」を意識しようとしても、それが出来なかったとき。お金を使ったときに「なくなる!」と不安になったり誰かが持っているものが強烈に羨ましく感じたり「これさえ上手くいけばいいのにー!」と足りない部分が目についたり。そういうとき、視点が「ない」に向いたことと自分の性格や能力を繋げてしまうとやっぱり私には難しいんだ!!そんな結論でそのまま終了してしまいます😂😂(これにも同じようなことを書きました↓↓)『「ある」を見ているのに気持ちが満たされない原因。』昨日の記事の続き、というか補足です♡昨日の記事にちょこっと書いたこの一文。↓↓自分のことを責めるっていうのは、結局自分の「ない」部分を見ている…ameblo.jpそうならないために。「ある」を見る視点。「ない」を見る視点。これらの視点を、自分の性格や能力や生い立ちや才能・・・その他、ありとあらゆる「自分自身の何か」と一切繋げないこと。「ある」を見る視点。「ない」を見る視点。この視点の違いは、ただの肉体のクセです。私の意思によるものというよりも、長い時間をかけて視点を向ける方向を肉体が記憶しているだけ。きっと自転車の練習をしていたとき、すぐに思うように乗れなかったとしても「やっぱり私には難しいんだ!!」と、自分を責めたりしなかったと思う。笑最初から思うように乗れなくて当たり前という感覚の中でコツコツと淡々と練習して、ある日「乗れることが当たり前」になった。そして一度「あるを見る」という視点が定着してしまうと今度は「ないを見る」ことが難しくなっていきます。何かの出来事がきっかけで「足りない!」とか「なくなる!」のような不足感を感じることはあってもずっとそこに留まることがどーーーうやっても出来なくなる。自然と視点が「ある」の方へ戻っていくからです。昨日もとても良い天気♡近くのイチョウの木がだんだん黄色くなってきた。体で覚えたことは忘れない。だから、自分自身の何かと繋げることなくコツコツと淡々と、今目の前にあるものや、自分の世界にあるものを見ていきます。視点が「ない」に向いたときも、少し冷静になったとき、見えなくなっている「ある」を見ていきます。そうするうちに、体がその視点を覚えていく。私はこんな風にして、ずーーーっと感じていたスカスカしていた不足感を本当に感じなくなっていきました♡内側で感じていることが心底変わると、面白いことに現実もそれに合わせてどんどん変わっていきました。だから、もし自分にはこれが足らない。もっとこれがあればいいのに。今は良いけど、失うのが怖い。スカスカとした不足感がある。不安が消えない。いつも焦っている。そんな感覚があったとしたら、自転車に乗る練習をするようにコツコツと「視点を変える練習」をやってみてほしいな。ある日、気付いたときには自然と視点が変わっていて体感が大きく変わっているはずです♡新柄布ナプキン、大好評発売中です♡▶︎イリスドゥローはこちらから

  • 04Nov
    • 体で覚えたことは忘れない♡「ない」を見れなくなる方法①の画像

      体で覚えたことは忘れない♡「ない」を見れなくなる方法①

      祝日の昨日は、旦那さんがゴルフだったので私と息子は近所の公園へ。夜はいつもの焼肉屋さんへみんなで行って、良い休日だったな♡だいぶ寒くなってきたけど秋晴れで気持ち良い日だった・・・♡公園では自転車の練習をしました(私じゃなくて息子のです。笑)ペダルを漕ぐのが難しいらしく、補助輪が付いててもバランスを崩して転ぶときも。そういえば、私も自転車乗れるようになるのに練習したよなー、、なんて思い出しました。特に補助輪を外すときは、最初に1個だけはずして慣れてきたらもう1個はずして・・・とけっこう時間がかかったっけ。なのに1度乗れるようになると、乗れなかったときのことが思い出せないほど「乗れること」が当たり前になるから不思議!二重跳びができたときもスキーが滑れるようになったときも水泳で初めて息継ぎができたときも、同じような感覚になった。(逆上がりとかもそうなんだろうけど、私は逆上がりができないまま大人になりました😂😂)一度感覚が分かると何度でもできる。しばらくやっていなくても、体が覚えている。前に何かの本で、体で覚えたことは「長期記憶」に分類されるから何年経っても忘れない、みたいなことを読んだことがあります。体で覚えたことは忘れない。これって「視点」にも言えることだなぁと思った。最近気付いたのだけど、私はもう「ない」を見ることができなくなっているんです。もうどーーーーうやっても自然に「ある」しか見ることができない。「ない」という不足の部分を見て、不幸な自分とか、○○が足りない自分とか・・・そこで悩んだり、苦しんだり。そういった流れがもう出来なくなっているんです。だけど、3、4年前くらいまでは完全にその逆だった。いつでも「ない」を見て、不足を感じて、足りないものを数えて私にはこれがないまだあれが足りない。もっとこれがあったらいいのに・・・そんな風に悩んだり、苦しんだり、不幸な自分に浸ったりしてた。その頃はどうすれば不足感を感じずに生きられるようになるのかが、まったく分からなかった。だけど、今ならその方法が分かります。体で覚えたことは忘れない。「視点」を体に覚えさせるんです♡♡続きます😍😍新柄布ナプキン、大好評発売中です♡▶︎イリスドゥローはこちらから

  • 02Nov
    • 「幸せに生きる」のはこの世界で1番簡単なことだ♡の画像

      「幸せに生きる」のはこの世界で1番簡単なことだ♡

      昨日の記事の続きです♡自分の人生が思い通りにいかないことを神様とお母さんのせいにしていたとき、「幸せ」っていうものはものすごく遠くに存在していて色んなことをクリアして初めて到着できるものだと思っていた。私は幸せに生きるためには、色んなものが足りなさすぎる。自分に対してそんな風に思っていたから。だけど、ノートで自分と向き合うことを続けるうちに「幸せ」っていうものを大きく勘違いしていたことに少しずつ気付いていきました。「幸せ」っていうのは色んなことをクリアした先にあるものじゃない。遠くに存在しているものじゃないし、どこかに取りに行くものでもない。今の自分を変えないと手に入らないものでもない。得たり失ったりするようなものでもない。幸せに生きるためには、『幸せに生きられない原因』を探すのをやめる。過去がこうだったから。親との関係がこうだったから。病気だから。トラウマがあるから。環境が、生い立ちが、過去生が・・・自分がどのような状況にあっても、どのような状況で生きてきたとしてもそれを『幸せに生きられない原因』にするのをやめる。自分でわざわざ「幸せ」を遠くに置くことをやめる。クリアしないといけないことを創るのをやめる。「今の自分を変えないと幸せになれない」というルールを課すのをやめる。そして、今この瞬間誰かの(何かの)せいにするのをやめて、幸せに生きると決める。散歩してたら小鳥たちがいっぱいの木の実と葉っぱを落としてた。たったこれだけ!性格、容姿、生い立ち、能力、病気の有無、家族との関係、仕事の状況・・・何もかもまったく関係なし。たったこれだけで今すぐ「幸せな人生」を生きることができます♡だけど、幸せに生きると決めることってめっちゃ怖いんです。めっちゃ怖いし、言いたいことがたくさん出てくる(笑)もし私が今幸せになったとしたら・・・あの人もあれで良いってこと?あの辛かった経験も忘れろってこと?今を幸せってするとこの先何も変わらないかもしれない!今のままの自分でずっと過ごすなんて嫌だ!そんな『幸せになることへの抵抗』がわんさか出てきたとき「あ、私って幸せになりたくなかったのか」私の場合はそんな風に思った瞬間があった。本当は誰にでも。そして全ての瞬間に「幸せになれるチャンス」は与えられているのに私がそれを受け取りたくなかっただけだったんだなぁって。受け取ってしまうと、誰にも文句を言えなくなってしまうから。誰のせいにもできなくなるし、今の自分を受け入れないといけなくなってしまうから。だけど、少しの葛藤の末にその平等に与えられた「幸せになれるチャンス」を受け取ってみた。そうしたら!!びっくるするほどあっという間に本当に幸せに生きられるようになったんです。だから、騙されたと思って(笑)私は全ての人に誰かの(何かの)せいにするのをやめて、幸せに生きると決める。これをやってみてほしいと思ってる。ワサワサといーーーっぱい落としてました😂なぜ??笑そこに、どんなに大きな抵抗や葛藤があったとしても自分自身でそれを決めてみてほしいなぁと心底思う。本質的に幸せに生きる方法って、それしかないから。今がどんなに幸せから遠い場所にいるように思えても、幸せに生きるっていうのは、めちゃめちゃシンプルで簡単なことなんです♡誰にでも今すぐにできる、この世界で1番簡単なこと。それを自分の経験から、これから先もずっと伝えていきたいな。新柄布ナプキン、大好評発売中です♡▶︎イリスドゥローはこちらから