ココロとカラダにやさしいくらし
体が整うと、心も整う。

心が整うと、体も整う。

暮らしの中で使うもの、食べるもの、、、

それらが変わるだけでも、仕事や子育てで忙しい毎日の中で
心と体がちょっと緩むことができるかもしれない、なんて思っています。

薬膳の資格を持ち、体に良い食べものやお料理を探求することが大好きです。

------

家族の幸せをカタチにする札幌のフォトスタジオ 「リトルプラス」 を夫婦で営んでいます。

子どもたちに自然な笑顔がたくさん出る外でのロケーション撮影もしています。


家族写真の撮影のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。

------

インスタでは、作ったお料理やお菓子、日々の暮らしを時々アップしています。 
フォロー&コメント大歓迎です。
https://www.instagram.com/masae_littleplus/
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018年09月18日

ラズベリーのムースケーキ

テーマ:●お菓子作り

 

今日はフォトレッスンの日でした。

 >ご希望の日に合わせて開催できる初心者向けの一眼レフ&ミラーレスフォトレッスン オススメです♪

   フォトレッスン詳細はこちらをご覧ください

 

赤ちゃん連れの方がいたので、その子にモデルさんになってもらって

パシャパシャと撮る練習。

 

こんな光で撮ると・・・

構図はこんな風に・・・

カメラの設定のコツは・・・

動き回る子どもを撮るときには・・・

暗い室内だったら・・・

 

などなど、参加者の方がどんなものを撮れるようになりたいのかお聞きして、

それに合わせて、なるべく難しくない言葉で説明し、実践練習してもらいました。

 

自分で撮った写真を見て、

 

「わっ!すごいの撮れた!」

「自分、うまいっ!」

 

と、ご自身のカメラと仲良くなって

喜んでもらえる姿を見ると、とっても嬉しくなります♪

 

レッスンの後は、スイーツ&ドリンクタイム。

 

今回は、ラズベリーのムースケーキを作りました。

 

このケーキ、本当は生クリームを使って作るのですが、

地震の影響で近所のスーパーどこにも生クリームがない。。。!

 

そこで、スーパーの中で ”どうしよう~・・・” と考えていた時に

はっとひらめき、ヨーグルトで代用することにしました。

 

ヨーグルトも、ほとんどが 「おひとり様1点まで」 となっていました。

 

 

ヨーグルトで作ってみたら、生クリームよりもさっぱり美味しくなりました♪

レッスンに来てくれた離乳食中のお子さんも、ちょびっと食べたら

とても気に入ってくれて嬉しかったです^^

 

 

みんなでスイーツタイムしながら、カメラの設定などに関する質問タイム。

 

フォトレッスンでお伝えしたいことはたくさん!

ですが、盛りだくさんすぎて頭がパンクしないように

その時に、参加してくれた方が必要な情報を

わかりやすく的確にお伝えするよう心掛けています。

 

自分のカメラが生まれ変わる!とご好評いただいているフォトレッスン。

2名以上集まれば、ご希望のお日にちで開催させていただきますので

興味のある方はこちらからお問合せくださいませ。

 

http://photo.little-plus.com/contact/contact.html

 

 

 

✧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::✧ 
『家族の幸せをカタチに』
札幌市清田区にて夫婦で営むアットホームな隠れ家フォトスタジオ リトルプラス

目の前に森が広がるフォレストビューの完全貸し切り「おうちスタジオ」と隣の公園でのロケーション撮影

一度に両方撮影できるのが人気です。
http://photo.little-plus.com

 

*マタニティフォト撮影しています*

http://photo.little-plus.com/maternity.html

 

*ナチュラルなプロフィール写真・宣材写真を撮影しています*

http://photo.little-plus.com/personal.html

 

✧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::✧ 

2018年09月15日

スペルト小麦のシンプルパン

テーマ:●パン

 

スペルト小麦を50%配合して、シンプルなパンを焼きました。

 

最近ずっとご飯続きで、子どもたちが 「パン作って!」 というので

子どもたちのおやつ用に。

 

スペルト小麦とは、現在流通している小麦の原種で古代穀物。

今、市販で売られている小麦のほとんどが、

人間の手によって品種改良を加えられたもの。

 

一方、この古代穀物であるスペルト小麦は、

人間の手が加えられていないので、小麦アレルギーの人が食べても

大丈夫だという海外の研究データもあるそうで。

(でも、もしアレルギーのある方は、安易に判断しないでくださいね)

 

小麦の味をしっかりとかみしめられるように、

材料は他には塩と砂糖と水、そして白神こだま酵母のみにしました。

 

 

焼き上がり。

ハードですが、うちの子どもたちは大好きなようで。

喜んで食べてもらえると嬉しいですね。

 

 

基本は米食にしたいけど、たまにはおうちで作る焼きたてパンも

いいものです音譜

 

 

 

✧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::✧ 
『家族の幸せをカタチに』
札幌市清田区にて夫婦で営むアットホームな隠れ家フォトスタジオ リトルプラス

目の前に森が広がるフォレストビューの完全貸し切り「おうちスタジオ」と隣の公園でのロケーション撮影

一度に両方撮影できるのが人気です。
http://photo.little-plus.com

 

*マタニティフォト撮影しています*

http://photo.little-plus.com/maternity.html

 

*ナチュラルなプロフィール写真・宣材写真を撮影しています*

http://photo.little-plus.com/personal.html

 

✧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::✧ 

2018年09月11日

今回の地震で知っていて良かったこと。

テーマ:●暮らし

【今回の地震で知っていて良かったこと】
 
クローバー火を使った美味しいご飯の炊き方

ご飯とお味噌汁を食べられるだけで、本当にホッとします。
お隣さんがオール電化だと知ったのは、停電が復旧した後。
もっと早く知っていたら、地震が起きたその日の朝に、炊きたての美味しいご飯をおすそわけできたのに。。。!
 


 
クローバー家にあるもので料理をする&おやつを作る知識
 
大人だけなら、数日間毎日ご飯とお味噌汁と漬物、、、とかでもなんとか我慢できるかもしれないけど、
子どもがいるとそうもいかない。

普通に「おなかすいた~」とか「おやつたべたい~」とか言うし、そんな時に
「こんな時に何言ってんの!我慢しなさい!」
なんて言ったら、家族に余計にストレスがかかる。
心も不安になる。
 
いつも通りに対応して、いつものように用意してあげられることが大事だな、と。
 
おやつは、白玉粉や小麦粉があったので、白玉団子やホットケーキやマフィンやクッキーなどなど、

なんでも作れるなぁと思って、私も安心しました。
もし粉類がなくても、ゼラチンor寒天とお砂糖と水さえあれば、砂糖水で作る水ゼリーが作れます♪
 
「食」はやっぱりどんな時でも大事。
日頃から、色々工夫して作れるようになってるのが大事だな、と思いました。
 
 
クローバー耳ツボやクラニオなど、心も体も癒せるお手当
 


 

本業には関係ないけど耳ツボやクラニオなどのお手当を学んでいたことが、

こういう時にとっても役に立ちました。


子どもたちは、3人ともあの揺れでも全く起きず、朝になって休校や休園を知って

「わーいわーい♪ 何してあそぼっかな~♪」と喜んでいたくらいでしたが、

やはりいつもと違う周りの雰囲気を知らないうちに感じとっていたとは思います。
なので、毎日あそびながら、隣に座りながら、寝かしつけながら、お手当していました。
 
自分自身でも、耳ツボしたり、必要な場所に手を当てたりして。
 
親の心がざわざわしていると、子どもにも伝わる。
なので、親の心が穏やかでいるのが、子どもにとっても一番。
 
(そのおかげか?子どもたちはいつも通りに遊び、
 いつも通りに兄妹喧嘩を繰り返して、私の喝を浴びておりましたが^^;)
 


 
クローバー電気を使わない遊び方
 
うちはまだテレビゲームデビューしていないので、普段からブロックやシルバニアなどのオモチャや

アナログゲームで遊んでいて、今回の停電でも、子どもたちにとっては何てことなく、

懐中電灯の明かりでいつものオモチャで楽しそうに遊んでいました。
 
これがもし、毎日テレビゲームやタブレットのアプリなどの遊びばかりしていたら、

それらが使えないことにより、子どもたちもとってもストレスが溜まっただろうなぁと思います。
   
 


 

それと、停電一日目にご近所さんがお庭でバーベキューしていたので夫が話しかけたら、

オール電化でカセットコンロもないので、炭で火をおこしてお湯を沸かすとのこと。
 
我が家は幸いガスのキッチンで、普通に火が使えたので、

うちにあるカセットコンロを貸してあげようと、持っていきました。
(結局うちが持って行く前に別のご近所さんが貸してくれて大丈夫だったそうなのですが)
  
家にこれが全くない! という人もいれば、
余っていて貸せるよ、あげるよ、という人もいる。
 
「貸せる」「あげる」という人がいれば、
「ない」という人が何時間もお店に並んで買う必要はなくなる。
(お店の列もその分短くなる)

近所でその情報をもっとアナログで共有できる仕組みがあったらいいのにな~ と感じました。
 
 
日頃から用意しておくべき防災用品など、今回色々とメモしておきましたので

もう少しきちんとまとめて今度改めてアップしようと思います!

 

 

 

2018年09月11日

北海道胆振東部地震のこと。

テーマ:●暮らし

今回の地震のこと。長文です。

 

2018年9月6日(木)午前3時過ぎに発生した北海道胆振東部地震。

私が住んでいる札幌もかなり揺れましたが、

幸い家も家族もみな無事でした。

 

今回被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

 

この時の揺れで、コップなど少し割れたものがあり

夫が電気をつけて片付けをしてくれて、

私はこの揺れでも全く起きずに寝ている3人の子どもたちの傍にいて

余震に備えて見守っていると、

 

突然 パチッ パチッ パチッ と家の明かりが全て消えました。

 

停電です。

 

とりあえず太陽が昇ってくるのを待とうと、片付けをやめて夫も私も

そのまま寝ました。

 

朝起きて、まだ電気が使えない。

テレビも見れないので、情報源はネットのみ。

ラジオは小さいものがあったはずなのに、探しても見当たらないあせる

 

とりあえず、状況や情報の確認を夫に任せて

私は 「おなかすいた~」 と起きてきた子どもたちに

土鍋でご飯を炊く。

 

キッチンのガスは使えたのが本当に良かったです。

お水も出ましたが、近所に住む友人から

「数時間後に断水になるかもしれないよ」

と連絡が来て、お風呂・バケツ・お鍋・水筒あるだけ全部に

お水をためました。

  

夫が車のテレビでニュースを見たところ

「全道で停電中。復旧には一週間程度かかる見込み」

とその時には言っていたそうで、

もし一週間停電だった場合、信号もつかず、スーパーの保冷機能も失われ、

流通もストップし、食料や日用品の調達が困難になるかも?

という不安が頭によぎりました。

 

学校が休みなのかどうかもわからず、息子も一応ランドセルを背負って

夫と通学路を歩いていたら、近所の方が

「今日は全道で学校お休みよ~」

と教えてくれました。

後から、札幌市教育委員会のHPにお知らせが掲載されていたと知りました。

 

唯一スマホで情報収集はできるものの、充電がどんどん減っていく。。。

 

省電力モードに切り替えて、LINEなどのアプリのプッシュ通知はオフに。

 

充電がなくなりそうな時は、車で充電しました。

ガソリンが入っていてよかった!

スタンドも長蛇の列だったようなので、日ごろからガソリンを入れておくことが

大事だと痛感しました。

 

この状態が一日で解消するのか、三日なのか、一週間なのか、、、

この時点では全くわからず、夫は近くのドラッグストアに

3時間も並んでオムツや飲み物やインスタントラーメンなどを買ってきてくれました。

一番買いたかった懐中電灯用の単一電池は売り切れで買えず。 

 

(結局、停電解消までにこの時に買ったものはひとつも使わず。

 家にある程度在庫がある場合は、こういう時に急いで買いに行かなくても

 いいんだな、と思いました!)

 

 

この日の食べ物は、冷蔵庫がどんどんぬるくなってしまうので

冷蔵庫内の生ものを全て調理して食べました。

 

冷凍庫は、必要になるときまで絶対に明けちゃだめ!(温度が上がるから)

という情報を見て、一度も開けませんでした。

 

一日目の夜は、停電で真っ暗な中、家中のキャンドルと懐中電灯をかき集めて。

懐中電灯は、ビニール袋をふんわりとかぶせて上向きに置くと

光が拡散してとっても明るくなります。

 

子どもたちは 「キャンプごっこ~♪」 と楽しそう^^

子どもたちが普通にしていてくれるのが、何より安心し、なごみます。

 

この日は家族みんなでいつもより早く就寝ぐぅぐぅ

 

二日目も電気はつかず。

 

現金があまり手元に残っていなかったので、夫はATMを探しに。

信号はついているところと、ついてないところがあったそう。

銀行の支店は開いていて、並ばずに普通にATMが使えたようです。

 

日頃から、タンス預金、、、じゃないけど、少し手元に現金を置いておいた方が

安心だな~と思いました。

 

ガソリンスタンドにも行こうと思ったそうですが、すご~~~~い長蛇の列で諦めたとか。

ガソリンも、日ごろからそれなりに入れておくことが大事ですね。

 

二日目の夜ご飯の準備をするときに、停電から35時間後くらい経った冷凍庫を開けてみました。

すると、保冷剤も食品も、全て凍ったまま!

もちろん、若干縁が溶けそう、、という状態ではありましたが、

まだまだ凍っていて大丈夫でした。

不要に開けない、というのは大事ですね。

 

うちの冷凍庫は、それなりの量しか入っていなかったのですが、

冷凍庫にパンパンに詰め込んでいる人は、停電の時に

食べきれなくて廃棄しなければいけなくなりそうなので

大変だろうなぁと思いました。

 

冷蔵庫も、程よく入っていた生ものは全て調理して食べることができたし、

その他の梅干し・味噌などはまぁ冷たくなくても大丈夫でしょ、と気楽な気持ちでいられました。

缶詰や乾物類はストックがたくさんあってもいいけど、

冷蔵庫や冷凍庫はいつもほどほどの量にしておこう!と思いました。

 

あと、ぬか床があったのが安心でした。

食べきれない野菜がもしあったら(今回は野菜のストックはそんなになかったけど)

ぬか床に入れれば保存しておける、という安心感がありました。

 

それと、

 

 

二日目の夜も、キャンドルと懐中電灯をつけ、その灯りの使い方に

慣れてきたころ。。。

夜18時30分すぎに電気がつきました!

 

ブレーカーは落としておいたのですが、停電が解消したことがわかるように、

リビングの電気だけブレ―カーをあげておきました。

 

電気がついた瞬間、みんなで大喜び!!!

 

改めて、毎日どれだけ電気に依存している生活なのか、、、

ということを身に染みて感じました。

 

 

土日を挟んで、週明けの学校。

給食の食材が確保できないということで、息子の学校は

月・火と給食なしの午前授業。(水曜から通常に戻るようです)

 

保育園は、月曜日のみお弁当持参。

火曜日からは、献立表通りではないけど給食を用意してくださるそうで

助かります。

 

 

今の時点でも、まだまだ断水や停電が続いている地域もあるかと思います。

 

自分のところが日常に戻りつつあるからといって

手放しでは喜べませんが、まずは無事ですというご報告を

させていただきます。

 

まだ大変な状況にいらっしゃる方々が、一刻も早く日常に戻れますように。。。

 

 

 

 

 

2018年09月05日

オレンジマフィンとアイスコーヒーでコーヒーブレイク

テーマ:●暮らし

 

マフィン続きの投稿になってしまいましたが、

オレンジマフィンとアイスコーヒーのおやつ。

 

これは手作りではなく、ドンクというパン屋さんのもの。

プライベートフォトレッスンでお客様のご自宅にお伺いする際に

何か撮影の練習用のパンとかお菓子があったらいいかな~?

と思って、お店に立ち寄って買ったものです。

 

札幌も今年の夏は暑かったなぁ

やっぱり暑い夏は、アイスコーヒーが飲みたくなります。

 

そして、アイスコーヒーにはマフィンなどの小麦粉系のおやつが

やっぱり食べたくなってしまう。。。音譜

 

アイスコ―ヒーは体を冷やす。

小麦粉も体を冷やすし、腸にもあまり良くないし、

中毒性がある。。。etc

 

ということは知ってはいますが、一日の中での

楽しいティータイムのひとときには、そんなことは考えずに

思いっきり目の前にあるものを楽しんでドキドキ

 

ちなみにアイスコーヒーは家でデカフェのものを淹れました。

授乳中なので、まだまだしばらくはカフェインを摂らない生活です。

 

気がつけば9月。

そろそろ、夏に冷たいものを摂って体が内部が冷えていて

季節の変わり目もあって体調崩しやすくなる時期なので

なるべく体を温めるものを摂るようにして

過ごしていきたいと思います♪

 

 

✧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::✧ 
『家族の幸せをカタチに』
札幌市清田区にて夫婦で営むアットホームな隠れ家フォトスタジオ リトルプラス

目の前に森が広がるフォレストビューの完全貸し切り「おうちスタジオ」と隣の公園でのロケーション撮影

一度に両方撮影できるのが人気です。
http://photo.little-plus.com

 

*マタニティフォト撮影しています*

http://photo.little-plus.com/maternity.html

 

*ナチュラルなプロフィール写真・宣材写真を撮影しています*

http://photo.little-plus.com/personal.html

 

✧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::✧ 

 

 

 

2018年08月30日

桑園のケーキ屋さん アンジュフレット

テーマ:●カフェ・レストラン

 

先日、あるイベントで桑園にあるケーキやさん 

アンジュフレット」 さん

のマフィンをゲットしました♪

 

こ れ が!

 

ものすごーく私好みのマフィンでして。

 

よくあるマフィンって、食べるとポロポロ崩れてきますが、

このマフィンは どっしり もっちり!

 

食べてる間にポロポロ崩れてこない。

そして美味しい♡

 

ご主人が作って、奥様が販売されている

ご夫婦でやっている素敵なケーキやさん。

 

ぜひぜひまたこのマフィンを求めて買いに行きたいなぁ。

今度はタルトも食べてみたいなあ。

 

 

 

 

↑テーブルの上にマフィンとアイスコーヒーを置いて

「マフィンの位置はもうちょっとこっちかなぁ」

なんて色々動かしながら撮影をしていたら、

息子がレゴでロボットを作って持ってきました。

 

「ロボットがマフィンを食べてるところ~♪」

 

といって、撮影中何度もこのレゴのロボットが割り込んできました(笑)

 

 

 

 

2018年08月24日

8月のフォトレッスン開催しました♪

テーマ:●リトルプラスのお仕事

 

昨日、リトルプラスのおうちスタジオにて

一眼レフの初心者向けフォトレッスンを開催しました。

 

一眼(またはミラーレス)を持ってはいるけど

 

・オートでしか撮っていない、

・もっと綺麗に撮れるようになりたい、

・手作りアクセサリーをネット販売できるような写真が撮りたい、

・子どものいい写真をたくさん残してあげたい、、、etc

 

そんなみなさまがご参加くださいました。

 

まずは座学で写真を撮る上で大切なことをお話しし、

その後は実践練習をしながら、カメラの操作&撮り方を覚えていきます。

 

 

「もしアクセサリーを撮るとしたら。。。」

をお伝えしているところ。

 

 

 

テラスでもお互いに撮りあって練習練習。

 

「ISOはこのくらいですかね~?」

 

「構図はこんな感じ?」

 

色々と試しつつ、ご自分のカメラに慣れてもらいます。

 

 

スタジオ前には小川もチョロチョロ流れていて、緑溢れる景色なので

みなさん口々に 「この場所、癒される~!」 と言ってくださってましたクローバー

 

「この環境なら、子どもを怒るのも減りそう」 

 

とおっしゃっていた方がいましたが、いえいえいえ~

毎日怒っちゃってますあせる

 

写真の練習をしながら、お互いの育児の話などでも

盛り上がり、それもまた楽しいひとときラブラブ

 

 

 

お部屋に戻ってスイーツ&ティータイム。

 

食べる前に、もちろん写真を撮る練習をしてから。

 

今回は、バターや卵を使わずに、バナナやお豆腐、なたね油などを使った

ヘルシーな材料でマーガレットケーキを作りました♪

(マーガレット型で作るケーキだからマーガレットケーキショートケーキ

 

それから、手前にちらりと見えるチョコも

手作りしましたよ♪

 

レッスンだけじゃなくて、やっぱり最後はスイーツ&ドリンクで

美味しく幸せなひとときをドキドキ

 

やっぱり私は、写真でもお料理でもお菓子作りでも、

 

「誰かの笑顔がみたい」

 

そのためだったら、どんなことでも頑張ってやりたくなっちゃうんだなぁ

 

と改めて気づきましたさくらんぼ

 

食べながらも、みなさん色んな質問をしてくださったり

育児の話もしたり。

 

帰宅後にいただいた感想では、

 

”今まで持っていたカメラが別の物に生まれ変わった気がします”

 

”フォトレッスンを受けて本当に良かったです!!”

 

”と~っても勉強になりました!”

 

といったメッセージをいただいて、私もとっても嬉しいです♪

 

 

ご好評いただいているフォトレッスン、

9月&10月は、レッスンご希望の方のご都合にあわせたリクエスト開催になります。

 

クローバー2~4名のお友達同士でのレッスン 約3時間 お一人様 6,000円

 

クローバーマンツーマンでのプライベートレッスン 約2~3時間 10,000円

 (場所はリトルプラスのスタジオ またはご自宅への出張。市内出張料無料

 

 

プライベートレッスンは、お料理教室やお花の教室、アクセサリーの教室などを

主宰されている方に、特にオススメです。

SNS映えする撮り方や構図などお伝えします。

 

ご自宅に出張してフォトレッスンをする場合、おうちの中のこの場所でこんな風に撮るといいですよ

と、詳しくレクチャーいたします♪

レフ板などの撮影小物も、必要に応じてお渡しすることもできます、

 

 

ご希望の方はこちらのフォームより、ご希望日をご記入の上、お申込みくださいませ音譜

 

みなさまにお会いできるのを楽しみにしています♪

 

 

 

 

 

2018年08月22日

8/24金のフォトレッスン まだ空きありますよ♪

テーマ:●リトルプラスのお仕事

8月24日金曜日 に開催予定の
一眼レフ(ミラーレス含む)初心者向けレッスン

満席となっていましたが、キャンセルが出ましたので、あと1〜2名でしたらご参加いただけます♪
 
一眼レフ(またはミラーレス)をお持ちの方で、
もっと思い通りの綺麗な写真を撮りたいと思っている方、

後ろが綺麗にボケた写真が撮りたい方、

写真が上手になるカメラの設定方法を
わかりやすい言葉で聞きたい方、
 
SNSやインスタ映えする写真を撮れるようになりたい方、

ぜひフォトレッスンに来てみませんか?

ちなみに、今まで参加してくださった方々は
一回のレッスンでどんどん写真が上手になっていて、
後ろボケはもちろん、シルエット写真なんかも撮れるようになっていて、
私も驚いてしまうほどです(^^)



⬆︎これはスマホで撮った写真ですが、
フォトレッスンを受けるとスマホでもこんな風に
綺麗に撮れるような写真のコツも学ぶことができますよ♪

 
ご参加いただける方は、こちらからお申込みくださいませ。



料金等の詳細はこちら⬇︎

●日時 2018年8月24日(金)10:00~13:00

●場所 リトルプラスのおうちスタジオ(札幌市清田区)
※詳細はご参加の方にのみお伝えします。

●講師 リトルプラス 佐々木まさえ

●料金 6,000円 (オリジナルテキスト本+手作りスイーツショートケーキ+ドリンクコーヒー付き)

●定員 4名

●対象 一眼レフ(ミラーレスもOK)をお持ちの方で、カメラ初心者の方。女性限定

●受講後はFacebookの受講生用グループページで質問したり撮った写真を見せ合ったりできるアフターフォロー付き。

 
 
来月以降の開催日は未定ですが、
先行案内をご希望の方は上の申し込みフォームよりご連絡くださいませ。

また、2名以上集まれば、ご希望の日に開催することも可能です♪


みなさまにお会いできるのを楽しみにしています♪


 
2018年08月05日

頑張らない母さんの最強子育て

テーマ:●育児日記

昨日参加したこの講演会、ものすっごーーーく良かったです!

私の子育て人生にこの人なくては、、、
というくらい大好きな大好きな 入沢 紀子 さんのお話。

そしてはじめましての 粂井優子さんのお話もとっても面白くて、すぐにファンになってしまいました。

粂井さんの息子さんは、高2で起業して 粂井塾 というのを主宰。
ご自身が幼いころから家事のお手伝いをしてきて、「家事は生きる力を育む」ということをもっと広めたいと始めたそう。

ご本人も高校生なのに、高校で講演とかもしているとか?!

そんなすごいお子さんはどんな風に育てられたのか。

大切なのは学力だけじゃない。
子育てではもっと大切なことがある。
 
簡単に文章にまとめられないほど
多くの気づきがありました。
 
そしてまた話がおもしろい!
笑ったり、泣いたり、また笑ったり
を繰り返しながらあっという間の3時間でした。
  
本当に参加してよかった!
とっても素敵なお話聞けました♪
 
子育て中のママたちには、ぜひこのお二人に会ってもらいたい!
子育てを今よりもっともっと楽しめるようになるはず。
人生も変わっちゃうかも。
 

このお二人は、東京の玉川テラスで 親を楽しむサロン など、とても魅力的な会を主宰されているので、
東京近辺の方で子育て中の方は
ぜひこのお二人に会ってみることをオススメします!
 
参考までに。

入沢紀子さんのブログ

 
粂井優子さんのブログ

 
粂井さんの息子さん
 


**************
【募集中】8/24金 「はじめての一眼レフ フォトレッスン」


 
 
✧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::✧ 
『家族の幸せをカタチに』
札幌市清田区にて夫婦で営むアットホームな写真スタジオ
リトルプラス
http://photo.little-plus.com


 

   

2018年08月03日

【満席→1席空き出ました♪】8月24日(金)はじめての一眼レフ&ミラーレス フォトレッスン

テーマ:●リトルプラスのお仕事

 

一眼レフやミラーレス、綺麗な写真が撮れると思って買ってみたのに、

 

設定が良く分からずオートでしか撮れない・・・

思ったような写真が撮れない・・・

結局活用されずに家で眠っている・・・

 

などのお悩みありませんか?
 
フォトレッスンでは、簡単に覚えられる設定の方法から、綺麗に撮るコツなど


難しい用語は一切なし

 

難しいカタカナや数字の話も一切なし

 

で、わかりやすく丁寧にお伝えします。

レッスンを受けた方からは、

 

「写真を撮るのが楽しくなった!」

 

「自分でもこんないい写真が撮れるなんて感動!」

 

とご好評いただいているレッスンです♪


●日時 2018年8月24日(金)10:00~13:00

●場所 リトルプラスのおうちスタジオ(札幌市清田区)
    ※詳細はご参加の方にのみお伝えします。

●講師 リトルプラス 佐々木まさえ

●料金 6,000円 (オリジナルテキスト本+手作りスイーツショートケーキ+ドリンクコーヒー付き)

●定員 4名 ※残1席

●対象 一眼レフ(ミラーレスもOK)をお持ちの方で、カメラ初心者の方。女性限定

●受講後はFacebookの受講生用グループページで質問したり撮った写真を見せ合ったりできるアフターフォロー付き。


*お子様連れは何歳でもOKと言いたいところなのですが、

 チョロチョロ期のお子様と一緒だと ママがレッスンをしっかり聞いたりできない可能性があるため、

 0歳児の赤ちゃんのみ同伴OKとさせていただきます。
 今後、託児をつけてのレッスンや子連れレッスンなども考える予定です♪


●お申込み・お問合せはこちら↓のフォームの
「お名前」 「ふりがな」 「メールアドレス」 「お電話番号」
にご記入の上、
「メッセージ」のところに”8月24日フォトレッスン参加希望” 
と明記ください。
追って、こちらのスタジオの詳しい場所や持ち物などの詳細をご案内いたします。
http://photo.little-plus.com/contact/contact.html



さくらんぼお友達2~4名集まれば、ご希望の日に開催することも可能です。
 こちら↓のフォームの 「お名前」 「ふりがな」 「メールアドレス」 「お電話番号」 にご記入の上、
 「メッセージ」のところにご希望日を第二希望(できたら第三希望まで)ご記入くださいませ。
http://photo.little-plus.com/contact/contact.html


さくらんぼご自宅などでお教室(お料理教室やサロンなど)を主宰されていて、

 お教室の様子などをブログやFacebookでもっと魅力的に写真でアピールしたい方向けの

 カメラのプライベートレッスンも行っております。

  -料金:10,000円/2h

  -札幌市内出張料無料

  -使用カメラは、一眼レフでも、ミラーレスでも、コンパクトデジカメでも、スマホでも何でもOK

 

 ご希望の方は、こちら↓の 「お名前」 「ふりがな」 「メールアドレス」 「お電話番号」 「ご希望の撮影場所」

 にご記入の上、
 「メッセージ」のところにご希望日を第二希望(できたら第三希望まで)ご記入くださいませ。
http://photo.little-plus.com/contact/contact.html

 

 

✧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::✧   
『家族の幸せをカタチに』
札幌市清田区にて夫婦で営むアットホームな写真スタジオ
リトルプラス
http://photo.little-plus.com

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス