立上舞のHappy music life with violin♪

立上舞のHappy music life with violin♪

東京藝術大学、ベルリン芸大大学院卒業のヴァイオリニスト、立上舞のブログです☆
現在は、ウィーンとロンドンを拠点に欧州、北米、日本で活躍中。
小さな幸せや、感謝の気持ちを綴っていきたいです!

御訪問、ありがとうございます音譜素敵な一日となりますように☆


2020年がこの様な一年になるとは、誰が想像したことでしょう。
でもそんな2020年の中で、新たな挑戦、新たな出会いに恵まれ、家族との時間もたっぷりと過ごす事が出来、振り返ってみると味わい深い一年になった様に思います。

2020年、お世話になりました皆様、応援してくださった皆様、本当にありがとうございました!

2021年、まだまだ先行き不透明な日々が続きそうではありますが、皆様の健康を祈っております。
来年もどうぞ、宜しくお願い致します。

2020年12月31日
立上 舞
2020年、いつの間にか師走となり、大変驚いております。
皆様、いかがお過ごしですか?

11月は私にとって、久しぶりにお客様の前でソロの本番を弾かせていただけた月でした。
当たり前、と思ったことは一度も無いのですが、それでも、皆様の前で演奏させていただける機会をずっと与えていただいていた私達音楽家。
それが叶わなくなってしまってから数ヶ月経ち、久しぶりにお客様の反応を感じられる距離で演奏させていただけた時には、じわじわと、その感動が身に染みました。
やはり、実際に肌で感じる事の出来る何かって、本当に素晴らしいですよね…
お越しいただきました皆様、ありがとうございました!



こちらは、11月7日の演奏会♪
島村楽器、大阪グランフロント店様にて、ピアニストの吉武優さんと共に演奏させていただいた時のものです。
この動画の曲目は、イザイ作曲のポエム・エレジアーク。
スコラダトゥーラ奏法(通常の調弦と変えて演奏する奏法)を使った作品は、オーケストラの作品以外では初めて挑戦しました。
今回、お家で過ごす時間が多かったので、新しい作品に挑戦しよう!と、新たに譜読みをした作品の1つです。これからも、レパートリーにしていくことが出来れば良いな…



実はこの動画の演奏には、日本ヴァイオリン様からお借りしているヴィヨームを使用させていただいおりました。
改めまして、日本ヴァイオリン様、ありがとうございます。


こちらのお写真は、11月23日、秋葉原のシマムラストリングス様にて演奏させていただいた時の模様です。
なんと、満席のお客様に囲まれて演奏させていただく事が出来ました!!
皆様、ありがとうございます。
大阪でも東京でも、プレミアムレッスンも開催させていただいたのですが、私自身も様々な発見があり、とても楽しいひと時となりました。
これからも、求めてくださる方がいらっしゃる限り、プレミアムレッスンも続けていきたいな、と思っております。


こちらは、初めてお邪魔した、ポップス業界では知らぬ人がいない、というニラジさんのスタジオ♪
今回、ひょんな事からお邪魔する事となったのですが、なんとニラジさんと私は幼少の頃の同窓生だった事が判明。
大変嬉しい再会(?)となりました。
美しい木目調のスタジオ。またお邪魔させていただく日が、楽しみです。


リバーサルの合間には、日本の四季を味わおうと、六義園にも行ってまいりました!
とても便利な所にあるのに、訪れるのは初!
ゆっくりと美しい自然を感じると、幸せな気持ちになります。
自然と上手く共存しながら、生きていきたいものですよね。


こちらは、今月19日の演奏会のお知らせ♪
感染者数がまた増えてきてしまっておりますが、広くソーシャルディスタンスを取り、感染症対策を行なっているこちらの演奏会は開催予定でおります。
佐渡裕とスーパーキッズオーケストラ1,2期生が中心となった室内楽の演奏会♪
YOuthful DreAmerSの演奏会は、なんと今年で3回目となりました。
これからも、長く続けていくことが出来れば良いな…♡
今回は、コントラバスが入った弦楽五重奏、ドヴォルザークは勿論、あまり聞かない作曲家、オンフロウの美しい作品も取り上げます!
その他にもデュオやテルツェットなど盛り沢山な演奏会。
まだ残席ございますので、是非お問い合わせくださいませ♪
(20日は、満席となりました)


YOuthful DreAmerSの番外編演奏会としましては、12月27日の14:30より、明治屋ホール様にてテルツェットの演奏会を行います。
実は、こちらのチラシは私製作のもの。
こちらも、初挑戦でした!(^^)
この演奏会も、有難い事に後数席で完売しそうな勢いとなっております。

演奏会に行きたかったけど、27日はちょっと。。という方は…
12月26日の山梨公演はいかがでしょうか?

こちらも、同じ編成での演奏会となっております!
沢山お知らせもさせていただきましたが…

2020年の12月、一年の締めくくりのひと月が、皆様にとって素敵なものとなりますように♪
皆様、どうかお身体大切にお過ごしくださいね。

Mai*^-^*T

皆様、こんにちは!
ウィーンはすっかり秋模様。薄手のコートが手放せない季節となりました。
そんな中、せっかくウィーンにいるので、ウィーンの名所を少し再訪問している私。
久しぶりに歴史地区をくまなく歩き、ウィーンを初めて訪れた頃、ベルリンから訪れていた頃を思い出しております。
こんなに、観光客の方がいないウィーンは初めて!通りでマスクが売られている光景も、何だか馴染んでまいりました。

かの有名な、オペラ座の近くの風景。
私はここから見るウィーンの景色が何故か一番好きです。
美しいオーパー(オペラ座)と黄昏時の色合いが素敵にマッチするからかしら…?


こちらは、こんなにも人がいないなんて!と驚く王宮近辺。
昔からこの街を見守ってきた建物たちも、久しぶりに静かな時を過ごしているのでしょうか?
街中を歩いていると、パッカパッカとお馬さんが歩く音も聞こえ、何だかタイムスリップした様な気持ちにもさせてくれます。


こちらは、最近訪れたベートーヴェンの葬儀が行われたAlser教会。三位一体教会と呼ばれていた時期もあるそうです。
ベートーヴェンは、この教会から程近い住居で亡くなり、シューベルトはベートーヴェンの葬儀にも参列していました。
そのシューベルトは、亡くなる数週間前にこの教会の鐘の奉納の為、聖歌D.954を書いているそうです。
豪華な装飾ではないものの、心打たれる教会の内部でした。


お写真には写っていないのですが、こちらは色鮮やかなステンドグラスで有名なヴォティーフ教会。現在は、外壁と内部の一部を修繕中なのですが、何故か学生たちが教会の内部で勉強をしていました。
とても不思議な光景…!!
ほんの少し、ウィーンを再発見出来ている様な気がする今日この頃。
あっという間のウィーン滞在でしたが、もうすぐ日本へと旅立ちます。

実はこの度、日本ヴァイオリン様からヴィヨームを貸与していただける事となりました。
今回は、その為少し帰国を早めて、長期間の日本帰国となりそうです。
日本帰国中の演奏会は、先日の記事でお知らせしたものに加え…

11月7日は島村楽器大阪グランフロント店にて
11月23日はシマムラストリングス秋葉原店にて


それぞれ、ポエム・詩的な作品をテーマにピアニストの吉武優さんと共に演奏させていただきます。
大阪は、50名様限定、東京は30名様限定の演奏会となっておりますので、お早めに御予約していただけますと幸いです。
どちらの会場でも、私が講師を務めるプレミアムレッスンも開催致します。


こちらは、久しぶりにインペリアルカフェでいただいたケーキ♪
スイーツでのエネルギーチャージも、忘れません。

季節の変わり目、どうか皆様、更に御身体ご自愛くださいね。

Mai*^-^*T