日曜日、久しぶりのアウトドアクラブに出かけた子供たち、昨日レモンがそのとき作ったという万華鏡を見せてくれた。
「こっちから見るんだよ。」と教えてくれたはいいけど、私の目ではほとんど見えなかった。
昔は万華鏡が好きで、よく見ていたなあと思い出す。
私が見えないということでレモンはちょっとがっかりしていたようだけど、「まあいいよ。しかたないよね。」と言ってくれた。
だからつい私は「私には見えなかったけど、レモンが一生懸命作った作品なら何でも好きだなあ。」と言っていた。
今までのことを思い出すと、レモンは「ママに見えるように」と絵を描くときにはわざと濃い色を塗ってくれたし、触ってわかるものを作って見せてくれたりもした。
ああ、万華鏡見たかった…。