HAPPY DISC PROJECTのブログ

HAPPY DISC PROJECTのブログ

出会ったみんなの笑顔の報告です

2020年3月25日に開催を予定しておりました第9回ハッピーディスクカップ亘理町ドッヂビー大会につきまして、新型コロナウイルスの感染症拡大防止のため、大会に出場する児童をはじめとした関係各位の安全を考慮し、開催中止を決定致しました。

 

ハッピーディスクプロジェクトの活動を応援して頂いている方々へのご連絡が遅くなりまして大変申し訳ございません。

中止の決定はとても苦しい決断でしたが子供たちへの感染リスクがある以上中止せざるを得ませんでした。関係者の皆様にも多大なご迷惑おかけして申し訳ありませんでした。

 

先日、亘理町の児童クラブの先生に子ども達の様子を聞いたところ、「今年度で児童クラブに通わなくなる高学年を中心にショックのを受けた子供が多かったですが、コロナのこともよく理解できているので今は気持ちを切り替えて日々練習しています。」と連絡がありました。

 

また来年の大会をより良い大会に出来るようにこれからも活動を続けていきますので今後とも変わらぬご支援、ご協力よろしくお願いいたします。

 

HAPPY DISC PROJECT代表 長峰利樹

 

 

第8回ハッピーディスクカップ亘理町ドッヂビー大会の写真です

こんばんはながみねです。

 

今日は1月21日に伺った福島県田村市の都路こども園の活動です。

2.3歳児8名、4.5歳児9名の二回戦!

 

最初は2,3歳児のクラス

ちぃちゃくてかわいい手で一生懸命ドッヂビーを握って楽しんでくれましたよウインク

みんなでパシャリカメラキラキラ

つづいて4,5歳児のクラス!

去年伺った時よりみんなお兄さん、お姉さんになっていましたキラキラ

みんなでパシャリカメラキラキラ

来年度は一年生の子もいるね!

今度は小学校でも一緒に遊ぼうね!音譜

こんばんはながみねです。

 

今日は1月20日に伺った田村市の都路小学校の活動です。

都路小学校のみんな元気いっぱいですよ!音譜

 

授業の中で雪合戦というゲームをよくやります。

チームに分かれてセンターラインに並べたドッヂビーを走って取りに行って相手のチームの子にドッヂビーを当てて全員当てたチームが勝ちというゲームです。

写真で説明すると

よーいドンで走って~

走って走って~

センタセンターラインに並んでいるドッヂビーを奪い合います。

取ったらすぐに相手チームの子を当てにいきます。

そして当てられてしまった子はこうなりますウインク

ドッヂビーの試合も途中で大きなドッヂビーに交換するとさらに盛り上がります爆  笑

みんないい顔ですキラキラ

みんなでパシャリカメラキラキラ

楽しいことに一生懸命!すごく楽しい時間でした!

ありがとうー!

こんばんはながみねです。

 

今日は1月20日に伺った福島県田村市の緑小学校の活動です。

緑小学校は震災の年からのお付き合いで今回で何度目かな??ウインク

今回は緑幼稚園の子ども達と緑小学校の1年生と一緒にドッヂビーをしましたキラキラ

投げて取る練習も一生懸命ですキラキラ

みんないい顔してますねニコニコキラキラ

ぼくたちの活動の話もちゃんと聞いてくれました。

みんなでパシャリカメラキラキラ

みんなありがと!

また遊ぼうね!!爆  笑音譜

こんばんはながみねです。

今日は12月10日に伺った福島県相馬郡飯舘村のまでいの里のこども園の活動です。

までいの里のこども園は昨年度避難先から飯館村に戻ってこども園を再開しました。

子ども達はのびのび大きくなっていますよニコニコ

 

みんなでパシャリカメラキラキラ

先生方も毎年ありがとうございます!

また伺わせてくださいねウインク