2011年2月28日から
人生初めてブログを書き始め
あっという間に7年4カ月が経ち
この間に317つの想いを
つらつらと綴って参りました

ブログを書くことが苦手だったわたしも
会社のみんなに指導してもらったり
励ましてもらいながら
なんとか続けてこれました

今となっては
とても嬉しいことに
”いつもブログ楽しみにしています!” 
”今度はいつアップしますか? “
“いつかこんなテーマで書いてほしい”など

本当に嬉しいです😆

特に一緒に働く仲間が読んで
社内で会った時に感想やコメントを
寄せてくれたりすると感激します

2018年7月13日の新月に
 高橋ゆきオフシャルサイト
ブログをお引っ越しします

これからも
『今ここ』 に感じる想いを
等身大の自分の言葉で
表現していきたいと思います

移行先はこちら ↓↓↓

高橋ゆきオフィシャルサイト↓↓↓

最後になりましたが

人生初のブログを書くきっかけをつくり
アメブロ認定ブロガーとして
温かい場を提供してくださった
アメブロ関係者の皆々様にも感謝です


これからも
どうぞよろしくお願いいたします



 










幸せの備忘録 She is my mother

テーマ:


娘との約束を果たしに


娘が15-19歳を学び暮らしたキャンパスと

寮の部屋にわたしは初めて行った


卒業式前夜

バラエティーショーというのが

繰り広げられていた


その合間にようやく到着...日本の自宅を出てから

17時間くらいが経っていたが

嬉しい気持ちが先立ち全く疲れを感じない


講堂では


有志の学生たちがステージ上で歌を歌ったり

芸を披露したり、、、

それを全校生徒たちが屈託無い純粋な目で見て

ともに歌い、肩を抱き合い

スタンディングオベーション!


真夜中まで続く賑わいの合間に

外で花火が上がった


一部と二部の間の休憩で

ホットドッグを片手に🌭

みんなが夜空を見上げている


年度の始まりと終わりに

先生たちが準備してくれるこの打ち上げ花火は


これまでこの学校に関わった

全ての子どもたちの心に

その時々の思い出を刻んでくれて来たのだろう


冷んやりした芝生の香りを感じながら

学生たちの踊る声、満点の星空のもと

娘と手をつなぎながら見上げた花火は

わたしの人生の中で最も眩しかった‼️



バラエティーショーの会場で

花火が上がる庭で

行き交う何十人もの友だちや先生方に


she is my mother  

she is my mother !


と、嬉しそうにわたしの手を引き歩き

紹介してくれた


この『she is my mother 』のサウンドと

娘のその時の無邪気な笑顔は

花火とともにわたしの一生の宝物となり


そして


わたしの人生後半戦への

娘からの力強いエールに聞こえる


ウォータープルーフのマスカラとアイライナー

ハンカチとティッシュは2倍持って


さぁ、今日はこれから娘の卒業式!


これまで私たち母娘を

あたたかく見守ってくれた全ての皆さま、そして

神さま、仏様、ご先祖様に感謝です



2018/06/16 5:15am


宿泊しているホテルのベッドで

she is my mother 』というサウンドが

心に響き目が覚めた


わたしの”今ここ”の

優しい気持ちを書き留めておきたい



極上の白湯

テーマ:

おはようございます

お白湯を飲むだけで

新しい一日に

しあわせ の 予感が


出張先でも 朝から 晩まで

“極上の白湯をお願いします”

と一言添えてお願いする

店員さんの笑顔とともに 

心のこもった 白湯に出会える

今日も

今日の出会いにありがとう