ご訪問ありがとうございます(*^^*)

 

ママと子が笑顔で輝く♪子育て応援

「Happy Heart」

みわ きみよです(*^-^*)

 

 

今日は、暑かったですね!

 

9月は、秋の運動会のある地域は、

新学期が始まったのと同時に、

運動会の練習がはじまったと思います。

 

 

毎日、何時間かの運動会の練習。

 

子どもたちも、体力を

使っていると思います。

 

 

そしてね、

毎年、運動会の時期になると、

練習の時に、

先生が怒る回数が、

いつもより増えると聞きますびっくり

 

 

先生たちも、

運動会で、

上手に発表できるように

指導したい!という熱意からだと思います。

 

 

そんな時に、

女の子とか、

自分が怒られてなくても、

先生の怒り方に、

こわいと感じる子もいると思う。

 

 

子どもたちは、

毎日、

先生に怒られないように、

きちんとできるように、

頑張ってる。

 

 

新学期がはじまり、

運動会の練習がはじまって、

私が意識してするのが、

子どもたちへの

「勇気づけ」

 

 

勇気づけって、

どんなことをすればいいの?

 

 

それはね、簡単なことでいいんです。

 

子どもが帰ってきたら、

 

「おかえりー。

今日も運動会の練習、

がんばったね。」

と言って、ぎゅーっとする照れ

(↑言葉だけでもオッケー)

 

「暑い中、頑張って練習したね」

 

 

家で、テレビをみてたら、

「テレビみてるんだね」

 

宿題をしていたら、

「宿題しているんだね」

 

子どもがしていることを、

そのまま言うだけでもいいんです音譜

 

 

横をとおりすがりに、

頭をそっとなでたり音譜

 

 

ママは、自分のことを

みてくれているんだ、

と心が満たされます照れ

 

 

そしてね、

ちょっと不満なことを話してきた時は、

「聴く」。

 

親としてはね、

なんとか解決しようと思って、

アドバイスしたくなる。

愛情があるからこそねウインク

 

まずは、嫌だと思っている

気持ちに、

「共感」

 

「うん、それはいやだよね」

「そっか、〇〇なんだね」

 

話すとね、気持ちが

落ち着いていきますニコニコ

 

 

「勇気づけ」とは、

困難を乗り越える力を与えること

 

 

 

まずは、第一歩として、

普段している、

当たり前のことに注目して、言葉がけラブラブ

 

そして、

私が普段から毎日子どもにしているのは、

「大好きだよ」

「大事な子だよ」

という言葉がけラブラブ

 

子どもに、

「ママは、あなたの味方だよ」

「あなたは、大切な存在だよ」

と伝わり、

 

子どもの自信とやる気が伸びていきますウインク

 

 

 

 

◇募集中の講座◇
 
ELM勇気づけ講座
 
日程 第1回 10月11日(木)
    第2回 11月13日(火)
    ※全4回
    (3回目以降は決まり次第お伝えします)
時間 10時~13時
    (1日3章づつ進みます)
場所 名古屋市矢場町駅よりスグ
   (詳しい場所は、お申込みくださった方にお知らせします)
料金 一章につき1000円
    全章10,000円(第3期限定)/全12章
 
※単発参加可能です。