11月11日に
『  保健所の犬に逢いにいこう!!  』

9:30〜
岐阜市保健所生活衛生課の桜井さんが
岐阜市の取り組みについてお話ししてくださいます。
僕も少し話します。

10:00〜11:00
おさんぽ譲渡会
お散歩しながら犬と出逢えます。


こんな素敵な登りが出来上がりました。

会場は
岐阜市畜犬管理センター

これが目印です



『2018年11月のセンターおさんぽ会』



日程

2018年11月

  4(日)   8(木)  11(土) 14(水) 

 17(土) 21(水) 24(土) 28(水)   9:00-10:15

   

小雨決行


場所   岐阜市畜犬管理センター

住所   岐阜市境川5丁目108

        (8時45分から17時30分公開)


『センターおさんぽ会 』

岐阜市畜犬管理センター(保健所管轄施設)

にいるワンちゃんの譲渡の為に、

「お散歩」や「ブラッシング」などのお世話をする活動をしています。


センターに居る犬の多くは飼い主に捨てられたり、捕獲された子たちですので、心や身体に傷を負っています。


犬はたとえ人に傷つけられても、人と生活をするしか、生きていく道がないのです。


そんな環境に居る犬たちに笑顔を取り戻して欲しいと活動しています。


お散歩会を安全に行うために、ルールをいくつか設けています。

とはいえ、

・興奮する

・うなる

・吠える

など、子供達では対処できない事態が起こり得ます。


安全面を考慮しおさんぽ会の参加は

「20歳以上」

「ボランティア活動保険への加入」

が必要です。


譲渡を少しでもお考えいただける場合は、お子様も含めたご家族でふれあっていただきますので、お声かけ下さい。


お問い合わせは、下記まで直接お電話下さい。


ーーーーーーーーーーーーーーーー


おさんぽ会の決まりごと


散歩に参加できる方

◎おさんぽ会の主旨(上文)を理解した20歳以上の方。

◎ボランティア活動保険加入者


この活動はワンちゃん達に

新しい家族を見つける事、

またそれに向けての

社交性を養うことが目的であり

安全に進めていくことが

前提であります。


みなさんのご理解と

ご協力をよろしくお願いします。


ホームページ

http://www.happychoice-for-dcp.com/


◯今月の写真


撮影 :  堀 宗佐(ほり むねすけ)氏


~犬と猫と人のために~

050-3695-3629  

代表 田口尚也

(岐阜市動物愛護推進員)

『2018年10月のセンターおさんぽ会』



日程

2018年10月

   3(水)   6(土)  10(水)  12(金) 

 17(水) 20(土)  24(水) 26(金)  31(水)

 《時間変更しました》9:00-10:15

   

小雨決行


場所   岐阜市畜犬管理センター

住所   岐阜市境川5丁目108

        (8時45分から17時30分公開)


『センターおさんぽ会 』

岐阜市畜犬管理センター(保健所管轄施設)

にいるワンちゃんの譲渡の為に、

「お散歩」や「ブラッシング」などのお世話をする活動をしています。


センターに居る犬の多くは飼い主に捨てられたり、捕獲された子たちですので、心や身体に傷を負っています。


犬はたとえ人に傷つけられても、人と生活をするしか、生きていく道がないのです。


そんな環境に居る犬たちに笑顔を取り戻して欲しいと活動しています。


お散歩会を安全に行うために、ルールをいくつか設けています。

とはいえ、

・興奮する

・うなる

・吠える

など、子供達では対処できない事態が起こり得ます。


安全面を考慮しおさんぽ会の参加は

「20歳以上」

「ボランティア活動保険への加入」

が必要です。


譲渡を少しでもお考えいただける場合は、お子様も含めたご家族でふれあっていただきますので、お声かけ下さい。


お問い合わせは、下記まで直接お電話下さい。


ーーーーーーーーーーーーーーーー


おさんぽ会の決まりごと


散歩に参加できる方

◎おさんぽ会の主旨(上文)を理解した20歳以上の方。

◎ボランティア活動保険加入者


この活動はワンちゃん達に

新しい家族を見つける事、

またそれに向けての

社交性を養うことが目的であり

安全に進めていくことが

前提であります。


みなさんのご理解と

ご協力をよろしくお願いします。


ホームページ

HP


◯今月の写真


柴犬「 まさ 」

保健所という環境で、初対面の人にでも抱っこさせてくれる、協調性のある子。


元の飼い主さんが来るのを待ちつつ、新しい家族も探し始めよう。



Happy  Choice~犬と猫と人のために~

050-3695-3629  

代表 田口尚也

(岐阜市動物愛護推進員)

《田口流犬塾  8期生募集》



NPO法人 HPPPY DOG TEAMの田口です。

僕は

「家庭犬コミュニケーショントレーナー」


犬と人、双方に必要な気づきをサポートし、より良い共生に導きます。


現在まで

家庭犬の問題行動修正を依頼され、出張で改善に取り組んで来ました。


イベントに呼んでいただき行う、30分のワンポイントカウンセリングで、劇的に変化をする犬、犬と人の関係を多く見てきました。


多くの飼い主さんが苦しみ、僕に助けを求めます。

全てのご家族の苦しみを、僕1人の能力で解決できない案件も少なからずあり、日々精進だと痛感しています。


加えて保健所の犬たちをたくさん見てきました。

さまざまな事情を抱えた犬たち。

明日、殺処分になるかもしれない犬と会い、共に過ごす時間、明るく爽やかに健やかに愛を贈る。

感じたままにコミュニケーションを取って、リハビリトレーニングをしています。


今まで学ばせてもらった、犬との関わり、犬と飼い主のトレーニング経験を、実際の記録動画を資料にしてお伝えします。

そして参加者の方が実践できるように導きたいと思います。


犬と人が

「分かった!」

「できた!」

「ピンポーン!正解」

と言う気持ちを共有できると

得たことの無いような幸せの共感の瞬間があります。


【この塾で得られること】

・言葉と動作による犬と人の共通言語の習得

・トレーニングと対処の違いを学び、必要な環境を知る

・○✖️ゲームで犬の気持ちを知り、今の自分を知る

・共通言語を利用したコミュニケーション習得

・行動修正方法の考え方を理解する。


-------------------------------------|


皆さんが日ごろ感じている、犬という生き物の素晴らしさをこの塾で整理され、より深い愛に溢れた関係作りをサポートします。


この塾で学んだことを、お友達やお客様にお伝えしてくれたら嬉しいです。


4回に詰め込んだ内容ですが

どうぞ田口流にお付き合いください。


4回1セット

全回木曜日


座学

【  日時  】

①-1   10/4    19:30-21:30

①-2  10/11   19:30-21:30

②-1   10/18  19:30-21:30

②-2  10/25  19:30-21:30


【  主催  】

NPO法人HPPPYDOGTEAM


【  場所  】

出逢いの森    関市小瀬872-7


【  費用  】

 4回  20,000円(税込)


【  申し込み方法  】

☎️ 0575-46-8965(出逢いの森)

✉️ teatimeg@happydogteam.com



【  内容  】

※参加者の方の質問により、一部内容が変わるの可能性があります。予めご理解ください。


【  座学  】

①-1

・塾で目指すこと

・塾参加の心得

・step①-1〜step②-2の説明

・トレーニングの目的、意義、

・対処とトレーニングの違い

・コミュニケーション場所の選び方

①-2

・犬への気持ちの伝え方(発声、姿勢)

・共通言語の理解

・step1 ○✖ゲームから学ぶ犬の気持ち

②-1

・犬×自分トレーニングの意義と効果

・リハビリ→トレーニングへの移行

・対処→トレーニング

・おやつの使い方

・共通言語の作成の目的と共有(言葉+動作)

②-2

・問題とされる行動の修正方法  初級

・相談された時のアドバイス



田口流犬塾は当初

NPO法人HPPPYDOGTEAM.

HappyChoice関係者を対象に始めました。


参加者は

グルーマー、動物看護師、トレーナー、ボランティアさんなど合計37名程。

保護活動に関わる方を対象に、飼い主さんへの指導方法までを①②③④に詰めた内容でした。


現在の田口流犬塾は、

①-1. ①-2. ②-1. ②-2とし、

一般飼い主さんも対象に考え

飼い主さんと犬の関係構築を主に、よりわかりやすい内容としました。



[参加者アンケート]

参加してよかった率100%^ ^


⭐参加者さんよりオススメ頂いています。


○ちょっとしたタイミングで犬との関係がステキになります。

犬の気持ちがわかる!


○「へぇ、そうなんだぁ」

「こんな気持ちなんだ」がわかる


⭐田口流犬塾を受けての感想。


「授業は毎回とても楽しく、回を増すごとに飼い主同士が仲良くなっていくのが嬉しかったです。

すぐに実践出来る、タッチトレーニングで我が家の犬もさっそく楽しくトレーニングしています。


授業を受けてから、犬をよく見るようになり、目が合うたびにとても嬉しい気持ちになります」