1週間でビリオンダラーの仕事

テーマ:
今週一週間は、ケアラーウィークです。
 
ケアラーウィークって?
 
オーストラリアには約270万人のケアラーがいるそうです。
 
このケアラーというのは、
 
障がいがあったり
精神病を患っていたり
依存症に苦しんでいたり
慢性症状に悩まされていたり
高齢だったり
 
なんらかのお世話が必要な(主に)家族を無償で面倒見ている人のことを言います。
私も自閉症の息子を育てている母親なので、ケアラーのひとりです。
 
この270万人のケアラー達は、1週間に3600万時間分のケアを提供しているそうです。
 
そして、その無料のケアを労働として換算してみると・・・$1.1 Billion!
 
なんと、1週間で11億ドル分の価値があるということなのですびっくり
 
 
ケアラーが提供しているケアやサポートを、もし政府がぜんぶ代わりに面倒見るということになったら、1週間に11億ドルかかるということなんですね。
でも、ケアラー達が家で無償で面倒を見ているおかげで、政府にとっても大幅な節約になっているということ。
 
これも大きな社会貢献のひとつ。
 
ということで、いつも無償でのケアを提供して、社会にも貢献してくれているケアラー達に感謝しようという趣旨の1週間なのです。
 
今度の土曜日までケアラーウィークなので、全国各地でいろんなイベントが行われていますよ。
 
 
しかし、こうやって数字で見るとすごいですよね。
 
1週間で11億ドルもかかる?と思われるかもしれませんが、オーストラリアの福祉サポートは単価高いですからね・・・。
 
NDISファンドを使ってカイを1泊2日のキャンプに行かせるだけで、ファンド2000ドル(16万円)くらい消えます・・・。
サポートワーカーさんを1時間利用すると、50ドルくらいです。(※これはワーカーさんの時給ではありません)
 
全国のケアラーみんなが「もう家では面倒見られません!」ということになって、政府が面倒を見ることになったら、11億ドル/週くらいはかかってしまうというのも納得なんです。
 
 
そう考えると、ケアラーの皆さん、私たちってすごい社会貢献してますよね!!爆  笑
 
 
だから、普段から自分のケアも忘れないことは大切だけど、
特に今週はいつもより自分にご褒美を沢山あげてくださいね。
 
そして、ケアラー以外の皆さま。
もし周りで誰かのお世話をしているケアラーさんがいたら、是非感謝の気持ちを伝えてみてください♡
 
 
 
 
私も今週は、毎日自分に小さなご褒美をあげちゃおうと思っています。
 
今日は可愛いお花を買いましたよ。
 
 
Happy Carers Week!