【札幌】アトリエスイレン TENTHOUSANDTHINGS

こんにちは!なつこです!

 

私事ですが、先日47歳になりました。

 

今日という日を積み重ねて、あっという間に47年の月日が経ちました。

 

誕生日には毎年、ばらを見にいきます。

今年は真夏のような日差しを受けて生き生きと咲くばらを楽しんできました。

(暑くて、ばらもちょっとお疲れだったかも 汗)

 

 

 


 

 

 

 

いつもお世話になっている、北海道神宮と三吉神社にもごあいさつ。

無事47歳になったことの報告と感謝の気持ちをお伝えしてきました。

(ちなみに、誕生日前日には成田山にも!)

 

 

頻繁に神社仏閣を訪れ、感謝の気持ちを込めて手を合わせるようになったのは実はここ1年くらい。

手を合わせるようになって、澱みが消えて迷いが減り、より自分の軸がしっかりしてきた気がします。

 

同時に守られている実感も!

 

神さまには本当に感謝です。

 

 

 

こちらは開拓神社

 

 

生まれ育った家に一番近い?三吉神社

 

 

誕生日に、父の妹にあたる叔母から、

 

 

”こんなにやさしくて素敵ななっちゃんをうんでくれたお兄ちゃん夫婦に感謝です”

 

 

とメッセージが来ました。

 

 

時代もあったのか、わたしは子どもの頃褒められた記憶がほとんどなく。

むしろ怒られたり、急かされたり。お前なんてと言われたり。

否定的な言葉をかけられた思い出ばかり。

 

 

でも、叔母からのメッセージは、叔母だけではなく、今は亡き両親や祖父母たちからの言葉にも感じられました。

 

 

今はもういない人たち。

この世にいないけど、わたしが今ここにいて、毎日をただ黙々と生きていることを祝福してくれているのかな。

 

そう思えて、心から嬉しかったです。

 

 

もしかしたら、それを受け取れるだけ、わたしも自己肯定感が上がってきたということなのかもしれません。

 

 

 

 

 

ばらを見たあとは、

大好きなつばらつばらさんでプリンアラモード。

桃のソーダもひんやり喉を潤してくれて、美味しかった〜

 

 

 

47歳。

前より食べれなくなったり、身体の変化を感じるお年頃でもあります(汗)

 

 

自転車に乗らず、意識してたくさん歩くようにしたり、

日々のお灸や身体を冷やさないように工夫したり。

お酒も控えたり(胃腸が冷え明らかに不調になるので・・・)

 

あれこれしているおかげか、昨年より体調がいいです。

 

元気でいるためにいろいろ工夫が必要な年になりました。

順調に中年道を歩んでいる、ともいえます(笑)

 

 

でも、中年になって自己肯定感があがったり、肩の荷が降りて生きるのがラクになったり。いいこともたくさん。

 

 

そう、今がいちばん身軽で、ラクで、しあわせです。

 

 

これからも心身(&見た目)の変化を受けいれ楽しみながら、ときどきとほほとなりながら(苦笑)

毎日を伸びやかに過ごしたいです。

 

 

 

たくさんのお祝いのメッセージ、贈りもの。

本当にありがとうございました。

 

 

これからもどうぞよろしくお願いします♪