先々週、「出町座」で「モリのいる場所」という映画を観ました。理由は、樹木希林さんが出てらしたから。勿論、山崎努さんの存在感も魅力的だったのだけど・・・。

 二人は狭い空間で、日々なんてことはない日常を消化しながら生きている。でもそこには数々の生き物が生息し、主人公の画家であるモリはそれらの命を飽くことなく眺めて生きている。その狭い空間は、限りない宇宙を内包していたのだ。

 

 手負いの身になって1ケ月。私も狭い世界で生きている。いや、お店を再開してもあまり生活の空間は変わらない。(;^_^A💦(苦笑)でも、この映画を観て、“これでいいんだ“って素直に思えた。”毎日、穏やかに時間が過ぎればそれで十二分に幸せなのではなかろうか?”そんな風に思わせてくれる映画でした。

  

 そしてその1週間後、希林さんは知らない内にこの世を去っていた。ここ数日、テレビから流れ出る希林さんの報道。希林さんが俳優として魅力的なことは言わずもがな、なのだけれど、私にとって、それと同じくらい素の彼女は魅力的だった。彼女が生前、何かのインタビューでこんな風に話していた。(言葉は正確ではないかもしれませんが、ニュアンスはこんな感じです)
 「不幸が襲ってきてもその後ろにあるかすかな明かりを見よう」と。そして「頑張りすぎないで。でも、へこたれないで」と。
 今の私は、そんな希林さんの言葉を頭のすみっこ、ではなく、中心に据えて、焦ることなく日々を紡いでいこうと思っています。勿論、へこたれないで・・・。
 なので、お店再開まで、もう暫く時間をください。

  

 【追記】『ハンナだけど、生きていく!』という映画も別日に観ました。

  こんなタイトル見つけたら、観ないわけにはいかないでしょう。私とはまったく違うHANNAHさんでしたが。(爆)
 ご飯は、ここで食べられるカオマンガイ風ライス。でも、本場のカオマンガイライスを食べたことがないので、よくわかりませんでしたが。(笑)ただ、久しぶりにスイートチリソースを口にしました。若い頃、瓶で買ってたなあって思い出しました。^-^ 

 

 9月6日現在の近況報告をさせてもらおうとしたのですが、またも、エラーでアップできません。

 以下、私のFacebookのページです。  下記から飛んでくださいませ。↓
 https://www.facebook.com/hanna.sayuri  ◎飛べない場合は、普通に「SAKE Cafe ハンナ」で検索していただき、その中のFacebookの個所をクリックしていただければ、Facebookを使ってらっしゃらない方でも、目にしていただけます。(⋈◍>◡<◍)。✧♡
 
  

  ご無沙汰しています。SAKE Cafe ハンナです。
 お客さん達にご心配お掛けしたくなくて、事が済んでからご報告させて戴こうと思い、今になりました。

 
 先月中旬、不慮の事故で右手を骨折しました。
  日曜日だったもので、救急に行くのも気がひけて、1日、我慢し、翌日、正規の外来で病院に行ったところ、「即日、手術!入院!」と言い渡されました。
  手を動かすと、骨が動く音がするので嫌な予感はしていましたが、まさか全身麻酔の手術だなんてぇ・・・。(◎_◎;)💦
 ですが、「猫がいるので、このまま入院は出来ません」とゆって帰ってきた私。(;^_^A
   実際、一人暮らしの人間が入院しようと思ってもそう簡単にはいきません。今回、姉は、早期出産で生死を彷徨っていた神奈川に住む娘の世話で行ったっきりですし、下着ひとつだって買ってきてくれる人がいなければ不自由なものです。
 医師に「この痛みによく耐えてたねぇ」と、少々、呆れ気味に言われもしましたが、今まで骨を折ったことなど無いので、自分の痛みがどれほどのものなのかもわかりません。ただ、我慢強いことだけは確かなんでしょう。(笑)
 難しい手術だと言われましたが、問題なく終わったようで、少し前に退院出来ました。
 ただ、右手は固定されたままです。今回、利き手である右手が全く使えない状態になり、パソコンのマウスも握れず、前回、前々回の記事も左手のみで打ったもので、今現在も、ご飯は左手でフォークかスプーンで食べられるものに限られています。
 お風呂に入るのも右手を濡らしてはいけないので、上手く体を洗うことなど出来ません。そこで、退院祝い?(笑)で常連さんが送ってくれた「酵素で身体を洗う入浴剤」。有難いブツです。(笑)
 
 右手(利き手)が使えないと、顔に化粧水をつけることすら出来ない(◎_◎;)。
 右手の有難さを痛感しています。

 私が人生初の入院、手術(-_-;)を経験している間、本当に色んな方々からご心配戴きました。皆さんに心配掛けまいと、公にしなかったことで、“何か大病なのでは・・・?”と心配してくださる方も多く、余計、心配をおかけしてしまったかもしれません。
 そこで、(Facebookに挙げる写真ではないようにも思いますが)“腕はケガしちゃってるけど、元気ですよ写真”をアップさせていただきます。これは数日前、「お見舞いに行きたい」ってゆってくれてた常連さんと、家の近くのお好み焼き屋さんに行った際のもの。

 
 食事制限があったわけではないのですが、入院中も病院食以外、口にしていませんでしたし、退院後もまったく飲んでいなかったので、ビールといえども、数十日ぶりのアルコールはおっかなびっくりでした。お好み焼きとか焼きそばなんていう味の濃いものも久しぶりに食べたのですが、人間、意外にすぐ元に戻れるものですね。(爆)
 入院前、入院中、入院後と、いろいろ考えるところがありました。いや、考えさせられるところ、といった方が正確かもしれませんが・・・。
 そんな想いを忘れてしまわないように、5年後、10年後、今の自分自身を振り返ることが出来るように、書き留めておきたいと思いますが、まだまだ不自由な右手なので、いつになることやら・・・。(人様にお見せするような物でもないので、Facebookではなく、こっそりどこかに書き残しておきたいものです。忘れてしまわないうちに・・・)

 残りの写真のご説明・・・💛

 
 入院する際、愛猫のポストカード(お店の3周年記念で作成したもの)と、母の写真を持っていき、枕元に置いておきました。(母の写真は秘密。(笑))
 
 入院中、私はよく屋上に行きました。見る人が見れば、金網の向こうの景色でどこの病院かわかってしまうと思いますが・・・。
 20数年前、母が初期の膵臓がんで手術入院した病院。当時、毎日のように付き添っていましたから、私にとっては懐かしい病院です。母を車椅子に乗せて、屋上にもよく上がったものです。
 屋上から眺める青空の写真。入院中、台風もやってきましたが、押しなべて、白い雲が浮かぶ夏空の日が多かったです。(下の写真、どちらも逆さになってます。(;^_^A)
 
 
 入院中も、外出許可をもらって、猫のご飯とトイレの掃除のため、昼間、数時間、家に戻らせてもらってました。
 右手が使えないので、すべて、カメラを逆さにして左手でシャッターを切ったものです。

 

 復活までには、まだ暫し、時間が掛かるかと思います。
 日々、気分は沈んだり浮かんだり・・・。
 不安と焦りで押しつぶされそうになることもありますが、“生きてさえいればなんとかなる(⋈◍>◡<◍)。✧♡”と、自分自身に言い聞かせ、この時間の流れに身を任せようと思うことにしました。
 SAKE Cafe ハンナの再開、もう暫く、気長にお待ちいただけましたら、幸いです。
 以上、近況報告まで。m
(_ _)m


 
 

ご無沙汰しています。

近況報告の記事をアップさせて戴こうと、何度も試みるのですが、エラーになって、こちらへのアップが叶いません。(◎_◎;)💦

以下、私のFacebook。

9月2日、午後3時30分頃にアップさせていただいた記事に、お目通しいただければ幸いです。

Facebookに入ってらっしゃらない方でも、どなた様でもご覧になっていただけるはずです。

https://www.facebook.com/hanna.sayuri

 

SAKE Cafe ハンナ、お休みいただいております。
 11月で7周年を迎える弊店。  この7年の間に、お店のメンテは幾度となく、手を掛けてきたのですが、自分自身には何もしてあげてなかったんだなあ・・・ということに気づきました。
 或ることがきっかけとなり、少し立ち止まることになったわけですが、これを良い機会と考え、次の7年を歩き続けてゆくために、暫し、時間をいただければ・・・と思っております。
 いろいろ、ご心配いただき、恐縮しております。  .とにかく、無事、生きておりますので、ご安心ください。。^0^/
 みなさんと再会の日を楽しみにしております。

  SAKE Cafe ハンナ、本日より、暫く、お休みいただくことになりました。

 営業再開のメドが立ちましたら、こちらでもお知らせさせて戴こうと思っています。
 ご迷惑、お掛けしますが、何卒、よろしくお願いいたします。
 【追記】
 2年前の9月でしたか 、店の設備機器をすべて入れ替える際、結局、20日と数日、お休みいただくことになってしまいました。その際、常連さんたちが、「ハンナさんが休みの間、ハンナ難民になってた」などと、うれしいことをゆってくれはりました。
 今回も、必ず、もどってきますので、暫し、待っていてくださいまし。♡

  誘ってもらって、リッツカールトン近くのお気に入りのお蕎麦屋さんで、昼ビール&お蕎麦。
 お蕎麦とかラーメンとか、皆さん、こだわりがあるようですね。“美味しいお蕎麦💛”っていうのは、人それぞれのように思います。
 私はこちらのお蕎麦は好みです。そして、何より、天麩羅に、余計な衣が付いていなくて、いつも“可愛い”って思ってしまいます。お昼しか行ったことがないので、次回こそ、夜にお邪魔したいものです。^-^
 お酒の写真は、2つ前の記事同様、先週、入荷のお酒たちです。

 

 

 

   ゆるゆるのんびり木曜日。(;^_^A💦

  久しぶりに顔を出してくれはった大阪からのお客さんと、常連女子たち。

 10時過ぎにはノーゲストになり、そのままかたずけてたら閉店の運びと相成りました。(^_^;)
 写真の方は、先週末、入荷したお酒たち。
 「今錦」さん、3本は、お初です。おたまじゃくしのイラストが可愛いですね。(向かって)左端の「葵つぶらか」は、滋賀の「萩乃露」さんのお酒です。
 そして、昨夜、8月8日は「世界 猫の日」だそうで、昨日、常連さんにもらったニャンコご飯。
 2月22日にも、この駄菓子屋さんに売ってそうなナリのチュールをいただいたのですが、50本も入ってるんですよ~~~!!!50本あると、暫く、もちます。ありがたし(⋈◍>◡<◍)。✧♡2パックありますが、1パックは、同じく私のようにニャンコを飼っている常連女子にプレゼントします。  早く、呑みに来ないかなあ~?^・・^v

 仕事でチェコに行ってしまった常連君が、今年の夏🌻も日本に一時帰国。

 学会(研究会?)で、暫し、京都にも滞在。

 その間、何度も呑みに来てくれはりました。

 写真の方は、最後の京都の夜。  弊店で知り合って、友達になったお客さんたちと記念ショット。  遠い地に暮らしていても、日本に帰ってきたときには、忘れず顔を出してくれる・・・。うれしいことです。^-^  
 そして、先週の月曜のお休みは、その彼のリクエストで(私の)家の近くのお鮨屋さんへお鮨を食べに行きました。  弊店で数年前に彼と出会い、今も友人関係が続いているお客さんと、彼の同僚の方と一緒に・・・。  同僚の方はシカゴに住んでらっしゃるので、彼もまた、日本でお鮨が食べられて喜んでもらえた様子でした。
 また、いつか、一緒に吞みましょう。

  昨日は、最後のお客さんに誘われて、まさかのカラオケ。(爆)

 「ハンナさん、明日、休みやし、かたずけ明日にして一緒にカラオケ行こう!!」

 

 ハイハイ、可愛い女子に誘われたら断れないもんね~。(^_^;)(笑)

  その場に残ってはったお客さんたち全員参加の7名で近くのカラオケへ。(爆)

 

 ブルーハーツ好きの料理人君もいたので、本人画像が見たいがためにブルーハーツをチョイス。(笑)やっぱ、ブルーハーツ、カッコ良かったなあ(⋈◍>◡<◍)。✧♡
 帰る頃にはすっかり明るい朝5時半。鴨川の七夕飾りが朝陽にキラキラしていました。
 そして、当然のごとく、今日はお店で昨日のかたずけ。( ;∀;)なかなか終わらないので、近くのラーメン屋さんで、夜10時のラーメン。🍜気づけば、(お休みの日は毎度のことですが)朝ご飯 兼 お昼ごはん 兼 夕飯となりました。(^_^;)

 明日もお休みいただきます。水曜日からまたよろしくお願いします。