元はんこ屋ガネーシャJr.の印西暮らし

元はんこ屋ガネーシャJr.の印西暮らし

平成27年迄印西市ではんこ屋を営んでいたガネーシャJr.と申します。角膜の病気で右目が見えなくなり、残念ながらはんこ屋を閉店しました。左目が見えるうちに印西市を中心にブラブラ散歩するつもりです。いつ途絶えるか判りませんが、宜しくお願い致します。


テーマ:
こんにちは、ガネーシャJr.です。

また目の治療で、信濃町の慶応大学病院に行きました。
眼科の外来は1号館2階にあり、入院時はその上の病棟に入院しました。
しかし1号館は建て替えで、来週3号館に移転することになっています。今回が1号館の最後となりました。

1号館は信濃町の駅の真正面にあり、多分見たことのある人も多いと思います。
この慶応のペンのマークのある建物は有名でしょう。中央線や高速道路の車中からも見ることが出来ます。
手前の建物が外来棟で、奥の高い所が入院棟の1号館1号棟です。

ローソンの入っている古めかしい1号館2号棟も、お世話になりました。

1号館前の車寄せや駐車場も取り壊しになるみたいです。ここにあったスターバックスはもう移転していました。
スターバックスの前はベンチがあり、素敵な空間になっていました。
ここも見るのは最後でしょう。

当面は3号館にお世話になります。
信濃町駅からは5分は余計に歩きます。
さようなら1号館、お世話になりました。今だに目が見えるのは、慶応大学病院の先生方と1号館のお陰です。有り難うございました。


順序が逆になりますが、今回は銀座で昼食を食べて病院に行きました。
銀座6丁目の西五番街にある洋食グリル「あずま」です。
銀座の真ん中にありながら、1000円前後で美味しい洋食が食べらる街の洋食屋さんです。

小ぢんまりした小さな洋食屋さんですが、今回は地下に案内されました。
急な階段を降りると可愛いテーブルクロスのかかったテーブルがいくつかあります。
少し天井が低く、背の高い人は窮屈かも。

ケチャップオムライスには、海老フライかクリームコロッケがつきます。
ハヤシライスです。
昼のランチは他にハンバーグもあります。

懐かしい味ですが、デミグラスソースが美味しいので味にコクがあります。
また海老フライがカラット揚がって尻尾まで美味しく頂きました。
ガネーシャJr.には、銀座3丁目の「煉瓦亭」「スイス」と並ぶ「銀座の3大、街の洋食屋さん」の一つと思っています。

その日は銀座シックスと日比谷ミッドタウンを眺めて、慶応病院に行きました。

銀座の新しい名所の後は、建て替え前の慶応病院でした。新しい病院が出来る時まで、目が見えることを望んでいます。

元気なこの目で新しい病院を見てみたい、と思っているガネーシャJr.でした。

テーマ:
こんにちは、ガネーシャJr.です。

やっと秋らしい気温になり、体を動かせる季節になりました。
夏の暑い時期は、散歩はもとより体を動かすことも避けていました。
秋物と入れ替えで押入れを整理していたら、昔の箱が見つかりました。仕事を辞めたら整理しようと思っていました。しかし今まで手を触れることさえ避けていました。
目が見えなくなる前に、思いきって一部を押入れから出しました。
最初に開けたのは、ミニカーのトミカでした。
これでほんの一部です。
数えるのが嫌になり、100台で数えることを止めました。まだ相当ありました。

箱から出して眺めるだけで、もう3日以上はかかっています。だって出して1台15分以上眺めています。

トミカは小型のミニカーで、現在も販売されています。最初の発売から40年以上売られているロングセラーの玩具です。
中はこんなに精密に出来ています。

ガネーシャJr.は最初は30年以上前に子供のオモチャとして買いました。その精巧さと価格の安さで、子供用とは別に買い集めました。
当時仕事で全国に出張に行っていて、小都市の玩具屋を周り、製造中止された製品を探した事が思い出されます。小さなお店ほど、多くのお宝品が見つかりました。箱の中に当時価格の210円や280円のレシートも入っていました。
全てプレミア価格でなく、当時の定価以下で購入した愛しのトミカ達です。

眺めた後は、遊び始めました。
最初はレースカーです。
F1レースカーです。
レース開始のスタート風景、カッコいい!

今度はル・マンレースです。
レース専用車両です。
スーパーカーのレース改造マシンも続きます。
出場年度を無視した夢のレースです。
前からもカッコいい!

ラリーレースです。
コーナーで追突か?クラッシュしています。

小さな幼児の様に手に持ち走らせました。
するとあっという間に1日が過ぎ去りました。
これから整理して、1台づつ撮影していこうかな、と考えています。

また整理したら、時々ブログに書こうかな!と考えているガネーシャJr.でした。

テーマ:
こんにちは、ガネーシャJr.です。

八千代市佐山は印西市と神崎川を挟んで対岸に面しています。印西と同じ北総台地にあり、ガネーシャJr.は印西里山のひとつと思って歩いています。

もう柿の実はたわわに実っています。
佐山の道祖神は立派でした。
熱田神宮の裏には市民で造った森「熱田の森」が開放されていました。
熱田の森は市民の有志が開発して、里山保全地域の市民の森として開放されています。
(上記の2枚の写真は別の日に撮りました。)

佐山の奥は秀明大学のある大学町と言う住宅地になっています。
秀明大学は以前八千代国際大学と言ったと思います。八千代市島田台に建てられ、周りが住宅地として開発されました。
正門から中を覗きました。
これは何のモニュメント?

目的のケーキ屋「タマミーユ」さんは秀明大学の正門の真正面にありました。
「タマミーユ」さんは昔、千葉ニュータウン中央駅にあったダイエーに入っていました。
ダイエーが閉店したあと、牧の原のジョイフル本田にも入っていました。しかし数年間になくなっていました。
その「タマミーユ」の本店が秀明大学の前にあると、友人から教えられました。
秀明大学はたまに散歩する佐山の里山の隣にあります。散歩のついでに行ってみました。
今は千葉ニュータウンにケーキ屋は何軒もありますが、当時に千葉ニュータウン中央地区に初めて出来たケーキ屋さんでした。
ケーキは大好きで、写真を撮る前に食べてしまいました。懐かしい味でした。

帰りは印西市武西と戸神を抜けて帰りました。
田んぼの畦道にバケツが捨てられてありました。何気無く中を覗くと、ミズカマキリが泳いでいました。初めて見たミズカマキリです。

帰り道の県立北総花の丘公園の中で、木が倒れかけていました。
先日の台風の強風でやられたそうです。
さすが県立公園、翌日には伐採されていました。これで安心ですが、元気だった木の伐採は少し心が痛みます。

とうも前に行った場所は写真撮影を忘れています。だからブログの更新も忘れています。
里山歩きは印西市だけでなく、北総台地や北総地方に広がって?ガネーシャJr.でした。


テーマ:
こんにちは、ガネーシャJr.です。

いつも印西市のニュータウンの周りをお散歩しています。
でも時々思うんですが、これって税金の無駄使い?と感じる事があります。

これは印西市で無いのですが、千葉ニュータウン中央駅圏内の白井市桜台にあります。
入口に社会保険大学校と看板があります。
造った当時の長官の石碑もあります。
中はこんなに広いのです。
出来た当初は少し使われたみたいですが、今は10年近く放置されています。
こんなに立派な建物なのに。
宿泊棟は雑草に囲まれ、その上をツタが覆っています。まるでお化け屋敷です。
道路に面した場所は、はみ出した枝と雑草で道路をふさぎつつ侵攻しています。
一時はゴルフの打ちっぱなしの網がありました。現在は草に覆われ隠されています。
社会保険を学ぶ研修施設に、何故ゴルフの練習設備が必要なんでしょう。ここに宿泊した人は、ゴルフをするために泊まったのでしょう。
この場所は国道に面し、周りは大型商業施設があります。しかしこの一画だけ緑に囲まれています。その奥は住宅地になっています。
もったいない!もったいない。
この場所は現在は地図にも名称が消え、空白になっていました。
これを見ていると、社会保険料を払うのがバカらしくなります。

こちらは印西市の戸神川防災調整池にある橋げたです。もう30年以上前に造られました。
調整池の脇に道路を通す予定で、この場所は調整池の上を橋で通る計画だったのでしょう。
計画から30年近くたって、県道船橋印西線は開通しました。しかしこの橋げたを使わす、橋げたの奥の森の向こうに開通しました。
この橋げたは何だったの?
これも税金の無駄使い!国?県?

その側に千葉県立北総花の丘公園があります。
いつも花と緑で楽しませてもらっています。
その公園の一画にこれはありました。
確か完成した当初はラインが引かれたテニスコートでした。
ガネーシャJr.はここでテニスをしている風景を見た記憶がありません。
もう10年以上このままで放置されています。
緑と花の公園に土がむき出しの、鉄網に囲まれた場所が残されています。
テニスに使用されれば、それなりに人気でしょう。あるいは鉄網を外し、お花畑にするのもいいと思います。
県立公園なので、千葉県の税金の無駄使い!

今回は辛口の評論家気取りのガネーシャJr.でした。



テーマ:
こんにちは、ガネーシャJr.です。

毎年9月28日に印西市の結縁寺で御開帳が行われ、初めて行って来ました。
ガネーシャJr.印西に住んで30年以上たつのに、御開帳の日に用事があったり、悪天候やど忘れしたりで、結縁寺の御開帳はまだ一回も行った事がありませんでした。

今年は前日までの悪天候と大型台風の接近で、殆ど諦めていました。しかし当日だけ最高の天気になりました。

結縁寺は参道に四季の花が咲き、今は彼岸花が満開でした。
何故か彼岸花にはアゲハチョウが集まります。
御開帳の時間は参拝者が多く、上手く撮影出来ませんでした。

境内は多くの参拝者が集まりました。
普段は閉め切りの本堂が開放され、中を眺められるだけでなく入ることが出来ました。

本堂の中は思っていたより新しく綺麗でした。
真ん中に国宝である御本尊の不動明王が飾られていで、実物を眺めることが出来ました。
国宝の不動明王は暗くて撮せそうになく、別に飾られているお写真を撮りました。

そしてご住職のお話や護摩だきを本堂の中で拝見させて戴きました。
有り難うございました。
青天山結縁寺の御開帳は名前の通り晴れるそうです。不動明王はわざと怒っているそうです。

帰り道は結縁寺、船穂、多々羅田の里山をお散歩して帰りました。

クモの巣越しに見た里山の風景です。

今回見つけてやっと撮せた蝶達です。
ウラギンシジミ?
羽に突起のあるシジミチョウ。
タテハチョウです。

やはり目が悪いせいか、蝶の発見も少なく、まして蝶の名前までわかりませんでした。
でも護摩だきの煙をしっかりと両目にあてて、病気の進行が遅れることを祈ってきました。

まだ当分は里山を散策出来そうです。
歩く時間やブログの回数も減りましたが、まだ当分は色々ブラリ散策を続けるつもりのガネーシャJr.でした。


テーマ:
こんにちは、ガネーシャJr.です。

ガネーシャJr.は鉄道マニアで、銚子電鉄も気になる電車のひとつ。銚子に出かけた時はガタガタ走る銚子電鉄の車両を眺めたものでした。
今回、犬吠駅から銚子駅まで憧れの銚子電鉄の車両に乗って来ました。

犬吠駅はお洒落に変身していました。
ホームも欧州の鉄道駅?欧米か!
線路がひとつは珍しいのですが、印西の成田線も一本の線路で見馴れていました。
やはり鉄道マニアがうろうろいます。

やっと待望の電車が入って来ました。
やって来たのは3000形(元京王線及び伊予鉄道)「澪つくし号」、しかし名前とは関係なさそうな平凡な車両でした。
この車両は隣の外川駅で折り返して来ます。
戻って来てから乗りました。

古い平凡な昔の車両、しかしクーラー設置車両ですが乗客は窓を開けて楽しんでいます。
時折窓に沿線の樹木の枝が当たります。
柿の木なら、窓から実を捕れそうです。

暫くすると動く生の「鉄道むすめ」が、本物の可愛い女性の車掌さんです。
車両の中で切符を売っていました。

銚子の手前の車両基地はマニアの聖地です。
2000形、元京王線2010系の銚子電鉄(旧西武鉄道色?)カラー!
グリーンの京王線カラー2010系、昔乗った記憶のある車両だと思います。

あっという間に終点の銚子駅に着きました。
銚子電鉄の銚子駅はJRの銚子駅の外れにありました。線路が繋がっていて、終着駅の感じはしません。多分銚子駅は始発駅で、外川駅が終着駅なんでしょう。
やはり外川駅に行くべきでした。終着駅オタクのガネーシャJr.には残念な結果・・・。
終着駅は線路が途切れていないと!

何回もただ眺めていただけの憧れの電車に乗れ、その上に動く生の「鉄道むすめ」も眺められて大満足のガネーシャJr.でした。

テーマ:
こんにちは、ガネーシャJr.です。

つくばに美味しいパン屋があると言われ、茨城県つくば市まで行って来ました。
イオンモールつくばの一角にあり、車で1時間のドライブをして来ました。

イオンとは別の棟で、普通のショッピングセンターとは別空間です。
入口のライトが素敵!

正面から入ると、パンの香りでいっぱいの大きなパン屋です。

その奥にレストランがあります。
レストランの中はビートルズ!
レコードのジャケットもビートルズ!
レストランの中庭もビートルズ!
トイレに入ったら素敵な空間!
トイレの中を思わずカシャッ!
店内には常時ビートルズのペニーレインがかかっています。

レストランではチーズフォンを頂きました。
パンをくりぬいて、中にチーズが。
サラダスパです。

お友達が飲んだハープティが素敵!

帰りにブルーベリーが入った食パンをお土産に買いました。
切ったらブルーベリージャムがたっぷり入って、ジャム付きの食パンでした。

美味しいお食事とお土産で大満足でした。
これなら1時間の行程も気になりません。
楽しい時間を過ごしたガネーシャJr.でした。



テーマ:
こんにちは、ガネーシャJr.です。

夏休みも終わり、新学期が始まりました。
最近の夏は暑すぎて、夏の景色を味わう余裕がありません。
熱い夏を歩く気力が無いのは、暑さのせいだけなのか悩んでしまいます。

晩夏か初秋かよくわからない季節の、印西里山の谷津を歩きました。

確実なのは実りの季節です。
稲は黄金色に近づきました。
お米、ご飯です。
柿はまだ色付いていませんが、その実は食べ頃サイズになっていました。

里山の谷津に咲く、小さな花です。
アップで見ると、意外と綺麗です。
つゆくさは目立ちます。
これも小さな花で、何の花?
多分萩の花と思います。全体が花札の絵とそっくり同じでした。
カラスウリの咲き終わった花です。

カエルは触れるまで逃げません。
特定外来種のアカボシゴマダラは2年前に初めて見た時は興奮しましたが、今年はありふれてよく見かける蝶になりました。
秋はトンボとバッタが目立つ季節です。
久しぶりのアップで撮れました。
蛾もじっくり見ると綺麗です。

晩夏か初秋か考えるより、里山の谷津の現在の景色を楽しんでいるガネーシャJr.でした。

テーマ:
こんにちは、ガネーシャJr.です。

印西市の北総線千葉ニュータウン中央駅北口にアルカサールというモールがあります。
モール全体が可愛らしいテーマパークの様に造られています。

昔?は本屋やレコード店も入っていた賑わいのショッピングモールでしたが、現在は飲食店がメインのモールになっています。
別棟に「ふれあい横丁」もあり、夜は仕事帰りのビジネスマンで賑わっているそうです。

今まで何十回も訪れていました。そして待ち合わせ時間までボンヤリ眺めていたものでした。
そして今回初めて気付きました。
本当にテーマパークになっていたんです。

これがテーマパークの入口です。
ピーターパン!
青い鳥!
お菓子の家!
ブレーメンの音楽隊!
ピノキオ!
ジャックと豆の木!
これは多分、銀河鉄道の夜!
駅への通過口には???
トイレの中まで、???

あっと言うまに時間が過ぎて、バスの出発時刻になりました。
また訪れてテーマパークの全てを探索してみようと思っています。

バスの待ち合わせで、思わぬ発見をして楽しんでいるガネーシャJr.でした。




テーマ:
こんにちは、ガネーシャJr.です。

北千住に用事があり、初めて北千住の駅に降り立ちました。北千住はいつも通過するだけで、初めて訪れます。
たまたま出た駅構内がモダンで素敵!
天井が透けて見えるんです。

それに反して、出た街並みがレトロな飲み屋街で驚きました。
まだ午前中で閉まっていましたが、夜に歩いたら誘惑されそうな雰囲気です。

用事を終え、北千住を街歩き。
初めての場所はワクワクします。

千住ほんちょう商店街は変わったお店が一杯。

駅前大通りはアーケードの商店街です。
アーケードの切れ目にレトロな建物!
現役の老舗眼科医院です。ガネーシャJr.の目も治してくれないかなー。

裏道に行くと千寿氷川神社。
千住でなく、千寿と書いてありました。
街中のオアシスです。

駅前はマルイとルミネがありました。
常磐線沿線の田舎者はいきなり東京の都会に行くと驚くので、最初は北千住に出て都会の雰囲気を学ぶそうです。

西口から東口へは地下道を歩きました。
自転車と人間の歩道が別れています。


東口に出たらビックリ!
駅の真ん前が東京電機大学になっていました。
この様に東口は東京電機大学に占有されていました。
この東京電機大学は印西市の千葉ニュータウンを捨てて、北千住に移転したのです。
でもこの場所では印西市は勝ち目はないでしょう、勝負になりません。
東京電機大学の中の道路は近代的でした。

知らない街を歩くのは楽しいです。
東京の街で知らない場所はまだまだあります。
色んな未知の街を探索したいガネーシャJr.でした。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス