こんにちは、HANAZAKARIのERIKOです。

 

SOHOのネイルサロンで、季節限定フットケアをしてもらうのですが好きで、そこで出してくれるレモングラスティーがおいしくて、お友達にお茶の話をしたら、なんと彼女はウエルカムショップとかで売っているレモングラスを買って自分でハーブティーを作っているというので、作り方を教わりやってみました。

 

 

早速レモングラスを買ってきました。5本で10ドルほど。タイ産のものです。

それをキッチンばさみでジョキジョキときります。

 

 

友達は言ってませんでしたが、私は結構汚れがある気がして、安心野菜につけて、ネギ状になっている部分の中を出してきれいに洗いました。結構汚れが出ます。

お料理で使うときそんなにしっかり洗って使っていなかったことに気づきちょっとぎょっとしました。ガーン

 

きれいになったところで、まずは生のままのレモングラスをやかんに入れて5分ほど沸かしてみました。

 

わずかに黄色みがかかっています。

味はあのサロンで飲んだものと同じでしっかりレモングラスの味がしました。 ほっこりとしておいしい~照れ

残りのレモングラスはざるに入れて乾燥させようと思います。

 

レモングラスにはすごい薬効があるらしく、栄養成分を調べたらすごい!!びっくり

ビタミンA, ビタミンC, 葉酸、マグネシウム、亜鉛、銅、 鉄分、カリウム、 カルシウム、 マンガン。

 

効能:消化促進、コレステロール値のコントロール、 デトックス効果、風やインフルエンザの予防、抗がん作用、母乳の出を良くする、抗うつ作用、体臭を減少させる、 美肌効果、等々。

 

すごいですね~ラブラブ 母乳の出を良くするは私には関係ないですが、それ以外はいいことだらけ。

これは毎日飲むしかない。ビックリマーク 

 

HANAZAKARIからお知らせです。

香港の会社のCANDLE COMPANYのろうそくを使ったキャンドルフォルダーを販売します。

全部で3種類、限定販売とさせて頂きます。

 

 

 

 

お値段は一個$210で、もし3個まとめ買っていただけたら$600です。

値段には包装とキャンドルも含まれます。

大きさは、高さ35cm、幅、横ともに15cmです。

 

 

ご興味のある方はこちらに連絡ください。  クリスマスベル 

 

各種レッスンの生徒様も募集中です。詳しくはこちらをご覧ください。  ハイビスカス

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

私はお花やアロマが大好きですが、キャンドルなんかもとてもすきで、ゆらゆら燃える炎を見ていると本当に癒されます。

そこで、今日はこれからクリスマスのインテリアでも使える、香港のキャンドル屋さんをご紹介します。

 

The Candle Companyです。

 

 

場所はSOHOのLyndhurst Terraceです。ヒルサイドエスカレーターからも近いので見つけやすいです。

 

香港の5つ星ホテルでも使用されて、一つずつ丁寧に自社工場で作られ100%Beewax を使用している別のラインナップが

Carroll & Chanだそうです。

 

Chanとあったので、Chanさんがオーナーさんかと思ったら、オーナーはアイルランドに在住していてDublin出身のIan Carrollさんとその奥さんLianaさんだそうで、2人の香港人のお子さんを養子に迎えそのお子さんの姓がChanだったそうです。

 

お店の前にはツリーとキャンドルが飾ってあり、なんか外国に来たかのような素敵のお店です。

 

 

 

 

長いスティック状のキャンドルは$8からありました。

香り付きキャンドルは12種類ほどありました。

 

 

 

 

今はやはりクリスマス商品が多くあり、キャンドルスタンドも素敵なものがあり、ちょっとオリエンタルなものも売られていました。

 

 

お寿司のろうそく?ちょっと気になります。

 

今回私はスティック状のを3本購入しました。クリスマスアレンジに使おうと思っています。

香港でなかなかこんな質が良く、お値段お手頃なお店はあまりないと思うので、キャンドルお探しの方は覗いてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

悲しい... 小さな命

テーマ:

こんにちはHANAZAKARIのErikoです。

 

今日のタイトルは明るいものではないですが、今朝とても悲しいことが起きたのです。

数か月前から我が家の室外機にハトが巣を作ろうとしていて、ご近所さんがマネージメントに巣を撤去するように頼んだらしく

家にマネージメントの人が巣を見に来たのですが、家からは見えないので、上の階から放水して撤去することになりました。

 

ただ追っ払ってもまた来るので、その後その巣は放置され、ついにハトが卵を産み、とうとう雛がかえってしまったのです。

とてもかわいい声でピヨピヨ鳴いていました。私も旦那もその可愛い声に癒されていたりなんかしてたのですが、ついに今朝ぱったりと鳴き声が聞こえません。

しかも室外機の近くの窓がすごく濡れていました。

放水して巣を撃退したようです。雛もきっと流されてしまったと思います。えーん

もうあのピヨピヨというかわいらしい声が聞かれないのですね。ショボーンショボーンショボーン

 

雛がいなければ撤去してもらった方が良いのですが、ちょうど生まれたばかりだったので、かわいそうです。

日本ではハトの巣や卵を撤去することは法律で禁止されているようですが、香港は多分そんな法律がないんでしょうね。

せめて雛は助けてあげたかったです。

 

石垣で多くの自然に触れて帰ってきたどころだったのでちょっとショックが大きかったです。

 

こちらはとても小さな小さなヤドカリです。数ミリしかないのもあり、ちゃんと自分の体に合った貝をしょっています。

石垣で宿泊した民宿のビーチにいました。 可愛くていつまでも眺めていました。

 

 

こちらは日本最大の蝶オオゴマダラのさなぎ。

黄金色で金属光沢のすごい宝石のようなさなぎです。ガイドさん曰く毒があるそうです。

 

 

こちらが蝶になった姿です。石垣市の蝶だそうです。

とても優雅に飛んでおりました。

 

 

こちらはビーチで見つけたイシガケチョウ。 だど思います。

 

それにしても、これだけたくさんの室外機があるのに、なぜハトさんは我が家に来たのか不思議です。

実は主人は小さいころハトを飼っていたそうで、ハトがあの家の主人はハト好きはてなマークはてなマークはてなマークなんて思ったのかしら。

まさか。。。。笑い泣き

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ