大切な方の記念日やサプライズに想いを伝える花・・宮城の柴田の花屋 KASYOEN

大切な方の記念日やサプライズに想いを伝える花・・宮城の柴田の花屋 KASYOEN

宮城の柴田の花屋をやっております
誕生日や結婚記念日・・大切な方の大切な日に、花は想いを伝える手段です
「贈る人、贈られる人の想いを大切に」をモットーに
日々の出会いに感謝しながら、皆さんが大切な人に「想い」を伝えるお手伝いをさせていただきます

【基本商品】

慶弔用花束、フラワーアレンジメント、生花スタンド、花環、プリザーブドフラワー、観葉植物、各種花鉢 その他


不明な点がおればお気軽にお問い合わせください

adress : 宮城県柴田郡柴田町船岡中央2-2-24
tel : 0224-58-3704
fax  : 0224-58-3705
mail : info@kasyoen.co.jp


ホームページは下のバナーをクリック↓↓

フラワーショップKasyoen #
Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
投稿写真

投稿写真

投稿写真

こんにちは!
最近更新をさぼりがちの店長です

花屋とはなんぞや?と考えすぎて頭から湯気が出そうです

当然花が好きで、
喜んでくれるお客さんを見るのが好きで、
そのために日々勉強してデザインの腕をあげる

今までそうやって来たのがここ数年、昔よりお客さんの花に対する捉え方が変わってきているのを感じます

生け花を習うのが花嫁修行だった時代が終わり、盆や正月の花の飾りかたを知らないかたが増えました

スーパーの安い花を買って、花はすぐ萎れるものだと思うかたも増えました

デザインはお任せが多かったのがカタログを請求され細かい指定を受けます

私が提供したいものと、お客さんの望むものはずれてきているのかなと感じる日々です

それでもきれいな花を見て喜ぶお客さんは多い

その喜ぶ顔を増やすのが花屋の使命なのは間違いありません

そして通常のギフトよりもお客様の話を聞き、その場でデザインした心のこもったものをお渡しできるのが個人経営の花屋の強みです!

新しい価値観を産み出す花屋を目指し挑戦し続けていこうと思っています

#お客さん #花屋



テーマ:
あけましておめでとうございます。

自分用に新しい椅子を買ってご機嫌の店長です。
パソコンの前に座るとテンションが上がるもっと仕事をしろという自分への催眠術に成功しました。


昨年は多くの方の助けをいただき、人として花屋として無事に一年を過ごすことができました。
(いろいろとぎりぎりでしたが(*_*;)
ありがとうございます。

今年も多くの方の花で気持ちを伝えるお手伝いをできるよう頑張ってまいります。
よろしくお願いいたします。

さて、今年の目標は花のドン・キホーテを目指すことです。

昨年のブログやツイッター・フェイスブックをご覧の方はお気づきかもしれませんが、ぬいぐるみの花束やプリザーブドフラワーの花時計、フェイクグリーンを使った飾りなど、従来の切り花中心の商品だけでなく、多くのアイテムを取り入れた品ぞろえを徐々に増やそうと思っています。


お客様からのお問い合わせが増えてきたので、いろんなところに行って新製品のアイデアや情報を仕入れてきています。

時代に合わせて花屋も変化していかなければいけません。


しかし、花屋として変化してはいけないのが「花で気持ちを伝えるお手伝い」「贈る人、贈られる人の気持ちを大切に」です。

クロマニヨン人が仲間の死に花を手向けた化石があります。

人が理性を手に入れた頃から、花は人の心を動かすのです。


そんな仕事を誇りに思いながら今年一年も頑張ってまいります。

よろしくお願いいたします。

テーマ:
投稿写真

投稿写真

投稿写真

こんにちは
最近は他肉植物やエアープランツにこってます

先日も書きましたが、植物を身近に感じる生活を提案させていただく中で入り口は多い方がいいかなと思うからです

(もちろんかっこいいからというのもあります)

世話の要らないフェイクグリーンも置くようになりましたが、今回は本物を仕入れました

興味の入り口は何種類あってもいいと思いますが、本物に触れて欲しいと思います

アンモナイトは子供に人気です
本物だよ!と言うとビックリして触ってます(^_^)

イベントシーズンの秋、お祭りなどで寄せ植え教室やアレンジ体験教室をボランティア価格で行ってます

昔のように花嫁修行で生け花をやるような時代ではなくなってきていますが、子供(大人も)が花に触れる機会を時代に合わせて提案していきたいです

花升園「kasyoen」
http://www.kasyoen.co.jp/shop

#入り口 #提案 #本物


Ameba人気のブログ