大阪梅田奇跡のエステ。たった1時間寝ているだけで元氣に美しく、ラッキーに。

大阪梅田奇跡のエステ。たった1時間寝ているだけで元氣に美しく、ラッキーに。

たった1時間寝てるだけで奇跡の変化。
お顔やお身体に優しく触れるだけで、痩せて小顔でバストアップ。
スピリチュアルで美を磨く奇跡のエステ PRIVATE SALON はなさかです。

たった1時間寝ているだけでウエスト-3.6㎝、太もも-2.8㎝。

モミモミしたりゴシゴシしたりしません。
お顔やお身体にやさしく触れるだけで痩せる奇跡のエステです。

奇跡のメニューはこちらです。
ご訪問いただきありがとうございます。

たった1時間寝ているだけで元氣に美しく、ラッキーに。
スピリチュアルで美を磨く 大阪梅田 奇跡のエステ
PRIVATE SALON はなさか 漆谷(うるしだに)です。


今日4月14日(水)は、沖縄では浜下り(はまうい)が行われます。

浜下りはひな祭りである旧暦3月3日に行われる行事です。

ひな祭りと言えば、家の中でひな段を飾って女の子の幸せを願う行事というイメージです。

ですが、沖縄では女性たちが浜へ下りて手足を潮水に浸して穢れを祓います。

昔は女性たちだけの行事でしたが、今では家族で潮干狩りを楽しむ行楽行事となっています。



今ではひな人形は家で飾るものですが、昔は自分の穢れを移した人形(ひとがた)を水に流していました。

そうすることで、自身の穢れを祓い身を清めました。

「流しびな」と呼ばれる風習ですね。

そもそも3月3日のような奇数の日が重なる日は、陰の氣が強くなると考えられていました。

そのため、身を清める行事をしていました。

ひな段に桃の花を飾るのも、桃に邪氣を祓う力があると考えられてきたからです。

方法は違っても、自身の穢れを祓う行事であることは変わらないですね。

人形を飾ってお祝いするようになったのは江戸時代から。明日3月3日(水)は桃の節句・ひな祭りです。



すべてに感謝。

ありがとうございます。

心が清々しくなる「魔法のことば」はこちらです。

たった1時間寝ているだけでウエスト-3.6㎝、太もも-2.8㎝
スピリチュアルで美を磨く 大阪梅田 奇跡のエステ PRIVATE SALON はなさか

ホームページはこちらです。

大阪梅田 奇跡のエステとは
メニュー
お客様の声
衝撃のビフォーアフター写真
アクセス
ご予約・お問合せ

【電話】080-8500-6310
【最寄駅】大阪市営地下鉄谷町線中崎町駅徒歩3分、JR大阪駅徒歩15分
【営業時間】10:00~20:00(受付終了)
【定休日】火曜日
【女性専用】【完全予約制】
ご訪問いただきありがとうございます。

たった1時間寝ているだけで元氣に美しく、ラッキーに。
スピリチュアルで美を磨く 大阪梅田 奇跡のエステ
PRIVATE SALON はなさか 漆谷(うるしだに)です。


4月14日(水)と15日(木)に春の高山祭(山王祭)が行われます。

春の高山祭は岐阜県高山市にあります日枝神社(ひえじんじゃ)の例祭です。

なお、秋の高山祭(八幡祭)は櫻山八幡宮の例祭です。

山王祭と八幡祭を合わせて「高山祭」と呼ばれ、日本三大美祭の一つです。

ちなみに、日本三大美祭は

・京都祇園祭

・高山祭

・秩父夜祭

です。



高山祭は1585年頃から、屋台は1718年頃から始まったと伝わります。

・動く陽明門と呼ばれる「屋台の曳き揃え」

・伝統衣装をまとった「祭行列」

・からくり人形による「からくり奉納」

・提灯を燈した屋台が巡る「夜祭(よまつり)」

今年の行事は大幅に縮小され、蔵で屋台が公開されるだけのようです(汗)

疫病退散の祈願が成就し、来年は例年どおりに行事が行われるといいですね。

疫病退散を祈ったことが起源の京都市の祇園祭。2020年は宵山も山鉾巡行も中止です。



すべてに感謝。

ありがとうございます。

祈願が成就する「魔法のことば」はこちらです。

たった1時間寝ているだけでウエスト-3.6㎝、太もも-2.8㎝
スピリチュアルで美を磨く 大阪梅田 奇跡のエステ PRIVATE SALON はなさか

ホームページはこちらです。

大阪梅田 奇跡のエステとは
メニュー
お客様の声
衝撃のビフォーアフター写真
アクセス
ご予約・お問合せ

【電話】080-8500-6310
【最寄駅】大阪市営地下鉄谷町線中崎町駅徒歩3分、JR大阪駅徒歩15分
【営業時間】10:00~20:00(受付終了)
【定休日】火曜日
【女性専用】【完全予約制】
ご訪問いただきありがとうございます。

たった1時間寝ているだけで元氣に美しく、ラッキーに。
スピリチュアルで美を磨く 大阪梅田 奇跡のエステ
PRIVATE SALON はなさか 漆谷(うるしだに)です。


明日4月13日(火)は十三参り(じゅうさんまいり)です。

数え13歳(満年齢12歳)になったことをお祝いし、13番目の菩薩様とされる虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)様にお参りします。

ちょうど十二支が一巡し、肉体的にも社会的にも大人へと変わる節目の年齢です。

厄祓いと福徳と智恵を授けていただくよう祈願する行事です。

旧暦の3月13日に行われていたもので、新暦では4月13日に行われることが多いようです。



平安時代の清和天皇が13歳の時に京都市西京区嵐山の虚空蔵法輪寺(こくうぞうほうりんじ)へお参りしたのが始まりと言われます。

京都を中心に関西で行われていたものが全国に広まりつつあるようです。

お参りした後は授かった知恵がお寺に戻らないよう決して振り返らず、前を向いて歩かないといけません。

嵐山の法輪寺では、渡月橋を渡る際に振り返ってはいけないそうです。

他のお寺の場合も、お寺の門を出るまでは振り返ってはいけません。

約束事を必ず守ることも大人の仲間入りということですね。

子授け安産の神様・京都市西京区にあります月読神社をお参りし、国の史跡名勝である嵐山へ行きました。



すべてに感謝。

ありがとうございます。

福を授かる「魔法のことば」はこちらです。

たった1時間寝ているだけでウエスト-3.6㎝、太もも-2.8㎝
スピリチュアルで美を磨く 大阪梅田 奇跡のエステ PRIVATE SALON はなさか

ホームページはこちらです。

大阪梅田 奇跡のエステとは
メニュー
お客様の声
衝撃のビフォーアフター写真
アクセス
ご予約・お問合せ

【電話】080-8500-6310
【最寄駅】大阪市営地下鉄谷町線中崎町駅徒歩3分、JR大阪駅徒歩15分
【営業時間】10:00~20:00(受付終了)
【定休日】火曜日
【女性専用】【完全予約制】