はなみずきの家

はなみずきの家

末期がん患者様の賃貸住宅「在宅型ホスピス」

早いですね!

明日からもう師走になってしまいます。

そして日々寒くなっています。

 

寒くなり、空気が乾燥すると共に新型コロナが増えて来ました。

川口の介護施設や川越の民間病院などでクラスターが発生しています。

どんどんコロナが近づいて来ています。

 

こんな状況ですので、明日から面会や外出の制限をすることとしました。

本当は、自由にたくさんの方に会ってほしいし、行けるなら好きな所に行ってほしいのですが・・・

もし、もし、はなみずきの家でコロナの患者様が出たらと思うと心配で心配で、

スタッフ皆で話合った結果、面会と外出の制限をすることとしました。

 

病院は面会禁止だったり、施設は一週間に一回15分だったり、とても厳しいのですが、はなみずきの家では、一親等のご家族、毎日2人まで、15分以内としました。

そして、お具合が悪くなった場合は、ドクターの判断で二親等までのご家族が面会出来るようにしました。

15分というのは、厚労省より、濃厚接触者の定義として、1メートル以内、15分以上の接触と定義されているからです。

ですので、ご家族との外出も出来なくなりました。

 

とても、つらい事ではありますが、心を鬼にして、今は我慢するしかないと思っています。

 

皆様のご協力、宜しくお願いします!