あまりにも色がない庭になっていたので、とりあえずご近所さんでペンタス買って「ポンポン植え」しました。
今まで色がない暑い、、毎日だったこの空間に、たった5ポットの花が入ったことで絵の具で色を入れたように引き締まってくれる。
・・・・・・やっぱりお花って、生きてる花って、、いいわ♪・・・・
 

 

 

花のない夏の間、美しいシルバーリーフをじわじわと成長させ先週から花が咲きだした「ナデシコ」
この苗は、4月ギャザリング講習会で使った群馬の花生産者さん、松原園芸さんの苗。
4月の時はリーフを活かしたリースにして楽しんでいました。
他のお花を枯らしてしまった中、このナデシコだけは強くきれいに残ったので、
単体4苗をコンテナに植えたものです。
・・・・・土の中に入れるとやっぱり育つんですね・・・・
 
新しいスケジュール帳を買ったので、先々の予定を書き入れるのが楽しくなり、なんと来年の母の日まで大まかな予定を書いていたら、
・・・・・あら?私、少し頭がクリアになった?・・・・・
花から遠ざかった夏だったので、少しずつ花ライフへ戻ってきました。
花のある暮らしを自分から伝えていきますね。
 
くるくるくるくるくるくるくるくるくるくるくるくるくるくるくるくるくるくるくるくる
宝石緑9月の生花レッスン行います。宝石緑
◆9月27日(金)、28日(土)、29日(日)、30日(月)、10月1日(火)
◆ワークショップスタート時間は、午前10時、午後13時半
◆自分でお花を選んでカリキュラムは、午前10時以降でお好きなスタート時間お知らせください。
 
今日も最後まで読んでくださりありがとうございます!

 

 

 

6月から毎月1回「桂先生のクッキング」へ参加しています。
桂先生のパワーが大好きです♬
 
「お料理はね、なくなるからいいの」
 
9月のお献立は
〇鶏の鍋照り山椒風味←絶対作るわ♪
〇ピーマンの味衣揚げ←これも簡単ね♡
〇冬瓜の海老あんかけ←とってもおいしい!ヘルシー
〇白酢和え←御酢がいいのよ。

〇ひき肉味噌汁←これも絶対作る(^^♪

 

今年に入り「自分のペースと自信を持つ」と目標たてました。1月、最愛のジンが虹を渡りどうーしようもない落ち込みの中時間だけは流れ、
「花は自分のために楽しもう」と決めたのは春先。

 

 

 

桂先生が私のサロンへ参加してくださってから、そのパワーあふれる生き方から力いただき、
「お料理教室」という心温かになる時間を作ったら、
つまんないことが気にならなくなりました。
 
先生がおっしゃっていた、{なくなるからいいの}って、私の生花へ対する気持ちと全く同じ。
{生花は枯れるからいい}なくなるから次の花を買ってきて楽しむ「心のゆとりを生み出してくれる」前へ行けるんです。
 
33年間主婦してきて、一応お料理はできますが、習うことはお料理だけではない、とおもいます。
続けて習うことで自分の心の変化を感じ、他人へ優しくなれる。
先生の作るレシピは{お母さんの味}。手間暇かけるお母さんの味を私たちでも作れるように考えられています。
五感に響くって癒されますね♡
 
くるくるくるくるくるくるくるくるくるくるくるくるくるくるくるくるくるくるくるくる
宝石緑9月の生花レッスン行います。宝石緑
◆9月27日(金)、28日(土)、29日(日)、30日(月)、10月1日(火)
◆ワークショップスタート時間は、午前10時、午後13時半
◆自分でお花を選んでカリキュラムは、午前10時以降でお好きなスタート時間お知らせください。
 
いつも最後まで読んでくださりありがとうございます!
 

 

 
 

 

 

http://hanamiyabisaron.blog.fc2.com/blog-category-10.html


↑この古い私のブログ記事をぜひ読んでみてください。なぜ私が今回の台風被害で泣きそうになるほど心痛いのか。。

この記事の中でも君津の{ぼんまるしぇ中山}さんは、遊びに行かせてもらったり、大田で突然お会いしたり、、毎年枝豆を買わせていただいたり、もちろん君津のカラーも買わせていただいています。

そんな千葉県房総半島が甚大な被害にあっていることは皆さまもご存知ですね。

 

ブログに書いてある生産地、南房総旧丸山地区は、日本全国有数のお花の生産地です。

折原園芸さんが私に熱く語ってくれたハーブのお話は今も忘れません。東日本震災後に「何かの時のため」と購入されていた自家発電機が今回の被害で初めて使用され、大きな助けになっているそうです。

長崎佐世保の吉村さんにお会いしてから、私は生産者さん見学を始めました。

 

 

花業界は今とても厳しい流れになっていて、20年前とは価値観も情報発信も変化し、人々の花に対する使い方が「悲しい」現実になっています。一個人でじたばたしてもどーしようもないですけどね、

自分の考えを自分の範疇でこうして伝えることも大切だと思います。

 

花そのものを楽しむ心って、なんだろ?枯れるお花を愛でる気持ちって無駄なの?

 

暑い夏が終わろうとし、私の家に今花がありません。気が付いたら「暑いから」という理由で買ってこなかったんです。1月に旅立った我が家のジンジャーの仏花も今、ないんです。

そしたらね、心がとても悲しくなりました。

 

さあ、涼しくなったので午後はお花屋さんへ行って黄色い花を買ってきましょう。

 

今日も私のブログお読みいただきありがとうございます!