花のテーブルコーディネート 

  花のテーブルコーディネート 

   「 花生活空間 」を主宰し、月刊『フローリスト』毎月連載でおなじみのフラワー&テーブルコーディネーター・浜裕子のブログ 

お知らせ




・浜裕子の人気シリーズ「フィンガーフード50のレシピ」全5巻が、1冊のハンディーになって「おもてなし&持ち寄りフィンガーフード200」が発売されました。家呑みにも最適なレシピが満載です。

・誠文堂新光社より「お茶と和菓子のテーブル12カ月」煎茶から抹茶まで。和モダンで提案するより、テーブルコーディネート 絶賛発売中

・「お茶と和菓子のテーブル12カ月」出版を記念して、7月21日(日)中国茶をテーマにモダンシノワの単発のテーブルコーディネートレッスンをいたします。


・誠文堂新光社、浜裕子著「おもてなしのテーブルセッテイング七十二候」中国語版発売開始になりました。

・浜裕子の最新刊「洋食器のきほん」「和食器でしつらえるふたりごはんのテーブルコーディネート」絶賛発売中!

テーブルコディネートを学ぶ


▶︎フラワー&テーブルコーディネート単発レッスン


▶︎食空間コーディネーター資格試験対策講座


▶︎和のテーブルセッティング12ヶ月


花のテーブルコーディネーターこと食空間プロデューサーの浜裕子です。
 
在宅ワークで、お籠り生活をしていますので、料理やスイーツで、お家時間を楽しんでいます。
 
作家物の器で、自家製抹茶白玉フルーツあんみつをいただきました。とっても美味しいのですよ。

白玉は、お水を使わずに、豆腐と白玉粉で作りますと、時間がたっても硬くならないので、おすすめです。
 
あんみつの器は、陶芸家の富田啓之さん作。

富田さんの器は、誠文堂新光社刊 浜裕子著「お茶と和菓子のテーブル12カ月」でも登場いただいています。
 
個性的で、力強く、ボウルとして使ったり、抹茶碗として使ったり、愛用しています。
 
湯呑は、萩焼、金田桂炎さん作。こちらも素朴かつ力強い器ですね。
 
器に力があるとそれだけで、存在感がありますので、料理やスイーツが格上げされます。
 
外出自粛をしている間、いろいろ器についてもアップしていけたらと思っております。