おりがみはうす日記

おりがみはうす日記

折り紙を仕事にしているhanakoの折り紙情報。最近はOrigamiATCの情報が中心。

おりがみはうすとは:折り紙作家山口真の個人事務所兼、日本初の折り紙専門展示場。ここを拠点に、世界へ向けて様々な折り紙情報を発信中 。ギャラリースペースでは常時作品を展示中。 小さなスペースですが世界の名作を揃えています。 どなたでもご見学いただけます。

=>>おりがみはうす公式HPはこちら

OrigamiATCについて:
ATCとは、Artist Treading Cardの略で、3.5×2.5インチ(89×64mm)のカードを作って、交換し合って楽しむものです。それに折り紙を使っているものをOrigamiATCと呼んでいます。おりがみはうすでは、2ヶ月に1回その交換会を開催しています。どなたでもご参加いただけます。
=>>OrigamiATCの参加規定はこちら
NEW !
テーマ:
あっと言う間に10月も過ぎていきますね。
11月も論文投稿を予定しているので、今から胃が痛いです。
 

セキセイインコ黄 セキセイインコ青 セキセイインコ黄 セキセイインコ青 セキセイインコ黄 セキセイインコ青

ATCとは「アーティスト・トレーディングカード」の略。2.5×3.5インチ(64×89mm)の大きさで、好きなように表現して、交換したりコレクションしたりするカードの事です。

 

折り紙を使ったATCを、OrigamiATC(オリガミ・エーティーシー)と呼んでいます。

==>> 2017年8月11日(土)の交換会に出品された作品はこちら

セキセイインコ黄 セキセイインコ青 セキセイインコ黄 セキセイインコ青 セキセイインコ黄 セキセイインコ青

 

今回は郵送参加が30名、リアル参加は6名でした。

ありがとうございました。

 

今回のテーマは「私のお気に入り」でした。

 

「郵送参加のATCその1」はこちらです。

 

【10月14日交換会】郵送参加のATCその1

 

以下敬称略。

 

 

左)

タイトル=黄葉 作者=Pino 折り紙作品=いちょう:稲吉秀尚・作

 

中央)

タイトル=ぶたさんぽ 作者=まるみ 折り紙作品=豚:丹羽兌子・作、あじさい折り:藤本修三・作

 

右)

タイトル=お気に入りはポケットに 作者=鮪協奏曲 折り紙作品=ペンギン:藤本祐子・作

 

Pinoさんは、6枚ともイチョウを使いつつ、違った背景で制作されていました。メインの作品が同じときは、1つだけ選ばせていただいているのですが、やはいもう何枚か撮影しておけばよかったかなとちょっと後悔しています。Pinoさんからは、いつも制作メモというA4用紙1枚に綴ったコンセプトをお送りいただいています。秋の風景とサウンドオブミュージックを連想されて、今回は秋の風景を選ばれたとのこと。ちなみに、与謝野晶子の句の中の「・・・夕日の丘」は「・・・夕日の岡」が正しいのですが、修正が間に合わなかったそうです。

 

まるみさんのカードの裏書きには「お気に入りはぶたグッズにさんぽ お花を探して歩きます」とのコメントが。カードに表現されているのは、ぶたさんが散歩してお花を見つけたところでしょうか。お気に入りが詰まったカードですね。

 

鮪協奏曲さんは1年ぶりくらいの久々のご参加です。ありがとうございます。昨日のブログで、ミキティさんが今回唯一の男性参加者と書いてしまったのですが、鮪協奏曲さんも貴重な男性参加者の1人です。大変失礼いたしました。

こちらのカードも、大きく分けて2種類の背景があって、ポッケに入っているアイテムも違っていたのですが、1枚しか紹介できずすみません。hanakoは一番キラキラゴージャスなカードを選ばせていただきました。小ペンギンがポケットに入っていて、有袋類ぽくてほのぼのします。

 

 

タイトル=三日月博士のお気に入り 作者=cotori 折り紙作品=スノードーム:kamikey・作、スノードームの台座:自作、カップケーキのお手紙:いしばしなおこ・作

 

cotoriさんも久しぶりのご参加です。ありがとうございます。いつもの三日月博士シリーズですよ。今回はカードの基本デザインは同じだったので、1つだけを撮影させていただきました。右側の半透明の小袋には、細々としたものが詰まっているのですが、開くと元に戻せなくなりそうだったので、このままにさせていただきました。真ん中の白い紙袋に、カードと小袋が入っていました。紙袋の「MAY ALL YOUR DREAMS COME TRUE!」の文字は、もしかして手書きでしょうか・・・?いつも、これでもかというほどの手数の入ったカード(セット)をありがとうございます。

 

 

タイトル=折り紙のバラとタティングレース 作者=Nyaon 折り紙作品=バラ:朝日勇・作

 

このレース、どうもNyaonさんご自身の手編みみたいですよ!すごいです!!バラのグラデーションも効果的で、媚びすぎない可愛さにまとまっています。

 

 

タイトル=仮装Party 作者=GiftBox 折り紙作品=ハイヒール:山口真・作、ハロウィンかぼちゃ:kamikey・作

 

2つに閉じていても構成がしっかりしているので、裏書きを見ようとするまで2つ折りの作品であることに気づきませんでした!いつものことながら、絵がお上手で羨ましいです。

 

 

タイトル=フラワーリングのハロウィンカード 作者=千羽鶴 折り紙作品=フラワーリング:ジョゼ・ミーウセン・作、

 

これは、1つのリングの表(左)と裏(右)が見られる作品です。裏と表で違って見える形を、カードに穴を開けてリングを通すことで見せてくれている、ユニークな作品です。

 

セキセイインコ黄 セキセイインコ青 セキセイインコ黄 セキセイインコ青 セキセイインコ黄 セキセイインコ青

 

今回も作品の補足的なコメントが多くて申し訳ないです。

次回は、横構図の郵送参加作品をご紹介します。

 

セキセイインコ黄 セキセイインコ青 セキセイインコ黄 セキセイインコ青 セキセイインコ黄 セキセイインコ青

<次回交換会のご案内>

次の交換会は、2018年12月16日(日)、テーマは「ことわざ」です。郵送参加のカードは、12月13日(木)必着でお送りください。

 

その他の細かい規定については、下記をご覧ください。

OrigamiATC交換会参加要項(10月18日更新)

 

セキセイインコ黄 セキセイインコ青 セキセイインコ黄 セキセイインコ青 セキセイインコ黄 セキセイインコ青

 

<『OrigamiATC通信』購読のご案内>

 

『OrigamiATC通信』は、超零細ボランティア組織であるOrigamiATC研究会が発行しているA4サイズ8ページの会報です。半年間に集まったカードのご紹介を中心に、OrigamiATCの情報を発信しています。

現在第2期(3号、4号)の購読を募集中です(3号は8月に発行済、4号は2019年2月発行予定)。講読料は、410円(送料別)です。82円切手5枚と、92円切手を貼って宛名(名前には「様」をつけてください)を記入した返信用封筒を2枚同封して、おりがみはうすまでお送りください。

 

▲第3号の1ページ目

 

※返信用封筒は「長形3号(120×235mm)」をご使用ください。

送り先:〒113-0001 東京都文京区白山1-33-8-216 おりがみはうす内OrigamiATC係 

 

 

ランキングに参加しています。

よかったらクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス