はなはなGさんの花サボテン

情熱的なサボテンの花
サボテンの花に魅了され自分も”あんな花を咲かせたい”と交配をはじめました。
少しでもみなさんの心の癒しになれば幸いです。

花の紹介だけでなくサボテンを楽しむための情報なども一緒にお伝えします。

NEW !
テーマ:

今日は一日中苗を鉢から抜いていました。

 

そんな中、植え替え苗をトレイに詰め込んでいたらすっかり姿の変わった苗を見つけました。

 

宝剣から発芽したもの

調べたら丁度3年前の9月に宝剣の果実から発芽したものを発見、これからどのようになっていくのかを確かめるため鉢に植え様子を見ていました(果実からの発芽と発根をしています)。

 

今日の状態

発芽は順調で40cm程になりましたがかなりしなびています。

 

これからわかるのは根から吸収した栄養を果実を経由して茎まで運んでいたのがわかります。

 

しなびた果実

鉢から抜いてみると果実からはたくさんの根が出て十分栄養を運べたのがわかりますが果実そのものは成長するわけではないのでだんだんと枯れていったと考えられます。

 

この茎を育てたいのであれば茎の根元まで植えておけば果実がしぼむと同時に茎から発根したと思いますがわざわざこれを育てたいとも思っていないのでこれはこのままで天国行きです。

 

先日コメントをいただきましたので私がわかる限りのことをお知らせします(私はあまりロホホラに興味はありませんので詳しくありません)。

 

ロホホラの植え替えをアップしたところロホホラを育てている方から”少し細長く育っているようでこれが徒長と言うものですか”と言うご質問です。

 

コメントの中には”台所の明るいところで育てている”とのことです。

 

家庭の事情で家の中でサボテンを育てる話は少なくありません。

 

しかしながら徒長の問題は避けられません。

 

私の経験でも家の中で育だててうまく行った方法を見出すことはありませんでした。

 

恐らく多くの方は家の中でサボテンを楽しみたいと考えているはずですので少し我慢をすれば十分楽しむことは可能と思っています。

 

その方法とは

 

普段は極力屋外に置いて陽を当てて育て土曜や日曜日に家の中でサボテンを楽しむ方法です。

 

どうしても家の中でしか育てられないのであれば水やりを極力減らし育てない育て方をするしかありません(なかなかできる事ではありませんが)。

 

それと屋内で育てていたサボテンを急に屋外に出して育てると日焼けする場合もあるので注意が必要です。

 

 

PS:日本多肉植物の会の理事長さんが先日逝去されました。

  心よりお悔やみ申し上げます。

 *詳細に関しては日本多肉植物の会の掲示板をご参照ください。

 

****************************

今日の開花です。

 

キノン@

今日はこの1本だけが開花していました。

 

外側は赤いのですが途中から白に変わっている花です。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今日は一日中雨、温室内で作業していました。

 

昨日残っていたロホホラ1トレイをすべて鉢上げ終わりました。

 

鉢上げ済のロホホラ

大小様々な大きさで使う鉢も色々、鉢探しが大変でした。

 

しばらくはこのまま置いておき1週間後に水やりをします。

 

まだ時間があるので久しぶりの水やりをしました。

 

特に多肉関係はしっかり水を上げました。

 

明日の作業分として花サボを2トレイ程抜き上げました。

 

****************************

今日の開花です。

 

ハニーレイ@

こんな天気でも群開してくれましたが陽が出ていないので全開はしていません。

 

TKY027

 

エチランタB@

 

エナメルス@

 

オカッター@

 

ポップジュン@

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はどんよりした曇り、時々霧雨が降る天気、何となく台風が来ることが予感できます。

 

今日もせっせとロホホラの鉢上げをしていましたがやっと終わったと思ったらまだ1トレイ残っているのがわかりがっくりしました。

 

台風への備えをしないといけないので鉢上げはこれでやめました。

 

強風が一番怖いので側面の巻き上げ幕を全て下ろしました。

 

次は南側の窓をPOシートで塞ぎます。

 

最後は南側の出入り口もPOシートで塞いでしまいます。

 

我が家の温室は出入り口が南側と北側の2カ所あり夏は通風のため開けていますが冬は片側のドアをシートで塞いでしまいます。

 

これからは少しづつ冬の準備が必要になります。

 

****************************

今日の開花です。

 

Y727B キノンB@

 

エセムートA@

 

エナメルス@

 

カンクーン@

 

シックナー@

写真ではわかりにくいのですが黄色とピンクが混ざっています。

 

今日はこの花粉を交配に使いました。

 

ハンギー@

 

王冠短毛丸

 

球体

王冠短毛丸は一つの交配種と思っている方が多いのですが品種名ではありません。

 

一般名称で短毛丸の刺座にある綿毛が多いものを王冠短毛丸と呼び花色の違いは考えられていません。

 

このような事は結構多く王冠宝領殿も同じでさらに赤花短毛丸(多くはピンク花ですが)、黄花短毛丸のように花色だけで区別されていて品種を表している物ではありません。

 

サボテン屋さんにとってはこの方が都合が良いのでしょう。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は朝からロホホラの鉢上げをしていました。

 

今日鉢上げしたものは小さな苗で3寸鉢に植えられるサイズです。

 

ロホホラの場合、球体の大きさと太根の大きさは比例していないものもあります。

 

50鉢程植え終えてから大きく育ったものを植え始めましたがサイズに合った鉢探しが大変です。

 

単体で大きく育ったものと子供が出来て群生したために大きな鉢に植えるものと様々です。

 

明日にはすべて鉢上げを終わらせようと思っているのですが。

 

****************************

今日の開花です。

 

F8-145-1

 

H70524-01

 

Y907A05

 

YBT1557

 

アラキス@

 

イオーラス@

 

金盛丸

 

星条旗

 

werdermannii

ポーチュラカで冬でも葉を落としません。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日の花サボの残り苗を鉢上げしました。

 

1トレイ分の鉢上げはすぐに終わりましたので明日からの植え替え分としてロホホラを鉢から抜き上げました。

 

ロホホラのほとんどは4~5年植え替えしていないものばかり、鉢から抜くのが大変でした。

 

ロホホラの茎の部分が肥大して鉢が変形するものや薄ペラなポリポットなどは裂けているものなどがあるほどです。

 

プラ鉢に植えてある苗を抜こうとして鉢底を手で叩きますが強く何度もたたかないと抜く事は出来ません。

 

何とか3トレイ分を抜き上げました。

 

週末から雨の予測があるので久しぶりの水やりをしましたが日が暮れるのが早く途中でやめました。

 

****************************

昨日の開花です。

 

イオキス@

 

イサレミ@

 

イムート@

 

エスニス@

 

パシフィカ@

 

****************************

今日の開花です。

 

エナハス@

 

Y907A05

 

YBT1189

 

イムート@

 

大豪丸交配

 

白雪姫

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。