B’z特番、アンコール再放送

テーマ:

10年前に NHKで放送されたB'zのスペシャル番組が、今日、再放送されました。

『B'z ~メガヒットの秘密に迫る』

10年前といえば、結成20年。

今年は30周年です。

番組の冒頭に、今年のライブやエキシビションの映像も加えられていました。

 

B'zファンの甥っ子嫁ちゃんとラインでトークしながら見ました。
 
 
 
彼女が初回の放送のときのことをよく覚えているのにビックリしました。
わたしの上を行くファンです。
稲葉さんが鍋から具をすくったあとのおたまの取っ手を横の人の方にさりげなく向けたことにほっこりしたとか、なんとか。
二人で人間性もほめまくり、あーだこーだとやりとりしていたら、あっという間に番組は終了。
 
その後、10年前に息子がDVDに焼いてくれたのを、ゆっくり見ました。
当時、最初に放送された番組の長いバージョンが再度 放送されました。
DVDは、その長い方です。
 

 

 

 
 
 
 
 
鹿児島合宿のときの稲葉氏。
放送後、薩摩魂のTシャツが売れまくったらしいです。
 
10年前のテレビはワイド画面ではなかったのね。
 
 
 
 
B'zさんたちには到底及ばないけれど、わたしもそこそこはがんばらねば・・と思いました。
稲葉氏の言う「手を抜かない」は、耳が痛いです。
 
 
 
 

母の見舞いで あらビックリ!

テーマ:

母が心肥大の治療のために入院しています。

毎日5時間の点滴が1週間ほどあって、それは無事終了。

今は薬を飲みながら経過観察ということらしいです。

前に呼吸器系の病気で入院したときよりも食事が美味しく、快適な入院生活を送っているようです。

 

快適とは言っても、そろそろ退屈のピークかなーと思い、お見舞いに行ってきました。

 

そこで なんとまあ、奇跡的な遭遇が!

 

ナースステーションで母の病室を聞こうとした矢先、廊下の向こうに見えたのは妹と姪たちでした。

福岡に住んでいる姪①と赤ちゃんも一緒です。

こんな偶然ってあるんですね。

「連絡し合って来たんじゃないの?」と、母もびっくりしていました。

 

記念撮影しよう!と、ナースステーション前のベンチで写真を撮りました。

なんとも賑やかなお見舞いになりました。

 

姪①の帰りの新幹線の時間が迫っていたため、妹たちとはゆっくり話はできませんでしたが、思いがけず顔を見れただけでもよかったです。

母とは色々と話をして帰りました。

 

お見舞いと言っても、食べ物は持ち込み禁止だし、花は邪魔になるかなーと思って、手ぶらで行ったのです。

二胡コンサートのプログラムだけ、手土産に持って行きました。

印刷された息子の名前を見て、想像以上に喜んでくれました。

 

上げ膳据え膳で、とても居心地は良さそうだけど、やはり我が家が一番だと思います。

3週間の予定で入院して、ここまでは順調にきているようなので、あと1週間ほどの我慢でしょうか。

 

 

 

 

 

 

今日は息子の二胡の初舞台でした。

先生のコンサートに、お弟子さん12人の中の1人として合奏で出演しました。

大きなホールではないにしろ、満席の大盛況。

開演ギリギリで行ったため、端っこの席で、息子の顔は見えませんでした。

顔はともかく、演奏する手が 左手の一部しか見えなかったのがとても残念。

衣装は赤で(あとで聞いたところ、濃いピンクだったそうな)目立っていましたが。

次回は先生の隣りの席をもらえるようにガンバレと言っておきました。
 
息子に関してはそんな感じでしたが、先生の二胡の演奏は素晴らしく、素敵な音色に癒されました。
 
 
 
 
 

 

 

プログラムの画像は判読不能ですが、覚え書きとして載せておきます。

 

 

 

 

 

 

 

そして~~~

夜は地域の秋祭りでした。

 

カラオケ、マジックショー、詩吟、日本舞踊、ヒップホップダンスなどバラエティーに富んだ内容で、飽きずに楽しめました。

長渕剛の曲を弾き語りした人、すごーく上手でした。

 

オットたちメタボなおっさんたちのグループは、毎回 工夫をこらした楽しい余興を見せてくれるのですが、
今年はスコップを持ったエアギターでした。
 
 
 

題して「あの頃に戻りたい」

髪ふさふさ~

 

 

 

そして今年も圧巻は、地元に拠点を置く「薩摩川内おどり太鼓」でした。

国内外で活躍しているグループを、近所の秋祭りで至近距離で見られるというのは嬉しいことです。

すごい迫力で、とっても綺麗。

 

プロモーションビデオがあったので、貼っておきます。

 

 
 
 

涼しくなりました

テーマ:

室温24℃。

窓を開けて半袖でじっとしていると肌寒いくらいです。

 

今日は雨の一日でした。

時折激しく降って、テレビの音も聞き取りづらいくらい。

 

 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

骨休めに最適なお天気で、

一日中ぼ~~~っと過ごしましたよ。

このところ、休日はいつもこんな感じ。

雨でも、室内の家事をするにま何の問題もないんだけど。

 

 

 

 

栗をゆでました。

この時期の恒例になっています。

オットが仕事帰りに拾ってきた栗です。

 

 

 

 

気になっていた白髪も、やっと染めました。

 

 

平穏な休日。

ありがたいことです。