花ぴーのあてレシピ

花ぴーのあてレシピ

エコで体にやさしい、ヘルシーなお酒のあて集♡
ホームは『たまごる花ぴー畑』ですが、料理レシピだけをこちらにまとめました。
大雑把ですが、素材でカテゴリー分けしています。

NEW !
テーマ:

スパイシー鶏むねステーキ

 

鶏むね肉にスパイシーな味付けをして

フライパンでしっとり仕上げにしたステーキですハート

 

胸肉をしっとりやわらかにするコツものせていますそうだ!

 

確かヨーロッパでは、

鶏はもも肉よりむね肉が高級で人気があるとかLOVE

私はむね肉が大好きなので、日本でよかった~と思いましたキャッ☆

 

スパイス大使、今月いただいたスパイスはこちら↓

この中のクローブ<ホール>と香りソルト4種のペパーミックスを使いました。

 

クローブはクギみたいな形をしています。

ちょっとバニラみたいな香りがするんですよねちびハート

 

4種のペパーミックスは、塩にブラックとピンクとグリーンとレッドのペパーが入ってます。

これ、激しく愛用中ハート

ペパー4種入りだからスパイシーさが豊かなんですよGOOD

 

さて、テーマは「ワインと楽しむ簡単おつまみレシピ」ですビックリマーク

 

今回作ったのは、おつまみというかメインディッシュですが、

つまむのです~きゃ♡

まじ美味しいのです~HAPPYGOOD

 

超しっとりですよ~ラブWハート

パサつきなんてゼロ。美味しい~~っハート

 

作り方

鶏むね肉を広げます。

厚みが割と均等だったので開かず、そのまま使用。

 

肉にクローブを4本さし、香りソルト、きび砂糖、水を加えて30分以上寝かせます。

取り出したら、水気をキッチンペーパーでおさえ、ガーリックパウダーを振ります。

 

油をしいたフライパンに、皮目を下にして入れ、中火で表面を焼きます。

 

ひっくり返して焼き、さらに横の部分も焼きます。

 

さらに弱火にして5分焼き、ひっくり返してさらに5分焼きます。

 

アルミホイルでつつんで置いておきます。

余熱で火を通すためです。

焼いているときに焦げなどがあったら取り除きます。

 

残った肉汁にバターと醤油を入れ、最後に黒胡椒を振ってソースの完成。

 

切って盛り付けた肉にバター醤油ソースをかけたらできあがり音符

パクチーを添えたのですが、すんごく合いました~ラブ

<1~2人分>

鶏むね肉 1枚

香りソルト4種のペパーミックス 小さじ1/3

きび砂糖 小さじ1/2

GABANクローブ<ホール> 4本

水 大さじ1

ガーリックパウダー 小さじ1/3

サラダ油 小さじ2

バター 15g

醤油 小さじ1

黒胡椒 少々

 

ワインのおつまみ料理レシピ
ワインのおつまみ料理レシピ  スパイスレシピ検索

NEW !
テーマ:

やきとり缶でねぎ焼き

ねぎ焼きがまた食べたくなりましたペロリはーと

 

小麦粉を使わず、粉はおからパウダーだけ。

あとは、ねぎとたまごとヤキトリ缶で作ったねぎ焼きですハート

 

たっぷりねぎの中に、ときどきヤキトリが顔を出しますひよざえもん ラブラブ

 

小麦粉の代わりにおからパウダーを使ったので、

たまごは2個使ってつなぎにそうだ!

 

小ねぎって、小口切りにすると小さな輪っかになっているから、

混ぜて焼いても

ふっくらと仕上がるんですよねやったー

 

あっさりとした生地の中に、少し甘いヤキトリが時々顔を出します。

小分けしたときにヤキトリが入っていたら

当たり合格って感じで嬉しくなったり爆笑

 

たれはお好みでいいのですが、ヤキトリが少し甘めなので

醤油+マヨは美味しかったですペロリ♡

 

作り方

小ねぎは小口切りにし、やきとり缶、おからパウダー、たまご、塩胡椒を入れて混ぜます。

 

油をしいたフライパンに生地を入れ、広げて焼きます。

弱火で蓋をして4分ほど。

 

ひっくりかえして、もう2~3分焼きます。

 

切り分けて盛りつけたらできあがり音符

<2人分>

小ねぎ 1袋

やきとり缶(たれ) 1個

たまご 2個

おからパウダー(粗) 大さじ2

塩胡椒 少々

サラダ油 小さじ2

 

 


テーマ:

鶏皮と根菜でもつ煮こみ風

 

鶏むねの皮をはいで冷凍してためていたら、4枚たまったので

それをモツ代わりにした煮込みを作りました鍋ドッキンハート

 

モツだと下ごしらえに手間がかかりますが、鶏皮だと手間なしで作れますもぐもぐOK

煮るだけ煮るだけどらえもんドラの手

 

めっちゃ美味しくできました~きゃ

多めに作ってよかったぁラブ♡

 

酢生姜をいれることで、生姜の香りはアップするし、身体は温まるし、酢が肉をさらにやわらかくしてくれるし、いいことずくめHAPPY

 

作り方

こんにゃくは表面をフォークでなでてなるぺく深めに溝を作り、一口大に切ったら、下茹でします。

大根は皮を厚めにむいて千切りにし、大根は1㎝幅のいちょう切りに、人参は数ミリ幅の輪切りと半月切りにします。

 

鍋にこんにゃく、大根、人参、ひと口大に切った鶏皮、水を入れて煮ます。

酢生姜の千切りも入れました。

沸騰したら15分ほど煮るのですが、途中で顆粒鶏ガラスープ、酒を入れます。

 

大根が透き通ってきたら、醤油、オイスターソース、みりんを入れて<

さらに5分煮ます。

塩少々を入れて味の調整をしたら、火を止めます。

 

少し冷ましながら味をしみこませます。

 

器に盛ったら、小ねぎをちらしてできあがり音符

<4~5人分>

鶏皮   むね肉4枚分

大根 8㎝分

人参 1本

こんにゃく 230g

酢生姜(千切り) 大さじ1強

水 400ml

顆粒鶏ガラスープ 小さじ2

オイスターソース 小さじ1

醤油 大さじ1

酒 大さじ2

みりん 大さじ1

塩 少々

小ねぎ 適量

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス