英ウィメンズクリニックのハナブロ
  • 31Mar
    • 新型コロナウィルス肺炎(COVID-19)が妊婦と赤ちゃんに与える影響について

      現在全世界で猛威を振るっているコロナウイルスによる新型肺炎(COVID-19)ですが、当院でも毎日の様に心配の声や質問が寄せられます。特に多いのが、妊娠していてコロナウイルスに感染したらどうなるのか?といった質問です。もちろん新しい病気のため、はっきりした事はまだ誰にも分かりませんが、最近COVID-19に罹患した妊婦に関する論文が発表されましたので情報共有のために紹介したいと思います。なお、COVID-19とはCOronaVIrus Disease-2019の略で2019年型コロナウイルス感染症の意味です。ちなみに2003年に流行したSARSもコロナウイルスによる呼吸器感染症でした。Clinical characteristics and intrauterine vertical transmission potential of COVID-19 infection in nine pregnant women: a retrospective review of medical records (COVID-19に罹患した妊婦9症例の臨床症状と子宮内垂直感染の可能性について:カルテの解析)これは武漢大学病院のチェン氏らによって2020年2月にLancet誌に報告された論文です。オープンアクセスとなっていますので、誰でも閲覧する事ができます。この論文ではCOVID-19肺炎に罹患した妊娠後期(28-39週)の妊婦9人の臨床経過と赤ちゃんの感染の有無を調べています。診断は肺炎症状とPCRによるコロナウイルスの検出によって確定されています。表に9人のバックグラウンドと症状についてまとめてあります。初診日は2020/1/20~1/30で初診時の週数は36週0日から39週4日でした。9人全員が1週間以内に出産しているようです。症状をみると、やはり発熱が最も多く78%で認めています。続いての表では臨床経過をまとめてあります。8人(89%)においてCTでウイルス性肺炎の所見(多発するすりガラス影)を認めています。出産方法では全員が帝王切開となっています。帝王切開になった理由としては早期破水や帝王切開の既往なども書いてありますが、COVID-19肺炎単独でも帝王切開の適応としているようです。出産後の母体治療としては、全員が酸素投与を行われていますが、経鼻カヌラの使用ということなので、人工呼吸器までは使用していない様です。6人(67%)の患者には抗ウイルス剤が投与されているようですが、何の抗ウイルス剤かは記載されていませんでした。全員に抗生剤が使用されていますが、これは予防抗菌剤との記載でしたので、帝王切開を行った場合は通常投与される抗生剤と思われます。重症肺炎や多臓器不全の際に使用されるステロイド製剤については使用症例はなかったようです。最後に生まれてきた新生児の経過をまとめてあります。妊娠37週以前の出産は4例(44%)ありますが、いずれも36週での出産で2500g以下の低出生体重は2例(22%)でした。出産時の新生児の健康状態をはかるアプガースコアに関しては、全て正常の8点以上で胎児仮死や新生児死亡なども認めていません。ということで、結論としては・COVID-19肺炎による新生児への影響はなかった。という事でした。今回の報告では、羊水や臍帯血、母乳についてもウイルス検査を行っていますが、いずれもコロナウイルスは検出されていないとのことです。ただ、膣や産道のサンプルは採取していないとのことで、経腟分娩を選択していた場合に感染を防げたかは分かりません。また、今回の報告では全員出産間近での感染になるため、妊娠初期や中期にCOVID-19に感染した場合に新生児に影響がないかどうかは分かりません。論文においても、風疹の様に妊娠初期に罹患した場合に新生児に影響があるウイルスもあるので、今後の報告に注視するよう考察されています。妊娠初期や中期の報告については、今後半年以内に発表されるでしょうが、それまでにこの非常事態が収束している事を願っています。皆さんも手洗い、うがい等続けていただき、くれぐれもお気をつけください。(文責:[医師部門] 江夏 徳寿 [理事長] 塩谷 雅英)アメンバー募集中です。アメンバーの申請はこちらから。メッセージはこちらからお送りいただけます。ご質問等もお待ちしております。

  • 30Mar
    • 当院における新型コロナウィルス感染対策につきまして

      新型コロナウィルスにつきましては、多くの方からお問い合わせをいただいておりますのであらためてご案内させていただきます。3月26日付で神戸市医師会より発出されました文書、「新型コロナウィルス感染症に関する医療現場での対応について 神戸市保健所の見解」に基づきまして、院内感染防止策として、当院では下記の対応を行っております。なお、上記文書に基づき、感染予防策を徹底することで現時点では、平常通りの診療を行ってまいります。当院における新型コロナウィルス感染対策〇スタッフはマスク着用、確実な手洗い、アルコール消毒を励行しています。〇患者さまの待合スペースやスタッフのスペースを含め、多くの人が触れる場所の消毒を励行しています。〇受付付近や、待合スペースに消毒用アルコールを設置しています。〇待ち時間等の閲覧用に設置していました、雑誌類、ipadを一時的に撤去しています。〇体外受精教室は一時休止をしています。教室の内容はホームページ上で動画を配信しています。〇メンズルーム(採精室)の使用を一時制限しています。できる限り容器でのご持参をお勧めしています。患者さまへのお願い〇風邪症状がある方は来院を避け、自宅観察または、症状が重い場合は厚生労働省ホームページの受診の目安を参考に適切な医療機関を受診ください。〇37.5度以上の発熱があるばあいは当院の受診はできません。〇現在行っている治療に必要なお薬が不足しそうな場合は早めにご連絡ください。〇ご来院の際はできるだけマスクを使用しましょう。〇手洗いを十分に行ってください。アルコール消毒は手を乾かしてから行いましょう。(濡れた状態では効果が弱まってしまいます)ファミリールーム・キッズルームご利用の方へのお願い〇限られたスペースに小さなお子様が多数おられますので、入退室の際には必ず手洗い、うがいを行っていただくようお願いいたします。〇手洗い後は設置しております消毒用アルコールをご使用ください。〇お子様だけにならないよう、必ず大人の方が常時お付き添いください。ご理解とご協力よろしくお願いします。文責:[不妊コーディネーター部門] 山本 健児アメンバー募集中です。アメンバーの申請はこちらから。メッセージはこちらからお送りいただけます。ご質問等もお待ちしております。

  • 28Mar
    • 英ウィメンズクリニックは開院から20周年を迎えました

      2000年3月17日に垂水の地に英ウィメンズクリニックが不妊治療専門クリニックとして開院してからちょうど20年を迎えました。現在は、さんのみやクリニック、たるみクリニック、メンズクリニックと3つのクリニックが連携しながらご夫婦の治療を行っています。20年間、常に最先端、最良の治療をご提供できるよう、最新の技術や設備、医薬品などを国内外から積極的に取り入れ、数多くの論文発表、学会発表なども行ってまいりました。その中でSEET(シート)法のような有用な治療法も誕生させてきました。これもひとえに、大変多くの方の治療に携わらせていただけた結果だと考えています。また、技術だけでなく心身両面からさまざまなサポートができるようクリニック全体が一丸となって進んでまいりました。20周年はひとつの通過点として、これからも、立ち止まることなくさらなる進歩を目指して努力を続けていきたいと思います。すべてのご夫婦が赤ちゃんを授かりますように。(文責:[理事長] 塩谷 雅英)アメンバー募集中です。アメンバーの申請はこちらから。メッセージはこちらからお送りいただけます。ご質問等もお待ちしております。

  • 26Mar
    • 動画で解説③ 卵巣について理解できていますか?(前半)~月経周期中に卵巣で起こっていること~

      動画の紹介、第3回目は卵巣についての動画をご紹介したいと思います。前回の動画では、スクリーニング検査の概要についてお話しました。今回の動画では、スクリーニング検査をよりしっかりと理解していただくために、月経周期中に卵巣で起こっていることについて説明しています。月経周期のそれぞれの時期に卵巣でどのようなホルモンが関与して何が起こっているのか!?下記の動画では、そのようなことをお話しています。このあたりは普段あまり意識することがない分、かなり難しいところかもしれませんね。繰り返し見ていただいて、難しい部分の理解の一助になればと思います。https://www.youtube.com/watch?v=Wrp2v2S6ZtE&t=2sいかがでしたでしょうか。次回の動画では、今回のお話を知っていただいた上で、スクリーニング検査ので行う各ホルモンの検査についてご説明したいと思います。お楽しみに!以前の記事もご参照ください。動画で解説① 妊娠の仕組み、ご存知ですか?動画で解説② 妊娠への第一歩!まずは問題点を把握しましょう文責:[医師部門] 江夏 国宏  [不妊コーディネーター部門] 山本 健児アメンバー募集中です。アメンバーの申請はこちらから メッセージはこちらからお送りいただけます。ご質問等もお待ちしております

  • 23Mar
    • 記事をまとめてみました③ 睡眠時間やメタボ・肥満と妊娠について

      日々の診療の中でよく聞かれることや話題になるテーマについてこれまでのハナブロの記事の中から、あらためてお読みいただければと思う記事をご紹介していきたいと思います今回は前回まででご紹介した、タバコやアルコール、コーヒー以外の生活習慣と妊娠に関する記事をピックアップしてみましたまずは体外受精の成績と睡眠の関係に関する研究についての記事から。不妊治療と睡眠についてこの記事では、『睡眠の質』が『卵子の質』に関係しているということがわかってきたことを紹介しています。続いては男性の睡眠時間と妊娠力や精液所見への影響などの研究についての記事を紹介します。男性の睡眠時間と妊娠力 その  その2  その3睡眠時間で精液所見は変わる?その1  その2意外と精子にとっても睡眠って大切なことがわかりますね。次は少し視点を変えて、肥満やメタボとの妊娠の関係はどうでしょう。なんとなく良くはなさそうな予感はしますが・・・。肥満は体外受精の結果に影響するのか? その1 その2メタボと精子の関係は?このようにデータで示されると説得力がありますね。では、今回の最後に運動と妊娠についての記事をご紹介します。運動と妊娠力の関係 その1 その2いかがでしたでしょうか。当院では、統合医療やさまざまな教室なども行っています。気になる生活習慣を見直すきっかけになればいいですね。次回からはまた少し違ったまとめ記事を紹介してみたいと思いますお楽しみに以前の記事もご参照ください。記事をまとめてみました① タバコ・喫煙と妊娠について記事をまとめてみました② アルコール、コーヒーと妊娠について(文責:[不妊コーディネーター部門] 山本 健児)アメンバー募集中です。アメンバーの申請はこちらから。メッセージはこちらからお送りいただけます。ご質問等もお待ちしております。

  • 20Mar
    • 動画で解説② 妊娠への第一歩!まずは問題点を把握しましょう

      動画の紹介、第2回目はスクリーニング検査についての動画をご紹介したいと思います。前回の動画では、どのように妊娠が成立するのかを知っていただくことが、なぜ妊娠しにくいのかや、そのために行う治療について理解するために必要ですというお話をしました。今回の動画では、妊娠しにくい原因がどこかにあるのか、を調べていくスクリーニング検査について説明しています。スクリーニングというのは、「選別」という意味がありますが、妊娠に向けて問題のあるところ、ないところを検査によってきちんと確認していくという風に思っていただいてよいかと思います。下記の動画では、どういった検査をどんな目的で行っていくのか、などをわかりやすく説明しています。これから検査を受けるにあたって不安な方もおられるのではないでしょうか。動画をご覧いただき、イメージを鮮明にしていただければと思います。https://www.youtube.com/watch?v=P6pjTH9IDa0いかがでしたでしょうか。次回は卵巣について、月経周期や排卵の仕組みをご説明した動画をご紹介したいと思います。お楽しみに!以前の記事もご参照ください。動画で解説① 妊娠の仕組み、ご存知ですか?動画で解説③ 卵巣について理解できていますか?(前半)~月経周期中に卵巣で起こっていること~文責:[医師部門] 江夏 国宏  [不妊コーディネーター部門] 山本 健児アメンバー募集中です。アメンバーの申請はこちらから メッセージはこちらからお送りいただけます。ご質問等もお待ちしております

  • 18Mar
    • 3月・4月のアロマ情報 植物の力を借りて、自宅や外出時に感染症対策・花粉症対策しませんか

      こんにちは当院2階にございますホリスティックアロマセラピーLife Touchさんより3月~4月のアロマ情報をお届けしますおすすめ商品植物の力を借りて、自宅や外出時に感染症対策・花粉症対策しませんか。アロマストーンアロマストーン ¥450/税抜ストーンに精油2~3滴電気も火も使わず、手軽にアロマ生活パソコン横や寝室に置いておくだけ貼るアロマシール   貼るアロマシール 60枚入り(6枚×10シート) ¥1,380/税抜携帯ディフューザーとして人気シールに精油2~3滴ハンカチやティッシュにつけるより香りが長持ちします寝室のまくらや外出時のストールにいかがですか10シート入りなので、ご家族やご友人と分け合うこともできますね。文責:[不妊コーディネーター部門] 山本 健児アメンバー募集中です。アメンバーの申請はこちらから。メッセージはこちらからお送りいただけます。ご質問等もお待ちしております。

  • 16Mar
    • 不育症の原因と治療について③ 血液の固まりやすさも要因となります

      不育症について、原因やその治療についてお話しています、その第3回目になります。(前回までの記事は下方のリンクよりお読みいただけます)今回は血液の固まりやすさについてお話します。血液は、傷や出血があった際には、様々な因子が働いて固まる仕組みになっていますが、血液が固まりやすい状態が不育症の要因となると考えられていて、次のようなものがあります。(抗リン脂質抗体症候群)抗リン脂質抗体症候群では、血液が固まりやすく(血栓ができやすく)、胎盤の血液循環が悪くなり、流産を起こしやすくなると考えられています。(血液凝固系異常)プロテインS、プロテインC、血液凝固第Ⅻ因子など、血栓を予防する物質が低下することにより、血が固まりやすくなり、流産を起こしやすいとされています。これらの場合には共通して以下の治療を行います。治療① 低用量アスピリン療法月経周期の高温期(排卵後7日目頃)から低用量アスピリン(100mg)錠を1日1回、1錠内服します。通常妊娠10週あるいは27週末まで続けます。治療② ヘパリン療法妊娠判明時から開始します。異常項目の種類や過去の流死産の既往により、妊娠初期のみ、あるいは分娩前頃まで、ヘパリン2500〜5000単位を1日2回皮下注射(合計1日5000〜10000単位)します。毎日注射しますので、自己注射をご指導いたします。治療①または②を単独で、あるいは治療①、②の併用療法を行います。併用療法は原則として検査値が2回連続して陽性の場合の方が対象となります。治療による副作用低用量アスピリン療法、ヘパリン療法を行うと、通常に比べ出血しやすくなります。ヘパリン療法開始時は、まれですが血小板減少という副作用が起こることがありますので、頻回に血液検査して異常がないか調べます。安定すれば2週〜1カ月おきに検査します。出血の危険性が高いため、ヘパリン療法を中断しなければならない方が稀にいらっしゃいます。また、アスピリンにより端息が誘発されることがあります。端息の既往がある方は医師にご相談ください。次回は免疫に関連した要因についてお話したいと思います。以前の記事もご参照ください「不育症・着床不全外来」のご紹介不育症 繰り返し起こってしまう流産について不育症の原因と治療について① 内分泌の異常不育症の原因と治療について② 子宮や感染症が要因となることも文責:[不妊コーディネーター部門] 山本 健児  [理事長] 塩谷 雅英アメンバー募集中です。アメンバーの申請はこちらから。メッセージはこちらからお送りいただけます。ご質問等もお待ちしております。

  • 13Mar
    • 動画で解説① 妊娠の仕組み、ご存知ですか?

      動画の紹介、第1回目は不妊治療を理解する上で、基本となる妊娠の仕組みについてです。まずは、どのように妊娠が成立するのかを知らなければ、なぜ妊娠しにくいのかや、そのために行う治療について理解することもできません。下記の動画では、女性器の構造から、受精、着床までをわかりやすく説明しています。https://www.youtube.com/watch?v=H9M6SqYhEnI&t=41sいかがでしたでしょうか。次回は妊娠しにくい原因がどこかにあるのか、を調べていくスクリーニング検査についての動画をご紹介したいと思います。お楽しみに!関連する記事もご参照ください。動画で解説② 妊娠への第一歩!まずは問題点を把握しましょう動画で解説③ 卵巣について理解できていますか?(前半)~月経周期中に卵巣で起こっていること~文責:[医師部門] 江夏 国宏  [不妊コーディネーター部門] 山本 健児アメンバー募集中です。アメンバーの申請はこちらから メッセージはこちらからお送りいただけます。ご質問等もお待ちしております

  • 11Mar
    • よく読まれた記事のご紹介 2020年2月

      連日、コロナウィルスの報道であふれていますが、正しくない情報も散見されるようです医療従事者からみれば常識に思えることも、一般の方にとってはなかなか判断ができないことも多いのではないでしょうか。ハナブロでは、エビデンス(根拠)をお示ししながら生殖医療に関する正しい情報をこれからもご提供していきたいと思います。少し遅くなってしまいましたが、2月に多く読まれたハナブロ記事をご紹介したいと思いますみなさんの関心の高い内容や、あらためてお役に立てる情報が見つかるかもしれませんね1新型コロナウィルスの影響による体外受精教室 休止のお知らせ2/27 公開2デジタル診察券(E診察券)が始まります!2/10 公開3ドクターインタビュー 山田弘次先生① サラリーマンから医師へ初志貫徹ドクターインタビュー 山田弘次先生② 公立病院から英ウィメンズクリニックへドクターインタビュー 山田弘次先生③ 趣味は読書と・・!? 弘次Dr.からのメッセージ2//13~ 公開4栄養のキホン?! 消化・吸収・代謝について① 「消化」って?2/7 公開5記事をまとめてみました① タバコ・喫煙と妊娠について2/15~ 公開6不育症 繰り返し起こってしまう流産について不育症の原因と治療について① 内分泌の異常不育症の原因と治療について② 子宮や感染症が要因となることも1/29~ 公開7総務部より 皆様からのご意見につきまして 嬉しいご意見 part1総務部より 皆様からのご意見につきまして 嬉しいご意見 part2総務部より 皆様からのご意見につきまして 要改善・お叱りの言葉 part1総務部より 皆様からのご意見につきまして 要改善・お叱りのお言葉 part21/4~ 公開8『ハナブロQ&A』 (凍結融解胚移植 ホルモン補充周期のお薬開始のタイミングについて)1/24 公開92月のアロマ情報 今月のアロマ ~レモン+ティートリー+ローレル~2/3 公開10反復着床不全とラクトバチルスの関係~治療方法についてのおはなし~2019/10/23 公開11採卵後はいつ月経が来る? いつものリズムとはずいぶん違うことも!?2019/1214 公開12ドクターインタビュー 山田愛先生 ~アメリカで卵胞発育の基礎研究をしていました~2019/12/20 公開13勉強会を行いました~不妊治療でよく使用する薬の副作用・相互作用について~医薬品添付文書から1/14 公開14卵管因子の不妊治療 自然妊娠につなげるFT(卵管鏡下卵管形成術)について卵管因子の不妊治療 外来でOK、保険が適用されるFT法に注目2019/12/25~公開15ランチ情報「ウコバク」~女性の「一人ランチ」にもおススメ~2/24 公開16くにDr.の論文日記 ~不妊とタバコ①~2019/12/18 公開17難治性の不妊の方へのPRP(多血小板血漿)を用いた治療を行っていますPRP(多血小板血漿)を用いた治療はどのように行われるか、治療の流れについて。2019/11/15~ 公開18栄養のキホン?! コレステロール、善玉、悪玉って!?2019/12/11 公開19苔口先生「今月の作品コーナー」 ~今年もいいことがありますように!~苔口先生「今月の作品コーナー」 ~今回はあのマスコットが登場!!~2019/12/27~ 公開20あけましておめでとうございます。不妊の「ふ」の成り立ちを見てみましょう1/1 公開(文責:[不妊コーディネーター部門] 山本 健児)アメンバー募集中です。アメンバーの申請はこちらから。メッセージはこちらからお送りいただけます。ご質問等もお待ちしております。

  • 09Mar
    • 3月・4月のアロマ情報 おすすめ精油 ~ユーカリ + ゼラニウム + レモングラス~

      こんにちは当院2階にございますホリスティックアロマセラピーLife Touchさんより3月~4月のアロマ情報をお届けします感染症・花粉症対策新型コロナウイルスの情報が連日流れて、不安と心配の中で治療に取り組まれていると思いますライフタッチでは、入り口近くで抗菌作用・抗ウイルス作用に期待される精油を蒸散し、安心してアロマケアを受けていただける環境づくりをしています。また、アロママッサージにもこれらの精油を取り入れ、治療内容や心身の状態に合わせた精油ブレンドをご提供しております。感染症予防にアロマスプレーの作成もできますので、お気軽にご相談くださいおすすめブレンド精油 3月・4月:ユーカリ~ ユーカリ + ゼラニウム + レモングラス ~例年よりも温かい気候が続き、花粉もいつもより早く飛散しているようですねみなさん、体調はいかがですか鼻のムズムズ感、のど奥のかゆみが気になるときは、「ユーカリ」の香りをおススメします。清涼感ある香りが不快な症状を緩和させ、ぼんやりとする頭をすっきりさてくれるでしょう    アロマデフューザーなどで部屋に蒸散しても良いですし、抗ウイルスや抗菌作用の研究があり効果が期待されていることから、マスクに1滴つけて外出時に使用することもおススメです3月・4月は、こちらの「ユーカリ」に、身体のホルモンバランスや水分バランスを整える作用があると言われる、華やかな「ゼラニウム」と、心身の疲労をリフレッシュしてくれる「レモングラス」をブレンドしました。「今月のブレンドオイル」は、2F精油陳列コーナー、7Fライフタッチ看板前にご用意しております。ブレンドした香り、オイルの感触を是非、お試しくださいブレンドオイルは販売しております、お気軽にセラピストまでお声かけください。(10ml:¥1,000/税込 30ml:¥2,000/税込)

    • 【再掲】重要なお知らせ 予約システムサーバーメンテナンスにつきまして

      英ウィメンズクリニック(さんのみや)、英メンズクリニックのインターネット予約システムのサーバーメンテナンスのお知らせです。本日、2020年3月9日(月) 18時30分~21時までの間、サーバーのメンテナンス実施のため、一時的にインターネット予約が行えなくなります。ご予約をお取りいただく際は上記時間帯を避けて行っていただきますようお願いいたします。患者さまには大変ご不便をおかけして申し訳ございませんが、何卒よろしくお願いいたします。英ウィメンズクリニックアメンバー募集中です。アメンバーの申請はこちらから メッセージはこちらからお送りいただけます。ご質問等もお待ちしております

  • 07Mar
    • 動画を作成しました 妊娠の仕組み~不妊の原因を調べる検査を詳しく解説

      お知らせです!ハナブロでは、これまで文字や画像で、様々な情報を提供してきました。不妊の原因を調べていくスクリーニング検査についてや、それぞれの原因に合わせた治療について、みなさんの疑問に答えるQ&Aや根拠となる論文の紹介など・・・これらについて、もっとわかりやすく、より理解を深めていただけるよう動画を作成しました。まずは基本となる妊娠の仕組みからスタートして、その仕組みのどこかに妊娠しにくい原因があるのか、ないのかを調べていくスクリーニング検査について解説していきます。院内のwifi環境もご利用いただけますので、診療の待ち時間等にもご覧いただければと思います。順次ご紹介してきますのでお楽しみに!文責:[不妊コーディネーター部門] 山本 健児アメンバー募集中です。アメンバーの申請はこちらから メッセージはこちらからお送りいただけます。ご質問等もお待ちしております

  • 06Mar
    • 重要なお知らせ 予約システムサーバーメンテナンスにつきまして

      英ウィメンズクリニック(さんのみや)、英メンズクリニックのインターネット予約システムのサーバーメンテナンスのお知らせです。2020年3月9日(月) 18時30分~21時までの間、サーバーのメンテナンス実施のため、一時的にインターネット予約が行えなくなります。ご予約をお取りいただく際は上記時間帯を避けて行っていただきますようお願いいたします。患者さまには大変ご不便をおかけして申し訳ございませんが、何卒よろしくお願いいたします。英ウィメンズクリニックアメンバー募集中です。アメンバーの申請はこちらから メッセージはこちらからお送りいただけます。ご質問等もお待ちしております

  • 03Mar
    • 記事をまとめてみました② アルコール、コーヒーと妊娠について

      日々の診療の中でよく聞かれることや話題になるテーマについてこれまでのハナブロの記事の中から、あらためてお読みいただければと思う記事をご紹介していきたいと思います前回、タバコ・喫煙の妊娠への影響に関する記事をご紹介しましたが、今回はアルコール、コーヒーと妊娠に関する記事をピックアップしてみましたまずは、お酒と妊娠の関係からなんとなくお酒は良くないのかなと思われるかもしれないですねアルコール摂取が女性の妊娠に与える影響を調べた研究を紹介したのが下の記事になりますアルコールと妊娠の関係 その1 その2そして次は、アルコールと精子の関係について調べた研究ですアルコールは精子に悪い?では、コーヒーと妊娠の関係についてはどうでしょうみなさんは、妊活中のコーヒーについてどのようなイメージをお持ちでしょうかいろんな情報があふれ、戸惑われている方も多いかもしれませんやはりちゃんとした根拠のある情報から判断したいですね妊活中にコーヒーはダメ?妊娠初期にコーヒーが及ぼす影響そして、最後にコーヒーの精子への影響についての研究を紹介しますコーヒーは精子に良いのか悪いのか? その1  その2お酒やコーヒーが好きな方は多いと思いますが、ご参考になりましたでしょうか次回はタバコ、お酒、コーヒー以外の生活習慣と妊娠についての記事をまとめてみたいと思いますお楽しみに以前の記事もご参照ください。記事をまとめてみました① タバコ・喫煙と妊娠について(文責:[不妊コーディネーター部門] 山本 健児)アメンバー募集中です。アメンバーの申請はこちらから。メッセージはこちらからお送りいただけます。ご質問等もお待ちしております。

  • 29Feb
    • ドクターインタビュー 山田弘次先生③ 趣味は読書と・・!? 弘次Dr.からのメッセージ

      弘次先生ドクターインタビューの3回目です前回まで、医師になられたきっかけや、英ウィメンズクリニックに来られるまでのことをお伺いしました。(前回までの記事は下方のリンクからお読みいただけます)  -今回はまず、先生が診療において心がけておられることや、思い   をうかがいたいと思います。普段の診察において、出来るだけ患者さんのお話しを聞かせて頂くようにしています。ただ忙しさにかまけ、十分に実行できているかわかりません・・・(;^_^A。卵管因子や男性因子が原因の患者様には体外受精は非常に有効な手段です。一方で体外受精は精神的・物理的・経済的に非常に負担を強いる治療でもあります。そのためタイミング療法や人工授精で妊娠していただくことをまず、最優先に考えています。  -なるほど、今回のインタビューでも、お忙しいにもかかわらず真剣にじっくりと   考えて答えていただいている様子から、日頃患者さまに寄り添ったの診療を   されている先生の姿が想像できます。   それでは、医療からは少し離れまして、弘次先生の趣味や好きなことなどを   教えてください。趣味は読書と食べログ検索です作家は村上春樹と松本清張が好きです。村上春樹は、独自の世界観と登場人物のリアルな描写が好みで、読み始めると止まりません。新刊が出ると、まとまった休みまで我慢して取っておきます松本清張は中学生時代からずっと好きで、今読み返しても楽しめます。映画化された作品もお勧めです(特に「砂の器」は人目憚らず号泣すること間違いなし)。勿論、医学書も読んでいますよ(笑)また前に勤務していた病院では宴会などの幹事をしなければいけない事も多く、その過程で食べログを検索しているうち、それ自体が楽しくなってしまいしたなかなか個人では食べに行く機会は少なく、ブックマークが増える一方です(ボルネオ島にて 「騎士団長殺し」の世界に入っている弘次先生)  -では、いよいよインタビューも最後になりますが   不妊治療をされている方へのメッセージをひとこといただければと思います。当院への通院は、待ち時間が長くなってしまったり、普段の楽しみなども我慢して、それを治療費に充てて頂いている方も多いと思います。でも、自分たちの子供を持つということは、何にも代えがたい経験です。子供を通してもう一度、別の二回目の人生を平行して歩むことができます。努力して得た生命に対する喜びや尊さは、治療なしで妊娠された方に比べて遥かに大きいと信じています。今は辛くて、先が見えないかもしれません。しかし治療の先には新たな世界が待っています。最後に村上春樹の作品中の言葉を記します。是非、一緒に頑張りましょう。「試練はいつか必ず訪れます。でもそれは人生の仕切り直しの好機なんです。きつければきついほど後になって役に立ちます。」  -弘次先生、素敵なメッセージをありがとうございました。   その日の診察が終わった後も毎日遅くまでカルテを見直しておられる、   とても真面目で熱心な弘次先生です。   その人柄が垣間見られたようなインタビューでした。   これからもご活躍期待しています!以前の記事もご参照くださいドクターインタビュー 山田弘次先生① サラリーマンから医師へ初志貫徹ドクターインタビュー 山田弘次先生② 公立病院から英ウィメンズクリニックへ総務部より「ドクターインタビュー★院長 苔口先生 その①」  その2総務部より「皆様へのメッセージ① ~松本由紀子先生~」  その2ドクターインタビュー 江夏国宏先生① 九州から神戸、英ウィメンズクリニックへドクターインタビュー 江夏国宏先生② 慶應義塾大学法学部卒!?ドクターインタビュー 山田愛先生 ~アメリカで卵胞発育の基礎研究をしていました~文責:不妊コーディネーター部門 山本 健児  理事長 塩谷 雅英アメンバー募集中です。アメンバーの申請はこちらからメッセージはこちらからお送りいただけます。ご質問等もお待ちしております

  • 27Feb
    • 新型コロナウィルスの影響による体外受精教室 休止のお知らせ

      毎月2回 実施しております「体外受精教室」には、毎回多くの方にご参加いただいておりますが、新型コロナウィルス感染症の状況から、患者さまの安全を考慮いたしまして、2020年3月以降、当面の間休止することとさせたいただきました。既にご予約をいただいていました方には大変申し訳ございませんが、ご理解の程お願い申し上げます。なお、体外受精教室の内容は、英ウィメンズクリニックホームページより動画でご視聴いただくことができますので、ぜひそちらをご覧いただければ幸いです。体外受精教室テキストの項目に沿って8つの動画を用意しおります。テキストのダウンロードおよび動画の視聴は下記リンクより行っていただけます。英ウィメンズクリニック 映像で見る不妊セミナー大変ご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。文責:[不妊コーディネーター部門] 山本 健児アメンバー募集中です。アメンバーの申請はこちらから メッセージはこちらからお送りいただけます。ご質問等もお待ちしております

  • 26Feb
    • ハナブロ読者さんから嬉しいメッセージをいただきました

      ハナブロの読者さんから、とても嬉しいメッセージをいただきました同じようなケースで不安になられている方のご参考になればと思い紹介させていただきたいと思いますハナブロに初めてご質問をいただき、「ハナブロQ&A」でお答えしたのが、昨年の5月のことでしたその記事がこちらになります『ハナブロQ&A』 (妊活を始めて3か月、多嚢胞性卵巣症候群ではと心配です)ご遠方で英ウィメンズクリニックに診察に来ることも容易ではなく、とても心配なご様子でしたが、答えをお読みいただけたようでその後あらためてメッセージをいただき、ハナブロでご紹介させていただきましたその記事がこちらですハナブロ読者さんからの嬉しいご報告ご妊娠されたとのことで、当院のスタッフも大変嬉しく思いメッセージお送りしました妊娠初期の出血をご心配のようでしたので、   「妊娠初期の出血はよくありることなので、あまり心配いらないですよ!」とお伝えし、再度次のようなお返事をいただきました ご連絡ありがとうございます!!! そう言っていただけて嬉しいです! 何度もメッセージを送ることで、ご迷惑かな?とも思っていたので、安心しました!ありがとうございます!! 今日病院に行き、「やっと黒くなってきた」とドクターに言われました。 先日は豆粒みたいなエコーだったのですが、今日は少し黒い丸?が大きくなっていました。 出血はよくあることなのですね! 下着にはほとんどつかないぐらいで、トイレットペーパーにつく時があると、出血しているとわかる状態です。 一応おりものシートをつけていますが、おりものシートも真っ白なことが多いです。 病院に行き先生に内診していただくと血が多く出るような気がするのですが、刺激すると血が多く出ることはありますか? いつも質問ばかり申し訳ございません。 来週また病院に行きます。 少しでも大きくなっていればいいなと思います。 またご報告させてください! ありがとうございました(*^^*) メッセージの中でご質問がありました、診察後の出血についてもお答えさせていただきました   「妊娠初期の診察はエコーのみですから、あまり大した刺激にはなりません。   子宮がん検診のときはブラシで擦るので出血しますが、エコーは表面が   つるつるしているので、   出血をきたすことはほぼないです。   今の時期の出血は、「物理的な刺激による出血」というより、   「子宮の中に溜まった血液の排出」を見ていると思いますので、   診察のあとに多い気がするのは偶然だと思います。気にせず妊娠期間を楽しんで下さい!」その後、そろそろ予定日かな・・・と私たちも気にしていましたところ、なんと、「先日元気な男の子を出産致しました!!」ありがとうございます!!今回の経験をできたことでとても自信になりました!!!今後、月経が来ても落ち込むことはないと思います!!ハナブロさんに出会えたことを心底感謝しております。私に妊娠できるパワーをくれたきっかけでした!!本当に本当にありがとうございます!!!というメッセージが届きました多嚢胞性卵胞症候群(PCOS)ではないかと、とても心配になれていた方がご妊娠され、妊娠中のご不安についてもメッセージをやりとりさせていただいたことが少しでもお役に立てたのであれば、本当に嬉しく思いますハナブロにとっても大変励みになりましたこれからも、赤ちゃんを望まれている方のお役に立てるよう、頑張ります文責:不妊コーディネーター部門 山本健児アメンバー募集中です。アメンバーの申請はこちらから。メッセージはこちらからお送りいただけます。ご質問等もお待ちしております。

  • 24Feb
    • ランチ情報「ウコバク」~女性の「一人ランチ」にもおススメ~

      久しぶりのお店紹介ですお腹が空いたときにどのレストランに行こうかなと迷うことはよくありますたとえば、少し待ち時間がありそうなので、近くでどこか行きやすいお店はないかな・・・診察が終わってちょっとランチでも食べて帰ろうかな・・・そんなときにお役に立てる案内ができればと思いますレストランに入ろうと思っても気軽に一人で入りにくいこともありますね今回ご紹介する「ウコバク」は、クリニックにほど近い三ノ宮センタープラザウエストにある非常にオープンな(通路に対しても)カフェレストランです(プラザウエスト案内図15番が「ウコバク」です)背が高く渋目のマスターが一人で料理していますこの写真を撮ったとき(午後2時ごろ)にもお客様は2名で、女性だけでした席はカウンター7席ほどでこじんまりメニューは写真のポトフランチも含めてすべて650円ですランチは11時から16時までだそうですオススメですよby TI.以前の記事もご参照ください。ハナブロテーマ 「お店情報」文責:[不妊コーディネーター部門] 山本 健児アメンバー募集中です。アメンバーの申請はこちらから。メッセージはこちらからお送りいただけます。ご質問等もお待ちしております。

  • 22Feb
    • 総務部より「2月 院内のお花」

      こんにちは!総務部です今月も岩﨑豊惠さんにお花を生けて頂きましたのでご紹介致します!!梅チューリップアルストルメリアスイトピーレモンリーフソリラコ少しでも皆様に安らぎと癒しをご提供できるよう、環境面でサポートできればと考えております。7階待合室の入口に展示しておりますので、お越しになられた際は是非ご覧になってください総務部アメンバー募集中です。アメンバーの申請はこちらから メッセージはこちらからお送りいただけます。ご質問等もお待ちしております