お人形様に会いに。(船引町) | 今日のひかりのつぶ

今日のひかりのつぶ

福島県福島市で、自分を立て直したい人のための対話とヒーリングを行っております。

傷つき疲れた翼を癒し、強く羽ばたけるその日まで、あなたの隣にいます( ᵕᴗᵕ )

こんにちは、はなっぷです

 

「オニンギョウサマという大きな魔よけの神様がいる」

とお仲間さんに教えてもらって以来、ずっと気になっていた田村市船引町についにお出かけしてきました

 

 

 

まずは町内の明石神社さんへご挨拶。

 

 

 

 

↓手前の石は、坂上田村麻呂が戦勝祈願をした際、腰をおろして一夜を明かしたとされる石だそうです

夢で「大勝利する」というご神託のとおり実際に勝利したので田村麻呂がお礼参りし、その際に社号を「明石宮」と名付けたという伝説があるそうですよ

 

 

 

 

 

さて、いよいよオニンギョウサマ(お人形様)をご紹介しますね

 

町内に三つあるうち、まずは一つめ

「堀越」のお人形様です

 

 

大きいです…!

4~5mあるのかな

三つのお人形様は全部だいたい同じ大きさで、髪と髭が杉の葉でできているのも同じだそうです

 

 

ただ、堀越のお人形様は

三つのうち唯一、わかりやすい場所にある

三つのうち唯一、屋根付きで祀られている

そして

三つのうち唯一、説明書きとスタンプがいただけます

 

スタンプはどなたのデザインなのか、ポップですごく可愛い…!

webには載っていないようなのでわたしもあえて載せないことにしましょう^^

参拝されたときの楽しみにしてくださいね(お賽銭箱の上にあります)

 

 

 

 

 

二つめは「朴橋(ほおのきばし)」のお人形様です

 

 

道路脇に車を止め、山道というかあぜ道というか…そんな癒し風景を少し歩いた先にいらっしゃいます

 

どことなく南国の風を感じる・・・

素敵です^^

 

 

 

 

 

最後、三つめは「屋形」のお人形様です

 

 

こちらも車を止めてちょっとだけ歩いて、階段を上った先にいらっしゃいます

 

ちょっと歌舞伎のようなお顔立ちでワイルドですね!

 

 

 

 

ご紹介は以上です

 

当初は堀越のお人形様にだけお会いできればと思っていたのですが、レイキのお仲間さんが三か所すべて案内してくださったのでこんなふうにご紹介することができました

お仲間さん、ありがとうございました♪

 

 

 

 

 

 

 

~おまけ~

こちらのお不動さまに一目ぼれしてしまいました

庭泉さんがずいぶん前に彫られたのだそうです

 

 

わたしは不動明王様についてはかなりメンクイなのですが(そこかよ!といつも突っ込まれます汗)

 

my第一位が「中野不動尊の滝前のお不動様」なのは多分一生変わらないのですが、こちらのお不動様は初登場で堂々の第二位です!ご縁をいただきましてありがとうございます!

 

 

・・・いやいや、ふざけてるわけじゃありません

 

こんなに味のあるお不動様にはちょっとなかなか出会えないのですよ

 

「あっ……好き……!」ってなるお不動様にはなかなか出会えないのですよ(*^^*)

 

 

 

 

 

最後はお人形様と関係ないところでアツくなってしまいましたが(笑)、田村市は他にも「三春の滝桜」「あぶくま洞・入水鍾乳洞」などもあります

ぜひ足を運ばれてみてくださいね^^

 

 

 

 

 レイキ伝授とヒーリング はなっぷ