通貨代用証券

テーマ:

またまた、ご無沙汰してしまいましたゞ(*゚ー゚)ゞ



今日は、通貨代用証券という、お勉強をしますね。



通貨代用証券簿記上すぐに現金に換わるもの


他人振り出しの小切手=銀行で現金に(自己振り出しは、当座預金になる)


郵便為替証券=郵便局で現金にかわる


払期日の到来した公社債の利札=うけとり利息


配当金領収書


その他=送金小切手・送金為替手形・預金手形・振替貯金払出証書など



小切手を振り出したとは、小切手を作成して相手に渡したことを意味する。

同店振り出しとは、その商店が振り出したという意味

他人(他店)振り出しの小切手になる。


例:得意先、青森商店から売掛金回収として、同店振り出しの小切手100円

   を受け取った。


答え: 現金 100 売掛金 100




例:仕入れ先、秋田商店に対する買掛金100円を青森商店振り出しの小切手

   で支払った。

答え: 買掛金 100 現金 100




当店とは、自分の店のことで、他店や同店といった言葉が使われていたら

相手の店のことですよ(o^-')b