どうも、はむばねです。
はい、というわけでセキュリティスペシャリストの試験を受けに来ているわけなんですけどね。
駅を出てとりあえず真逆に歩き出したあたり、実にいつものはむばねさんですね。
そして、これまたいつも通りはむばねさんの固有スキル「ミスはしてもクリティカルな結果に至らない」が発動。
念のためにと印刷しておいた地図のおかげで、どうにか事なきを得たのでした。

そんなこんなで試験会場にたどり着き、必要なものを取り出していたんですけどね。
ここでまさかの事態。

(予備の)時計



止まっとる



ギ ャ グ マ ン ガ か !
と、ツッコミを入れたくなるほど綺麗にオチがつきましたね。
いやまぁ、情理試験なんてどれも半分以上時間余るんですし別にいいんですけど……


え? ちなみに手応えは、って?
うん、とりあえず午後の試験ぶっちしてこのまま帰ろうか割と真剣に悩んでいる。