どうも、はむばねです。
本日2回目の更新。


朝。
二回目のアラームも軽ーくブッチし、気がつくと三度寝に入ってた。
最後のアラームから20分後にちゃんと目覚め、青ざめる。
が、舐めていただいては困る。
こんなこともあろうかと、はむばねさんの目覚まし設定は20分は余裕をもってセットしてあるんだぜ!
しかし、ちょうど余裕の20分を食いつぶしたところで起きられたというこの奇跡。
さすが、はむばねさんである。


新幹線。
微妙に暇だったので中で更新。
昨日も余裕あったし、深夜バスで行けばよかったかなー、という気もしないではない。
どうも東京行く時って、鬼のようなスケジュールで新幹線以外じゃ物理的に辿り着けないことが多かったからなー。
しかし、楽さにおいて新幹線の右に出るものがないことも事実。


今日の面接の地、神田到着。
迷う。
ガン迷いする。
オーケイオーケイ。
私もここまで何度となく迷ってきた、いわば迷子のプロだ。
東京でだって何度も迷った。
そのたび持参の地図と設置されてる地図と周りを頼りに、どうにか毎度辿り着いてきたわけさ。
最終的に辿り着けなかったことはおろか、間に合わなかったことだってほとんどねぇ。
そんな私だからこそ、この判断が下せた。
うん、なるほど。

こりゃ辿り着くのは無理そうだ。

まだ40分ほど時間はあったものの、ここで英断を下しタクシー乗車。
この就活通じての初利用です。
これまで事前の準備と余裕を持った時間設定によって、如何なる場所であろうとも時間内に辿り着いてきた私としては甚だ屈辱的な決断であります。
しかしながら後になって考えると、この決断はどう考えても正しかった。
なにせ、スタート地点からほどなくで90度間違った方向に進んでたからな!
そりゃ辿り着ける気配すら感じないわけだよ。
ただね、今回に関しては私のせいっていうか用意されてた地図も悪いと思うな!
あれは明らかに直進としかとれないよ。
なんであそこで曲がるんだよ。
ちなみに会社自体も鬼のようにわかりづらい場所があったのですが、そっちはグーグルマップの最大拡大の地図を持っていってたので大丈夫でした。
やっぱり最後に頼りになるのはグーグルマップか。


面接。
面接官の方々が笑顔で頷きながら聞いてくれたこともあり(あとたぶん私の経験も含め)、これまでで最も話しやすかった印象があります。
しかし就活始めて思いますが、笑顔って大事ですね。
笑顔があるだけで人はこんなにも安心するものなのか。
どうやら私は、これまでそれを軽視しすぎていたようだぜ。
でもまぁ、今更ニコニコキャラになれるのかというとかなり微妙なところだけれど。


研究室。
衝撃のニュースを聞かされる。
ちょっとここで詳しいことを書くわけにはいかないのですが、かつて中学生の頃、学校の先生が70歳くらいのおばあさんに痴漢働いて捕まったってニュースを聞いた時よりもショックが大きかった。
まさに「こういうときどういう顔すればいいのかわからないの」という言葉が本当にピッタリだった。


食堂でご飯。
新セメスターが始まってからは初めて行った気がしますが、割と色々変わってた。
というか、なんか今回の新年度は色々と変わったことが多い気がします。
食堂のメニューが変わったり、システムが変わったり、新しい食堂ができたり(食堂関連以外にもいくつかはあるけど、私的な関心度は食堂が一番高い)。
うん、今年だけでかなり良くなったと思います。
というか、去年までも少しずつでもいいから改善していけよって話だったんですけどね。
まぁ去年もお弁当販売開始してみたりサブウェイ入れてみたり、そういやあったにはあった気もしますが。
なんか今年一気に良くなった印象。
新入生のみんな、実はこれ(現状)でもだいぶマシになってるんだぜ!
なんかこういうこと書くと、「今の子は恵まれてるよね(だからちょっとぐらい我慢しろよ)」って嫌味言ってる先輩みたいでアレですけど。
というかそもそも、今年になってからのマックス時間帯の現状とかも知らないわけですけど。